まつのメモ帳

ポケモンカードの大会の結果、新弾についてなどを書いていきます

5/28(日) チャンピオンズリーグin大阪

こんにちは、まつです。今回はチャンピオンズリーグ大阪について書いていきます。

 

チャンピオンズリーグ大阪 使用デッキ:ブルルガノン

1戦目 〇〇 グラナンス

 ねがいのバトンゲングラを1体立ててしまい手こずる。ゲングラにフラダリを打つという初歩的なプレミをかましながら相性差でなんとか勝利。2戦目はたねのグラードンを狩り続けて勝ち。

 

2戦目 〇〇 アローゲッコ

 相性差。2戦ともケロマツスタートしてくれたので有りがたかったです。カプ・テテフGXが入っていたのがおいしかった、勝ち。

3戦目 〇〇 ツインダークライ

 この試合が一番回った。良い時にこだわりハチマキ引けて、良い時にまわし貼って、完璧だったと自負してます。2戦目は6-0で勝利

 

ここまで6試合すべてクワガノンが2ターン目で立ちました。

 

4戦目 ✖- ブルルラランテス

 ここから歯車が狂い始めました。展開力ではこちらが勝っているのでもちろんクワガノンを立てに行くのですが、なかなか立たない。仕方なくデンヂムシに進化するとフラダリで狩られる。上手い所でブロアーが引けないなど、お相手が1枚上手でした。負け。

 

5戦目 〇〇 コケコエーフィ

 エーフィGXは正直カプ・ブルルはが苦手な相手です(混乱きつい3エネついちゃう)。しかしカプ・テテフGXで殴りながら、アセロラを駆使してばらまかれたダメカンを回収しながら戦ったら勝てます。実際それで勝てました(ダスト入ってなかったから有り難かった)。

 

6戦目 ✖〇✖ エフェクトルガルガン

 格好の標的です。のはずが、1戦目3戦目大事故。2戦目は1体裁いて、ガノンが呼ばれながらもベンチで育てられている2体目をダリで狩って勝ち。普通に回ったら勝てる相手なだけに本当に悔しい。ブルル握り始めてから一番ひどい事故がここに、しかも2回集まるとは、、、

結果、4勝2敗でドロップ。CSPめっちゃ欲しかった。

 

メタ読みは成功したと感じています。相性だけで9割勝てるデッキにいくつか当たっているからです。ボルケニオンとは当たってないですが、今の構築なら十分に勝ち筋があります。それがブルルの相方にラランテスを選ばなかった1つの理由でもあります(ラランテスを入れるだけでボルケに対する勝率が大幅に下がるから)。ただ行進とレックには当たらなかったです、、(オドリドリウソッキー)

自分の大型大会はこれで終わりです。悔しさもありますが、個人的には6戦目まで残ってほんとに充実したポケカができました。

 福岡勢はかなり健闘したようで、トミーさん(オープン2位)、manaさん(シニア準優勝)、ライキーさん、まっくくんをはじめとした、たくさんの人がCSPをもらってました。自分もその中に加わりたかったなあ、、、

 

 次はブルルクワガノンの記事について書きます。

 

それでは( ..)φメモメモ