まつのメモ帳

ポケモンカードのデッキ構築、初心者向け記事、新弾評価などを書いていきます

イーブイヒーローズ カード評価

 お久しぶりです!今回はイーブイヒーローズの評価です!

 

 

 

 

ポケモンV編 

 

 

リーフィアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201031p:plain

SS…先攻1ターン目からエネ加速できるのが強い。リーフィアVMAXが先2から技を安定して打つために打っても優秀、他のポケモンVMAXのデッキに入れて先1で加速するのも優秀。特にモクナシが落ちた後は草デッキに1枚入るカードになりそう。

 

リーフィアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201055p:plain

SリーフィアVの特性が強く安定してワザを打てる。上技は三神など逃げ3のポケモン+ガラル鉱山を貼ることで300ダメージ出せる。逃げ2のポケモンVであればガラル鉱山込みで落とせるのも良い。逃げエネが少ないデッキに対してはダイリーフで2パンできるプランがある。特性のおかげで先2でもダイリーフが打てて、弱点も鉱山で増えた逃げエネもスノーリーフバッジで補完できる。強い。

 

ブースターV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201121p:plain

B…打点は少なめ。1エネでHP320相手への打点調整ができる点は偉い。

 

ブースターVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201143p:plain

S…運の要素が強いが、VMAXを1パンできる性能を持っている。エネの貯め方には2種類あって、1つはエネをとにかく積む、もう1つは山を爆速で掘ってエネルギーリサイクルで山を作る方法。今現在ダート自転車のような山を掘れるグッズが少ないため、どちらかというとエネをとにかく積みまくる方が強そう。安定感はあまりない。ヤレユータンで確実に1ヒットするようにできるため採用したい。

 

シャワーズV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201207p:plain

A…ドローできる点は優秀。エレメンタルバッジのおかげで0エネドローと連撃エネスプラッシュジャンプが打てる。後からも述べるが、シャワーズとサンダースの強さの50%はエレメンタルバッジにある。

 

シャワーズVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201225p:plain

A…上技は今のところ出したいポケモンがいないが、1体水ポケモンを用意できるのが強いかどうか怪しい。普通に出したいポケモンにエネを付けるか、どうしてもエネが足りないならメロンかユキメノコを使った方が良い。ダイゲキリュウは連撃エネ+メロンorエレメンタルバッジで200ダメージが狙える。ジグザグマと合わせたり、インテレオンラインと合わせたりすると強そう。エレメンタルバッジを共有できるという点でサンダースとの相性も悪くない。

 

グレイシアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201238p:plain

S…覚醒が強い。VMAXする前に倒されないことに加えてグレイシアVMAXは進化した後が強いため相性が良い。

 

グレイシアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201316p:plain

S…HPが高いザマゼンタ。環境にVMAXのポケモンが多くなってきたのに加えて、ザマゼンタであればサブアタッカーを採用することで何とか対処できたデッキが多かったが、HP310あると1パンするのがかなり難しい。スノーリーフバッジのおかげでザシアンVに1パンされない点がとても良い。頂への雪道に滅法弱いため、スタジアムは混沌のうねりを採用しておきたい。

 

サンダースV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201338p:plain

A…逃げ0が優秀。サンダーアローも上のサンダースと相性が良い。

 

サンダースVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201408p:plain

S…実質1エネで計200ダメージ出せるのが優秀。当然モミとの相性が良く、エレメンタルバッジを付けて、2体を回しながらモミを打つムーヴが強い。ただ前に乗せるダメカンが少ない点と、HPが低い点が気になる。コケコVやクワガノンVなど、サブアタッカーとして打点が出るポケモンを採用しておきたい。

 

エーフィV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201420p:plain

Aコスパが良い技を持っている。エーフィVMAXが相手を1パンするには5or6エネ分溜まっていないといけないため、その要求を下げるために打つと強い。お手軽打点調整として他デッキに出張もできるが、1エネで打てる以外はギャロップVの方が優秀。

 

エーフィVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201434p:plain

A…特性はおまけ程度だが、たまに刺さる。ダイサイコは黒馬バドレックスなどエネを多く溜めるデッキに刺さるが、デッキによっては全く打点が入らないため、黒馬のサブアタッカーとしての採用が一番堅い。

 

ニンフィアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527202652p:plain

S…1ターン目にグッズを持ってこれるため、事故防止にはなる。技は強くない。

 

ニンフィアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527202705p:plain

S…かわいいイシヘンジン。ニンフィア自体の性能はほとんど使わない回復技と、無色3エネ条件ありの控えめな技だが、プレシャスリボンのおかげで倒されてもサイド2枚しか取られない。ニンフィアの強さの80%はプレシャスリボンが持っている。デッキとしてはVMAXを3体押し付ける構築が強いため、サブアタッカーとしての採用よりも、メインアタッカー、若しくはバシャーモで加速してニンフィア2体を押し付けるプランが強い。エネ色の指定は無いため連撃エネ+水エネ&メロンで組んでも良い。

 

ブラッキーV

f:id:tristandacunhaisland:20210527202717p:plain

Sポケモンいれかえが切れたタイミングでくろいまなざしを打つと相手が困る。一撃デッキは基本的にヘルガーと合わせるため、下技の条件を満たしやすいのも良い点。

 

ブラッキーVMAX

ブラッキーVMAX
SS⁺…サポート権を消費せずにポケモンを呼び出せるのが非常に強い。悪デッキおよび一撃デッキに広く採用される。ただルガルガンと違ってブラッキー自体の技のダメージはそこまで出ない。ルガルガンに関してはGX技で1体持っていけたのが強かったため、ブラッキーはあくまでサブアタッカー、サポート中心になりそう。

 

トレーナーズ編

 

ぐんぐんシェイク

f:id:tristandacunhaisland:20210527204511p:plain

SS…ロック性能のあるポケモンを先攻1ターン目から立てられるようになるカード。ただサポートが使えないため現状のスタンではサーチできるカードが少なく不安定になってしまう。エクストラならパソコン通信など他にもサーチできるカードがあったり、使わないぐんぐんシェイクをコンプレッサーで捨てたり、より凶悪なポケモンを立てたりできるため強そう。

エレメンタルバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204537p:plain

SS…エネ軽減は強い。サンダーが1エネで打てたり、ブースターに関しても溶接工の要求が無くなったりととても強い道具。

スノーリーフバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204603p:plain

S軽石と弱点保険。またVMAX環境において弱点を無くすことは非常に重要で、リーフィアは炎、グレイシアは鋼が消える。

月と太陽のバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204726p:plain

A…ボスの指令で呼ばれなくなる。バッジの中では効果は渋めだが、1枚挿しておくと刺さることもある。

リボンバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204742p:plain

SSニンフィアの強みそのもの。HP300超えを倒してもサイドが2枚しかとられなくなる。

ドリームボール

B…わざわざシャクヤで埋めて使いたいカードではない。

アロマのおねえさん

D…2ドローが弱い。

マクワ

C…手札をキープしながらエネを探しに行ける。限定的な使い方であるため、ハプウをどうしても採用したくないデッキであれば可能性がある。

ファッションンモール

B…ほかに強いスタジアムがあるためそちらを入れた方が良い。

 

 

ポケモンVの個人的注目カード

 

 

カイロス

f:id:tristandacunhaisland:20210528003952p:plain

B…抵抗力-30が意外と大きい、環境次第で打点調整枠として入る。

 

ワタシラガ

f:id:tristandacunhaisland:20210528004013p:plain

A…置物で常時エネ供給できるのが優秀。ズガドーンや溶接工などと相性が良いが、ズガドーンワタシラガは弱いらしい。優秀なヒメンカがいるのも強み。

 

エンテイ

f:id:tristandacunhaisland:20210528004034p:plain

B…たねポケモンで条件次第でかなりの打点が出る。一撃エースバーンやブースターなど、炎VMAXの一撃デッキの採用候補。

 

ミロカロス

f:id:tristandacunhaisland:20210528004111p:plain

A…相手にミロカロスがいる状態でマリィを使ったら、自分の手札が1枚の時はマリィをトラッシュして処理を終了、自分の手札が2枚以上の時は自分だけマリィの効果を使い、相手は効果を受けないです。

 

クチート

f:id:tristandacunhaisland:20210528004155p:plain

B…最近ポケモン入れ替えの枚数を妥協しているデッキが多いため、打点調整&時間稼ぎになるかもしれない。

 

フラージェス

f:id:tristandacunhaisland:20210528004216p:plain

A…2進化である点が弱いが、モミやアタッカー交替の際に使える。エネルギーなら何でもOK、付け替える前のポケモンは連撃ポケモンでなくて良いなど思ったよりも条件が緩い。

 

 

ゾロアーク

f:id:tristandacunhaisland:20210528004258p:plain

Bバオッキー三銃士やラランテスなど、1進化で特定の対面にメタを貼る際や、相手に合わせてウオノラゴンやサニゴーンを出す際に、たねポケモンを入れなくて済む。ゾロアーク3-3or4-4ラインで1進化ポケモンを1~2枚入れたなりかわるデッキが面白そう(強いとは言ってない)。

 

 

以上です!今回のブイズは全員それなりに強くて困りますね、、、

JCSがあったら確保します、、

スターターについては近日公開します!

それではノ

白銀のランス カード評価

  こんにちは!今回も懲りずに新弾評価です!遅れてすみません汗汗

 

ボルケニオン

f:id:tristandacunhaisland:20210416223807p:plain

…一撃エネとのエネ色はかみ合っていない。技の打点についても上技は弱く、下技は条件を満たさない限りルールを持たないポケモンすら倒せない可能性があるのが諸説。VMAXの攻撃を1回耐えることで100+250=350になり、先殴りすることで理論上VMAXを取れるが、他のポケモンでも出来得ることであり、ボスあなぬけのヒモや1パンされることで崩壊してしまう。

 

 

 

 はくばバドレックスV

f:id:tristandacunhaisland:20210411224000p:plain

S…1エネの技を持っているのが偉い。3エネ200はポケモンVの下が倒せない打点ではあるが、下敷きが持つサブウェポンとしては優秀。

 

 はくばバドレックスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210411223932p:plain

SS…技が2つとも強く、コスパが良い。 上技は160ダメージ出せ、デデンネクイックシューター込みクロバットを落としたり、ダイランスの打点調整ができる。下のダイランスは2エネで130、250ダメージを調整できる。メロンや頂への雪道との相性も良く、鋼という致命的な弱点以外の弱いところが見つからない。

 

 

ガラルギャロップ

f:id:tristandacunhaisland:20210416224715p:plain

A…上技がかなりトリッキー。VMAXに当てれば実質220程度のダメージが出せてかなり美味しいが、そうでない時にはあまり刺さらないため、超バレットのサブアタッカーとしての採用になる。

 

 

 サダイジャV

f:id:tristandacunhaisland:20210416224753p:plain

 B…実質HP250が強い。実際にデッキを組むなら220ダメージ出る前のサダイジャを使いそう。

 

サダイジャVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210416224830p:plain

A…上技のばらまき性能が優秀。下技や他アタッカーの打点調整に優秀。キョダイサイクロンもサダイジャが瀕死の際にエネを付け替えたりと盤面をコントロールする力がある。懸念点としては闘のエネ加速があまり強くない、ミュウが流行っている、打点が少ないなど。

 

 

 

レパルダス

f:id:tristandacunhaisland:20210416224905p:plain

S…ムゲンダイナに挿すポケモンとして非常に優秀。ベンチを埋める役と相手のおおきなお守り等を剥がす札になる。それ以外のデッキにおいてもクイックボールから触れるスクラッパーとしての役割が無くはないが、ベンチ枠を1つ埋めるのが弱いためあまり採用されなさそう。

 

トルネロス

f:id:tristandacunhaisland:20210411224231p:plain

A…パワフル無色エネルギーと一撃エネルギーのおかげで1エネ60の期待値が高い。下技はエネが重めだがポケモンVの下は倒せることを考えると悪くない。

トルネロスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210411224342p:plain

 S…ダイフウジンはスタジアムとパワフル無色エネ+一撃エネを利用することで320ダメージが連発できる。要求が高いのが気になるが、後ろで準備してボスを打たれないことを祈りながら3ターン目から殴っていけるとVMAX相手に強く出られる。相方としてはヘルガーが必須、グズマ&ハラはスタジアムとパワフル無色に触れられるためかなり相性が良い。

 

 

ユキメノコ

f:id:tristandacunhaisland:20210426064932p:plain

S…メロンと組み合わせて一気に3エネ以上のポケモンを動かせたり、ボスとエネ加速を同時に行うことができる。つけるポケモンの指定はないため水MMなど他デッキにも使える、自身が実質1エネ90ダメージ出せるのも良い点。

 

 

 

ユキノオー

…一撃マスタードで出しても進化しても良し。自身のポケモンが1パンされるのを防ぐ枠として環境次第で採用される。特にボルケニオン等のたね一撃ポケモンはタフネスマントと組み合わせてHPが100上がり、耐久型一撃デッキとかいう矛盾した構築が出来上がる。

イワパレス

…特になし。

メブキジカ

D…ツインエネ対応で160ダメージ出せるポケモンであり、VMAXを2パンするポケモンとしてデッキが組めなくもない。

アマージョ

C…セキタンザンを1パンできる。逃げ4の草弱点のポケモンであれば大抵倒せて、加えて無色エネであるためメタカードとして採用される可能性が無くはない。2進化である点が非常に問題。

ザルード

C…ヒメンカの方が強そう、、草タイプの後1枠はモクナシやゴリランダーV、ヒメンカなどかなり渋滞しているのが諸説。

ポワルン(たいよう)

C…スタジアム8枚の要求が重く、ダート自転車のような山を掘れるカードがあと1種類は出てほしい。火力は高めで、面白いデッキが組めそう。

カエンジシ

C…相手のエネ確定トラッシュでテンポを取ることはできる。クラッシュハンマー当てられるなら使える。

エースバーン

B…エネは軽めで、相手がサイド残り1枚の時であれば300ダメージ出せる。一撃ポケモンであるため20の火力UPは容易にできるためVMAXを一撃で落とすことも可能で、サイドが進んでいない時でも2パン圏内には持っていける。問題点は2進化であることとエネの要求的に一撃エネ2つでは動かないこと。ダンデリザードンとかなり役割がかぶっている。

ラプラス

D…メロンは強いカードだがメロンを持って来るために技を使っている暇はない。

ポワルン(ゆきぐも)

D…炎タイプの弱点を突ける。火力は普通。

トドゼルガ

E…2進化でエネが重く打点が低いのがなかなか厳しい。

クレベース

E…特になし。

スリーパー

D…特殊状態にするならエンニュートの方が強そう。

キルリア

B…上のサーナイトが大量展開すると強めの置物であるためキルリアが持っている技としては優秀。しかしキルリアで展開してサーナイトを立てる構築にすると、先2で打ったとして1枚、後2で打ったとして2枚はサイドを先行される前提となり、そこから捲れる手段を持っているなら使えるが、サイドを捲る手段がサーナイトには無くかなり難しい。

サーナイト

B…特性もキルリアも悪くないが、自身の火力不足が気になる。超エネを2倍の個数にしてくれるポケモンなどが出たら強いが、そうなると黒バドがもっと強くなる、というか黒バドで良さそう。

ジュペッタ

C…打点としてはかなり不足している。最大140ダメージではVMAXの弱点を突いたとしても倒せず、またジグザグマの餌になってしまう。ミュウでダメカンばらまかれるだけでもきつい。

カバルドン

D…エネ加速さえ何とかなれば悪くはない。

エルレイド

Bサーナイトデッキに挿すことでムゲンダイナ他闘弱点のポケモンVを倒せるほか、相手にポケモンVの数を制限させる意味もある。他のデッキであればガラルサンダーで良さそう。

ルガルガン

B…最終的にVMAXを1パンできる打点まで持っていけるのが強い。序盤はあまり打点が出ないのと、安定感を取ろうとすると一撃以外のカードが多く入ってくるのが諸説。

ガラルヤドキング

C…期待値60回復、複数体並べて上振れたときは強いが不安定なのと、モミドータクンなどで確実に全回復するほうが強そう。

ハリーセン

Dジャイアントボムのほうが強そう。

ボスゴドラ

D…エネがとても重くデメリットも重いが、自身のベンチダメージを生かせるポケモンと組み合わせるなら無くはない。

ケンタロス

Cヘルガーとはそこそこ相性が良い。デッキによってはタフネスマント付けて前に置いておくだけで圧にはなるが、専用構築にするならスパイクタウンやルージュラを使ってダメカンを調整しながら戦うのが良い。

ポリゴンZ

…2進化なのがつらい。1進化でも使うか怪しい。

リングマ

E

トリミアン

 E…もう少し1エネの技が優秀だったら出番があったかもしれない。

 

 

メロン

f:id:tristandacunhaisland:20210411224700p:plain

SS…エネ加速しながらドローできるサポは強いんですよね。水のエネ加速がモスノウに頼らないで良くなったためデッキの安定感が増すのが非常に良い。弱点としては1ターン目に水エネがトラッシュに落ちていない時に使うことが出来ない点。逆に中盤以降であればメロンさえあればエネ加速できる。バドレックスやインテレオンなど3エネ以下で動くデッキには3~4枚入れたい。

 

頂への雪道

f:id:tristandacunhaisland:20210411224727p:plain

SSS…レギュ落ちするまで、むしろレギュ落ちしてからもエクストラで使われ続けるカード。特性に頼らないデッキであれば真っ先に採用候補に入る。置物としてルールを持たないポケモン(インテレオンやチラチーノ)が使えるのであれば、雪道で止まらないという理由だけで採用して良い。黒バドや超MMは霧の水晶があるためマーシャドーを絶対に入れないといけない。それ以外のデッキでもスタジアムを多めに積んだり、マーシャドーを積んだりしましょう。

 

サバイバルセット

D…マリィやカラマネロのメタにはなるが、基本的に山上から3枚見て好きな順番に入れ替えているのと変わらない。スマホロトムの方が見られる枚数が多い。

いかついメット

B…エネ割りの技を持っているポケモンとは相性が良い。ただ手札に戻すだけであればリソースを削ることにはならないためLO等コントロールデッキに入れるのは難しそう。

いちげきの巻物貫通の巻

A…一撃ウーラオスVMAXの存在価値無くなりませんか。他の一撃ポケモンでも簡単にジュナイパーを突破できる。1回スクラッパーで割られたら詰むような使い方はしないように要注意。

耐火グローブ

B…炎ポケモンがどうしても嫌いな人は入れましょう。

ブレイクグローブ

B…鋼ポケモンがどうしても嫌いな人は入れましょう。ザシアンが190ダメージでとれるようになるため案外使われるかも。

アスナ

A…とっても便利な妨害サポ。特殊エネが多い環境であるのと、雪道という強いスタジアムが出たため需要はあるのと、おむかえちょうちんで回収できるのは良い点。一撃デッキに必要なカードかどうかは別の話。

ドクター

E…弱いホップ。

ピオニー

A…手札をトラッシュする代わりに好きなトレーナーズが2枚手に入る。1枚は手札補充用にプレシャスボールか何かを持ってくるため、実質好きなトレーナーズ1枚サーチになってしまう。コロトックシルヴァディを置いていればドロソを持ってこないで良いため強く生かせそう。

 

 



 



 

白銀の方に関してはバドレックス周辺のカードが本当に強いなといった印象です、漆黒の方ももうじき上げます。

 



双璧のファイター カード評価

 こんにちは!まつです。今回も懲りずに新弾評価です。

 

SSS…レギュ落ちするまで使うカード(デデンネクロバットザシアンクイボ研究マリィボス)

SS…とっても強い、しばらく環境に居座るカード(ワタシラガムゲンダイナビクティニウーラオス)

S…環境トップを貼れるカード

A…強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

 

 

 

 

 

 

 バシャーモV

f:id:tristandacunhaisland:20210220110227p:plain

…下の性能としてはかなり優秀、連撃エネ1枚トラッシュで済むのも良い。上の打点不足を補えるのと、トラッシュにいったエネを進化して付け直すことができる。構築次第では溶接工+連撃エネで後1から210点出る。

 

 

バシャーモVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210220110241p:plain

SS…下技で特殊エネルギーを加速できるのがポイント。トラッシュから連撃エネルギーを回収できる手段が今まで無かったのと、連撃にはエネ加速手段が乏しかったためこれら2つの唯一性を持っている。また要求エネが無色2エネであり、連撃エネ1枚やキャプチャーエネ2枚、その他溶接工など様々なエネに対応しており、連撃バレットのようなデッキを組む際にとても優秀。現状では強い連撃ポケモンが少ないが、次弾のゼラオラと組み合わせたらとても強そう。自身の打点はかなり不足しているため下のバシャーモ+溶接工や、他の加速先アタッカーでなんとかしたい。

 

 

パッチラゴンV

f:id:tristandacunhaisland:20210317000320p:plain

…上技はポケモンいれかえ1枚で解決されるのが難点。下技は打点不足なのとデメリットがかなり重い。

 

 

パッチラゴンVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210317000342p:plain

…基本はトラップスパーク+トリプル加速ダイインパクトで戦うことになりそう。トラップスパークのダメカン120+200で320までのVMAXを落とせるため、ボスやあなぬけのヒモの介入が無ければ殴り合いに強い。1エネで技が打てるためモミとの相性も良い。それ以外は打点不足、ボスあなぬけで終わる、闘弱点など厳しい部分が非常に多い。



ガラルフリーザーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317000959p:plain

…手札をトラッシュできる点が優秀。マスタードの効果を使うための採用や、その他ハンドトラッシュと噛み合いの良いデッキがあれば採用できる。ただフリーザーでベンチを1枠埋めるのがとても弱そう。

 

 

ガラルサンダーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317001236p:plain

ポケモンV主体のデッキに対しては1エネで特殊エネをトラッシュしながら2パン圏内に持ち込むことができ、ついでにムゲンダイナ対策にもなる。デッキによっては必ずポケモンVを3体以上置かないと回らないものもあるため、安易に条件を満たすことが出来る。このカードの存在だけで相手のベンチやプレイングを制限でき、採用するしない以前にデッキ構築にも影響してくるカード。デッキによってはエネ破壊のテンポロスが致命的であるため特殊エネを増やしたり、サンダーの要求を減らすためにクロバットを減らしてデデンネ主体で回したりと構築を考える必要がある。

 

 

ガラルファイヤーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317002027p:plain

SS…2ターン置いておくだけで実質1エネ190が打てる優秀なサブアタッカー。マニューラGXと組み合わせて他アタッカーのエネ加速をしたり、エネルギー付け替えから何かしらを起動したりとサポート面でもとても強く、これからの悪デッキには必須級のポケモン

 

ガラルヤドキング

f:id:tristandacunhaisland:20210220110141p:plain

…一撃ポケモンなのに一撃エネルギーの恩恵を受けられない。上技は1エネの技としてはそこそこ優秀、下技はグッズロックできるなら強そう。

 

ガラルヤドキングVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210220110155p:plain

…入れ替えられなければ強い。上も下もポケモンいれかえに弱く、ヤドキング主体でデッキを組むと弱くなりそう。相手が入れ替えられなかった場合、130→250→370となり、VMAXやTAGTEAMが自分のターン終了時にきぜつする計算となる。相手にカウンターの隙を与えてしまうため、上手く相手ターン終了時に気絶or特性で気絶するよう一撃エネやドグロックジグザグマで打点調整したい。

 

 

メッソン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125354p:plain

…無色1エネで動き、ポケモンを3体持ってこれる連撃ポケモン。上が優秀というのもあるが、連撃デッキは複数のアタッカーが採用されることが非常に多く、確定で並べられる恩恵がとても大きい。メッソン1枚だけでも連撃デッキに出張できるカード。

 

インテレオン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125420p:plain

ジュナイパーGXの頃と比べて他ポケモンのHPが高くなり、ダメカン2個のバリューは落ちたが、これから多く採用されるであろうミュウに干渉できる点が連撃デッキにとって優秀。その他にも足りない打点を振り撒くだけで仕事でき、ウーラオスVMAXの相方にもなれる。

 

 ナゲツケサル

f:id:tristandacunhaisland:20210318125445p:plain

SS…連撃デッキの強み。ウーラオスVMAXが望遠スコープと合わせて裏のクロバットを倒せるようになった。その他にもVMAXへの打点調整として優秀でベンチ狙撃を持つ連撃デッキに入れない理由がない。自身が50飛ばせるのも良い点、サイド落ち考慮で2枚積んでも良い。

 

 ハブネーク

f:id:tristandacunhaisland:20210318125503p:plain

…悪タイプのたねの一撃ポケモンの中ではかなり強い。おむかえちょうちんのおかげで一撃サポートが強化されたため、ウーラオスデッキのドラパルトメタやサイド調整要員など多くの役割が持てる。一撃サポートを多く積まない場合はバンギラスVの方が安定感がある。

 

 

スピアー

…2進化なのが気になるが、特殊エネ環境なら使える。デッキ組めるレベル。一撃ポケモンのため、スピアーを使わない対面はあくの塔でトラッシュできるのもちょっとだけ優秀。

ヘラクロス

…表が出せるならまあまあ強い。

ドレディア

…打点が低い。

ウルガモス

…1進化ではあるがそこそこ打点が出る。

ドククラゲ

…もう少しエネが軽いか打点があれば。

デリバード

…たねポケモン+ツインエネで確定サーチしながら前に人形や他のポケモンを送り出せる。強いコントロール系のカードが出たときに一緒に採用されるかもしれない。

サメハダー

…打点が足りない。

ジメレオン

…連撃マークが付いている点は優秀だが、入れるならうらこうさくジメレオンを入れた方が強そう。

れんげきウーラオス

…タイレーツで良さそう。

ランターン

…宣言してみたい技ランキング1位、めくらましビーム。

ボルトロス

…雷のエネ加速はパルスワンVで良さそう。

ココロモリ

…レベルボールで持ってこれて1エネなのは優秀だが、打点が足りないのと要求が少々高い。

ペロリーム

…1進化なのがきつい。

 

ブリムオン

…技の打点は最低限ある。あなぬけのヒモの特性はザシアン等入れ替えることに意味があるデッキや、相手を妨害するために使えるが、それならブリムオンを入れている枠にあなぬけのヒモを4枚入れた方が良い。

ダグトリオ

…表が出せるなら強い。

ガラルネギガナイト

…要求が道具だけで良いためかなり追加効果は発生させやすい。闘弱点をメタるのでないのであればいちげきウーラオスで良さそう。

 

ギガイアス

…HP半分以下だと自滅していって笑えない。

ガラルデスバーン

…VMAXしか攻撃手段の無いデッキが増えれば採用できる。ただ多くのデッキはサブアタッカー、およびVMAXの上技によって少ない被害で倒してくる。草のVMAXが流行ると弱点分も計算するためカウンターが入りやすい。

ダクマ

…一撃連撃を持っていないのがとても弱い。

ミカルゲ

…マッドパーティが泣いている。その他にもミュウミュウデッキに嫌がらせできたり、終盤の相手の山を弱くしたりと多くの役割が持てる。マッドパーティが環境にいないのであれば採用する価値はなさそう。

 

ペンドラー

…右上にいちげきと書いてあればまあまあ強かった。

ズルズキン

…エネ要求もそこそこ重く打点が低い。

いちげきウーラオス

…ダクマが一撃を持っていない点と1進化の点があまり強くないが、ヘルガーのおかげで常時200以上を出せるのが強い。

ザングース

…エネ要求が若干重いが、れんげきサポートはコルニの気合いとオクタンのおかげで打ちやすく、これからの追加カードによってはサイド調整&打点調整のパーツになりうる。

シェイミ

…おんがえしが特性だったら強かった。

 

ムーランド

…コインで表が出たらそこそこ強い。トリプル加速で技が打てるのもまあまあ強い。問題は2進化であること。

ウォーグル

…打点が足りない。

 

 

おむかえちょうちん

f:id:tristandacunhaisland:20210318125104p:plain

…一撃デッキの強み。カリンの信念のような1~2枚しか入れたくないカードを任意のタイミングで持ってこられるのが強い。ただ現状一撃のドロサポがあまり強くないのと、ボスの指令に触れないため全てのデッキに4枚入ることはなさそう。

やまびこホーン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125123p:plain

SS…連撃だけでなく他のデッキにも入る。三神がデデンネよ呼び戻したり、ガラルサンダーの要求を軽くしたり、ベンチを埋めさせたりと多くの使い方が出来る。今度からはデデンネクロバットを山札に入れておかないといけないらしい。

カリンの信念

カリンの信念

…一撃デッキの足りない打点を強引に出しに行ける。おむかえちょうちんがあるのも追い風。

 

 

ガラルのむねあて

…現状付けて強そうなアタッカーがいないが、効果自体は強い。

クララ

…トラッシュからのポケモン回収手段は今まで少なかったが、ふつうのつりざおで間に合っているのであればそちらで良い。

セイボリー

…ホップよりは強いが、相手によっては使い終わったデデンネクロバットをトラッシュさせるだけになるためあまり積まない方が良い。

トウキ

…効果は強いが、トウキを1ターン目にサーチする手段がなく、2ターン目以降にオクタンで呼んでも遅いのがかなり怪しい。3~4枚積むカードでもないため、カプ・テテフGXのようなカードが来ない限りは使いづらい。

ダイ木の丘

…相手のターンに割られるのが弱い。

 

 

 

以上です!全体的に連撃が強化されたように感じます。発売前から次の弾の情報が出てるんですがどうなんですかね?CLに出る方は頑張ってください!

それではノ

連撃マスター カード評価 + プレミアムトレーナーBOX

こんにちは!まつです。今回も懲りずに診断評価です!

連撃マスターの最後にプレミアムトレーナーBOXと初心者向けにちょっとした記事も書いてますのでぜひ読んでみてください!

 

 

こっちも↓

tristandacunhaisland.hatenablog.com

 

SSS…レギュ落ちするまで使うカード(デデンネクロバットクイボ研究マリィボス)

SS…とっても強い、しばらく環境に居座るカード(ザシアンワタシラガムゲンダイナ)

S…環境トップを貼れるカード(マルヤクデ)

A…強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

 

 

 

もくじ

ポケモンV

ルールをもたないポケモン

トレーナーズ

デッキ紹介

プレミアムトレーナーBOXと初心者向けデッキ

 

 

 

ポケモン

 

コロトック

f:id:tristandacunhaisland:20210120221010p:plain

SS…リセットスタンプのケア、また手札を回す手段としてとても強い。コロトックにUターンボードorふうせんを付けていれば、前のポケモンが倒された後のバトル場に出して4枚まで回復できる。スタンプのケア、ローズやマオスイの後の手札回復、前のポケモンが倒されたときの出し先、ふとした時の1ドロー等使い方は多岐にわたる。ベンチに空きがあるデッキなら優先的に採用したい。

 

 

ビクティニ

f:id:tristandacunhaisland:20210120221027p:plain

…スタータービクティニとの比較になる。Vバレットも弱いわけではないが、基本はスタータービクティニの方が殴れる+ひろがるほのおが打てて強い。

 

 

ビクティニVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221136p:plain

SS…2エネ220出せる点がコスパが良く優秀、溶接工が引けなくても技が打てる。先攻2ターン目から安定して220叩きこめるデッキは意外と少ないかも。打点不足の場合はいつでもヒードランGXが駆けつけてくれるためあまり気にならないが、そこらへんの非ポケモンVを1パンできない可能性があるのと、GXを飛ばす手段は欲しいため、ファイアロービクティニのほかにも複数枚サブアタッカーを採用しておきたい。キャプチャーを積めるのが良い点。

 

 

エンペルト

f:id:tristandacunhaisland:20210120221158p:plain

…一番特性を消したいジラーチが落ちてしまったが、連撃の天敵になりうるベンチバリアミュウを連撃の巻物込みで貫通する動きが取れることは大事かもしれない。技も連撃エネ後ろに流すことができて前に出すポケモンとしては優秀、環境次第でぶっ刺さるカード。

 

 

ネクロズマ

f:id:tristandacunhaisland:20210120221336p:plain

…一番組み合わせたいカラマネロが落ちてしまった。プリズムレイと望遠スコープで打点調整するのも超タイプデッキでは重宝しそう。オーロラバレットにおけるウーラオスへの解答としても優秀。

 



れんげきウーラオス

f:id:tristandacunhaisland:20210120221349p:plain

…1エネひるがえすが上との相性が良い。環境次第でトレーナーボックスのウーラオスの方が良いかも。

 

 

 

れんげきウーラオスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221443p:plain

…書いてあることと連撃エネルギーとの組み合わせを考えると強い。非ポケモンVや雷、デデンネクロバットが並ぶデッキに対しては強く出られるが、VMAXに対してはどれを取っても打点不足でVMAX全般のデッキに対して勝てるかどうかが諸説。オクタンのおかげで安定感はあるが爆発力に欠けるといった印象。

 

 

アーマーガアV

f:id:tristandacunhaisland:20210120221528p:plain

 …1エネ技を持ってるのは優秀。

 

 

アーマーガアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221543p:plain

…逃げ0が強い、他のアタッカーへのスイッチや自身のキョダイハリケーンのデメリットと解除にも便利。また今弾で出たモミドータクンとの相性が一番良いカードでもある。

ルールをもたないポケモン

オクタン

f:id:tristandacunhaisland:20210121202729p:plain

SS…オクタン1枚だけでポケモン、ドロサポ、特殊エネ、うねりの扇、みずの塔全てにアクセスできる。連撃デッキなら入れ得。 ターン1制限はあるものの試合中絶対に使いたいため2-2ラインもしくは3-2ライン積んでおきたい。

 

 

マダツボミ

ウツドンと相性が良い。エンニュートウツドンを組むのであればキャプチャー対応のサブアタになる。

ウツドン

…特殊状態の恩恵があるデッキだけではなく、打点30upにもなる。今後優秀なウツボットが出たら化けそう。

ウツボット

…2進化までしてすることではない。

チェリム

ポケモンVに加速できない時点でかなりきつい。タイプ制限はないためよく分からない非ポケモンVアタッカーの相方として出張できるかもしれないが、大抵の場合はゴリランダー+モクナシで良さそう。

マスキッパ

…連撃と書いてあるためどこかで使うかもしれない。

ラランテス

…GXは結構使ってた。

カプ・ブルル

…非ポケモンVのアタッカーとしてはかなり優秀。どこかに出張できるかも。

クイタラン

…もしエネ破壊に寄せるのであればつのではがすアズマオウの方が優秀。殴りながらエネ破壊したいのであればドリルライナーダブルの方が優秀。

マルヤクデ

…いれかえでやけどは回復される。

キングドラ

キングドラが立っている限りエネが無くならない。一番相性が良さそうなのはモスノウだが、打点不足かつ過剰なエネ加速を持っているカメックスVMAXの裏に1体立てておくだけでも仕事できそう。問題は2進化である点。

ガラルバリコオル

ズガドーンなら炎エネで倍率50なのにバリコオルはグッズで倍率40である。しかも1進化。

シザリガー

ハンデス強そう。

ブルンゲル

…トラッシュに34枚あればVMAXを1パンできる。

ハギシシリ

…スターターに入ってそう。

レントラー

…連撃エネで打てるため実質1エネ200。ジグザグマを使うことで条件は達成できる、かなりコスパの良い非ポケモンVアタッカーである。

パチリス

…シールド戦で強そう。

ネンドール

…面白そう。

イオルブ

…2進化を出していろいろ悪いことは出来そうだが、それをするためにイオルブを立てないといけないのが弱い。

イワーク

…エネが重すぎる。打点も出ない。

ガラガラ

…受けるダメージが軽減されたところで実質HP140。

ローブシン

…いれかえで解決される。他の強いローブシンが出たときに1枚挿すかもしれない。

コジョンド

…相手すると面倒。ピッピ人形を前に出せばいれかえ+ボスorあなぬけ1枚を要求できる。

サダイジャ

…エネ30枚くらい入れてエネルギーリサイクル使えば強そう。

タイレーツ

…たねポケモンで連撃エネ1枚でそこそこの打点が出る。打点調整枠として優秀。

ハガネール

…エネが重い。使うならダイオウドウで良さそう。

キリキザン

…どこの鋼ポケモンを倒すかが分からない。

ブニャット

ブニャットのツメできりさく→あなぬけのヒモイヤーキネシスで360までのポケモンなら倒せる。ねこびよりを持っていてある程度の打点が出せるポケモンがいなかったため採用候補。

バッフロン

…ワタシラガは倒せる。

イエッサン

…手札が33枚あったらウーラオスを1パンできるがそのデッキはHANDで勝利できる。キャプチャーエネ対応2ドローがほんの少しだけ偉い。

 

 

 

 

 

トレーナーズ

 

 

 

うねりの扇

f:id:tristandacunhaisland:20210122133624p:plain

…オクタンからサーチできる疑似改造ハンマー。ただトラッシュできないためエネテンポを遅らせる役割しかできない。連撃デッキ以外であればギラティナの方が入りそう。

エネルギーリサイクル

f:id:tristandacunhaisland:20210122133639p:plain

…エネを多く使うデッキはつりざおではなくこちらを採用したい。

レベルボール

f:id:tristandacunhaisland:20210122133703p:plain

SS…とっても偉いボール。現状はマッドパーティくらいしか採用できるものがないが、カラマネロのような強力なシステムポケモンが出たときに輝く。

れんげきの巻物 渦の巻

f:id:tristandacunhaisland:20210122133928p:plain

…連撃ポケモンであればだれでもばらまきが使える。連撃エネ1枚では打てないのは注意。

 

コルニの気合

f:id:tristandacunhaisland:20210122133942p:plain

…連撃と書いてあるためオクタンでサーチできる点が非常に強い。効果も割と強いことが書いてあるためオクタンを採用しているデッキであれば複数枚入れておきたい。

 

 

マスタード れんげきのかた

f:id:tristandacunhaisland:20210122134015p:plain

…現状バトルコンプレッサーのようなトラッシュを肥やすカードが無いため若干使いにくい。それでも効果が使えたら強力であるため将来性のあるカード。

モミ

f:id:tristandacunhaisland:20210122134636p:plain

ドータクンを利用した全回復コンボや、セキタンザンなど1エネで殴れるVMAXと非常に相性が良い。10でも回復したポケモンはエネをトラッシュしなければならないため使う前に注意が必要。

 

みずの塔

f:id:tristandacunhaisland:20210122134703p:plain

…ほかに入れたいスタジアムが無い連撃デッキなら採用したい。もし他のスタジアムを入れていてもオクタンからサーチできる風船になるため1枚だけ採用するのはアリ。

 

ツールジャマー

…面白い効果。基本はツールスクラッパーで良さそう。

 

れんげきエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20210122151025p:plain

SS…連撃の強み。オクタンでサーチできる。

 

 

デッキ紹介

ビクティニVMAX

 (デッキコード…888xK4-AcP08p-cxDxcx)

f:id:tristandacunhaisland:20210122140949p:plain

 安定感を高めるためにキャプチャーエネを採用。溶接工が無くても技が打てるためその分ボスやマリィで相手を妨害していきたい。困ったらヒードランファイアローが駆けつける。

 

プレミアムトレーナーBOXと初心者向けデッキ

 

今回は一応新シリーズの始まりでもあるためプレミアムトレーナーボックスが出ます。内容はこちらの公式サイトに詳しく書いてありますが、デデンネGX、汎用トレーナーズ、各エネルギー12枚ずつに加えて、コインやダメカン、どくやけどマーカーなど対戦に必須のアイテム。おまけでパックが15個ついてくるカードの資産が無い初心者さんには特におすすめな商品です。それぞれどちらのボックスを買ったら良いのか、またどういったデッキが組みやすいのかを簡単に説明します。

 

www.pokemon-card.com

 

 

まずどっちを買った方が良いかについて

 

若干連撃の方が強いですが、マジでどっちでも良いです、組みたいデッキに使うカードが一撃、もしくは連撃に入っているならそちらのパックが入ってる方を買うべきです。

f:id:tristandacunhaisland:20210122143629p:plain

 

f:id:tristandacunhaisland:20210122143636p:plain

 それぞれ違うのは数枚しかなく、また一番重要である博士の研究、マリィ、ボスの指令、クイックボールの枚数はどちらも同じです。組みたいデッキのカードが収録されている方を買いましょう。

 連撃の方が汎用性の高いカードが若干多いですが、ほとんど誤差なので、もし過去弾に入っているポケモンを軸に組みたい場合、デザインの好きな方を選んで問題ないです。

 

 

次いでおすすめデッキについて

やることが分かりやすい、かつデッキパワーが高く、トレーナーズボックス、一撃連撃のパックのカードで組みやすいデッキを中心にいくつか紹介します。

 

 

 

ビクティニVMAX

(デッキコード…gngNnL-EzNDz3-PQLnNL)

 さっきとほぼ同じです、手抜きではないです。

 ビクティニにエネルギーを貼って殴るだけのデッキで、デッキを回す点においては難しいプレイングを要求されないので始めたての方にはおすすめです。ヒードランGXのヒートボンバーGXはかなりの高打点が出るのと、ファイアロービクティニと違い雷弱点のため、水デッキに対して強く出られます。

 

使いやすさ…◎

値段…低め

 

いちげきウーラオスVMAX

(デッキコード…pMpM3X-8uCxx7-MMpM2y)

f:id:tristandacunhaisland:20210119100442p:plain

 一撃マスターの方の記事に貼ったものと同じです。ヘルガーを複数体進化させてウーラオスで殴る、というコンセプトが分かりやすく、なおかつ高いダメージを出せておすすめです。ウーラオスをショップで買おうとするとちょっとだけ高くつくかもしれないですが、一撃マスターを多く購入する方ならかなり組みやすいと思います。

使いやすさ…○

値段…そこそこ

 

 

 

 

 こちらの2つのデッキを紹介しましたが、一番は自分の好きなポケモンのデッキを組むことなので、お気に入りのポケモンでデッキを組んでください。○○ デッキで検索すれば大体のデッキは出てきます、もし分からなかったら私のTwitter(@22hypermatsu)やコメントで質問していただいても構いません。少しは力になれると思います。

 

 

 

 

 

 

今回は以上です!それでは!

 

一撃マスター カード評価

  こんにちは!まつです。今回も懲りずに診断評価です!

 

 

SSS…レギュ落ちするまで使うカード(デデンネクロバットクイボ研究マリィボス)

SS…とっても強い、しばらく環境に居座るカード(ザシアンワタシラガムゲンダイナ)

S…環境トップを貼れるカード(マルヤクデ)

A…強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

 

 

 

もくじ

ポケモンV

ルールをもたないポケモン

トレーナーズ

デッキ紹介

 

 

 

 

ポケモン

 

 

アップリューV

f:id:tristandacunhaisland:20210120131323p:plain

…上技はポケモンいれかえで即解除される。持っていないよりは優秀な程度。

アップリューVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120131339p:plain

ダダリンVMAXと比較したときに勝っている点が、補正なしでザシアンVを1パンできること以外に存在しない。モミ+ゴリランダーと相性が良いためデッキは組めそう。



 

 

カプ・コケコV

f:id:tristandacunhaisland:20210108204301p:plain

…VMAX前提の下の殴り性能としてはそこそこ優秀。マルヤクデ等エネが溜まる対面では活躍できる。ただ対抗に逃げ0、3エネ200、1エネ2ドローの技を持つコケコがおり(このコケコもエレパ落ちのせいで打点不足ではあるが)、前のコケコを抜いて入れる性能かといわれると怪しい。環境次第で3-1(1枚のほう)、2-2などで採用するカード。

 

カプ・コケコVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210108204238p:plain

ライチュウアローラライチュウの技がHP320から飛んでくる。条件はマルマインと合わせればそれなりに要求達成できるのと、VMAXを2パンできる火力のため、ライライ同様スタンプと併せて打てばVMAX対面ではかなり強く出られる。雷は周辺パーツがほとんどすべて落ちるため、エネ加速は効果と相性が良いマルマインorパルスワンV、ターボパッチに頼ることになる。雷の弱体化も痛いがそれ以上に闘タイプの超強化が痛そう。

 

 

ミミッキュ

f:id:tristandacunhaisland:20210108204312p:plain

B…特性で1ターン無敵になれる。あなぬけのヒモやボスの司令で効果が無くならないらしい。技が1エネで打てるがサイドが5枚の時は実質150。他のポケモンVが出ていない状態でミミッキュを出したらそれなりに強いが、貫通効果を持つポケモンが増えたのと盤面の要求がかなり高いこと、それ以外の盤面で全く使えないのがかなり厳しそう。

 

 

いちげきウーラオス

f:id:tristandacunhaisland:20210108210954p:plain

…上がいるたねポケモンの性能としては破格。後1からでもとぎすます→インパクトブローで後ろにエネを準備しながら180ダメージ、いちげきエネルギーがついていればそれ以上のダメージが出せるのと、VMAXすれば270まで見える。上のウーラオスの燃費が悪いため下で殴ることもかなり多そう。

 

 

いちげきウーラオスVMAX

ichiuraosvmax

SS…一撃エネルギーのおかげで容易にVMAXまで1パンできるのが非常に強い。また上技でのそれなりのダメージが出るため、いちげきの巻物と併せて案外柔軟な立ち回りができるのも良い点。ヘルガーと合わせた一撃デッキがとても強い。

 

 

 バンギラス

f:id:tristandacunhaisland:20210109000954p:plain

A…たねポケモン、hp230、打点240だけを見れば強い。一撃エネとヘルガーのおかげでTAGTEAM程度であれば簡単に持っていけ、タフネスマントを付けることで1パンされない耐久力になる。

 問題点は山4枚トラッシュのデメリットがあまりにも大きく連発は出来ないため、VMAXを1パンできずにモミで全回復される動きが他のデッキの数倍きつい。ウーラオスの弱点である超タイプに対して強く出られるのは良い点、ウーラオスデッキに1枚挿すと仕事できそう。

 

 

ムーランド

ムーランドV

…あらゆるデッキの三神およびマッドパーティへの解答。エネ加速ができるデッキで、三神の280にわずかに打点が足りない場合、またサイドレースが間に合わない際に採用できる。

 

 

 

 

 

ルールをもたないポケモン 

 今回はカードの種類が多いため、印象に残らなかった進化前のポケモンは省いてあります。

 

エンブオー

f:id:tristandacunhaisland:20210116174234p:plain

…一撃マスタードから出せる点、効果が重なる点を含めて優秀。一撃デッキのベンチはヘルガーでほとんど埋まることが予想されるが、それでもマスタード採用構築に1~2枚挿すだけで見られる範囲が上がる。一撃エネを付けても打点が足りないと感じたときに採用候補になるカード。

 

ヘルガー

f:id:tristandacunhaisland:20210116174459p:plain

SS…一撃デッキの強み。手札の消費、トラッシュの準備無くバトル場に一撃エネルギーを加速できるのがとても強い。一撃デッキを組むならアタッカーのエネ要求に合わせて、とりあえずヘルガーを4-4ないし3-3入れるところから始まりそう。余ったヘルガーやデルビルはあくの塔でトラッシュできるため多めに積み得。

 

ドータクン

f:id:tristandacunhaisland:20210108204324p:plain

SS…ただでさえ優遇されている鋼タイプにトランスが加わるのがやばい。ポケモン入れ替えで素早くアタッカーを交替できたり、メタルソーサーで付けたエネをバトル場に流したり、モミ等エネトラッシュのデメリットを帳消しにしたりと多くの場面で活躍する。また基本鋼の制約がないためコーティング鋼エネを入れても問題ない。オーロラエネを使用したバレットデッキにも出張できる。


 

 

 

ノクタス

…一撃ポケモンなのかと思ったら違った、オーロラエネで要求は満たせる。

アイアント

…ツインエネに対応しているが、現状トラッシュからポケモンを回収する手段が面倒でLOを作るにはパーツが足りないといった印象。

ビビヨン

…効果が弱いわけではないが2進化の枠を先無くない、ザルードかワタシラガで良さそう。後1で加速できるビビヨンに1枚挿しておくと強い、かもしれない。

エンテイ

…シールド戦なら強そう。

ヤトウモリ

…HP70、1エネで山からポケモンを持って来られる。炎ポケモン、たねポケモンなどの制約が無いためデデンネクロバットや上のエンニュートでも可。あぶりだすエンニュートの下としてかなり優秀。

エンニュート

…連撃のパックに入っているウツドンと相性が良い。かなり要求は高いがウツドン進化+おうえんYホーンでポケモンチェック込み300までは出せる。VMAXを倒すには打点が足りないため、事前にどくやけどだけ入れて打点を稼いでおくか、マダツボミや殴れるヤトウモリを採用して殴るなどして調整しておきたい。ウツドンエンニュート全てレベボ対応なのも◎。

エレキブル

…エレキパワーがあれば使い物になったかもしれない。

ワンパチ

…ボールジャグリングのバリコオルと相性の良いカード。ただそれ以外のデッキで採用しようとすると持って来るボールが弱く、モンスターボールとスーパーボールを厚く積んでいるかなり弱い山札になりそう。

パルスワン

ミカルゲルージュラorタチワキ等で1エネで起動できるが、1進化で130ダメージのためにそこまでやるのが弱い。

ガラルヤドン

…技が強いヤドン

ブーピッグ

…何がしたいのかわからない。

チリーン

…キャプチャー対応はちょっとだけ偉い。基本エネを持って来る手段はたくさんあるためあまり使わなさそう。

ニャオニクス

…技を使うことが無いためこの特性のために入れるかと言われると100%入れない。ジグザグマを入れる。

オコリザル

…最大打点は250+一撃エネ。ヘルガールージュラを置いておけばそれなりに要求を満たせそう。ヘルガーが強いからデッキになる。

グライオン

…特になし。

セキタンザン

…似た技を持つハピナスは落ちる。ポリゴンZやもう1つのセキタンザンとの相性は良いが2進化が多すぎて回らなさそう。

イシヘンジン

…たね、非ポケモンV、一撃ポケモン、そこそこの打点の要素を満たしており今のところ一撃デッキに挿すアタッカーとして候補に上がる。ただ一撃ウーラオスジュナイパーへの耐性があるためサブアタッカーが必要かどうかは諸説。

クロバット

クロバットVのプロキシ。回収ネットと組み合わせると大量ドローが出来るが、2進化の枠を割いてまですることではない。スタンプへの耐性が無いドロー要員はクロバットVやデデンネGXくらいの即効性が無いと入れたくない。

ガラルヤドラン

…自分を特殊状態にするカードがおうえんYホーンしか存在しないため弱い。相性の良いカードが追加されれば無くはないが、それでもエネが重くて使われなさそう。

ドンカラス

…エネ要求と条件のわりに打点が出ない。

デルビル

…一撃ポケモンであることに意味がある。

モルペコ

…トラッシュからのグッズ回収がどこかで悪さしそう。下技は専用構築にしなければならない割には少々パワー不足。

クチート

…効果貫通がどこかで重宝されるかも。チルタリスジュナイパーの攻撃を耐えるHPではあるが、ヘルガーで加速するとダメカンが乗って耐えなくなるのが悲しい。

ドーミラー

…アーマーガアやダイオウドウは打点不足になりそうであるため、できるだけ大きい打点の出るこのドーミラーが良さそう。

ギルガルド(ブレード)

…ザシアンで良い。

ギルガルド(シールド)

…ザマゼンタで良い。

オニドリル

…テキストが少ない。

ベロベルト

…ベロリンチョイスは相手がどちらか選べる効果。どちらも強力な効果ではあるが、自身の下技があまり強くなく、ベロリンチョイスで妨害するだけのデッキだとパワーがなさそう。相手の手札が0枚だったら確定で山3枚削れます。

ジジーロン

…キャプチャー+なかまをよぶで3体並ぶのがちょっとだけ優秀かも。

 

 

 

 トレーナーズ

 

あなぬけのヒモ

あなぬけのヒモ 

SS…再録枠。ポケモンいれかえにフィオネが搭載されている。ただ場合によっては前を倒したい時もあり完全上位互換とはいえないため、入れ替えをすべて抜いて4投するカードではない。

 

活力の壺

f:id:tristandacunhaisland:20210116213621p:plain

…一撃エネを循環させるために必要。あくの塔でトラッシュできるため多めに積んでも良い。

 

一撃の巻物 怒りの巻

f:id:tristandacunhaisland:20210116220208p:plain

…VMAXの一撃ポケモンと相性が良い。特にウーラオスに関しては技のエネが重く、キョダイイチゲキの後に使う技が無いためイチゲキで1体飛ばしてから、返しの攻撃+ヘルガーで調整orボスの指令怒髪天で2体持っていく動きができる。

 

学習装置

f:id:tristandacunhaisland:20210116220725p:plain

…再録枠。今までの環境ではそこまで多く見かけるカードではなかったが、エネテンポが重要な今環境において革命的に強い。三神ザシアンに1枚付けておくだけでアルティメットレイが打てなくてもザシアンのブレイブキャリバーの要求が下がるなど、基本エネを使うデッキにおいて非常に重宝する。

 

フヨウ

f:id:tristandacunhaisland:20210116220745p:plain

ジュナイパーやザマゼンタへの回答。よく分からない非Vアタッカーを積むのであればフヨウとワタシラガVを入れておけば良い。

 

マスタード いちげきのすがた

f:id:tristandacunhaisland:20210116220813p:plain

SS…山札から出すのがバグみたいに強い。似たような効果を持つれんげきマスタードや、過去のマツブサアオギリはトラッシュから出すためポケモンをトラッシュに送る手間があったが、一撃マスタードにはそのような制約が無いため単純に手札を減らすだけで使える。手札を減らすためだけにしんかのおたけびニャースを入れても良いが、それはそれでベンチ枠を圧迫するため諸説。

 

あくの塔

f:id:tristandacunhaisland:20210116221219p:plain

SS…捨てる対象の制限が一撃カードであることだけのため、スタジアムが貼られていたら大体要求を満たせる。とにかくデッキが安定するため一撃デッキには入れ得。

 

 

いちげきエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20210122151110p:plain

SS…とっても強い。ヘルガーで付けられるのもとっても強い。

 

 

キャンプセット

…めちゃくちゃザシアンかカビゴンで良い。LOなど特殊なデッキにおいてパーツを集めるために採用されることが一応ありそうだが、基本は手札の枚数が増えた方が良く、また特定の1枚であればグズマハラや他の番が終わらないカードでサーチが出来そう。エクストラであればビーチかセレモニーか殿堂の書で良い。

シバ

…通常時の効果が弱すぎる。他のドロソかメイを積んだ方が良い。

 

 

 

 

 

 

デッキレシピ  

 

 強いかどうかは知らないです、一撃マスターに入っているカードを中心に組みました。

 

 

コケコVMAX+マルマイン

(デッキコード…VFV1wk-qVY0Rj-VFVFkd)

f:id:tristandacunhaisland:20210117192830p:plain

 マルマインで加速してコケコで殴り、サイド不利になったらスタンプマヒを押し付けるデッキ。先2からマルマイン爆発+ダイショックをかまし、前のコケコが倒れたらスタンプムサコジダイショックをぶち込む。マルマイン+コケコでサイド4枚とられるのでスタンプムサコジorマルマイン爆発→スタンプだけでもかなり圧をかけられる。

 ムサコジマタドガスを採用したが無くても十分マヒロックは決まりそう。ベンチのコロトックは爆速で狩らないといけない。

 

 

 いちげきウーラオスVMAX+ヘルガー

 (デッキコード…pMpM3X-8uCxx7-MMpM2y)

f:id:tristandacunhaisland:20210119100442p:plain

  今回はマスタードではなく普通の進化するデッキ。ウーラオスマスタードで出しても1ターン目から殴れないためこちらでも良いと思います。強いカードを4枚積んで、ボールやエネ配分はセキタンザンを参考にしてみました。2~3ターン目に盤面完成させて押し切ります。

 

 

以上です!連撃も近いうちに出ます!

シティリーグ備忘録(12/28in福岡)

 お久しぶりです、最近はHN松原で大会出ることも多くなってます。今回はただのシティリーグの備忘録です。

 

 

シティリーグ(12/28inカードストライク、29人)

 

 

1回戦◯ 6-4マッドパーティ

後攻

 

後1石炭にストーン闘貼り

先2からホルビーで40点。後2で倒す。

先3ポットで殴りながらミミッキュ置かれ。 後3ボスでミミッキュ倒す。

先4ポットデスで石炭取られる。後4ポットデス取りながらスタンプ。

先5フィオネで裏呼ばれてユータン取られる。後5ボスでユータン取る。

先6エネ引かれず、後6で取ってコンボで勝ち。

 

 

2回戦◯ 6-2イオルブガノン

先攻

 

先1石炭にエネ貼れず、後1ビーエネジェッパンでユータンマグマッグにダメカンが乗る。

先2いれかえ噴火弾をしながらギラティナでエネ割り、後2オーロラジェッパン

先3前のフェロマッシにおまもりが付いていたため後ろにベンチバリア置いて後ろのデデンネを噴火弾で取り、後3ボスカルゴビーストゲーム

先4で前のフェロマッシを巨大岩石で取り、後4で投了。

 

 

3戦目◯ 6-3炎MM(Rayzonnさん)

先攻

 

先1石炭にエネ貼り、野生のジラーチが埋まっているのを確認。後1特に技打たれず。

先2噴火弾で前のジラーチ取り、後2前の石炭にMMでフレアストライク。

先3ボスクロバット噴火弾で取る。後3フレアストライクで倒される。

先4ボスデデンネで野生のジラーチをめくったら勝ちだったがラスト1枚に埋まる。後4相手も倒す手段がなくホラーハウスGX。

先5前にふんかだん。後5ポルターガイスト100点。

先6巨大岩石で勝ち。

 

 

4回戦◯ 6-1?マルヤクデ(BTくん)

確か後攻

 

メモ取って無かったので色々忘れました。

マリィで一生妨害しながらジラーチ、アロー取ってサイド3枚のところでストーンがいっぱい付いた石炭がヤクデに焼かれなかったためそのままマオスイで回復して石炭2面作って押し切って勝ち。いくつかプレミしていたらしいので普通に負けてるマッチでした。

 

4-0、2位で決勝T画像

 

決勝T

 

準々決勝◯ 6-1ザシザマ(じゅんせいくん)

先攻

先1で石炭にエネ貼り。後1動き悪くクロバット前不撓。

先2噴火弾でクロバット取り、後2ザマゼンタ前不撓。

先3ザマゼンタのコーティングエネを割りながら裏のザシアンに巨大岩石。後3ザマゼンタ前裏にヤレユータンでエンド。

先4ボスユータン+コンボが決められずコンボだけ埋め、裏で下の石炭を育てる。後4ユータンをネットで回収、ザマゼンタで前のエネ破壊。

2ターンくらい裏の石炭を育てながらギラティナで遅延、ボスで呼ばれた返しにマオスイからのやきこがす、その返しにデデンネを出しながらボスマグカルゴで取られ、盤面にカルゴが1体も居なくなる+マオスイのせいでハンド0。その後トップでボス引いてデデンネ取って運だけ勝利。2ターン猶予はありましたが、トップ+さるぢえでボスかドロソかボール引いてなかったらそのまま負けてました。

 

準決勝◯ 6-0三神ザシアン(はちどりさん)

後攻

先1三神出てこず不撓、後1さるぢえでキャプチャーがめくれたためクイボ石炭キャプチャーマグマッグ出し。

先2かなりリソースを消費しながら三神にエネ貼り不撓、後2研究グレキャ噴火弾でデデンネ取り。

先3オルジェネ、後3コンボ埋めながら前に巨大岩石+クチートケア。

先4マリィクチートでなにも出ず、そのまま巨大岩石で最後のベンチにジラーチが出て勝ち。

 

決勝◯ 6-3ドガスダイナ

先攻

先1石炭手貼り、後1前イベルタル

先2前にパラソル貼って噴火弾、後2パラソル剥がされるもイベを下げる要素引けず裏でダイナ育ててエンド。

先3巨大岩石でイベを取る。後3ウィクガ貼ったダイナが前にドレッドエンド。

先4コンボ埋めギラティナでウィクガ割りまでできたらダイナを落とせたが手札的に叶わず、石炭VMAXを2体立て裏の石炭にも闘エネを付けて裏のクロバットを呼んで巨大岩石。後4前のダイナ取られながらスタンプ。

先5マグカルゴとユータンが2体いたためボスとエネを仕込んでクロバット狩って勝ち。

 

画像

 結果優勝。決勝Tには不利だと考えている小ズガが2人(+ザシザマ1人)残っており震えていましたが、小ズガを上手く避けられたのが勝因だったと思います。計7戦ありましたが毎回1ターン目にセキタンザン、多くの試合でマグマッグまで置けたため非常に安定してゲームを組み立てることができました。

 握るデッキは迷走に迷走を重ねて石炭は前々日まで組んでませんでした。強いレシピをくれたあり(2枚変えたけど)、練習に付き合ってくれたきゅーぽけポケカ部その他全員に感謝です。CSPは謎30点と前のベスト4合わせて180になりました、この後のシティも結果を残せば世界もワンある位置なので頑張ろうと思います。

 

次は新弾評価の記事かもしれません、それではノ

シティリーグ備忘録(11/23in北九州)

  こんばんは、まつです。今回はシティリーグで使用したデッキの解説です。 

 

 

 11/23 シティリーグ in北九州

 

デッキ選択理由

 当日の2週間ほど前に行われたシティリーグできゅーぽけ員の1人がタチフサで結果を残し、今環境でも十分に戦えると判断したため。また自分自身タチフサを握っていた期間が長く、練度が他デッキに比べて圧倒的に高かったため。

 当日の1日2日前のシティでタチフサが最も苦手とするドガス入りダイナが入賞し始めたが、まだそこまで数はいないだろうというのと、いても避ければ良い、ドガスに寄せたダイナは三神に轢き殺されてくれという願いのもとタチフサを持っていった。

 「タチフサって三神と小ズガ以外にはどうやって勝つんや、、、」って未だに思ってる方はぜひ読んでいってください。

 

www.youtube.com

 

 

デッキと各採用理由

f:id:tristandacunhaisland:20201123220214p:plain

タチフサグマ 4-2-3

 メインアタッカー。4-1-3や4-2-4、4-1-4も考えたが回していく中でこれが一番使いやすいと考えたため4-2-3での採用。

ヤミラミV 2

 サブアタ。VMAX対面で必ず必要なのと対面によっては2体出すため2枚。鉱脈探しでギリ事故回避の札になる。

イベルタルGX 1

 デスカウントがあまりにも強いが試合中絶対に1回しか使わないため1枚。

クロバットV 1

 どうしてもドローしたい時のために1枚。単騎にする際には邪魔になるが、VMAXと殴り合う時は要求枚数がメイだけだと足らないことが多いため強引にドローしにいく。

ジラーチ 2

 デッキを回すために2投。序盤はカビゴンで盤面を作るが中盤以降のスタンプやマリィ後に出すのが強く、盤面に1枚は出しておきたいカードであり、サイド落ちが致命傷になるのと、スタートしても強く、序盤+後半で2枚使う可能性が高いため2枚。

ミュウ 1

 スピットシュート他ベンチ狙撃を防ぐため採用。他にもダイナ対面で最後の1枚をあらくれかんしゃくサイコパワーでジグザグ取って終わらせたり、他対面でも後1でたねをしばいたり動きがよくなかった時のダメカン調整など非常に優秀。

カビゴン 1

 マリィくいだめで相手を妨害しながら盤面形成するために採用。相手がサポ権にボスを使いにくくなる。カビゴンはメイへのトリガーであり、また壁としてもhp130あり優秀。

マリィ 4

 リソースが温存できるのとマリィくいだめが強いため4枚。

博士の研究 2

 最大枚数ドローできるのと三神対面ではたねポケモンを積極的にトラッシュに送ってクチートケアをするため0には出来ない。従来はシロナが入っていた枠だがクチートの台頭により研究の方が相性が良くなった印象。

ボスの指令 2

 ピンは怖いから2投。

メイ 2

 本当は3投したかったが初手に来ても解答札にならないのと、下記の理由でエリカのおもてなしになった。

エリカのおもてなし 1

 ムゲンダイナのマタドガスの処理がかなり厳しく、また直近のシティでもダイナが上位入賞しており普通のダイナも相当数いるだろうと考え、ダイナに強く出られるサポートを1枚増やした。環境次第では研究だったりシロナだったりメイだったりする枠。

 

クイックボール 4

 強いから4枚。このデッキではクイボが10ダメージになり、三神対面では貴重な手札切り手段にもなり抜く理由が無い。

ポケモン通信 3

 しんかのおこうと違って全てのポケモンに触れられるため厚めに採用。このデッキではプラン次第で使わないポケモンが多く存在し、また三神対面で手札からたねポケモンを無くす手段としても使える。

しんかのおこう 1

 進化ポケを持って来られて優秀だがジグザグマを持って来られるのと手札からたねポケを消すことが出来るポケ通の方が相性が良いため最低限メイで触れられる程度に採用。

回収ネット 4

 デッキコンセプトだから4枚。ジグザグを回収するだけで10ダメージ、タチフサ進化ネットジグザグ置きで40ダメージ入る。三神等たねポケ対面でタチフサ単騎にするために使う。抜く理由が無い。

ポケモンいれかえ 3

 ジラーチが2枚入っており入れ替えのバリューが高いため採用。4枚入れたいカードでもあるが、ハイド悪を2枚採用しているのと、そこまで願い星で回すデッキでもないため3枚で妥協。

ふしぎなアメ 3

 強いカードだが4枚は要らないから3枚。VMAX対面のサイドプランでは試合中に1~2回使えれば足りる。

ふつうのつりざお 1

 進化&非Vデッキでリソース切れが起こる事が多いため採用。山に戻したばかりのジグザグも即盤面に絡めるのが良い。

エネルギーつけかえ 1

 1枚入ってるだけでヤミラミVを走らせることができるため採用。お互いに理想ムーブをした際は必要のない札ではあるが、綺麗なサイドプランが通らないことも多く、その際に盤面にエネが貯まって非常に重要な札になる。

カウンターゲイン 1

 0エネのジグザグマからブロッキングを飛ばすために必ず必要なカード。抜く理由がなく、抜いただけで三神への勝ちパターンが1つ無くなる。

エスケープボード 1

 ジラーチが2枚あるのとライライ等麻痺への耐性が増すため採用。

トキワの森 2

 ジラーチからエネに触れるのと三神対面でたねポケモンを捨てられるため採用。

ハイド悪エネルギー 2

基本悪エネルギー 6

 エネの配分はかなり迷ったが、トキワ込みでエネに触れる札が10枚欲しいのと、トキワとメイの邪魔にならない程度にハイドを積みたく、回していく中で6-2が黄金比だと感じたためこの枚数の採用。ダイナのドリルがきついため8-0の選択肢もあるが、ドリルがぽんぽん飛んでくるダイナにはドガスが入っていると予測し、その対面は半分切っていたため、であれば初ターンのジグザグやイベに貼ると爆アドなハイドを採用しようと考えた。

 

 

採用しなかったカード

 

ターボパッチ

 ヤミラミを1ターンで起動する札としてつけかえと悩んだが、確率50%なのが弱いのと、いざヤミラミを動かす時にメイで持ってきたくなかったため不採用。もっと闇に寄せる構築であれば4枚入れる。

ツールスクラッパー

 相手の隠密やパラソルが辛すぎるが採用率はあまり高くないだろうという読みで不採用に。メイでイベ、エネ、ツルッパー持って来れるが隠密貼られた相手にはジグザグのダメカンも乗っていないことが多く要求はそこそこ高い。

リーリエのピッピ人形

 フィオネの出し先などで活躍するが、壁としてカビゴンが採用されているのと、フィオネがよく入っているガノン相手に役に立たないのと、ガノン以外のフィオネの採用率はそこまで高くないだろうという予想と、フィオネ対策なら隠密でも良いため抜いた。

隠密フード&ビッグパラソル

 それぞれ特定の対面に刺さるが、メイでこれらのカードを持ってきながら盤面を整えるのが難しかったのと、代わりに抜くカードがエスケープくらいしか存在しなかったため汎用性を考えてエスケープにした。

 キャプチャーエネ

 ヤミラミに貼れないのと、ゲインとの相性が悪いため採用しなかった。

 

 今のところこれ以外のカードを入れるなら既存のカードを厚く積んだ方が良いという考えです。

 

 

各対面の立ち回り

まず大前提として、全対面で後攻を取る。その理由はいくつかあり、

①たね主体かVMAXかなどデッキによって大きくプレイングが異なる故デッキタイプを見たい

②後1パラライズボルトで崩壊する

③サポが無いと任意のポケモンにエネを付けるのが難しい

④相手がたね1体で終わったら後1デスカウントでゲームを終わらせられる。苦手な非ポケモンVの進化デッキの場合はかんしゃくサイコパワーでマウントを取れる可能性もある

⑤そもそもこのデッキは先攻を取ったことで大きなアドバンテージがあるわけではないのに、最近は後1で動きたいムーブがあるデッキが非常に多く、後攻を渡したくない

唯1例外として、相手が後1オルジェネの確率が極めて低い若しくはない三神と分かっている時だけ先攻を取っても良いです。

 

また打点調整として 

デスカウント 1+3

マッドネイルの打点計算 10+70x(乗っているダメカンの数)

これらは常に意識しておきたい。デスカウントで倒すかもしれない相手に対してかんしゃくを2つ乗せるのは悪手にもなり得る。

 

三ザシ 6-4 ガルド入り 2-8

 何か+ジグザグ系2体の盤面を作って、何か取られた返しにメイからネットブロッキング決める。クチートケアを常にする。分かっている人だと最初のブロッキング直後のサイド6枚にスタンプクチートか三神倒して手札が増えた時にクチート打ってくる。トキワやクイックを利用してトラッシュするがうねり採用が多く落ちない時もあるため、1ターン目から意識してたねをどんどん切っていく。クチートで1枚は出ることを考慮してできればサイド0-2で単騎ブロッキングを仕掛ける。

 

ダイナ 6-4 ドガス入り2-8

 ダイナVMAXを2体取るのを目標にするためヤミラミにエネを貼る。できれば1エネヤミラミを2体作る。ドリルが入っているため基本エネから優先して貼る。ダイナ、イベでサイドをずらしてくるため最後の1枚はあらくれ+かんしゃく+サイコパワーでジグザグしばくのを視野に入れる。下手だったらミカルゲ出してくれる。入っているカード次第では非ポケモンVのたねで殴ってくるためブロッキングでダイナで殴らざるを得ない状況を作り出して誘き出す。

 ドガスが見えたらドガスに死ぬ気で2点乗せてヤミラミにエネを貼る。2点乗るとマッドネイルで飛ばせるため、ヤミラミを犠牲にしてでも倒す。無傷のドガスが出てきて進化された場合、つじぎりorサイコパワーで2点乗せてからマッドネイルで倒す。タチフサで殴っても2パンしかできず、入れ替えネットを使わないと返しの毒で落ちて盤面が崩壊するためできるだけヤミで倒すのが望ましい。これをドガスの特性ロック下で出来たらワンチャンある。

 

セキタン 5-5

 セキタンVMAXを2体取るのを目標にするためヤミラミにエネを貼る。ヤミラミVはディアンシー道場噴火弾を耐えるためサイドリードしない限りヤミラミが飛ばされるのはネギガナイトorセキタンの下技のみ。時間に余裕があるためヤミラミを2体作ってくいだめで盤面を作る。マオスイ噴火弾の後のマッドネイルで取れなかったら地獄だからタチフサに進化できるジグザグを複数体用意しておく。

 ネギから入ってきて闇を取られたらそれを闇で取ることでサイドが同数になり、また噴火弾で倒せなくなり闇がもう1回動ける可能性が高まる。ネギで1枚しか取られない場合が一番要求が多くなるが、ヤミで葱を取る→セキタン道場で取られる→イベで返す→裏のクロバットヤミラミをセキタンで返されるとなりここでコンボが埋まっていたら負け、埋まっていなければなんか取って勝ち。先殴りした方が不利になることが多い対面でありエネが溜まるまでセキタンが裏で待機することが多いため、ボスで石炭を倒せる盤面になったのであれば積極的に取りに行く。完全に膠着状態になりボスも引けない場合、次出てくるアタッカーに乗せるダメカンがあり、ヤミが2体準備出来ていれば前を倒しに行く。

 プテラが面倒だがプテラも1パンできる要素が無いため許容。メタモン♢をリソースを枯らしてまで取りに行く必要はない。石炭だけ長く書きましたが一番互いのプレイングの練度が出る対面です。

 

小ズガ フィオネ無し7-3 フィオネ入り 5-5

 ダブルブレイズがあるため単騎は目指さない。ウッウが入っているためミュウをベンチに置きブロッキングを言う。小ズガはタチフサ進化+ブロッキングで取れるためジグザグのダメカンを置く必要はない。もし相手がGX権を早めに切ってきたら単騎を目指しても良い。その場合はズガGXのさくれつバーナーをケアするためにボードを前に貼る&いれかえネットを手札に抱え込むとなお良い。

 

ピカゼク(雷) 4-6

 ガノンがきついがブロッキングが刺さるため死ぬ気で立てる。カビゴンを前に出す。立った後はタンデムショックで麻痺を狙って来るためボードはタチフサのために残す、いれかえも安易に切らない。タッグボルトのためにミュウをベンチに置く。最後はデスカウントで決められるのを忘れない。ガノンが入っているデッキは越えなければいけない壁が複数あり基本不利。

 

ルカメタ 7-3 ガルド入り 3-7

 フルメタルウォールでエネが剥がされるためそれをケアしつつ動く。ウォール言われなかったら打点が通り、ウォール言われたら単騎にして勝ち。ガルドが見えたら即座にイベヤミで取る手段に切り替える。

 

超MM 7-3 ベトン入り 4-6

 ペイルムーンでエネが剥がされるためそれをケアしつつ動く。GX切ったら単騎にする。アーゴヨンGXのベンチ狙撃のためにミュウをベンチに置く。ベトンが見えたらイベヤミプランに一気に切り替えるため、リソースは切りすぎないようにする。

 

レシリザ 7-3 フィオネ入り 5-5

 ダブルブレイズがあるため単騎にしないが、いつGXを切られても良いようにベンチは絞る。ブルー型の場合はとりあえずミュウ出さなくて良い。デデンネで回す型だとウッウが入ってる可能性がかなりあるからミュウを出す。GX切ったら単騎にする。一応ズガGXの混乱はケアする。

 

イオルブ 2-8

 ガノンがきつくタチフサを立てたところでイオルブに取られるからガン不利。どんな手を使ってでもパラライズボルトを解除させる。ガノンが見えたらとりあえず1点乗せてヤミラミにエネを貼り、イオルブの技を誘いつつガノン2パン体制に入る。2点以上乗せると無傷のガノンが出てきた時に無双されるためジグザグを多少は温存する。イオルブで殴ってきたらそのターン死ぬ気で回してイオルブを取って何とかする。

 

タチフサ 5-5

エネの付いたタチフサをブロッキング1回で取ることでエネテンポを取ることを中心に考える。70+90=160、かんしゃく+あらくれ2をタチフサ、若しくはエネのついったマッスグマに乗せることを目標とするのと、ボスマッスグマブロッキングがかなり強い手になるためとりあえずジグザグに1点置いていい。捲られたら最終的にはデスカウントを起動する。エネテンポを考える上で回収ネットとカウンターゲインが非常に重要な札になる。相手に美味しいネットの使われ方をしないようにタチフサ進化のタイミング、乗せ先は慎重に考えるのと、サイドを取れるからといって盤面で負けているのにサイドリードするとそのまま負けに繋がる。

 

 

 

 

当日のマッチ

 

1戦目 ムゲンダイナ 後◯ 6-5くらい

 先1お相手ミカルゲを出してくれる。後1研究から動くが前のジラーチがどかせずそのままミカルゲジラーチが取られ、マリィで手札事故。サイコパワーでミカルゲを倒し、後ろのジグザグが取られるがボスでダイナVMAXを縛りサイコパワーで打点調整。お相手が入れ替え手段に触れられなかったため猶予が生まれ、ヤミラミ2体準備からのこうみゃくさがしで研究を戻し、そこから殴り合いに勝って勝ち。

 

2戦目 ジュナイパー 後◯ 1-0

 先1でジラーチモクローしか出なかったためかんしゃくヘッドサイコパワーでモクローを落とそうとするが入れ替え手段引けず。先2でジュナが立つがお相手デスカウントケアをせずそのままメイからデスカウント揃えて勝ち。

 

3戦目 タチフサグマ 後◯ 4-2くらい(投了)

 タチフサに70乗せてブロッキングで1パンすることでエネ有利を取ることを意識。順調にマッスグマが立ち相手がエネとダメカンのついたタチフサを回収した辺りで盤面優位が取れ、最後は相手がデスカウントの要求が揃わず。試合が完全に決まったわけでは無かったですが、時間的には投了を貰わないと両負けでした。

 

4戦目 イオルブガノン後× 0-4(投了)

 ガノンロックから4~5ターン何も引けず、マッスグマが立った瞬間にボスで取られて投了。この対面の練習は不足していたという反省点。

 

5戦目 三神ザシアン 後◯  3-5(投了)

 先2でオルジェネ。こちらは手札が大事故を起こし仕方なくクロバットを出し、そのまま前に献上。次のターンのクロバットデデンネでボスが引かれず、クロバットを取ってくれたため、ブロッキングからのボスの指令で後ろのマッスグマ取られ、からのネットでタチフサ単騎からのブロッキングで勝ち。相手がクチートを早めに切ってくれていたのが助かりました。

 

4位で決勝T

 

準々決勝 レシリザ 先◯ 6-2くらい

 相手が早々にダブルブレイズを切ってくれたがこちら後続が続かず、マッスグマが1体後ろに隠れただけのターンがあったがそのターンボスが言われずそのまま単騎にして勝ち。

 

準決勝 小ズガ 後× 5-6

 先1で小ズガしか出なかったため後1デスカウントを狙うが1枚足りず。そのままひのたまサーカスとブロッキングの殴り合いを2回程度した後、フィオネを上手く使われながら避けられ、レシリザのダブルブレイズを裏に待機して立ち回られて負け。ボスを序盤に切ってオドリドリを呼び出せなかったのと1ターン目に出たイベルタルが敗因に繋がった。

 

 

 

 何個もミスをかましましたが結果的にベスト4というかなり良い結果になって非常に嬉しいです。B落ちでコンセプトが崩壊するほか、環境的に向かい風しか吹いてなく、また各デッキに1枚対策札があるだけでかなり険しくなるデッキですが、海外でタチフサジュナイパーなどがいたりもするのでタチフサ自体は案外息の長いカードなのかもしれません。

 練習に付き合ってくれたきゅーぽけポケカ部をはじめその他全員に感謝しかありません。CSP的には今回の50pと謎30点が入って、今後の結果次第ではワンチャンある感じになっているため今シーズンは頑張って走ろうと思います。

 

 

 新弾評価も細く長く続けてますのでそちらの方もお願いします👐