まつのメモ帳

ポケモンカードの大会の結果、新弾についてなどを書いていきます

ビークインゾロアークの調子が良い件

 こんにちは、まつです。1週間前くらいに組んだビークインゾロアーク(通称:ビーゾロ)の調子が良いので記事を書きます。デッキレシピはもう少し仕上がってからです。

イエサブ(日) 9人中3位

〇 エルレイド

✖ ゲッコウガ

〇 Mチル

トレカパーク(火) 7?人中3位

〇 オーロットゲンガー

〇 ジガラフ

✖ ゲッコウガ

非公認きゅーぽけ杯(木)7人中1位

〇 Mハッサム

〇 Mジュカ

〇 ゲッコウガ

 シェイミアンノーンのおかげで事故は少ないです。本当に困った時の救済措置、情報収集もありますし、またカリンを打たれた後でもビーリベンジ110くらいなら割と容易に出せます。

 結果を見るとゲッコウガに対する相性の悪さは否めませんが、自分のペースで試合が出来る(ビークインを立てる&オカマを打てるかにかかっている)ので、プレイングをしっかりすれば苦手な相手ではないと思ってます。(早くギラティナほすぃ‥)

正直ボルケとは相性悪い気が…(+o+)

それでは( ..)φメモメモ

 

9/25(日) ホウエンリーグ第4戦in城南市民センター

 ホウエンリーグに参加してきました。結果と気になったことについて書きます。ホウエンリーグとは、福岡である自主イベントで、福岡近辺から様々な方が集まる大会です。日本一決定戦、世界大会出場者など、かなり実力の高い方が揃っています。

 まずは予選として、スイスドローを5回戦行い、その中の上位8名で本戦を行い、残りの人はサイドイベントに参加します。

 まずは予選から

スイスドロー5回戦> 使用デッキ:ライボダスト

1戦目 鋼レック 〇

 全国大会常連のとても強い方でしたが、弱点もありこちらが優位をとることが出来ました。相手が先行を取るも回らす、こちらがシェイミスタートで、ライボが見えていなかったため、メガホン警戒でレックウザソウルリンクを貼らずに終了。後攻1ターン目でしっかりノイザーをつけさせて頂きました (^^ )

 どうやらタネのレックがサイド2落ちだったようで、この後も後続が立たず、投了勝ち。正直勝てるとは思わなかった…

2戦目 妖タブンネ ×

 こちらもかなりベテランのお父さんプレイヤー。どちらもM進化ポケモンを2パンできる(MタブンネHP220←ターボボルト110×2, MライボHP210←マジカルシンフォニー110×2)ため、うねりやフェアリードロップでいかに回復するか、という勝負でした。

 Mライボに110与えられたあと、うねりで回復したため2パンはないだろう、と手札のまんたんを出し渋った結果、アブソルのカースドアイズでダメカンを乗せられ倒されました(汗)

 相手のドロップはいいところで刺さり、最後は次ターンフラダリを打てば勝ち!というところまで行きましたが、手札のサーチャーをNで流され、負け。

3戦目 鋼 ×

 鋼に優位を取りたくてこのデッキを選んだはずだったのに…

 ドロサポは来るものの、ハイボなど確定サーチカードが引けない…ダストが立たないまま中盤へ。抵抗があってもライボをどんどん落とされ、負け。

4戦目 黒サナ 〇

 ジムバトルでよくお世話になっている方でした。始めお相手は事故(後から話を伺うと手札のまんくすを切りたくなかったということでした)。どちらもまんたんで回復しながら場が硬直してましたが、パラレルで相手のベンチ3体まで+ダストが効いて、勝ち。クレッフィに苦しめられるかと思いきや、ベンチにたねライボを立てておくことによって、アサルトレーザー120がしっかり入るのでだいぶ有利に進められました。

5戦目 鋼 〇

 相手の大事故+ダスト立ってる状態でシェイミサーチのプレミで勝負あり。

結果、3勝2敗で予選落ち。

でも、

初参加1-4

2回目2-3

今回3-2ということを考えると、1段1段上がってきてるのかなと感じます(初参加のときは何でバルジーナブイズなんて使ったんだ…)

サイドイベントは…そこそこでした( ;∀;)

次はデッキについて書きます( ..)φメモメモ

 

 

 

ジャローダジュカイン (XY1~XY10)

こんにちは、まつです。今回は、1か月以上前に崩したジャローダジュカインデッキのデッキレシピ、戦い方、そして入れ替え候補のカードについて書いていきます。

f:id:tristandacunhaisland:20160810104548j:plain

<ジャローダジュカイン₍XY1~XY10₎>

<ポケモン×15>

ジャローダ 4-4-2

ジュカインEX×2

アリアドス 1-1

シェイミEX×1

 

<サポート×12>

プラターヌ博士×4

N×2

サナ×1

フラダリ×2

フウロ×1

クセロシキ×1

AZ×1

 

<グッズ×22>

トレーナーズポスト×4

バトルサーチャー×4

バトルコンプレッサー×2

活力剤×3

ハイパーボール×1

あなぬけのヒモ×1

退化スプレー×1

改造ハンマー×1

ウンマップ×1

すごいつりざお×1

エネルギー回収×1

ちからのハチマキ×2

 

<スタジアム×4>

巨大植物の森×4

 

<エネルギー×7>

本草エネルギー×5

ハーブエネルギー×2

 

 

<戦い方>

 ジャノビーの特性へびしばりで相手のポケモンをマヒにさせながら戦うデッキです。ジャローダの上の技、「とぐろをまく」は基本ダメージ40を与えつつ、次に自分が使うワザのダメージが+60されます。よって、とぐろをまくを使った次の番にスラッシュダウンを使えば、とぐろをまく40 + スラッシュダウン80 + 追加効果60 =180となり、ほとんどのEXポケモンを倒すことができます(ジガルデEXはHP190だが草弱点)。相手のポケモンをマヒにしてとぐろをまくを打ち、その次のターンでスラッシュダウンを打つ、が基本の流れです。

 ハチマキ・アリアドス採用理由としては、スラッシュダウン80 + ハチマキ20 + どくのす10 =110ダメージで、シェイミEXを倒すことができるからです。

 バトルポケモンをマヒにすると、相手がベンチポケモンを育てることが多々あります。その時の対策用に、フラダリが2枚入っています。

 デッキ相性としては、

ゲッコウガ・水 ◎ 草弱点なのでほぼ勝てます。

闘 〇 M進化なしEX&草弱点多いという事は、カモです。ただコルニでいつでもポケ              モンいれかえを持って来られます。←マヒが解ける

鋼 × ベンチでポケモンを育てるデッキ&AZの採用確率が高く、なかなか上手く行きません。

悪 △ ゾロアークが入っていたらマヒはほとんどききません。ただ、イベやダークライはカモです。

オーロット 〇 ジャロが立てば勝てます。事故ったら負け。

(行進) △ 殴り合いになります。現環境にはいないですが…

 

<入れ替え候補のカード>

びっくりメガホン…これを使っていたときは行進環境だったため、特殊エネも落とせるクセロシキを採用していましたが、現環境では使用頻度が少ないかもしれません。よってメガホンを入れるのもアリだと思います。

オカルトマニア…クセロシキのサポ枠にそのままオカルトマニアを入れることで、様々なデッキに刺さります。(ゲッコウガは特性ロックしなくても勝てます)

エネルギー…7枚だとエネが来ないこともあります。安定的に貼りたい場合はスタジアムを1枚抜いてエネにしても良いかもしれません。

 

このデッキで、カメックスメガバトル福岡にてプレミア2戦まで進出しました。環境に合わせたらまだ戦えるデッキだと思います。

 質問や意見はコメントでもTwitterでも受け付けてます。まだまだ未熟なのでご意見いただける有りがたいです。

それでは( ..)φメモメモ

 

 

 

 

 

 

6/12(日) ホウエンリーグin城南市民センター

 ホウエンリーグに参加してきました。結果と気になったことについて書きます。ホウエンリーグとは、福岡である自主イベントで、福岡近辺から様々な方が集まる大会です。日本一決定戦、世界大会出場者など、かなり実力の高い方が揃っています。

 まずは予選として、スイスドローを5回戦行い、その中の上位8名で本戦を行い、残りの人はサイドイベントに参加します。

 まずは予選から

スイスドロー5回戦> 使用デッキ:ジャローダジュカイン

1戦目 〇   闘

 シェイミスタートで始めの手札は事故… 相手もNを打ってくれないまま2,3ターン持ちこたえたところでサポートを引き、何とか持ち直す。闘の場合は弱点をつくことが出来るので、シェイミが落とされ4-6となってからでも十分に戦えた。ルカリオが出てきても、へびしばりで縛って倒せた為、勝利。

2戦目 ×  鋼 

 終始ゲノセクトに苦戦を強いられました。エネルギー2個トラッシュでジャローダ、エネルギー3個トラッシュ+まわしでジュカインが倒される。へびしばりが成功してもベンチでゲノセクトが育ち… また、鋼デッキによく入っているAZにも苦しめられました。そのまま負け。

3戦目 × ミュウ鋼

 ほぼ2戦目と同じ動き。最後はミュウでラピットブラスターを決められ負け。

4戦目 × 闘

 事故負けです。3,4戦目は本当にいいとこ無しでした…

5戦目 〇  ジャロービビヨン

 まさかのミラーw と思いきや、デッキコンセプトはかなり違った模様で、ビビヨンコロボーシで相手を妨害しつつ盤面を揃えていく感じでした。という訳で、こちらの方が起動が圧倒的に早く、相手をNで事故らせることもできたので、勝ち。

 

 結果、2勝3敗。前回は1勝4敗でしたので、それと比べると成長したのかなといった感じでう。といっても、前回持っていったデッキは自分でも意味の分からないネタデッキだったのですが…

 サイドイベントでは、ゲンガーバットナンスを使って3勝0敗。悪が少なかったから予選もこっちで行けばよかった?

 ジャローダジュカインはしばらく封印しようと思います。忘れないようにデッキレシピを後で載せとこうと思います。

 次はXY11の開封結果を記事にすると思います( ..)φメモメモ

6/7(火) ジムバトルinトレカパーク

  先週もジムバトルに行きましたがカメックスメガバトルの記事でいっぱいいっぱいだったので今週から書いていきます。

 人数がとても多く、半分は近くのイエサブに行って裏ジムバトルをすることになりました。

 19:20 ジムバトルinトレカパーク 参加人数:8人

用デッキ:ジャローダジュカイン

1戦目 メレチャージガルデ 〇 山札切れ

 カメックスメガバトル日本代表決定戦に出場される方です。草弱点という好相性ながら、対戦成績は0勝2敗…

 お互いに序盤にサーチャーを切りながらの展開。中盤のNとフラダリレジロックでお相手の動きが止まる。エネを引くためにNを打ちたかったのですが、それで変に相手が息を吹き返してはいけないと思い、ねむけどくで時間稼ぎ。すると相手のなす術が無かったようで、山札切れ。勝ち。

 

2戦目 ミロカロス行進 ×3-5?

 3-5というのは、山札切れでもなく、たね切れでもなく、制限時間のせいです。

 こちらはとても渋い手札で、自分の場にはツタージャ1体のみ…手札で動かせそうなカードはトレーナーズポストとフウロとサーチャー。まずポストを使うと、持ってきたのはあなぬけのヒモ!相手はバトル場にバケッチャ、ベンチはヒンバスのみであったので、それを使ってヒンバスをフラダリ。フウロでコンプレッサーを持ってきて、次ターンにプラターヌ使って、何とかなりました。

 しかしその後はワンパンの勝負に負け、ジュカインEXも狩られる。Nを打ってお相手止まるも、制限時間で負け。

 

3戦目 ルカガブジガルデ 〇 6-3

 お相手あまり回らず、また、ジャローダのとぐろをまくの効果を理解されていなかったようで、ルカリオをマヒにしてとぐろをまく→スラッシュダウンで落とす。次のルカリオも同じように倒して勝負あり。

 

 結果、2勝1敗で2位。プロモーションパックを3パック頂きました。

 次はホウエンリーグのメモになると思います( ..)φメモメモ

 

 

5/29(日) カメックスメガバトルin福岡 後半

 

 前回の記事に引き続き後半です。

 プレミア以降の戦績、3on3、ノックアウトなどについて書いていこうと思います。

カメックスメガバトルin福岡>

3rd stage 1戦目 〇 イベゾロダーク

 遂にプレミア戦へ…!と最初に当たったのは悪でした。相性は悪くない(イビルボールの打点が上がらないので、ジャローダがワンパンされない)ので、これは勝てるかも…と思いながらいざ出陣。

 最初はデスウイングでエネ加速するデッキでしたが、マヒのせいでエネ加速できないまま小イベがエネ速出来ないまま気絶してました。ヤッタネ!

 しばらくしてゾロアが出てきたので、ベンチにポケモンを並べないように… マヒには出来なくなりましたが、ゾロアークが立ったらマヒとか関係ないので、やっぱジャロは悪に相性良いですね。

 特に危なげなく勝利。6-3とかだったと思います。

3rd stage 2戦目 × 白レック

 レックウザ見たときにやばいな…とは思ってました。単純に苦手だからです。相性としては悪くないとは思うのですが…

 1ターン目からガン回しされて、いざへびしばり!というときに限って裏…3回連続で裏が出ました…ねむけどくのコインは表!そこで表出なくても…ポケモンチェックですぐに起きました。

 その後も順調に倒され、こっちはへびしばりが成功しないためとぐろをまくが出来ない→はちまきスラッシュダウン100しか出ない→負け、はい。

因みにこれがバトルシートです。f:id:tristandacunhaisland:20160606141927j:plain

 もう疲れたのでノックアウトをぶらつくことにしました。

ノックアウトでは、ゆうてんさんや、ちけさんなど、普段でもお会いする方ともバトルしました(何やってんだ…)

時間も時間だったので、オーロットフーディンリーフィアラフレシアを組んでる友人と3on3に行くことにしました。デッキはもちろん、ガマゲロゲ

 

使用デッキ:ゲロゲバットとゆかいな仲間たち

3on3 1周目 〇 ミュウ行進

 子供グループと当たりました。

 相手はバトルポケモンのみ、こっちはミュウと手札にはファストレイ…

ということでじゃんけんすると、負け。相手のポケモンバチュルだったので、先行取れれば勝ちでした…

 気を取り直して、ミュウ次元でブルパン連打、それでも相手は結構回すのが上手く、ミュウ、行進パーツの殴り合い…と思われたが、こちらのベンチにガメノデス

ハンドブロック

この特性は、場に自分のスタジアムが出ているなら、はたらく。このポケモンがいるかぎり、相手は手札から特殊エネルギーを出してつけられない。

 場にはこちら側に次元、当然相手のデッキにも次元しか入っておらず、にこたまが永遠に貼れない!これで勝った!と思ったら、オカルトマニアと基本エネでしぶとく粘ってくる…

 ゲロゲがバチュルの「かじる」で倒され、残りサイドは1-1。ファストレイドで何とか勝つことができました…

 チームも2-1で勝利し、1連勝。

 

3on3 2戦目 × 悪ギラティナ

 このネタデッキは高HPに対してめっぽう弱い…何もできず負け…

書くこともなかったです…

 チームも負けて、並び直し。

二周目

3on3 1戦目 × レインボーフォース

こちらも高HP… 当たったら厳しいんですよね…

何もできず、最後は妖弱点のラティオスに460ダメージ出されて負け。

チームも負けました。

 まあ、ネタデッキで一回理想的な動きが出来たので良しとします。十分に楽しめました。

 

 カメックスメガバトルは自分自身にとってとても有意義なものになりました。ポケモンカードを始めて約半年、自分nこれまでの力試しのような意味合いがありました。本番直前には自分の自身が持てるデッキが無く、迷走していました。ただ、会場に行ってみると、そんなことは忘れて、バトルを楽しんでいました。ポケモンカードの楽しさを再認識し、またこれからも楽しんでいけたらな、という思いです。これからもジムバトルに顔を出そうと思っているので、もしもお会いした時は宜しくお願いします

 これからもジムバトルの結果などについて書いていきます( ..)φメモメモ

 

 

 

 

 

 

 

5/29(日) カメックスメガバトルin福岡 前半

 5/29(日)に西日本総合展示場で行われたカメックスメガバトルに行ってきました。この大会で自分の詰めの甘さを実感したのでこのブログを始めることにしました。

 まずは自分の結果から

カメックスメガバトルin福岡>

1st stage 免除 N収録前にガルーラヨルノズクで獲りました。

使用デッキ:ジャローダジュカイン

一周目

2nd stage 1戦目 × オクタン行進

 いつもトレカパークで戦っている方でした。お互いにワンパンしあいましたが、自分のジャロ供給が間に合わず負け

並び直し

二周目

2nd stage 1戦目 × メレチャージガルデ

 ジガルデレジロックの弱点をつける為有利な相手でしたが、サイド3枚取ったところでの相手のNで事故が起きました。負け

メガバトルの洗礼を受けて若干焦っていました 並び直し

三周目

2nd stage 1戦目 × ミュウ行進

 互いにワンパンし合いますが、こちらジュカインを狩られながら若干リードされ、相手がサイド2枚の時にセンパイとコウハイを使い、フィニッシュの手札が揃っているようでした。そこでNを持ってこれず負け

 3連敗… この前参加させて頂いたホウエンリーグでも初っ端から4連敗したので、そのデジャヴかな、と思いながら、崖っぷちの4戦目へ 並び直し

四周目

2nd stage 1戦目 〇 ミロカロス行進

 女性の方でした。結構気持ちが表情や言動に出る方で、先の展開が読みやすかったです。お相手の展開が遅く、ミロカロスでプラターヌを持ってきたりなどしてました。相手がにこたまをもって来れない時もあり、また、自分が草エネを持って来れない時もへびしばりが成功したりと、かなり相手を苦しめることが出来ました。最後は鉢巻ジャローダ&アリアドスシェイミを狩って勝ち

 やっと勝った!嬉しい!お相手のスコアシートを見たら一回プレミアまで行かれていたようで、かなり焦りました… 何か戦略で勝った、というよりは気持ちで勝ったような感じではありましたが… そんなことも考える暇もなく次の試合へ

2nd stage 2戦目 〇 メレシージガルカ

 たこやきのスリーブの方でした。初ターンにジュカインが来て後にアリアドスツタージャを並べてアサシンクロ―の準備をしていましたが、後ターンに鉢巻ルチャブルが出てきて80食らいました…

 ジュカインが瀕死だったので、ハーブエネルギーをつけてアサシンクローで対応しました。するとメレシーが出てきて、ダイヤモンドギフトで後ろのジガルデにエネを付けました。ジガルデは草弱点だよな…と思いながらアタッカーをジャローダにしてとぐろをまいていました。すると最初にどくで10ダメージを受けていたルカリオが出てきて、スクリューブローで手札を6枚にして30回復!?  ジガルデとごっちゃになったみたいでしたね。そのあとも順調に倒していき、最後はシェイミを狩って勝ち

 まわしゲット!!!!これを目標に来たので本当にうれしかったです!まだ時間があるようでしたのでプレミアに挑戦することに

プレミア以降は次の記事に書こうと思います( ..)φメモメモ