まつのメモ帳

ポケモンカードのデッキ構築、初心者向け記事、新弾評価などを書いていきます

スターバース カード評価

 お久しぶりです!Fレギュに入っても新弾評価です!

 

 

ポケモンV

 

 

シェイミVSTAR

f:id:tristandacunhaisland:20220106155841p:plainf:id:tristandacunhaisland:20220106155858p:plain

B…VSTARの中ではHPが低い。VSTARパワーもワザもかなり後半寄りになっており、序盤はあまり強くないため、別ポケモンのサブアタッカーとして採用するのが良い。

 VSTARパワーの関係上、アタッカーは自身or草ポケモンが良いが、現状優秀なアタッカーでいうとリーフィアVMAXで、リーフィアVSTARの収録も発表されているためデッキには入らなさそう。連撃ウーラオスのようなばらまき系のデッキには強く出られる特性のため環境次第では使えるかもしれない。

 

リザードンVSTAR

f:id:tristandacunhaisland:20220106114924p:plainf:id:tristandacunhaisland:20220106114942p:plain

A…VMAXを1パンできるワザが強力。技に関しても、マグマの滝壺で容易に条件を達成でき、マント無しのポケモンVを1パンできる点が強力。

 問題は3エネの要求をどうするかで、マグマの滝壺+手貼りで2エネしか付かないため、1ターンで起動するにはキバナ等他のカードが必要になる。手貼りを1ターン挟んで別ポケモンで攻撃し、次ターンに2エネ付けて技を打つ流れが強いため、1エネで90出せるファイヤーとの相性補完が抜群。90+230=320でVMAXに打点が届くようになる。

 

ネオラントV

f:id:tristandacunhaisland:20220106114903p:plain

SSS…令和のテテフ。ワタシラガと違って1ターン目から好きなサポートに触れられる点がとても強い。

 先攻1ターン目にサポートが使えないため、ユウリや冒険家の発見を必ずしも1ターン目に使えるわけではないが、序盤の安定札として採用するととても安心できる。

 

ライチュウV

f:id:tristandacunhaisland:20220113145110p:plain

SS…たねポケモンの青天井は強い。倍率が高く、エネ加速も雷にはモココやパルスワンがいるため優秀。

 エネ5枚でVSTAR、エネ6枚でVMAXを持っていける打点であるが、雷の非ポケモンVでは3エネ要求orエネ全トラッシュのクセが強いポケモンが多く、ライチュウと相性の良いポケモンが少ない。パルスワンやライチュウ自身から展開して、間に非ポケモンVを挟んでライチュウで締めるデッキが組みやすい。非ポケモンVで、少ないエネで殴れる相性の良いポケモンが出るとデッキに安定感が出る。学習装置も○

 雷軸のアルセウスVSTARを組む際も最後のフィニッシャーとして採用できる。雷デッキの打点に困ったらとりあえず採用を検討するカード。

 

エルフーンVSTAR

f:id:tristandacunhaisland:20220107105112p:plainf:id:tristandacunhaisland:20220107105150p:plain

…技がどちらも偉い。トリックウインドでVSTARやVMAXを2パン圏内にしながら特殊エネロックができる。VSTARパワーはボス無しでベンチ狙撃が出来る+トリックウインドで出せない高火力が出せる。

 

ドンカラスV

f:id:tristandacunhaisland:20220113145145p:plain

Bパチリスの道具タンクとしての役割が。こだわりベルトを付ければミュウに対して弱点を突けたり、160出てVMAXを2パンできるため、ドンカラスで殴る構築も弱くはない。ベルト、マント、学習装置あたりをガン積みする。

 

 

フライゴンV

f:id:tristandacunhaisland:20220113145130p:plain

B…VMAXを確実に飛ばせる性能をしている。エネ加速が色的に乏しいため、アルセウスVSTARと組み合わせるしか今のところなさそう。確実に準備に1ターンかかるため、そこをボスで呼ばれるのが弱い点。

 

アルセウスVSTAR

f:id:tristandacunhaisland:20220106113821p:plainf:id:tristandacunhaisland:20220106113835p:plain

SSS…令和のピカゼク。HPも技もVSTARパワーもすべて強い。

 まずHPについて、VSTARは260~270程度が標準になりそうであるため、それを超えるHP280はかなり優秀。タフネスマントを付けたポケモンVでもおおよそ270が限界であるため、1つのHPラインの基準といえる。技は打点200、ダブルターボを付けると180であるが、エネ3枚加速できる技であるため十分に強い。チェレンの気配りで回復できるのも強い。全部強い。

 VSTARパワーについて、使用する場面は大きく分けて3つある。1つ目が序盤の展開、2つ目が終盤の蓋、3つ目が最後のパーツ揃え。まず1つ目について、アルセウスはVSTARに進化してダブルターボエネをVSTARパワーで確定サーチすることができる。もう1つのエネは1ターン目に付けるかメロンなどで加速するしかないが、トリニティノヴァの安定性がとても高い。2つ目はマリィ+雪道を持って来ることでサイドを捲りに行く。これはインテレオンでも出来ることではあるが、十分に強力。3つ目は最後まで残しておいてボスの指令+何かを持ってきてゲームを終わらせる要員。どの場面で使っても強く、特にエネに触れる点が強い。

 

 

 

非ルール

 

ドダイトス

f:id:tristandacunhaisland:20220113184153p:plainf:id:tristandacunhaisland:20220113184210p:plain

A…真ん中のハヤシガメの性能が良い。特性ひだまりのこうらで毎ターン草ポケモンをサーチできるため、1体立てば無限にベンチが広がっていく。ベンチを広げたところでドダイトスに進化してエボルプレスを打つことで、簡単に250ダメージが出せる。

 最大値はエボルプレス300ダメージであるが、基本的に毎ターン1体倒されるため、即進化できる適応進化バタフリーラインととても相性が良い。バタフリーの特性で+30ダメージ、進化ポケモンを増やすことで+50ダメージで実質80ダメージ打点を伸ばすことができる。

 ハヤシガメがHP90だったらもっと評価が高かったが、落とされたときに回収がしにくいため控えめに。

 

ファイヤー

f:id:tristandacunhaisland:20220113190126p:plain

S…マグマの滝壺と合わせることで実質0エネのアタッカーになる。実質エネ加速のカードになるのと、打点を刻むポケモンとしてリザードンビクティニと相性が良い。

 

マナフィ

f:id:tristandacunhaisland:20220113190240p:plain

SSS…ベンチバリア。HP70のためシューター×3やシューター×2ヨガループで落ちないのがめちゃくちゃ偉い。

 

 

ビーダル

f:id:tristandacunhaisland:20220113190614p:plain

SS…令和のオクタン。特性で手札が5枚になるまでドローでき、インテレオン軸が何らかの理由で使えないデッキと相性が良い。ピオニー入り構築や、ハイパーボールを4投したいデッキなどはインテレオンで回すと手札が持たないため、ビーダルの方が相性が良いと言える。

 

ナッシー

E…エネがとても重い。

キノガッサ

D…1エネで技が打てるのは偉いが、下技の要求値が高すぎる。

トロピウス

…混乱を回復したいなら基本的にはポケモンいれかえを積んでおけば良い。

ミノマダム

…他のミノマダムと合わせて3種類の弱点を突ける点が優秀。打点でいうと200出すのが精いっぱいでそこまで強くない。

ガーメイル

…ツインエネで殴れる。

ブーバーン

…条件付きだが3エネ240出るのが結構偉い。ベルトを付ければVSTARのHPに届く。

ゴウカザル

B…1エネ最高400ダメージの化け物。2進化であるためポケモンやグッズが多くなりがちだが、4枚程度めくれる山を作れたら及第点である。エネ以外は山に戻すところが強い点でもあり弱い点である。

ラプラス

C…マヒは優秀だが、条件があるのと3エネ要求してくる点が微妙。

シザリガー

…打点が低め。

エンペルト

C…特性で手札が無い時に3枚ドローできる。技が特別強いわけではないため積極的に使うカードではないが、進化ポケモンを場に出すことに意味のあるデッキには採用候補になる。

フローゼル

…どうしても回収したいグッズがあれば使うが、基本的に技でリソースを回収するのは弱い。

ツンベアー

Dポケモンいれかえや進化で解除される。

エレキブル

C…どちらの技も使える範囲の強さ。上技は無色1エネで打てるため、ブーバーン+マグマの滝壺の炎エネだけの構築でも技を打つことが出来る。

レントラー

B…黒馬やアルセウス等、エネ過多デッキ相手にはかなりの打点が出る。アルセウスVSTARにはトリニティバーンの返しにエネが6枚近く付いているため、1パンすることが出来る。しかしレントラーが見えたらトリニティバーンのエネ加速を1枚にすることで攻撃を耐えることができるため、絶対に落とせるわけではない。

パチリス

C…道具の数ぶんダメージが上がる。新弾で出たドンカラスと相性が良い。

ピクシー

D…ピクシーを立てる労力を他の立てたい進化ポケモンにあてた方が良い。

ネンドール

D…エネ要求がちょっとだけ重め。超弱点を突ける点には意味がある。

ノワール

C…特殊エネを動かせるのは強いが2進化で立てにくい。どうしてもドータクンで動かせないエネを動かしたいのであれば採用できる。

チリーン

C…特殊エネ貼るだけで勝てるデッキがあるなら採用。スターバースで持ってくれば良いと思う。

シンボラー

D…よくある技。

ルカリオ

C…打点は悪くない。

ナゲキ

E…スタートデッキに入ってるカード。

ダゲキ

E…エネ確定破壊なら強かった。

ゴルーグ

E…今後何らかの追加カードで手札が30枚にできるなら強い。現状100ダメージ程度しか出なさそう。

ベトベトン

D…ベンチに置いておくだけで効果を発揮はするが、相手が毒でないといけないのと、回収ネットがあると意味がなくなる点があまり強くない。

マニューラ

DカラマネロVMAXならダメージを与えながら確実に1枚下に戻せる。

ミカルゲ

E…技が強くない。弱点を変えたところで逃げられたら終わりであるため強くない。

ダイノーズ

D…鋼弱点の置物が出たら80まで出せる。基本はマタドガス+ボスで縛ったほうが強そう。

ヒードラン

C…炎エネを付ける手段は手貼りか付け替えかキバナであるが、VMAXを1パンできる火力は偉い。

ギギギアル

D…2進化を立てるよりもキルクス温泉を置いた方が速そう。ギギギアルの特性は重ねることができるため、3体くらい立てて-60にしたら面白そう。

ガブリアス

C…特性は偉い。進化ターンに無敵になれる+回収ネットがあるため何回か使いまわすこともできる。問題は技とエネ要求で、水闘の2エネを集めるカードが現状無い。あまり相性が良いとは言えないキバナを使わなければならず、加えて山札2枚トラッシュが現状の2進化デッキにおいてあまりにも痛い。

カモネギ

B…ツインエネやダブルダーボで動ける便利アタッカー。アルセウスVSTARが殴った返しにVMAXやVSTARを持っていけるため結構偉い。

ポワルン

C…無色1エネで2ドローできる。キャプチャーエネに対応していてそこそこ偉いが、メッソンのどんどんよぶにはかなわない。

ムクホーク

D…トリプル加速があれば面白いことができたが、エネ要求が少々重い点が微妙。

チラチーノ

Eチラチーノは強くないが、チラーミィがなかまをよぶを持っているのが偉い。前のやりくりチラチーノの土台としてとても優秀。

トルネロス

D…ボールで触れるあなぬけorフィオネ。どうしてもクイックボールで持ってきたい事情が無い限りあなぬけのヒモを入れた方が回る。

 

 

 

トレーナーズ

 

こだわりベルト

f:id:tristandacunhaisland:20220113194001p:plain

SSS…すべての打点計算が狂った最強カード。このカードがあるだけで打点+30でカードを評価するため、カードの強さが180度変わってしまうこともある。例えば白馬バドレックスはダイランス250ダメージで、アルセウスを倒すにはクイックシューターやダンデが必要だったが、こだわりベルトを付けるだけで280出すことが出来るようになった。ほとんどすべてのデッキに入ってくるカード。無限枚集めることをおすすめします。

 

なべメット

f:id:tristandacunhaisland:20220113194024p:plain

S…非ルールのポケモンへの打点を補助するカードが、こだわりベルトのおかげで各デッキから少なくするため、なべメットのおかげで1回耐える可能性が出てくる。例えばドダイトスはHP190だが、なべメットを付けるとHP実質220になり、アルセウスの攻撃を確定で耐える。おおきなおまもりと役割が被るが、なべメットだと2回攻撃を受けた際に-60分の働きが出来るため、非ルールのデッキであればこちらが入る。こだわりベルトがもちろんデッキに入ってくるため、その辺りと枚数の相談になる。

 

キャンプファイヤー

f:id:tristandacunhaisland:20220113194331p:plain

S…炎デッキならかなり偉い。マグマの滝壺を使うためにはトラッシュに炎エネを落とさないといけないため、落とす手段+手札を温存しながらサーチすることができる。炎デッキに1~2枚挿すと強そう。

 

シロナの覇気

f:id:tristandacunhaisland:20220113194453p:plain

S…エリカに替わる縦引きカード。ただ通常時の効果がとても弱く、気絶時効果だと強いが発動タイミングがキバナと競合する。非ルールのデッキであれば良いが、いつでも使えるヒガナの決意やマリィ等他のサポートの方が使いやすい。

 

チェレンの気くばり

f:id:tristandacunhaisland:20220113194511p:plain

SSアルセウス専用アセロラ。ダブルターボエネも手札に戻ってくれるため、これ1枚で実質モミ+エネ確保ができて偉すぎる。

 

崩れたスタジアム

f:id:tristandacunhaisland:20220113195700p:plain

SSS…汎用サポート。入れるスタジアムが無かったらこれか雪道の選択。相手の動きを制限できるほか、自身のネオラントクロバットなどボスのあて先をトラッシュすることができる。逆に相手のクロバットをトラッシュすることにも繋がるため使いどころが難しい。

 

マグマの滝壺

f:id:tristandacunhaisland:20220113200640p:plain

SS…エネ加速は強い。炎デッキは滝壺で加速しましょう。ベンチにしか加速できないため逃げ0や風船、ミュウなどを入れておきたい。

 

ダブルターボエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20220113200705p:plain

SS…Vにも付けられるツインエネ。打点は下がってしまうが、それ以上にアルセウスのトリニティバーンなど技を打てる要求が下がるのが偉い。

 

 

おいしいみずセット

C…インテレオンやらばらまきに対して強く出られる場合がある。基本はきずぐすりや他カードで良さそう。

ハイパーボール

SSS…何でも持ってこられる最強カードだが、現環境ではインテレオン軸で回す構築が強く、初動の安定札ならクイックボールで良いため4投はされていない印象。ミュウやビーダルなど相性の良いデッキには迷わず4投される。インテレオン軸のデッキにもポケモン通信の代わりとして1~2枚入りそう。

博士の研究

SSS…最強サポート。インテ軸や2進化など手札を温存したいデッキでなければ4枚入れましょう。

ハマナのバックアップ

Aポケモンの道具、スタジアム、特殊エネとトラッシュから戻せるカードとしては希少性があるが、わざわざサポート権を使ってまでは打たなさそう。

ボスの指令

SSS…最強サポートその2。XYから始めたのでフラダリがこのみ。

 

 

 

 以上です!今弾はさすがに強いカードが多いです。自分はまだ1箱も予約できていませんが、アルセウスとトレーナーズ各種は揃えてたいと思ってます。

それではノ

 

VMAXクライマックス カード評価

 お久しぶりです!今回は新カードは少ないですが、既存のカードの評価をしっかりとしています。ポケカの環境を追えていない方、初めたての方でもわかるように書いておりますので、ぜひ読んでいってください

 

載せていないカードのテキストはこちらから↓

www.pokemon-card.com

 

SSS…ずっと使う

SS…環境カード

S…強い

A…まあ強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

くらいを基準に評価しています

 

 

もくじ

Ⅰ 新規カード評価

Ⅱ ポケモンV

Ⅲ 非ポケモンV

Ⅳ トレーナーズ・エネルギー

Ⅴ レギュ落ち後の環境について  

   

 

 

 

Ⅰ 新規カード評価

モルペコVUNION

f:id:tristandacunhaisland:20211202165718p:plain

…使える技はバーストホイールしかない。エネ3枚だけでVSTARを持って行けるコスパの良い技ではあるが、準備に時間がかかる+モココを準備する手間がかかるため、それ相応のリターンが得られるかと言われると諸説。

 

 

ミミッキュVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202192940p:plain

…オカルトナンバーが打てるターンは強い。2ターン目からメッソンを2体狩れる。ただアセロラの予感を打たないといけない制限があるのと、ミミッキュが見えた時点で手札のトレーナーズの枚数を少なくするため、アセロラの予感はドロソにならない。エネはトラッシュしてしまうが、連撃ウーラオスのキョダイレンゲキの方が今のところ使いやすそう。

 無色エネで打てるところも良い点。小物が並ぶデッキが流行ったときに別デッキに出張することもできる。

 

 

チェリンボ

f:id:tristandacunhaisland:20211203164114p:plain

B…たねだけ新規カード。ワザの効果を受けないため、チャーレムのヨガループや、黒馬のアルトラルビット、オカルトナンバーを回避することでがきる。HPが低いため、クイックシューターで落とされる危険性があるが、対面によって生き残りやすいチェリンボが違うため、どちらも採用しておきたい。

 

 

 

マホイップ

f:id:tristandacunhaisland:20211202170019p:plain

…今現状はドーブルで良い。技の打点を上げるにはマスター以外でエネルギーを加速する手段が必要で、今のカードプールにそのような便利なカードが少ないため使いにくい。アーゴヨンのようなカードが追加されたらデッキになりそう。

 

 

デデンネ

f:id:tristandacunhaisland:20211202170154p:plain

…サイド残り1枚の時に80ダメージなど呑気なことをしていたら負けます。相手サイド1枚の時にHP70のポケモンを前に送るのは論外。

 

 

 

△ページの一番上へ戻る△

 

Ⅱ ポケモン

コロトックV

f:id:tristandacunhaisland:20211202170440p:plain

SS…手札を補充できる置物。最近はクワガノンの影響で180の置物を置いているデッキは勝てないが、ローズを打った後の補充など、明確な採用価値があるカード。

 

イオルブVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201140404p:plain

A…ダメカンばらまきがクワガノンのグッズロックと相性◯。イオルブガノンデッキが一時期流行した。現環境では特性、技ともに相性が良いカードが少なく、あまり見なくなった。ちなみに全盛期イオルブガノンは石炭に勝てない。

 

バシャーモVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201140543p:plain

…連撃エネをトラッシュから拾えるカード。連撃ゼラオラVと相性が良く、ダイブレイズをクロスフィストの起点にできる。しかし、技の打点が高くない点と、ベンチバリアが入っていた時にゼラオラの打点が著しく下がってしまう点が、現状の環境にあまり合っておらず、同じような役割でいうとサンダースVMAXの方が多く使われている。

 Cが落ちるとベンチへの打点の通りが良くなるためゼラオラVがまた使われるかもしれない。その時のお供としては第一候補。

 

マルヤクデVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201141130p:plain

…VMAXを2パンできる火力+溶接工手張りで強引に320を狙いに行けるカード。発売当初は環境に存在していたが、マルヤクデの1つの強みであるワンダーラビリンス♢が落ち、水ポケモンが徐々に環境に増えていった結果、あまり見なくなってしまった。今では2エネで250ぶっぱできる化け物がいるため、今後もあまり使われなさそう。

 

はくばバドレックスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211116133728p:plain

SS…2エネで打てるエネの軽さと選べる打点が魅力的。相手のベンチが並んでいたら最大160ダメージと、ダイランスで130、250ダメージを選択して打つことができ、0エネの状態からメロン+手貼りで動ける。

 最近ではインテレオンと組み合わせてメロンやたっぷりバケツなどをサーチしつつ、ダイランスで足りなかった打点をインテレオンで補う構築が多い。

 

ピカチュウVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201141221p:plain

…3エネで120か270を選べるカード。起動するためにはモココやマルマインを使えばよいが、3エネでしか技が打てないため序盤の安定性に欠けるのと、3エネトラッシュして270ダメージまでしか出ないのがきつい。発売当初はサンダーマウンテンやエレキパワーの打点込みで考えられていたため、現状ではパルスワンVMAXやレックウザVMAXを使った方がいい。

 下のピカチュウはエレキサークルが優秀。

 

ゼラオラV

f:id:tristandacunhaisland:20211202170711p:plain

…前に100、後ろに160飛ばせるとんでもテキストを持っているが、3エネ起動なのと、前の番にれんげきポケモンが技を使う必要がある。

 ミュウが落ちることでベンチが狙い放題になるため相対的にゼラオラの評価は上がっているが、同時に狩る対象であったデデンネGXも落ちる点に注意。今はキバナで即起動できるため必ずしもバシャーモと組ませる必要はない。

 

パルスワンV

f:id:tristandacunhaisland:20211202170728p:plain

SS…後1そうでんが強い。このパルスワン1枚でエネ起動要員とサブアタッカーを満たせ、パルスワンVMAXデッキでは重要なアタッカーになる。

 

フリーザーV

f:id:tristandacunhaisland:20211116133743p:plain

…VUNIONやミュウVMAXの潤滑油として注目されているカード。VUNIONに関してはトラッシュに全てのパーツを送らないといけないため、ミュウに関してはゲノセクトで必要なパーツを拾いに行くときに、手札の入れ替えをしないといけないため採用される。

 次レギュから役割が被っているハイパーボールが再録されるが、毎ターン使える手札トラッシュ枠として次レギュでも時々使いそう。

 

ニンフィアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201142131p:plain

ニンフィア自体の性能は特に高いわけではないが、リボンバッジを付けることでサイド3枚→2枚取られるポケモンにできる点が強い。ベンチには様々なタイプの色を並べないといけないため、ファイヤーや、連撃エネを共有できるウーラオス、オクタンなどを入れた悪ニンフィアが環境に多い。

 次環境から高HPでサイド2枚しか取られないVSTARが入ってくるが、彼らとまともに殴り合えるかは諸説。

 

ミミッキュV

f:id:tristandacunhaisland:20211116133755p:plain

SS…VMAXの下の性能としてはとても強い。ポケモンVを倒されたり、先殴りされてVMAXしにくくなったりすることが環境では多いが、それを防ぐことで無傷のミミッキュVMAXを立てることができる。技も最後に使えば優秀で、うらやむひとみ→オカルトナンバーの流れが出来たのが良い。

 

こくばバドレックスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211116133824p:plain

SS…特性が非常に強力。エネルギーを加速しながら手札補充ができ、そのまま自身の技の打点を上げることができる。特性の関係上、1ターン目に黒馬の下を何体並べられるか、2ターン目に何体進化できるかが非常に重要であるが、霧の水晶のおかげでクイックボールが実質8枚あり、結構並ぶ。

 現在は安定+青天井のマホイップとハンデス+回復のミュウツー&ミュウ組み合わせて使用されている。ミュウツー&ミュウが落ちると技の選択肢がかなり狭まるため、相性がかなり変わりそう。

 

ガラルサンダーV

f:id:tristandacunhaisland:20211116133839p:plain

…対ムゲンダイナ用に刷られたカード。ダイナに付いているウィークガードエネを剥がしながらダメージを与えられる。ただダイナ側も大きなお守りを付けたり、ファイヤー+ジグザグマでサンダーを倒したりとそこそこの回答札がある印象。

 ダイナ以外でも、相手がポケモンVを並べたら1エネ170のお手軽アタッカーとして使える。特に連撃ウーラオスなどでは、闘エネを共有できるほか、キバナや黒帯で最悪2エネアタッカーとして動かせるため相性が良い。

 

いちげきウーラオスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211116133851p:plain

…下が強い。ポケモンVが220+いちげきエネルギーの打点が出せ、自身でもエネ加速できるところが強い。しかし最近では超ポケモンの台頭や、簡単に下のウーラオスが倒される環境になったり、同じ一撃でもお手軽打点が出せるゲンガーVMAXがよく使われるようになったためあまり見ない。

 

れんげきウーラオスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211201143618p:plain

SS…2つの技とも強い。しっぷうづきは1エネで打てるコスパの良い技で、クイックシューター込みでVMAXを2パンできるライン。キョダイレンゲキは小物狩りやサイドを複数枚取るときに使用する。クイックシューターインテレオンやチャーレムVと組み合わせた連撃ウーラオスデッキが非常に強力で、ベンチバリアが落ちる点も追い風。

 

ガラルファイヤーV

f:id:tristandacunhaisland:20211116133814p:plain

SS…アタッカーとしても置物としても優秀。毎ターンエネルギーを1枚付けることができるため、2ターン目には実質1エネで190ダメージを出せる。ファイヤー+エネルギー付け替えでエネルギーを加速する役割も担うことができ、黒馬やミュウの弱点を突けるため、多くのデッキに採用されている。

 

クロバットV

f:id:tristandacunhaisland:20211116133914p:plain

SSS…特性が強力。クイックボールがドロソにできるため、デッキに1枚挿しておくと、デッキをぶん回したい時や、手札事故の時に役立つ。

 

ブラッキーVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202135048p:plain

SS…こちらも特性が強力なカード。進化時にボスの指令と同じ効果を発動できる。ただ自身の殴り性能があまり高くないため、アタッカーを別に用意しなければならない。ムゲンダイナVMAXやゲンガーVMAXと合わせる構築が多い。

 

ムゲンダイナVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202135303p:plain

SS…2エネ270は破格の打点。特性でベンチを広げ、クロバットなどで必要パーツを揃えながら戦う。今後VSTARのHPが270前後になるのであれば、ドレッドエンド+かんしゃくヘッドで1パンできるため、まだまだ息の長いカードになりそう。

 

アーマーガアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202135427p:plain

…逃げ0とモミドータクンとの相性が抜群。キョダイハリケーンを打った次のターンに、ポケモン入れ替えorもう1体のアーマーガアにチェンジし、メタルトランスでエネをどかしてモミを打つことで全回復できる。ただ現状、似たエネ配分のデッキとしてはジュラルドンVMAXが多い。

 特性の効果を受けないため流行りのクイックシューターが乗らないところが環境的に追い風。レギュ落ちで困るカードも少なく、実は次環境やれる子かもしれない。

 

ザシアンV

f:id:tristandacunhaisland:20211202170842p:plain

SSS…技も特性も強い。ブレイブキャリバーはポケモンVであれば1撃で吹き飛ばせる性能で、特性はどのデッキに入れても3枚ドローの札になる。レギュ落ちまで使われるカード。

 

ザマゼンタV

f:id:tristandacunhaisland:20211202140217p:plain

…特性で相手のポケモンVMAXのダメージを無効化できる。ただ環境的にVSTARが増えると刺さる相手が少なくなっていくのと、混沌のうねりが落ちることで頂への雪道が通りやすくなるため、これから採用枚数は減っていきそう。

 

レックウザVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202140942p:plain

…青天井の打点が持ち味。特性で手札を補充できるためローズとの相性も良く、溶接工orエレキダイナモからのローズでVMAXを1パンする打点が出せる。

 弱点としては、小回りが利かないためVMAX以外にあまり強くない点や、炎雷の2色を集める必要がある点が挙げられる。トキワの森や巨大なカマド、溶接工が落ちるため、そのケアが出来るかどうか諸説。

 

ジュラルドンVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20211202141459p:plain

…特殊エネに対するメタカード。今流行っているクワガノンや連撃デッキなどに対して、ジュラルドンを立てるだけでかなり優位に立つことが出来る。問題点としては、特殊エネではないポケモンに対してはエネの重さ、技の打点、小回りが利かない点など含めて不利を取るところが挙げられる。VSTARが出ると、1パンできない+特殊エネが少ないデッキが増え、環境的に厳しくなっていきそう。

 

ハピナスV

f:id:tristandacunhaisland:20211202141725p:plain

SS…タフネスマント含めてHP300の化け物が誕生する。エネを3枚加速できるため、そのエネを利用してすごいきずぐすり、怪しいカンヅメで回復しながら殴ったり、マオ&スイレンで回復したりと、1体のハピナスを大事にしながら戦う。逆に1体倒れてしまうと、次に最大60ダメージしか出すことが出来ないため、1パンしてくるデッキに対しては弱い。

△ページの一番上へ戻る△

 

Ⅲ 非ポケモン

 

スピアー

…特殊エネメタカード。ハイパーボールのおかげで一撃マスタードは使いやすくなるが、代わりにVMAXの狩る対象が少なくなるため諸説。一撃エネルギーでは動けない。

チェリム

…草エネルギー加速要員。対抗としてゴリランダーが存在しているが、モクナシが落ちるため、レベルボールで持ってこられる+爆発力の高いこちらを使うこともありそう。

ユキノオー

マスタードで出したら強そうだが、他に出したい奴がありそう。

アップリュー

クイックシューターインテレオンの方が多く使われているが、進化前をタルップルと共有できる点や、2ターン目から打てる点、ターフスタジアムと相性が良い点などは良いところ。ちなみにカジッチュはHP40しかないので狩られます。

ザルード

…草の後1で強い技を持つモクナシが落ちるため、ザルードも採用候補になる。

リザードン

…非ポケモンVでVMAXを1パンできる可能性を持っている。バトルセンスでダンデを落とせるのと、技のエネがそこそこ軽い点などが良いが、非ポケモンVでいうとクワガノンが環境で強いため全く見ない。VSTAR環境では炎の新しいスタジアムが出るのと同時に、HP280ラインであればダンデ4落ちorダンデ2落ちからのダンデ使用で落とすことが出来るため、これから強くなるかも。

ブースター

…今のところ止めたい草ポケモンの特性が少ないため使われていない。

ポワルンたいようのすがた

…トラッシュにスタジアムが8枚ある状況が特殊すぎる。効果を満たしてもそこまで技が強くない。

キングドラ

…盤面に置いてある学習装置のような存在。バトルポケモンの水エネを全部もらいながら、最後はキングドラで殴る構築にすると、320ダメージは余裕で狙える。キングドラをボスで狩られると終わりになるため、できれば2体立てておきたい。

ガラルバリコオル

…青天井の打点が魅力ではあるが、手札の消費が激しすぎるのと、技を打った次のターンのリカバリーが利きにくいのが難点。

シャワーズ

…今のところ止めたい炎ポケモンの特性が無いため使われていない。

オクタン

SS…エネでもサポでもポケモンでもなんでも持ってこれるカード。連撃デッキに入っていると安定するが、現状の連撃ウーラオスデッキはインテレオンラインを採用しているため枠が無い。ニンフィアデッキにはタイプを散らすメリットもあり採用されている。

ポワルンあまみずのすがた

…スタジアムの要求を満たすのが難しい。普通に2エネで使うとしても別に強い技ではない。

ポワルンゆきぐものすがた

…スタジアムの要求が満たせない。

ユキメノコ

…特性で水エネを加速できる。メロンしか加速要員が入っていない水デッキであれば、サポ権を使わずにエネを付けることができるためとても相性が良い。回収ネットで使いまわせるのも優秀で、現状だとメロン+クロススイッチャーで何とかしているところをボス+ユキメノコにするのもアリ。

インテレオン

SSS…うらこうさくジメレオン、インテレオンを含めての評価。メッソンを並べておくと、次のターンからレベルボールやしんかのおこうでジメレオンを持ってきて好きなトレーナーズに変換することが出来る。最終的にはうらこうさくインテレオンに進化したり、打点補助のためにクイックシューターインテレオンに進化することができ、回収ネットで使いまわすこともできる最強のシステムポケモン

モスノウ

…爆発力の高いカードではあるが、メロン+ユキメノコで間に合っているアタッカーが多く、ベンチのみの制限もありあまり使われていない。

コオリッポ

…ミュウのわざマシンとして、ベンチ狙撃の選択肢が生まれたのが偉い。VMAXを倒すときは、ダイナバリアか何かで1回殴ってからでないとテクノバスターの打点が足りないことが多く、ベンチに逃げたポケモンを狩るという点で優秀。

れんげきウーラオス

…連撃エネ1枚で最大180ダメージが出せる。下のダクマが連撃ポケモンで無いのがとても痛い。

マルマイン

…雷の加速要員。カプコケコやピカチュウなど3エネで殴るアタッカーは、パルスワンのそうでんかマルマインで加速する。サイドを取られるが、相手にサイドを取らせてからリセットスタンプ+雪道を合わせるなど、デメリットだけではない。最近自分で気絶したらキバナが使えると思っている人が多いですが、気絶したのは自分のターンなので使えません。

サンダース

…インテレオンラインの特性を止められるのが優秀。インテレオンラインでデッキを回してる構築は、サンダースを立てられるだけで詰む。サンダースやイーブイを取らせることで相手のサイドプランを崩すこともできるため、採用するだけで価値はあるカード。その代わりインテ対面以外では使わないカードが複数枚デッキの中に入るため安定度は落ちる。

サンダー

…雷バレットに入れるとデデンネを狩れてVMAXを2パンできる火力が出せて優秀。デデ落ちによって狩る対象は少なくなるが、ベンチ狙撃が優秀なため、まだ使われそう。

モココ

SS…雷デッキの要。レックウザやパルスワンなどはエネ加速をモココに頼っている。ハイパーボールが追加され、トラッシュに雷エネを送る手段が豊富になるのが追い風。

ゼクロム

…確定マヒが偉い。ただリセットスタンプが落ちるのと、VSTARに打つのはあまり旨味が無いためこれ以降はそこまで強くなさそう。

サーナイト

…黒馬でいい。2進化を立てるにはアメを経由するor2ターンかけるしかないため、起動ターンが遅くなり、技もそこまで強く無い。

ジュペッタ

…VMAXを一撃で倒すほどの打点は出ないのと、現状HPが10残ったらクイックシューターで倒されるかヨガループの起点にされて終わりなので使われない。

ノワール

クワガノンや連撃デッキへのメタ。ただCが落ちるとひとだましんかのヨマワルが落ちてしまうためかなり使いづらくなってしまう。

クレセリア

…後1で打つと強い技と、2エネで120出せるコスパの良い技を持っている。超デッキの起動要員として優秀。

シンボラー

…超バレットに1枚挿すと偉い。現状特に入るデッキが無いため使われていない。

カラマネロ

SS…非ポケモンVでVMAXを1パンできるカード。VMAXを倒すラインである8枚は、たむけのまい+うらこうさく辺りを駆使すれば意外と届く。デッキの中に連撃カードや、連撃につながるカードを多く温存しておく山作りが非常に大切。

イオルブ

…2進化を並べるまでにこいつ自身が2進化しないといけないのが強くない。

エルレイド

…ダイナに強い。実際はサンダーVで間に合っていたり、相方のサーナイトがあまり強くなかったりして使われていない。

ルガルガン

…ハイパーボールが追加されたのがちょっとだけ追い風。実際にはゲンガーVMAXなど、もっと早い段階でお手軽に打点を出していきたい。

ナゲツケサル

…連撃ウーラオスのお供。ベンチのクロバットを落とすためにナゲツケサル+望遠スコープを付けたり、HP210のポケモンに打点を乗せることでヨガループの起点にしたりと、打点UPが優秀。ナゲツケサル自身でも1エネで相手のベンチに50乗せられて強い。

タイレーツ

…連撃エネ1枚で打てるのは良いが、さすがに打点が低い。

イシヘンジン

…たねポケモンで打点が出る一撃ポケモンとしては採用候補。別に入れなくて良いと思う。

アリアドス

…呼べる対象がVMAXだけで不便。ブラッキーVMAXにすべて持っていかれたカード。

ヘルガー

SS…一撃デッキの要。エネ加速と打点UPの役割を同時に満たすことができる。

ガラルタチフサグマ

…三神を完封できたカード。現状は進化デッキが多くなったのと、やまびこホーンで解除されることが多くなったため、他のタチフサグマの打点補助として採用されている。

ミカルゲ

…マッドパーティに強い。

フーパ

…ムゲンダイナの打点を刻む要因として優秀。最近はその枠+特性ロックができるマタドガスが多く採用されている。

いちげきウーラオス

…200出るのは偉い。進化前のダクマが一撃を持っていないのが難点。

ドータクン

SS…モミとの相性抜群。その他にもアタッカーを素早く交替できたりと盤面を形成する上で非常に便利。

コバルオン

…特に使う理由が見当たらない普通のたねポケモン

クリムガン

…炎水の要求をどのように満たすかが課題。160出るのは偉い。

ケンタロス

ヘルガーでダメカンを乗せてもそこまで強くなさそう。

イーブイ

…ブイサーチがめちゃんこ強い。サンダースを入れる時に一応腐らないカードになる。

カビゴン

…非ポケモンVなど、殴りだしがあまり早くなく、盤面を作りたいデッキに採用される。最近はフリージオに縛られるだけでゲームが終わるので採用されない。

ポワルン

…逃げ0だけ優秀。

ヤレユータン

SS…博士の研究を打つ前に手札を入れ替えたり、ふとうのつるぎを言う前に入れ替えたり、チルタリスミュウツーなど山上を固定するカードと相性が良い。何もない時でも実質1ドローになる。

 

 

△ページの一番上へ戻る△

 

 

 

Ⅳ トレーナーズ・エネルギー

 

あなぬけのヒモ

ポケモンいれかえの亜種。基本的に裏にいるポケモンの方が倒されてほしくないデッキが多く、実質ボスの指令になる盤面もある。どうでもいいポケモンを前に出される可能性もあり、ポケモンいれかえの方が強い盤面も多々あるため、デッキと環境と個人の好みで選択。

 

うねりの扇

…特殊エネを戻すことでテンポを取ることができる。現状ではミュウVMAXの特殊エネを戻したり、三神のオーロラエネを戻したりする使い方が多い。トラッシュではないため相手のリソースを削るカードではなく、あくまで試合におけるテンポを取り返すためのカードである。

 

おむかえちょうちん

…バトルサーチャー。ただ一撃のカードしか対象にとれないため、現状そこまで強くない。ハイパーボールが出たら一撃マスタードの成功率が上がり、一緒に採用されるかもしれない。

 

回収ネット

SSS…最強カード。裏工作インテレオンや、ダメカンが乗ってしまった非ポケモンVを回収することで、強力な特性を再利用したり相手のサイドプランをずらしたりすることが出来る。インテレオンが環境にいる限り一生使うカード。多分スタン落ちしてもエクストラで使う。

 

活力の壺

…一撃エネルギーを何回も使うために必要。あくの塔のコストにもできるため多めに入れておくと強い。

 

霧の水晶

SS…超ポケモン限定のクイックボール+エネになる安定札で、黒馬のような超デッキには4枚入れましょう。

 

ターボパッチ

…やってることはピーピーマックスと似ているが、当たる確率が50%+初手で使いにくく、技を打つエネルギーをこのカードに頼ると動きがとても弱くなる。

 

たっぷりバケツ

SS…水デッキ限定のはかせのてがみで、白馬やスイクンに関しては技を打つエネルギーがこれ1枚で持ってこれる。たっぷりバケツ+クイックボール+メロンが鉄板の動き。

 

ツールスクラッパー

…おおきなおまもりやタフネスマントなど、技の打点に直接関係してくるカードを剥がすのがとても重要。ツールジャマーも存在するため、道具メタ枠はそちらと選択。

 

ふつうのつりざお

…リソース回復手段。レスキューキャリーが出たためちょっとだけ出番が少なくなった。

 

やまびこホーン

…相手のベンチに干渉することで強引にサイドを取りに行ったり、打点調整をしたりできる。スイクンを使うデッキや、Cレギュのカードだと三神、クワガノン等と相性が良い。

 

レベルボール

SS…メッソンとジメレオンに触れるカード。インテレオンラインで動かすデッキにおいてド安定札になる。モココやチラチーノなど、HP90以下のポケモンを多く使用するデッキとも相性が良い。

 

おはらいグローブ

…いつものシリーズ。

 

タフネスマント

ポケモンVのHPを270程度のTAGTEAM並に持っていくことが出来る。現在の環境でいうと、ミュウVMAXの210、白馬の250、スイクンの最大220など、200前後出せるポケモンが非常に多く、相手に対してかなりの要求をすることができる。タフネスマント警戒もあり、ミュウVMAXにはツールジャマーがよく入っており、白馬にもツールスクラッパーが入ってることが多い。

 

ハンターグローブ

…いつものカード。

 

ふうせん

…盤面のどこかに逃げ0のポケモンを用意しておくことで、前のポケモンが倒れたときの出し先になり便利。何回も使えるポケモンいれかえになるため、ポケモンVを使うデッキで逃げ2以下のポケモンが多く、特に入れたい道具がないならとりあえず入れていい。

 

望遠スコープ

…連撃ウーラオスゼラオラなど、ベンチにダメージを与えるデッキで強い。ウーラオスに関してはナゲツケサルと組み合わせて180ダメージをベンチに飛ばせ、ゼラオラVも付けることで190ダメージを飛ばせ、クロバットVなど小さなポケモンVを狩るラインまで打点を伸ばすことが出来る。

 

モリーカプセル

A…下の技も使いたいバシャーモブラッキーと相性が良い。一番使うのはサンダースに付けてインテレオンの特性を止める要因。

 

アセロラの予感

…ドローが相手依存になる点で安定感が無いが、期待値はそこそこ高い。ミミッキュ以外のデッキであれば手札確認+ある程度の縦引きができるが、ミミッキュが見えたら相手は手札のトレーナーズを少なくするので、ミミッキュに入っているアセロラの予感はドロソ換算できない。

 

ガラルの仲間たち

…ホップの互換

 

キバナ

SS…好きなカードを持ってこれるのが強い。インテラインが入っているデッキであってもエネルギーなど触りづらいカードがあるため、それらにアクセスしたり、ピンポイントでうねりの扇を持ってきたりと、1~2枚挿していると中盤~後半の動きが安定する。

 

クララ

…ふつうのつりざおのサポート版。ふつうのつりざおで戻してから何かで持って来るorHP90以下であればレスキューキャリーで回収できるため、個人的には低評価。

 

コルニの気合

…何でもない普通のドロソだが、連撃と書いてあるためオクタンからサーチできる。

 

シバ

…非ポケモンVのデッキであればポケモンが気絶する回数が多く、ふしぎなアメなどのリソースも温存できるため、博士の研究とシバで枚数を調整する。

 

ダンデ

…白馬が三神を倒すラインの打点を出したりと、かゆい所に手が届く。打点を上げるポケモンのどうぐがきあいのハチマキしかないため、これ以降もたまに使いそうなカード。

 

とりつかい

…縦引き+ポケモン入れ替えの要素になる。ミュウなど、バトル場で使える特性を使いまわしたり、ザシアンのような技のデメリットを解消したりとデッキによっては相性の良いサポート。

 

ピオニー

…現状ではゲノセクトVが入っているフュージョンデッキによく採用されている。特性で手札補充できるのであれば全部トラッシュが気にならないため非常に強く使える。

 

冒険家の発見

ポケモンVを持ってこれる。ムゲンダイナ等ベンチを並べるデッキや、VUNIONを集める時に使う。

 

ボスの指令

SSS…ベンチを呼び出せる最強サポート。すべてのデッキに採用される。

 

マスター

B…自分の番が終わってしまうのが弱い。

 

マリィ

SSS…相手の手札を流せるドロソ。スタンプが落ちると相手の手札に干渉できるまともなカードがマリィしかいなくなってしまうため、これ以降も重宝される。

 

メロン

SS…水デッキには採用される。特に白馬バドレックスとスイクンは2エネ起動のポケモンであるため、メロン+手張りで動けてとても相性が良い。

 

モミ

S…VMAXのHPを全回復できる。エネ要求の少ないポケモンや、メタルトランス等エネルギーを動かせるポケモンと相性が良い。

 

ユウリ

A…1ターン目に必ず使えるなら強いが、現状カプテテフGXのように1ターン目に確実に持ってこられるカードが無いため使いにくい。

 

ルリナ

B…水デッキ専用のクララ。今後回収して強い水ポケモンが出たら採用できる。

 

ローズ

S…手札全部トラッシュのデメリットがあるが、レックウザなど特性で手札補充できるデッキであれば気にならない。そうでないデッキであればコロトックが必要。

 

あくの塔

SS…一撃デッキのドロソ。どんな一撃カードでも捨てられるため、もう使わないポケモンや、多く来てしまったカードなど山圧縮をしながらデッキを回せるのが良い点。

 

頂への雪道

SSS…昔のカードや今後のカードまで全てのルールを持つポケモンの特性を止められるカード。もちろんVSTARも止められるのに加え、混沌のうねりが落ちるため、次のレギュでも活躍する。

 

いにしえの墓地

…相手ターンに張り替えられるのと、ダメカンが2個乗ってもそこまで盤面に影響がないことが多いため採用されない。自身のポケモンにダメカンを乗せるためのコンボパーツとしての採用価値はある。

 

ターフスタジアム

…進化ポケモンを持ってこられる。前はポケモン通信の弾にもなったが、今後は進化のおこうとしての役割しかなさそう。

 

みずの塔

SS…連撃ウーラオスなど連撃ポケモンが逃げ0になるのが偉い。オクタンからサーチできるのも良い点。

 

 

アロマ草エネルギー

…そこまで派手なテキストではなく、全てゴリランダーで付けられる基本エネにすることが多い。

ヒート炎エネルギー

…溶接工の対象にならないため多くのデッキには入っていなかった。今後もマグマの滝壺で対象にとれないため採用枚数は少なそう。

ウォッシュ水エネルギー

…むしろエクストラで使われている。今後強いワザの効果が出たときのメタカード。

スピード雷エネルギー

SS…モココのエレキダイナモの対象にできないが、それを考慮しても2ドローが強すぎるので、大体の雷デッキは採用している。

ホラー超エネルギー

…ドラパルトなどダメカンをばらまくデッキには入っている。黒馬で回すデッキはすべて基本エネが一番強い。

ストーン闘エネルギー

…セキタンザンであれば基本エネである必要がないため入れ得。

ハイド悪エネルギー

SS…効果が強い。ムゲンダイナやマタドガスなど、悪ポケモンには逃げエネが重いポケモンが多く、タイプとかみ合っている。

コーティング鋼エネルギー

SS…環境に炎が多いのであれば1~2枚入れておいた方が良い。メタルソーサーで付けられない。

パワフル無色エネルギー

SS…無色デッキの強み。特に入れたくない理由が無ければ4枚入る。

いちげきエネルギー

SS…打点UPが強い。

オーロラエネルギー

SS…手札を1枚トラッシュのデメリットはあるが、それでもバレットデッキには必須のカード。

キャプチャーエネルギー

SSS…基本エネ以外のエネルギーを入れる時に真っ先に候補に上がるカード。無色1エネの技、無色要求がある技を持っているポケモンがいるのであれば積極的に採用したい。

ツインエネルギー

SS…非ポケモンV限定のにこたま。

れんげきエネルギー

SS…2個分のエネになって強い。

 

 

△ページの一番上へ戻る△

 

Ⅴ レギュ落ち後の環境変化について

 最後に、C落ち&VSTAR参戦による環境変化の予想をいくつか書きました。これは現状判明している情報から推測したもので、今後追加されるカード次第で大きく変わることもあります。

 

 

①手札を流す手段がなくなる

f:id:tristandacunhaisland:20211202203441p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202203558p:plain

 多くのデッキに入っている「リセットスタンプ」が落ちます。それによって、相手の手札を流すカードがマリィやジャッジマンしか無く、手札4枚までしか削れません。正直終盤のマリィであれば何とかなるため、逆転要素が少なくなり、サイドを先行する動きがより強くなります。

 

②雪道の刺さりが良くなる

f:id:tristandacunhaisland:20211202203643p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202203716p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202203740p:plain

 雪道が辛いデッキに採用されていた「混沌のうねり」と「マーシャドー」が落ちます。相性の良いスタジアムが無くても雪道を割る手段は必要であるため、何かしらのスタジアムを採用することにはなりますが、それでもマリィと合わせられると触りに行きにくいです。終盤の相手の動きを止める動きは、裏工作やスターバースからマリィ雪道を持って来る動きになります。

 スタジアムを剥がすカードとして「バケッチャ」があります。マーシャドーと違って盤面に置いておくことが出来ないため、ロックへの耐性は低いですが、レベルボール、クイックボール、ハイパーボール、レスキューキャリー全てから触れるスタジアムです。入れたいスタジアムが無いデッキにはバケッチャが採用候補になります。

 

③280を出せる技が強くなる

f:id:tristandacunhaisland:20211202204201p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202204228p:plain

 VSTAR環境になると、見るべきHPのラインが変わります。現状判明しているアルセウスリザードンを見るとHPが280、技の打点は200付近で、下のポケモンVをギリ落とせるか落とせないかのラインではないかと推測できます。

 320には届かなくても280には届きやすいVMAXのデッキにとってはこれは追い風だと言えます。例えばムゲンダイナVMAXは270を出せるため、かんしゃくヘッド込みで280、はくばバドレックスのダイランスは250であるため、クイックシューターorダンデで280ラインに到達することができ、サイドレースを優位に進めることが出来ます。

 逆にレックウザVMAXはエネ3枚トラッシュで260、エネ4枚トラッシュで340ダメージと、280と340のポケモンを飛ばすための要求が同じであるため、VSTARを倒したときにとれるサイドは減ってしまいます。レックウザはVMAXを飛ばす性能には長けていますが、VSTAR相手だとサイドレースを優位に進めることが難しいです。

 

④ハイパーボールと相性の良いデッキが活躍する 

f:id:tristandacunhaisland:20211202210939p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202210828p:plainf:id:tristandacunhaisland:20211202210851p:plain

 ハイパーボールが追加されたからと言ってクイックボールをそのまま4枚ハイボにして良いわけではないです。どんなポケモンでも持ってこれるのは優秀だが、手札2枚トラッシュは多くのデッキにとってデメリットになるため、ハイボをポケ通を入れていた2~3枠に入れる、若しくは入れないという構築も出てくると予想できます。

 逆にハイパーボールと相性が良いデッキは、モココを利用する雷デッキや、ゲノセクトを使用するミュウVMAX、VUNIONデッキなど。トラッシュに送る効果をメリットとして利用できるデッキはハイパーボールと相性が良く、これまで以上にデッキに安定感が出ます。

 

 

 

 

 

今回は以上です!自分含め汎用カードが少ない方、そもそもカードを持っていない方にとっては良いパックだと思います。自分は安くなった黒馬とブラッキーを買い集めたいと思います、、

それではノ

 

 

 

 

 

 

 

△ページの一番上へ戻る△

 

 

フュージョンアーツ カード評価

お久しぶりです!今回も懲りずに新弾評価です!!

 

SSS…環境トップ

SS…環境

S…強い

A…まあ強い

B…普通

C…うーん

D…使いにくい

E…使わない

くらいが基準です!

 

 

ポケモンV

 

アマージョV

f:id:tristandacunhaisland:20210917203544p:plain

C…自分のベンチポケモンは1体残しておかないとポケモン切れで負けるため、ダメージは実質180。打点としてはかなり足りない。スカイフィールドが追加されない限りスタンでは使いにくい。

 

 

シャンデラV

シャンデラV

B…VMAXの下の性能としては1エネ混乱と、ある程度の打点が出るため悪くない。オムスターと組む際は相手のポケモン入れ替えを封じることが出来るため、混乱がそこそこ刺さる。

 

 

シャンデラVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210917203635p:plain

A…トレーナーズ5枚でポケモンVMAXを1パンできる。オムスターと組んでグッズロックをしながら相手の手札のトレーナーズを増やしていくゲンミミオムスターのようなデッキや、炎デッキにおけるアタッカーとして採用できる。

 しかしゲンミミオムスターのように組む際には、レギュレーション上絶対にポケモン研究所に触れないといけない制約があるのと、ゲンミミはホラーハウスが強いため、それが無いシャンデラが同じようにデッキを組むことはできない。

 

 

ケケンカニV

ケケンカニV

B…ダメカンが4つ乗っていたら330ダメージでほとんどのVMAXを気絶させられる。ダメカンを乗せつつエネ加速をしないといけないため要求が高く、ケケンカニ自身にダメカンをばらまく技は無いため、インテレオンラインと組んで3ターン目から殴るデッキが丸そう。ちなみにインテが2ライン立って、アタッカーにエネが3枚付くのであれば他のポケモンでも勝てていると思います。

 

パルスワンV

f:id:tristandacunhaisland:20210917203708p:plain

C…そうでんパルスワンと比較した上での低評価。スマッシュターンでエネを温存できるのは強いが、汎用性で言うとそうでんの方が強い。加えて前のパルスワンはライトニングストームも使えるため、どちらの技においても前のパルスワンを使った方が良い。

 

パルスワンVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210917203813p:plain

A…2つの技ともそこそこの打点が出る。雷エネを加速できるのはモココやマルマインが存在するが、マルマインに関してはコケコVMAXの方が相性が良いため、組むならモココになりそう。VMAXを2パンできる火力を保ちつつ、パルスワンVのライトニングストーム、VMAXのライトニングストーム、ダイボルトと3つの技を状況次第で使い分けられるのが強い点。

 

ミュウV

f:id:tristandacunhaisland:20210917203836p:plain

S…逃げ0が偉い、サイコジャンプがVMAXでパクる技として偉い。

 

ミュウVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210917203922p:plain

SSSフュージョンが増えれば増えるほど強くなるアタッカー。現状だとテクノバスター210かサイコジャンプ70、オドリドリのダメカンばらまき、ラティアスのVMAX完封くらいしか使える技が無いが、これ以降カードが追加されたらより強くなりそう。ミュウ自身が効果貫通技を持っているのが偉い。

 

フーパV

f:id:tristandacunhaisland:20210917204024p:plain

Aフュージョンデッキのミュウに弱点を突く枠、悪デッキの連撃ウーラオスに弱点を突く枠など、2つのタイプを活かしてポケモンVMAXを1パンするために様々なデッキに出張できる。ミュウVMAXでパクる技としてはかなり弱く、現状のフュージョンのカードではフーパで技を打つのが難しい(カミツレのきらめきを最低1回は挟まないといけない)ため、ミュウ+ゲノセクトのデッキには入らない。



ゲノセクトV

ゲノセクトV

SSSフュージョンの強みその2。自分の場にフュージョンが6体居れば6枚になるまでドローできるが、連撃サーチのような同一の特性を使えない制限が無いため、ゲノセクトが4体いたら4回使える。クロススイッチャーのような2枚集めるカードを1枚温存しながら2枚目を探しに行く動きが強いが、現状だと手札をトラッシュするカードで強いカードが多くない。ハイパーボールの再録や、他の強いフュージョンのカードが出てからさらに強化されるカード。

 

ヨクバリスV

f:id:tristandacunhaisland:20210917204104p:plain

D…1エネ技も持っていなければ、3エネ付けてVMAXを2パンできる火力も到底出ない。

 

ヨクバリスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210917204123p:plain

A…デッキ次第で相手のプランを全崩壊させられる強力な技を持っている。まるもうけは30ダメージしか出せないが、他の技やインテレオンで削った後に使ったり、オルジェネやグローブでダメージを強化すると強い。Twitterで見かけたスポンジグローブでメッソンを倒してサイド3枚取る動きが決まれば100%勝てる。

 無色であるためどのデッキにでも出張できるのが良い点。バレットデッキにメタモン+ヨクバリスを入れる構築も環境次第では組めそう。

 

 

 

 

ルールをもたないポケモン

 

バタフリー

f:id:tristandacunhaisland:20210923220923p:plain

S…てきおうしんかキャタピートランセルがいるため、回収ネットと合わせると非常に強い。エンニュートの相方はバタフリーで良さそう。

 

オドリドリ

f:id:tristandacunhaisland:20210923221008p:plain

SS…ベンチに置いておくだけで効果を発揮する。そもそもFusionのポケモンのHPがオドリドリありきのラインであるため、とりあえず入れておきたい。ミュウのわざマシンとしても優秀。

 

ストリンダー

f:id:tristandacunhaisland:20210923221046p:plain

SS…Fusionの強い置物。メイン火力になるであろうテクノバスターが210ダメージであるため、ポケモンVMAXを倒すには110~120ダメージ足りない。ストリンダーを複数体置いておくことでパワータブレットと合わせて1パンが狙えるのが良い点。デッキに入れるのであれば3-3以上入れて、2体は立てるところを目指したい。

 

ラティアス

f:id:tristandacunhaisland:20210923221130p:plain

S…Fusionのわざマシン。ストリンダーを積まずにVMAXへの打点調整として採用するデッキも組める。

 

ノコッチ

f:id:tristandacunhaisland:20210923221242p:plain

S…VMAXの弱点を無くすことができるのが強い。無色VMAXデッキのお供。

 

キノガッサ

E…3エネ150でコスパが悪い。

マラカッチ

C…青天井の打点が出せるのが良い点。グランブルでトラッシュから道具を回収できるため、組み合わせるならグランブルになりそう。ちなみに小ズガは炎エネをコストにできるところが強かった。

アギルダー

C…条件は満たしやすいが、1進化である点と、パワータブレットを2枚使わないと弱点込みVMAXを1パンできないため、弱点を突く要員としても積みにくい。

ビリジオン

E…別カードで代用できる性能。リソース回復をしたいのであればジオハントのゼルネアスや、ゴンベなどトレーナーズを回収できるカードの方が汎用性が高い。

ウインディ

E…ほかのアタッカーを積みましょう。

クイタラン

D…実質タッグボルト。自身のHPが低く、1ターンで倒されてしまうことが多いため、6エネまでたどり着けない。

スターミー

Cナゲツケサルや望遠スコープのバフをかけると、60や90ダメージを何回も飛ばせるため、モスノウやメロンで加速してクロバットを複数体飛ばすことでワンキルが狙える。要求はそこそこ高く評価は低め、そこらへんの非ポケモンVとミュウがめちゃくちゃ重い。

オーダイル

D…イツキと一緒に使ったら強そう。

ハンテール

D…よほどいちげきのポケモンが環境にいたら考えるが、そもそも一撃ポケモンのデッキが多くないのと、要求エネが1増えるくらいならあまり刺さらないから評価が低め。ヨノワールの方が刺さりそう。

サクラビス

Bクイックシューターを消せるのは強い。ミュウと一緒に採用したら連撃ウーラオスチャーレムに圧をかけられるが、そこまで枠を割いてまで対策をするかは諸説。サクラビスとミュウ置いてもボスサクラビスしっぷうづきから入られたら負け。

ナマコブシ

B…実質デッキ56枚にしたいなら今はジャッジマンホイッスルで良い。ナマコブシは初手でスタートしたり、ベンチに出したりすることもできるが、上手く使えばサイド調整にもなる。特定のポケモンで絶対にスタートしたいデッキには入れない方が良い。

モスノウ

C…いつものモスノウと相性が良い。非ポケモンで殴ってサイド調整したいデッキであれば1枚挿すのもあり。

エレザード

E…打点が低い。

クワガノン

C…バッテリーデンヂムシをトラッシュして200連打しましょう。レスキューキャリーが強いためデッキにはなりそう。

ルージュラ

E…シールド戦なら強い。

グランブル

Cマラカッチと相性が良い。それ以外だと使う場面が殆ど無いが、ダストダスと組み合わせて毎ターンジャイアントボムを2枚回収したら面白そう。

サニゴーン

B…ヨクバリスやチャーレムの起点にできる点が優秀。VMAXできるポケモンであると進化されて対策されるため、クロバットなどVMAXが無い、もしくは入ってなさそうなポケモンを選びたい。

デオキシス

B…一撃連撃フュージョン全ての恩恵を受けることが出来る。悪の塔水の塔の恩恵を受けられるところが便利。ただ技に関してはフュージョンエネが無いと打点が出ないため、フュージョン主体のデッキにしか入らなさそう。

ムシャーナ

C…まどろみの森と合わせたら強そう。

メロエッタ

Aカミツレのきらめきを多投するデッキであれば、現状Fusionの最大打点である280ダメージが狙えるため、サブアタッカー兼わざマシンとして採用できる。1枚でもフュージョンエネが欠けるとテクノバスターと同じ打点になってしまうため、ストリンダーを入れておく方が安定はする。

ドラパルト

A…最大打点が180。エネが軽く、ろくなエネ加速手段が少ないFusionと相性が良い。ミュウを抜いてドラパ+ゲノセクトで回すデッキもそこそこ強そう。

ゴローニャ

E…別のポケモンジャイアントボムを付けましょう。

ハガネール

C…ムキムキパッドを付ければHP240になる。前で突っ張っている分には強いため、ベンチに帰る技と組み合わせて相手にプレッシャーをかけることができる。

タイレーツ

D…使える場面が限定的すぎる。

タチフサグマ

Cジグザグマやタチフサグマと相性は良い。諸々込みでVMAXを2パンできそう。

ダストダス

E…技が弱い。下のヤブクロンは悪エネを入れるデッキであれば強い。

バルジーナ

E…ロック性能が弱い。打点も低い。

ドリュウズ

E…打点が物足りない。

アイアント

E…使える場所はかなり限定的だが、炎環境になってVMAXに対しての打点調整要員が欲しいのであれば入るかもしれない。

トゲデマル

C…みんなで転がるデッキの鋼タイプ要員。実は鋼闘超水の4タイプがあり弱点は突きやすい。

メルメタル

B…最近は特性を持っていないポケモンが多いため刺さる場所は限定的。

アーマーガア

D…2進化ではあるが、ツインエネを使いまわせるのは良い点。

ラティオス

E…テクノバスターの方が10000倍強い。妹を見習ってほしい。

ヌメルゴン

D…相手はとても嫌な顔をするが、自分で使ったら強くないカード。

ドーブル

B…パワータブレットを2枚回収するのであれば殴ったほうが早い。

エネコロロ

D…妨害手段としてはかなり優しい。あまり使わなさそう。

ホルード

E…エネも打点も足りない。

 

 

 

トレーナーズ・エネルギー

 

 

クロススイッチャー

f:id:tristandacunhaisland:20210923221349p:plain

S…要求に見合った効果であり積むならこっち。1枚抱えた状態でゲノセクトでもう1枚引きに行くのが正攻法だろうが、実はインテで持ってきた方が強い。

 

パワータブレット

f:id:tristandacunhaisland:20210923221425p:plain

SSSフュージョンの強み。4枚入れましょう。

 

カミツレのきらめき

f:id:tristandacunhaisland:20210923221447p:plain

SSフュージョンのエネ加速は今のところこれだけ。デッキの特性上フュージョン以外のポケモンを積むことが出来ず、トレーナーズでエネを解決しないといけないため、ミュウを主体にするデッキであれば絶対に積みたい。

 

ポッドとデントとコーン

f:id:tristandacunhaisland:20210923221517p:plain

SS…ミュウVMAXにも触れられるところが強い。3ターン目くらいまでは展開のために使うのと、わざマシンに触れられるカードで割と腐りにくく、個人的には多めに積んでおきたい。

 

クロスシーバー

D…2枚揃えるという要求がかなり高い割にポケモンかサポートの制限があり、別のカードでも十分代用できる。

バトルVIPパス

A…ピオニーなど確実にこのカードに触れられるのであれば強い。2ターン目以降には紙屑になるため、入れるなら後攻を取るデッキで確実にサポートから触りたい。

スポンジグローブ

B…メッソンへの打点が増えるところは良い。

なごりの大鈴

C…スタンプへの解答にはなる。効果を発揮する対象がVMAXだけであり、上手く使えるタイミングが限定的であり優先度は低い。

カゲツ

A…コントロールデッキには採用できる。エクストラの方が使うかもしれない。

ダンサー

E…後1以外は弱いホップ。

スケーターズパーク

Eポケモンいれかえを入れましょう。

フュージョンエネルギー

S…効果は地味だが、恩恵を受けるカードが多いためフュージョンデッキなら積みましょう。

 

 

 

 

以上です!前回はサボってしまいすみませんでした。これからもマイペースに続けていけたらなと思ってます。

フュージョン普通に楽しみです、それではノ

 

 

 

 

 



 

 

イーブイヒーローズ カード評価

 お久しぶりです!今回はイーブイヒーローズの評価です!

 

 

 

 

ポケモンV編 

 

 

リーフィアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201031p:plain

SS…先攻1ターン目からエネ加速できるのが強い。リーフィアVMAXが先2から技を安定して打つために打っても優秀、他のポケモンVMAXのデッキに入れて先1で加速するのも優秀。特にモクナシが落ちた後は草デッキに1枚入るカードになりそう。

 

リーフィアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201055p:plain

SリーフィアVの特性が強く安定してワザを打てる。上技は三神など逃げ3のポケモン+ガラル鉱山を貼ることで300ダメージ出せる。逃げ2のポケモンVであればガラル鉱山込みで落とせるのも良い。逃げエネが少ないデッキに対してはダイリーフで2パンできるプランがある。特性のおかげで先2でもダイリーフが打てて、弱点も鉱山で増えた逃げエネもスノーリーフバッジで補完できる。強い。

 

ブースターV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201121p:plain

B…打点は少なめ。1エネでHP320相手への打点調整ができる点は偉い。

 

ブースターVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201143p:plain

S…運の要素が強いが、VMAXを1パンできる性能を持っている。エネの貯め方には2種類あって、1つはエネをとにかく積む、もう1つは山を爆速で掘ってエネルギーリサイクルで山を作る方法。今現在ダート自転車のような山を掘れるグッズが少ないため、どちらかというとエネをとにかく積みまくる方が強そう。安定感はあまりない。ヤレユータンで確実に1ヒットするようにできるため採用したい。

 

シャワーズV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201207p:plain

A…ドローできる点は優秀。エレメンタルバッジのおかげで0エネドローと連撃エネスプラッシュジャンプが打てる。後からも述べるが、シャワーズとサンダースの強さの50%はエレメンタルバッジにある。

 

シャワーズVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201225p:plain

A…上技は今のところ出したいポケモンがいないが、1体水ポケモンを用意できるのが強いかどうか怪しい。普通に出したいポケモンにエネを付けるか、どうしてもエネが足りないならメロンかユキメノコを使った方が良い。ダイゲキリュウは連撃エネ+メロンorエレメンタルバッジで200ダメージが狙える。ジグザグマと合わせたり、インテレオンラインと合わせたりすると強そう。エレメンタルバッジを共有できるという点でサンダースとの相性も悪くない。

 

グレイシアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201238p:plain

S…覚醒が強い。VMAXする前に倒されないことに加えてグレイシアVMAXは進化した後が強いため相性が良い。

 

グレイシアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201316p:plain

S…HPが高いザマゼンタ。環境にVMAXのポケモンが多くなってきたのに加えて、ザマゼンタであればサブアタッカーを採用することで何とか対処できたデッキが多かったが、HP310あると1パンするのがかなり難しい。スノーリーフバッジのおかげでザシアンVに1パンされない点がとても良い。頂への雪道に滅法弱いため、スタジアムは混沌のうねりを採用しておきたい。

 

サンダースV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201338p:plain

A…逃げ0が優秀。サンダーアローも上のサンダースと相性が良い。

 

サンダースVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201408p:plain

S…実質1エネで計200ダメージ出せるのが優秀。当然モミとの相性が良く、エレメンタルバッジを付けて、2体を回しながらモミを打つムーヴが強い。ただ前に乗せるダメカンが少ない点と、HPが低い点が気になる。コケコVやクワガノンVなど、サブアタッカーとして打点が出るポケモンを採用しておきたい。

 

エーフィV

f:id:tristandacunhaisland:20210527201420p:plain

Aコスパが良い技を持っている。エーフィVMAXが相手を1パンするには5or6エネ分溜まっていないといけないため、その要求を下げるために打つと強い。お手軽打点調整として他デッキに出張もできるが、1エネで打てる以外はギャロップVの方が優秀。

 

エーフィVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527201434p:plain

A…特性はおまけ程度だが、たまに刺さる。ダイサイコは黒馬バドレックスなどエネを多く溜めるデッキに刺さるが、デッキによっては全く打点が入らないため、黒馬のサブアタッカーとしての採用が一番堅い。

 

ニンフィアV

f:id:tristandacunhaisland:20210527202652p:plain

S…1ターン目にグッズを持ってこれるため、事故防止にはなる。技は強くない。

 

ニンフィアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210527202705p:plain

S…かわいいイシヘンジン。ニンフィア自体の性能はほとんど使わない回復技と、無色3エネ条件ありの控えめな技だが、プレシャスリボンのおかげで倒されてもサイド2枚しか取られない。ニンフィアの強さの80%はプレシャスリボンが持っている。デッキとしてはVMAXを3体押し付ける構築が強いため、サブアタッカーとしての採用よりも、メインアタッカー、若しくはバシャーモで加速してニンフィア2体を押し付けるプランが強い。エネ色の指定は無いため連撃エネ+水エネ&メロンで組んでも良い。

 

ブラッキーV

f:id:tristandacunhaisland:20210527202717p:plain

Sポケモンいれかえが切れたタイミングでくろいまなざしを打つと相手が困る。一撃デッキは基本的にヘルガーと合わせるため、下技の条件を満たしやすいのも良い点。

 

ブラッキーVMAX

ブラッキーVMAX
SS⁺…サポート権を消費せずにポケモンを呼び出せるのが非常に強い。悪デッキおよび一撃デッキに広く採用される。ただルガルガンと違ってブラッキー自体の技のダメージはそこまで出ない。ルガルガンに関してはGX技で1体持っていけたのが強かったため、ブラッキーはあくまでサブアタッカー、サポート中心になりそう。

 

トレーナーズ編

 

ぐんぐんシェイク

f:id:tristandacunhaisland:20210527204511p:plain

SS…ロック性能のあるポケモンを先攻1ターン目から立てられるようになるカード。ただサポートが使えないため現状のスタンではサーチできるカードが少なく不安定になってしまう。エクストラならパソコン通信など他にもサーチできるカードがあったり、使わないぐんぐんシェイクをコンプレッサーで捨てたり、より凶悪なポケモンを立てたりできるため強そう。

エレメンタルバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204537p:plain

SS…エネ軽減は強い。サンダーが1エネで打てたり、ブースターに関しても溶接工の要求が無くなったりととても強い道具。

スノーリーフバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204603p:plain

S軽石と弱点保険。またVMAX環境において弱点を無くすことは非常に重要で、リーフィアは炎、グレイシアは鋼が消える。

月と太陽のバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204726p:plain

A…ボスの指令で呼ばれなくなる。バッジの中では効果は渋めだが、1枚挿しておくと刺さることもある。

リボンバッジ

f:id:tristandacunhaisland:20210527204742p:plain

SSニンフィアの強みそのもの。HP300超えを倒してもサイドが2枚しかとられなくなる。

ドリームボール

B…わざわざシャクヤで埋めて使いたいカードではない。

アロマのおねえさん

D…2ドローが弱い。

マクワ

C…手札をキープしながらエネを探しに行ける。限定的な使い方であるため、ハプウをどうしても採用したくないデッキであれば可能性がある。

ファッションンモール

B…ほかに強いスタジアムがあるためそちらを入れた方が良い。

 

 

ポケモンVの個人的注目カード

 

 

カイロス

f:id:tristandacunhaisland:20210528003952p:plain

B…抵抗力-30が意外と大きい、環境次第で打点調整枠として入る。

 

ワタシラガ

f:id:tristandacunhaisland:20210528004013p:plain

A…置物で常時エネ供給できるのが優秀。ズガドーンや溶接工などと相性が良いが、ズガドーンワタシラガは弱いらしい。優秀なヒメンカがいるのも強み。

 

エンテイ

f:id:tristandacunhaisland:20210528004034p:plain

B…たねポケモンで条件次第でかなりの打点が出る。一撃エースバーンやブースターなど、炎VMAXの一撃デッキの採用候補。

 

ミロカロス

f:id:tristandacunhaisland:20210528004111p:plain

A…相手にミロカロスがいる状態でマリィを使ったら、自分の手札が1枚の時はマリィをトラッシュして処理を終了、自分の手札が2枚以上の時は自分だけマリィの効果を使い、相手は効果を受けないです。

 

クチート

f:id:tristandacunhaisland:20210528004155p:plain

B…最近ポケモン入れ替えの枚数を妥協しているデッキが多いため、打点調整&時間稼ぎになるかもしれない。

 

フラージェス

f:id:tristandacunhaisland:20210528004216p:plain

A…2進化である点が弱いが、モミやアタッカー交替の際に使える。エネルギーなら何でもOK、付け替える前のポケモンは連撃ポケモンでなくて良いなど思ったよりも条件が緩い。

 

 

ゾロアーク

f:id:tristandacunhaisland:20210528004258p:plain

Bバオッキー三銃士やラランテスなど、1進化で特定の対面にメタを貼る際や、相手に合わせてウオノラゴンやサニゴーンを出す際に、たねポケモンを入れなくて済む。ゾロアーク3-3or4-4ラインで1進化ポケモンを1~2枚入れたなりかわるデッキが面白そう(強いとは言ってない)。

 

 

以上です!今回のブイズは全員それなりに強くて困りますね、、、

JCSがあったら確保します、、

スターターについては近日公開します!

それではノ

白銀のランス カード評価

  こんにちは!今回も懲りずに新弾評価です!遅れてすみません汗汗

 

ボルケニオン

f:id:tristandacunhaisland:20210416223807p:plain

…一撃エネとのエネ色はかみ合っていない。技の打点についても上技は弱く、下技は条件を満たさない限りルールを持たないポケモンすら倒せない可能性があるのが諸説。VMAXの攻撃を1回耐えることで100+250=350になり、先殴りすることで理論上VMAXを取れるが、他のポケモンでも出来得ることであり、ボスあなぬけのヒモや1パンされることで崩壊してしまう。

 

 

 

 はくばバドレックスV

f:id:tristandacunhaisland:20210411224000p:plain

S…1エネの技を持っているのが偉い。3エネ200はポケモンVの下が倒せない打点ではあるが、下敷きが持つサブウェポンとしては優秀。

 

 はくばバドレックスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210411223932p:plain

SS…技が2つとも強く、コスパが良い。 上技は160ダメージ出せ、デデンネクイックシューター込みクロバットを落としたり、ダイランスの打点調整ができる。下のダイランスは2エネで130、250ダメージを調整できる。メロンや頂への雪道との相性も良く、鋼という致命的な弱点以外の弱いところが見つからない。

 

 

ガラルギャロップ

f:id:tristandacunhaisland:20210416224715p:plain

A…上技がかなりトリッキー。VMAXに当てれば実質220程度のダメージが出せてかなり美味しいが、そうでない時にはあまり刺さらないため、超バレットのサブアタッカーとしての採用になる。

 

 

 サダイジャV

f:id:tristandacunhaisland:20210416224753p:plain

 B…実質HP250が強い。実際にデッキを組むなら220ダメージ出る前のサダイジャを使いそう。

 

サダイジャVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210416224830p:plain

A…上技のばらまき性能が優秀。下技や他アタッカーの打点調整に優秀。キョダイサイクロンもサダイジャが瀕死の際にエネを付け替えたりと盤面をコントロールする力がある。懸念点としては闘のエネ加速があまり強くない、ミュウが流行っている、打点が少ないなど。

 

 

 

レパルダス

f:id:tristandacunhaisland:20210416224905p:plain

S…ムゲンダイナに挿すポケモンとして非常に優秀。ベンチを埋める役と相手のおおきなお守り等を剥がす札になる。それ以外のデッキにおいてもクイックボールから触れるスクラッパーとしての役割が無くはないが、ベンチ枠を1つ埋めるのが弱いためあまり採用されなさそう。

 

トルネロス

f:id:tristandacunhaisland:20210411224231p:plain

A…パワフル無色エネルギーと一撃エネルギーのおかげで1エネ60の期待値が高い。下技はエネが重めだがポケモンVの下は倒せることを考えると悪くない。

トルネロスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210411224342p:plain

 S…ダイフウジンはスタジアムとパワフル無色エネ+一撃エネを利用することで320ダメージが連発できる。要求が高いのが気になるが、後ろで準備してボスを打たれないことを祈りながら3ターン目から殴っていけるとVMAX相手に強く出られる。相方としてはヘルガーが必須、グズマ&ハラはスタジアムとパワフル無色に触れられるためかなり相性が良い。

 

 

ユキメノコ

f:id:tristandacunhaisland:20210426064932p:plain

S…メロンと組み合わせて一気に3エネ以上のポケモンを動かせたり、ボスとエネ加速を同時に行うことができる。つけるポケモンの指定はないため水MMなど他デッキにも使える、自身が実質1エネ90ダメージ出せるのも良い点。

 

 

 

ユキノオー

…一撃マスタードで出しても進化しても良し。自身のポケモンが1パンされるのを防ぐ枠として環境次第で採用される。特にボルケニオン等のたね一撃ポケモンはタフネスマントと組み合わせてHPが100上がり、耐久型一撃デッキとかいう矛盾した構築が出来上がる。

イワパレス

…特になし。

メブキジカ

D…ツインエネ対応で160ダメージ出せるポケモンであり、VMAXを2パンするポケモンとしてデッキが組めなくもない。

アマージョ

C…セキタンザンを1パンできる。逃げ4の草弱点のポケモンであれば大抵倒せて、加えて無色エネであるためメタカードとして採用される可能性が無くはない。2進化である点が非常に問題。

ザルード

C…ヒメンカの方が強そう、、草タイプの後1枠はモクナシやゴリランダーV、ヒメンカなどかなり渋滞しているのが諸説。

ポワルン(たいよう)

C…スタジアム8枚の要求が重く、ダート自転車のような山を掘れるカードがあと1種類は出てほしい。火力は高めで、面白いデッキが組めそう。

カエンジシ

C…相手のエネ確定トラッシュでテンポを取ることはできる。クラッシュハンマー当てられるなら使える。

エースバーン

B…エネは軽めで、相手がサイド残り1枚の時であれば300ダメージ出せる。一撃ポケモンであるため20の火力UPは容易にできるためVMAXを一撃で落とすことも可能で、サイドが進んでいない時でも2パン圏内には持っていける。問題点は2進化であることとエネの要求的に一撃エネ2つでは動かないこと。ダンデリザードンとかなり役割がかぶっている。

ラプラス

D…メロンは強いカードだがメロンを持って来るために技を使っている暇はない。

ポワルン(ゆきぐも)

D…炎タイプの弱点を突ける。火力は普通。

トドゼルガ

E…2進化でエネが重く打点が低いのがなかなか厳しい。

クレベース

E…特になし。

スリーパー

D…特殊状態にするならエンニュートの方が強そう。

キルリア

B…上のサーナイトが大量展開すると強めの置物であるためキルリアが持っている技としては優秀。しかしキルリアで展開してサーナイトを立てる構築にすると、先2で打ったとして1枚、後2で打ったとして2枚はサイドを先行される前提となり、そこから捲れる手段を持っているなら使えるが、サイドを捲る手段がサーナイトには無くかなり難しい。

サーナイト

B…特性もキルリアも悪くないが、自身の火力不足が気になる。超エネを2倍の個数にしてくれるポケモンなどが出たら強いが、そうなると黒バドがもっと強くなる、というか黒バドで良さそう。

ジュペッタ

C…打点としてはかなり不足している。最大140ダメージではVMAXの弱点を突いたとしても倒せず、またジグザグマの餌になってしまう。ミュウでダメカンばらまかれるだけでもきつい。

カバルドン

D…エネ加速さえ何とかなれば悪くはない。

エルレイド

Bサーナイトデッキに挿すことでムゲンダイナ他闘弱点のポケモンVを倒せるほか、相手にポケモンVの数を制限させる意味もある。他のデッキであればガラルサンダーで良さそう。

ルガルガン

B…最終的にVMAXを1パンできる打点まで持っていけるのが強い。序盤はあまり打点が出ないのと、安定感を取ろうとすると一撃以外のカードが多く入ってくるのが諸説。

ガラルヤドキング

C…期待値60回復、複数体並べて上振れたときは強いが不安定なのと、モミドータクンなどで確実に全回復するほうが強そう。

ハリーセン

Dジャイアントボムのほうが強そう。

ボスゴドラ

D…エネがとても重くデメリットも重いが、自身のベンチダメージを生かせるポケモンと組み合わせるなら無くはない。

ケンタロス

Cヘルガーとはそこそこ相性が良い。デッキによってはタフネスマント付けて前に置いておくだけで圧にはなるが、専用構築にするならスパイクタウンやルージュラを使ってダメカンを調整しながら戦うのが良い。

ポリゴンZ

…2進化なのがつらい。1進化でも使うか怪しい。

リングマ

E

トリミアン

 E…もう少し1エネの技が優秀だったら出番があったかもしれない。

 

 

メロン

f:id:tristandacunhaisland:20210411224700p:plain

SS…エネ加速しながらドローできるサポは強いんですよね。水のエネ加速がモスノウに頼らないで良くなったためデッキの安定感が増すのが非常に良い。弱点としては1ターン目に水エネがトラッシュに落ちていない時に使うことが出来ない点。逆に中盤以降であればメロンさえあればエネ加速できる。バドレックスやインテレオンなど3エネ以下で動くデッキには3~4枚入れたい。

 

頂への雪道

f:id:tristandacunhaisland:20210411224727p:plain

SSS…レギュ落ちするまで、むしろレギュ落ちしてからもエクストラで使われ続けるカード。特性に頼らないデッキであれば真っ先に採用候補に入る。置物としてルールを持たないポケモン(インテレオンやチラチーノ)が使えるのであれば、雪道で止まらないという理由だけで採用して良い。黒バドや超MMは霧の水晶があるためマーシャドーを絶対に入れないといけない。それ以外のデッキでもスタジアムを多めに積んだり、マーシャドーを積んだりしましょう。

 

サバイバルセット

D…マリィやカラマネロのメタにはなるが、基本的に山上から3枚見て好きな順番に入れ替えているのと変わらない。スマホロトムの方が見られる枚数が多い。

いかついメット

B…エネ割りの技を持っているポケモンとは相性が良い。ただ手札に戻すだけであればリソースを削ることにはならないためLO等コントロールデッキに入れるのは難しそう。

いちげきの巻物貫通の巻

A…一撃ウーラオスVMAXの存在価値無くなりませんか。他の一撃ポケモンでも簡単にジュナイパーを突破できる。1回スクラッパーで割られたら詰むような使い方はしないように要注意。

耐火グローブ

B…炎ポケモンがどうしても嫌いな人は入れましょう。

ブレイクグローブ

B…鋼ポケモンがどうしても嫌いな人は入れましょう。ザシアンが190ダメージでとれるようになるため案外使われるかも。

アスナ

A…とっても便利な妨害サポ。特殊エネが多い環境であるのと、雪道という強いスタジアムが出たため需要はあるのと、おむかえちょうちんで回収できるのは良い点。一撃デッキに必要なカードかどうかは別の話。

ドクター

E…弱いホップ。

ピオニー

A…手札をトラッシュする代わりに好きなトレーナーズが2枚手に入る。1枚は手札補充用にプレシャスボールか何かを持ってくるため、実質好きなトレーナーズ1枚サーチになってしまう。コロトックシルヴァディを置いていればドロソを持ってこないで良いため強く生かせそう。

 

 



 



 

白銀の方に関してはバドレックス周辺のカードが本当に強いなといった印象です、漆黒の方ももうじき上げます。

 



双璧のファイター カード評価

 こんにちは!まつです。今回も懲りずに新弾評価です。

 

SSS…レギュ落ちするまで使うカード(デデンネクロバットザシアンクイボ研究マリィボス)

SS…とっても強い、しばらく環境に居座るカード(ワタシラガムゲンダイナビクティニウーラオス)

S…環境トップを貼れるカード

A…強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

 

 

 

 

 

 

 バシャーモV

f:id:tristandacunhaisland:20210220110227p:plain

…下の性能としてはかなり優秀、連撃エネ1枚トラッシュで済むのも良い。上の打点不足を補えるのと、トラッシュにいったエネを進化して付け直すことができる。構築次第では溶接工+連撃エネで後1から210点出る。

 

 

バシャーモVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210220110241p:plain

SS…下技で特殊エネルギーを加速できるのがポイント。トラッシュから連撃エネルギーを回収できる手段が今まで無かったのと、連撃にはエネ加速手段が乏しかったためこれら2つの唯一性を持っている。また要求エネが無色2エネであり、連撃エネ1枚やキャプチャーエネ2枚、その他溶接工など様々なエネに対応しており、連撃バレットのようなデッキを組む際にとても優秀。現状では強い連撃ポケモンが少ないが、次弾のゼラオラと組み合わせたらとても強そう。自身の打点はかなり不足しているため下のバシャーモ+溶接工や、他の加速先アタッカーでなんとかしたい。

 

 

パッチラゴンV

f:id:tristandacunhaisland:20210317000320p:plain

…上技はポケモンいれかえ1枚で解決されるのが難点。下技は打点不足なのとデメリットがかなり重い。

 

 

パッチラゴンVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210317000342p:plain

…基本はトラップスパーク+トリプル加速ダイインパクトで戦うことになりそう。トラップスパークのダメカン120+200で320までのVMAXを落とせるため、ボスやあなぬけのヒモの介入が無ければ殴り合いに強い。1エネで技が打てるためモミとの相性も良い。それ以外は打点不足、ボスあなぬけで終わる、闘弱点など厳しい部分が非常に多い。



ガラルフリーザーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317000959p:plain

…手札をトラッシュできる点が優秀。マスタードの効果を使うための採用や、その他ハンドトラッシュと噛み合いの良いデッキがあれば採用できる。ただフリーザーでベンチを1枠埋めるのがとても弱そう。

 

 

ガラルサンダーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317001236p:plain

ポケモンV主体のデッキに対しては1エネで特殊エネをトラッシュしながら2パン圏内に持ち込むことができ、ついでにムゲンダイナ対策にもなる。デッキによっては必ずポケモンVを3体以上置かないと回らないものもあるため、安易に条件を満たすことが出来る。このカードの存在だけで相手のベンチやプレイングを制限でき、採用するしない以前にデッキ構築にも影響してくるカード。デッキによってはエネ破壊のテンポロスが致命的であるため特殊エネを増やしたり、サンダーの要求を減らすためにクロバットを減らしてデデンネ主体で回したりと構築を考える必要がある。

 

 

ガラルファイヤーV

f:id:tristandacunhaisland:20210317002027p:plain

SS…2ターン置いておくだけで実質1エネ190が打てる優秀なサブアタッカー。マニューラGXと組み合わせて他アタッカーのエネ加速をしたり、エネルギー付け替えから何かしらを起動したりとサポート面でもとても強く、これからの悪デッキには必須級のポケモン

 

ガラルヤドキング

f:id:tristandacunhaisland:20210220110141p:plain

…一撃ポケモンなのに一撃エネルギーの恩恵を受けられない。上技は1エネの技としてはそこそこ優秀、下技はグッズロックできるなら強そう。

 

ガラルヤドキングVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210220110155p:plain

…入れ替えられなければ強い。上も下もポケモンいれかえに弱く、ヤドキング主体でデッキを組むと弱くなりそう。相手が入れ替えられなかった場合、130→250→370となり、VMAXやTAGTEAMが自分のターン終了時にきぜつする計算となる。相手にカウンターの隙を与えてしまうため、上手く相手ターン終了時に気絶or特性で気絶するよう一撃エネやドグロックジグザグマで打点調整したい。

 

 

メッソン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125354p:plain

…無色1エネで動き、ポケモンを3体持ってこれる連撃ポケモン。上が優秀というのもあるが、連撃デッキは複数のアタッカーが採用されることが非常に多く、確定で並べられる恩恵がとても大きい。メッソン1枚だけでも連撃デッキに出張できるカード。

 

インテレオン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125420p:plain

ジュナイパーGXの頃と比べて他ポケモンのHPが高くなり、ダメカン2個のバリューは落ちたが、これから多く採用されるであろうミュウに干渉できる点が連撃デッキにとって優秀。その他にも足りない打点を振り撒くだけで仕事でき、ウーラオスVMAXの相方にもなれる。

 

 ナゲツケサル

f:id:tristandacunhaisland:20210318125445p:plain

SS…連撃デッキの強み。ウーラオスVMAXが望遠スコープと合わせて裏のクロバットを倒せるようになった。その他にもVMAXへの打点調整として優秀でベンチ狙撃を持つ連撃デッキに入れない理由がない。自身が50飛ばせるのも良い点、サイド落ち考慮で2枚積んでも良い。

 

 ハブネーク

f:id:tristandacunhaisland:20210318125503p:plain

…悪タイプのたねの一撃ポケモンの中ではかなり強い。おむかえちょうちんのおかげで一撃サポートが強化されたため、ウーラオスデッキのドラパルトメタやサイド調整要員など多くの役割が持てる。一撃サポートを多く積まない場合はバンギラスVの方が安定感がある。

 

 

スピアー

…2進化なのが気になるが、特殊エネ環境なら使える。デッキ組めるレベル。一撃ポケモンのため、スピアーを使わない対面はあくの塔でトラッシュできるのもちょっとだけ優秀。

ヘラクロス

…表が出せるならまあまあ強い。

ドレディア

…打点が低い。

ウルガモス

…1進化ではあるがそこそこ打点が出る。

ドククラゲ

…もう少しエネが軽いか打点があれば。

デリバード

…たねポケモン+ツインエネで確定サーチしながら前に人形や他のポケモンを送り出せる。強いコントロール系のカードが出たときに一緒に採用されるかもしれない。

サメハダー

…打点が足りない。

ジメレオン

…連撃マークが付いている点は優秀だが、入れるならうらこうさくジメレオンを入れた方が強そう。

れんげきウーラオス

…タイレーツで良さそう。

ランターン

…宣言してみたい技ランキング1位、めくらましビーム。

ボルトロス

…雷のエネ加速はパルスワンVで良さそう。

ココロモリ

…レベルボールで持ってこれて1エネなのは優秀だが、打点が足りないのと要求が少々高い。

ペロリーム

…1進化なのがきつい。

 

ブリムオン

…技の打点は最低限ある。あなぬけのヒモの特性はザシアン等入れ替えることに意味があるデッキや、相手を妨害するために使えるが、それならブリムオンを入れている枠にあなぬけのヒモを4枚入れた方が良い。

ダグトリオ

…表が出せるなら強い。

ガラルネギガナイト

…要求が道具だけで良いためかなり追加効果は発生させやすい。闘弱点をメタるのでないのであればいちげきウーラオスで良さそう。

 

ギガイアス

…HP半分以下だと自滅していって笑えない。

ガラルデスバーン

…VMAXしか攻撃手段の無いデッキが増えれば採用できる。ただ多くのデッキはサブアタッカー、およびVMAXの上技によって少ない被害で倒してくる。草のVMAXが流行ると弱点分も計算するためカウンターが入りやすい。

ダクマ

…一撃連撃を持っていないのがとても弱い。

ミカルゲ

…マッドパーティが泣いている。その他にもミュウミュウデッキに嫌がらせできたり、終盤の相手の山を弱くしたりと多くの役割が持てる。マッドパーティが環境にいないのであれば採用する価値はなさそう。

 

ペンドラー

…右上にいちげきと書いてあればまあまあ強かった。

ズルズキン

…エネ要求もそこそこ重く打点が低い。

いちげきウーラオス

…ダクマが一撃を持っていない点と1進化の点があまり強くないが、ヘルガーのおかげで常時200以上を出せるのが強い。

ザングース

…エネ要求が若干重いが、れんげきサポートはコルニの気合いとオクタンのおかげで打ちやすく、これからの追加カードによってはサイド調整&打点調整のパーツになりうる。

シェイミ

…おんがえしが特性だったら強かった。

 

ムーランド

…コインで表が出たらそこそこ強い。トリプル加速で技が打てるのもまあまあ強い。問題は2進化であること。

ウォーグル

…打点が足りない。

 

 

おむかえちょうちん

f:id:tristandacunhaisland:20210318125104p:plain

…一撃デッキの強み。カリンの信念のような1~2枚しか入れたくないカードを任意のタイミングで持ってこられるのが強い。ただ現状一撃のドロサポがあまり強くないのと、ボスの指令に触れないため全てのデッキに4枚入ることはなさそう。

やまびこホーン

f:id:tristandacunhaisland:20210318125123p:plain

SS…連撃だけでなく他のデッキにも入る。三神がデデンネよ呼び戻したり、ガラルサンダーの要求を軽くしたり、ベンチを埋めさせたりと多くの使い方が出来る。今度からはデデンネクロバットを山札に入れておかないといけないらしい。

カリンの信念

カリンの信念

…一撃デッキの足りない打点を強引に出しに行ける。おむかえちょうちんがあるのも追い風。

 

 

ガラルのむねあて

…現状付けて強そうなアタッカーがいないが、効果自体は強い。

クララ

…トラッシュからのポケモン回収手段は今まで少なかったが、ふつうのつりざおで間に合っているのであればそちらで良い。

セイボリー

…ホップよりは強いが、相手によっては使い終わったデデンネクロバットをトラッシュさせるだけになるためあまり積まない方が良い。

トウキ

…効果は強いが、トウキを1ターン目にサーチする手段がなく、2ターン目以降にオクタンで呼んでも遅いのがかなり怪しい。3~4枚積むカードでもないため、カプ・テテフGXのようなカードが来ない限りは使いづらい。

ダイ木の丘

…相手のターンに割られるのが弱い。

 

 

 

以上です!全体的に連撃が強化されたように感じます。発売前から次の弾の情報が出てるんですがどうなんですかね?CLに出る方は頑張ってください!

それではノ

連撃マスター カード評価 + プレミアムトレーナーBOX

こんにちは!まつです。今回も懲りずに診断評価です!

連撃マスターの最後にプレミアムトレーナーBOXと初心者向けにちょっとした記事も書いてますのでぜひ読んでみてください!

 

 

こっちも↓

tristandacunhaisland.hatenablog.com

 

SSS…レギュ落ちするまで使うカード(デデンネクロバットクイボ研究マリィボス)

SS…とっても強い、しばらく環境に居座るカード(ザシアンワタシラガムゲンダイナ)

S…環境トップを貼れるカード(マルヤクデ)

A…強い

B…まあまあ

C…普通

D…うーん

E…使わない

 

 

 

もくじ

ポケモンV

ルールをもたないポケモン

トレーナーズ

デッキ紹介

プレミアムトレーナーBOXと初心者向けデッキ

 

 

 

ポケモン

 

コロトック

f:id:tristandacunhaisland:20210120221010p:plain

SS…リセットスタンプのケア、また手札を回す手段としてとても強い。コロトックにUターンボードorふうせんを付けていれば、前のポケモンが倒された後のバトル場に出して4枚まで回復できる。スタンプのケア、ローズやマオスイの後の手札回復、前のポケモンが倒されたときの出し先、ふとした時の1ドロー等使い方は多岐にわたる。ベンチに空きがあるデッキなら優先的に採用したい。

 

 

ビクティニ

f:id:tristandacunhaisland:20210120221027p:plain

…スタータービクティニとの比較になる。Vバレットも弱いわけではないが、基本はスタータービクティニの方が殴れる+ひろがるほのおが打てて強い。

 

 

ビクティニVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221136p:plain

SS…2エネ220出せる点がコスパが良く優秀、溶接工が引けなくても技が打てる。先攻2ターン目から安定して220叩きこめるデッキは意外と少ないかも。打点不足の場合はいつでもヒードランGXが駆けつけてくれるためあまり気にならないが、そこらへんの非ポケモンVを1パンできない可能性があるのと、GXを飛ばす手段は欲しいため、ファイアロービクティニのほかにも複数枚サブアタッカーを採用しておきたい。キャプチャーを積めるのが良い点。

 

 

エンペルト

f:id:tristandacunhaisland:20210120221158p:plain

…一番特性を消したいジラーチが落ちてしまったが、連撃の天敵になりうるベンチバリアミュウを連撃の巻物込みで貫通する動きが取れることは大事かもしれない。技も連撃エネ後ろに流すことができて前に出すポケモンとしては優秀、環境次第でぶっ刺さるカード。

 

 

ネクロズマ

f:id:tristandacunhaisland:20210120221336p:plain

…一番組み合わせたいカラマネロが落ちてしまった。プリズムレイと望遠スコープで打点調整するのも超タイプデッキでは重宝しそう。オーロラバレットにおけるウーラオスへの解答としても優秀。

 



れんげきウーラオス

f:id:tristandacunhaisland:20210120221349p:plain

…1エネひるがえすが上との相性が良い。環境次第でトレーナーボックスのウーラオスの方が良いかも。

 

 

 

れんげきウーラオスVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221443p:plain

…書いてあることと連撃エネルギーとの組み合わせを考えると強い。非ポケモンVや雷、デデンネクロバットが並ぶデッキに対しては強く出られるが、VMAXに対してはどれを取っても打点不足でVMAX全般のデッキに対して勝てるかどうかが諸説。オクタンのおかげで安定感はあるが爆発力に欠けるといった印象。

 

 

アーマーガアV

f:id:tristandacunhaisland:20210120221528p:plain

 …1エネ技を持ってるのは優秀。

 

 

アーマーガアVMAX

f:id:tristandacunhaisland:20210120221543p:plain

…逃げ0が強い、他のアタッカーへのスイッチや自身のキョダイハリケーンのデメリットと解除にも便利。また今弾で出たモミドータクンとの相性が一番良いカードでもある。

ルールをもたないポケモン

オクタン

f:id:tristandacunhaisland:20210121202729p:plain

SS…オクタン1枚だけでポケモン、ドロサポ、特殊エネ、うねりの扇、みずの塔全てにアクセスできる。連撃デッキなら入れ得。 ターン1制限はあるものの試合中絶対に使いたいため2-2ラインもしくは3-2ライン積んでおきたい。

 

 

マダツボミ

ウツドンと相性が良い。エンニュートウツドンを組むのであればキャプチャー対応のサブアタになる。

ウツドン

…特殊状態の恩恵があるデッキだけではなく、打点30upにもなる。今後優秀なウツボットが出たら化けそう。

ウツボット

…2進化までしてすることではない。

チェリム

ポケモンVに加速できない時点でかなりきつい。タイプ制限はないためよく分からない非ポケモンVアタッカーの相方として出張できるかもしれないが、大抵の場合はゴリランダー+モクナシで良さそう。

マスキッパ

…連撃と書いてあるためどこかで使うかもしれない。

ラランテス

…GXは結構使ってた。

カプ・ブルル

…非ポケモンVのアタッカーとしてはかなり優秀。どこかに出張できるかも。

クイタラン

…もしエネ破壊に寄せるのであればつのではがすアズマオウの方が優秀。殴りながらエネ破壊したいのであればドリルライナーダブルの方が優秀。

マルヤクデ

…いれかえでやけどは回復される。

キングドラ

キングドラが立っている限りエネが無くならない。一番相性が良さそうなのはモスノウだが、打点不足かつ過剰なエネ加速を持っているカメックスVMAXの裏に1体立てておくだけでも仕事できそう。問題は2進化である点。

ガラルバリコオル

ズガドーンなら炎エネで倍率50なのにバリコオルはグッズで倍率40である。しかも1進化。

シザリガー

ハンデス強そう。

ブルンゲル

…トラッシュに34枚あればVMAXを1パンできる。

ハギシシリ

…スターターに入ってそう。

レントラー

…連撃エネで打てるため実質1エネ200。ジグザグマを使うことで条件は達成できる、かなりコスパの良い非ポケモンVアタッカーである。

パチリス

…シールド戦で強そう。

ネンドール

…面白そう。

イオルブ

…2進化を出していろいろ悪いことは出来そうだが、それをするためにイオルブを立てないといけないのが弱い。

イワーク

…エネが重すぎる。打点も出ない。

ガラガラ

…受けるダメージが軽減されたところで実質HP140。

ローブシン

…いれかえで解決される。他の強いローブシンが出たときに1枚挿すかもしれない。

コジョンド

…相手すると面倒。ピッピ人形を前に出せばいれかえ+ボスorあなぬけ1枚を要求できる。

サダイジャ

…エネ30枚くらい入れてエネルギーリサイクル使えば強そう。

タイレーツ

…たねポケモンで連撃エネ1枚でそこそこの打点が出る。打点調整枠として優秀。

ハガネール

…エネが重い。使うならダイオウドウで良さそう。

キリキザン

…どこの鋼ポケモンを倒すかが分からない。

ブニャット

ブニャットのツメできりさく→あなぬけのヒモイヤーキネシスで360までのポケモンなら倒せる。ねこびよりを持っていてある程度の打点が出せるポケモンがいなかったため採用候補。

バッフロン

…ワタシラガは倒せる。

イエッサン

…手札が33枚あったらウーラオスを1パンできるがそのデッキはHANDで勝利できる。キャプチャーエネ対応2ドローがほんの少しだけ偉い。

 

 

 

 

 

トレーナーズ

 

 

 

うねりの扇

f:id:tristandacunhaisland:20210122133624p:plain

…オクタンからサーチできる疑似改造ハンマー。ただトラッシュできないためエネテンポを遅らせる役割しかできない。連撃デッキ以外であればギラティナの方が入りそう。

エネルギーリサイクル

f:id:tristandacunhaisland:20210122133639p:plain

…エネを多く使うデッキはつりざおではなくこちらを採用したい。

レベルボール

f:id:tristandacunhaisland:20210122133703p:plain

SS…とっても偉いボール。現状はマッドパーティくらいしか採用できるものがないが、カラマネロのような強力なシステムポケモンが出たときに輝く。

れんげきの巻物 渦の巻

f:id:tristandacunhaisland:20210122133928p:plain

…連撃ポケモンであればだれでもばらまきが使える。連撃エネ1枚では打てないのは注意。

 

コルニの気合

f:id:tristandacunhaisland:20210122133942p:plain

…連撃と書いてあるためオクタンでサーチできる点が非常に強い。効果も割と強いことが書いてあるためオクタンを採用しているデッキであれば複数枚入れておきたい。

 

 

マスタード れんげきのかた

f:id:tristandacunhaisland:20210122134015p:plain

…現状バトルコンプレッサーのようなトラッシュを肥やすカードが無いため若干使いにくい。それでも効果が使えたら強力であるため将来性のあるカード。

モミ

f:id:tristandacunhaisland:20210122134636p:plain

ドータクンを利用した全回復コンボや、セキタンザンなど1エネで殴れるVMAXと非常に相性が良い。10でも回復したポケモンはエネをトラッシュしなければならないため使う前に注意が必要。

 

みずの塔

f:id:tristandacunhaisland:20210122134703p:plain

…ほかに入れたいスタジアムが無い連撃デッキなら採用したい。もし他のスタジアムを入れていてもオクタンからサーチできる風船になるため1枚だけ採用するのはアリ。

 

ツールジャマー

…面白い効果。基本はツールスクラッパーで良さそう。

 

れんげきエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20210122151025p:plain

SS…連撃の強み。オクタンでサーチできる。

 

 

デッキ紹介

ビクティニVMAX

 (デッキコード…888xK4-AcP08p-cxDxcx)

f:id:tristandacunhaisland:20210122140949p:plain

 安定感を高めるためにキャプチャーエネを採用。溶接工が無くても技が打てるためその分ボスやマリィで相手を妨害していきたい。困ったらヒードランファイアローが駆けつける。

 

プレミアムトレーナーBOXと初心者向けデッキ

 

今回は一応新シリーズの始まりでもあるためプレミアムトレーナーボックスが出ます。内容はこちらの公式サイトに詳しく書いてありますが、デデンネGX、汎用トレーナーズ、各エネルギー12枚ずつに加えて、コインやダメカン、どくやけどマーカーなど対戦に必須のアイテム。おまけでパックが15個ついてくるカードの資産が無い初心者さんには特におすすめな商品です。それぞれどちらのボックスを買ったら良いのか、またどういったデッキが組みやすいのかを簡単に説明します。

 

www.pokemon-card.com

 

 

まずどっちを買った方が良いかについて

 

若干連撃の方が強いですが、マジでどっちでも良いです、組みたいデッキに使うカードが一撃、もしくは連撃に入っているならそちらのパックが入ってる方を買うべきです。

f:id:tristandacunhaisland:20210122143629p:plain

 

f:id:tristandacunhaisland:20210122143636p:plain

 それぞれ違うのは数枚しかなく、また一番重要である博士の研究、マリィ、ボスの指令、クイックボールの枚数はどちらも同じです。組みたいデッキのカードが収録されている方を買いましょう。

 連撃の方が汎用性の高いカードが若干多いですが、ほとんど誤差なので、もし過去弾に入っているポケモンを軸に組みたい場合、デザインの好きな方を選んで問題ないです。

 

 

次いでおすすめデッキについて

やることが分かりやすい、かつデッキパワーが高く、トレーナーズボックス、一撃連撃のパックのカードで組みやすいデッキを中心にいくつか紹介します。

 

 

 

ビクティニVMAX

(デッキコード…gngNnL-EzNDz3-PQLnNL)

 さっきとほぼ同じです、手抜きではないです。

 ビクティニにエネルギーを貼って殴るだけのデッキで、デッキを回す点においては難しいプレイングを要求されないので始めたての方にはおすすめです。ヒードランGXのヒートボンバーGXはかなりの高打点が出るのと、ファイアロービクティニと違い雷弱点のため、水デッキに対して強く出られます。

 

使いやすさ…◎

値段…低め

 

いちげきウーラオスVMAX

(デッキコード…pMpM3X-8uCxx7-MMpM2y)

f:id:tristandacunhaisland:20210119100442p:plain

 一撃マスターの方の記事に貼ったものと同じです。ヘルガーを複数体進化させてウーラオスで殴る、というコンセプトが分かりやすく、なおかつ高いダメージを出せておすすめです。ウーラオスをショップで買おうとするとちょっとだけ高くつくかもしれないですが、一撃マスターを多く購入する方ならかなり組みやすいと思います。

使いやすさ…○

値段…そこそこ

 

 

 

 

 こちらの2つのデッキを紹介しましたが、一番は自分の好きなポケモンのデッキを組むことなので、お気に入りのポケモンでデッキを組んでください。○○ デッキで検索すれば大体のデッキは出てきます、もし分からなかったら私のTwitter(@22hypermatsu)やコメントで質問していただいても構いません。少しは力になれると思います。

 

 

 

 

 

 

今回は以上です!それでは!