まつのメモ帳

ポケモンカードの大会の結果、新弾についてなどを書いていきます

<初心者向け解説>ゼロから始めるポケカ生活:スターターセット改造を改造~ブルルクワガノン

 こんにちは、まつです。今回はポケモンカードゲームに興味がある方のための記事です。ポケカを始めたいが何を買えばいいのか分からない&何を使えばいいのかわからない、といった方の力に少しでもなれれば嬉しいです。

 まず、何のデッキを組めば良いかなのですが、勿論

自分の好きなポケモンを使うのが一番です

 ですが、1つ1つのポケモンについて記事を書いていては時間がいくらあっても足りないので、今回は、公式が出している「スターターセット改造 カプ・ブルルGX」の改造の仕方について記事を書いていきます。

 なぜこのスターターセットを推すのかというと、

シンプルに強いからです

他にもガオガエンアシレーヌジュナイパーのスターターセットが出ていますが、それらに比べて元のデッキパワーが高い、というか格段に違います(もちろん、他のセットも上手く使えば強いですよ?特にジュナイパー)。

 まずはポケモンから解説していきます。

 まずこのデッキのコンセプトは、「クワガノンの特性でカプ・ブルルGXにエネルギーを付けて、毎ターン大ダメージを出す」というものです。

 簡単にいうと、アゴジムシクワガノンに進化させて、カプ・ブルルGXにエネルギーを付けたら勝てる、って事ですw

ということで今からスターターセットに入っているカードの入れ替えを解説していきます!

これが最初のデッキに入っているポケモンたちです。

 

 

ポイント1:たねポケモンは約10枚入れよう!

たねポケモンは10枚くらいあると安定します。たねポケモンがいないと、ベンチにポケモンを並べることができません。ポケモンカードは、自分の場のポケモンがいなくなったら負け、というルールもあります。そのためにも、始めの頃はたねポケモンを10枚ほど入れましょう!

 スターターセットに入っているポケモンたちですf:id:tristandacunhaisland:20170430021839j:plain

 

ここから、上述した強力コンボを発動しやすくするためにいくつかのカードを抜いて、いくつかのカードを増やします。今回は、クワガノンの進化形ラインとカプブルルGXを厚くします。

 さらに、手札から場に出すだけで山札から好きなサポートを持って来れるという最強カード、カプテテフGXを入れてみましょう。価格は2000円ちょっとと高めですが、汎用性がすごく高く、この先様々なデッキに入るカードになるので買って損はないです!

このようになりました。

f:id:tristandacunhaisland:20170430005937j:plain

 

つぎにサポートです。

 ポイント2:ドロサポをたくさん入れよう!

基本的に最初の頃は事故(ドローできるカードが手札に来なくなる)が一番怖いです。やるきがなくなります。ということで、ドローできるサポートカードをたくさん入れましょう!

f:id:tristandacunhaisland:20170430010209j:plain

ハウはあまり60枚デッキに向いていません。基本的にドロー系カードで一番強いのは、プラターヌ博士(手札をすべて捨てて7枚引く)とN(お互いに手札を山札に戻して残りサイドの枚数分引き直す)です。とりあえず4枚入れます。

このようになりました

f:id:tristandacunhaisland:20170430010319j:plain

そして、どんなデッキにも入るカード、フラダリを2枚入れます。採用理由は、強いからです。ほかにも、2進化ポケモンが入るデッキなので、フウロ(理由はグッズ紹介のときに後述)、相手の特性を止めることが出来るオカルトマニアを入れます。

このようになりました

f:id:tristandacunhaisland:20170430010431j:plain

次にグッズです。

 ポイント3:ハイボとサーチャーを4枚ずつ入れよう!

 バトルサーチャーは、強いです。好きなときに、好きなサポートをトラッシュから持ってきて使うことが出来ます(Nが使いたいときはNになるし、フラダリが使いたいときはフラダリになる、最強かよ~)。ほとんどのデッキにバトルサーチャーが4枚入ります。

 またそれと同様にハイパーボールも4枚入ります。理由は、好きなポケモンを「確定で」持って来られるからです。手札を2枚トラッシュしなければなりませんが、プラターヌ博士と組み合わせたり、シェイミEXと組み合わせたり、Nと組み合わせたりするなど様々なコンボがあります!

 スターターセットに入っているカードです

f:id:tristandacunhaisland:20170430011444j:plain

 ポケモンキャッチャーの効果はフラダリと被っているのでとりあえず抜いときます。

 ふしぎなアメは、アゴジムシから一気にクワガノンへと進化させることができるグッズです1ターン目にアゴジムシをだして、2ターン目にふしぎなアメを使ってクワガノンに進化しましょう!ここで前述したフウロが重要になってきます。ベンチにアゴジムシ、手札にクワガノンがいる場合、ふしぎなアメがあればクワガノンに進化することができます。ふしぎなアメはグッズであるので、フウロがあればいつでも持ってくることができます!

また、手札にクワガノンが無いときのためにヘビーボールを入れると良いでしょう。にげるエネルギーが3以上のポケモンは、クワガノンのほかに、デンジムシ、カプブルルGXがあり、いつでも役割を果たすと思います。

ポケモンいれかえは、にげるエネルギーが多いポケモンが多いのでそのままいれておきます。エネルギーリサイクルが1枚だと心許ないので2枚にしましょう。

 ポケモンがトラッシュに落ちてしまった時の回収手段、相手のどうぐ、スタジアムを割るカードが無いのでレスキュータンカ・フィールドブロアーをピンで入れます。

 また、ポケモンのどうぐを少し入れたいですね!メインアタッカーがたねポケモンなので、闘魂のまわしを入れましょう

このようになりました

f:id:tristandacunhaisland:20170430020123j:plain

 スタジアムですが、とりあえずカプブルルGXと相性の良いエーテルパラダイス保護区を2枚入れておきましょう。スタジアムは基本2~3枚です。

 

ポイント4:エネの枚数はデッキによってまちまち!

 エネルギーに関しては、どのデッキにも共通して言えることが少ないです。エネルギーを多く必要とするデッキもあれば、W無色エネルギー4枚だけでよい構築まで様々だからです。

 基準としては、エネルギーの多いデッキで12~13枚、標準のデッキで9~10枚、少ないデッキでは4枚、、?といった感じです。今回のデッキはエネルギーを必要とするのでとりあえず13枚(草7・雷6)入れてみます。

f:id:tristandacunhaisland:20170430014515j:plain

 

今まで入れ替えたカードを並べてみました!

f:id:tristandacunhaisland:20170430020020j:plain

とてもいいデッキが完成したのではないでしょうか?しかしこのままでは対戦で使う事が出来ません、、デッキが60枚でないからです。ここから少しカードを抜いてみましょう!(役割が少ないカードを仕方なく減らします)

抜くカード

カプコケコ1・デンジムシ1・リーリエ1・ヘビーボール1・ポケモンいれかえ1・雷エネルギー1

その結果このようなデッキになりました!

f:id:tristandacunhaisland:20170430020758j:plain

 枚数を数えてみると、、、あれれ?61枚?

もう1枚何かしらを減らさなくてはなりません、、

あと1枚減らすカードは、、あなた自身で考えてください

そして自分が使いたいカードを入れて自分だけのオリジナルデッキを作ってください

質問・意見などがあれば、微力ながら私がお手伝いしますので、コメントか、Twitter(@22hypermatsu)まで連絡ください!

 

 p.s. 大型大会に関してですが、自分は岡山大会と大阪大会に参加することが決定しました!皆さんとお話ししたいのでTwitterやなんやらでいつでも絡んでください!

 

それでは( ..)φメモメモ

 

※このデッキを作成するための費用(4月下旬の相場)

カプブルルGXスターターセット改造 ¥1600

カプブルルGX ¥350

カプテテフGX ¥2500×2=5000

N ¥80×4=320

フラダリ ¥100×2=200

オカルトマニア ¥150

エーテルパラダイス保護区 50×2=100

バトルサーチャー ¥500×4=2000

闘魂のまわし ¥100×2=200

フィールドブロアー ¥400

レスキュータンカ ¥50

その他30円×9=270

計¥10640

半分はテテフですね(+o+)