まつのメモ帳

ポケモンカードの大会結果、新弾、デッキ構築、レシピなどを書いていきます

<初心者向け解説>ゼロから始めるポケカ生活5~ウルトラシャイニーでガチデッキ構築~

   Welcome to Pokemoncard!!!!!

 

 

 というわけで初めまして!久しぶりの方はお久しぶりです、福岡でポケモンカードをプレイしているまつと申します。今回はウルトラシャイニーからポケモンカードを始めたいけど何を買ったらいいか分からない、どのように組めばいいか分からないいう方のためにデッキの組み方やサンプルレシピを紹介します。

 

 

Ⅰ ウルトラシャイニーは購入すべき?

Ⅱ デッキの組み方

Ⅲ デッキの回し方

Ⅳ ここから始めるサンプルデッキ

 

 

Ⅰ ウルトラシャイニーは購入すべき?

p> 今はみんな狂ったように「ウルトラシャイニー!」と言っていますが、ポケモンカードの始め方はウルトラシャイニーを購入する以外にもいくつか存在します。これはとても大事なことなのですが、ウルトラシャイニーを購入しただけではポケカの対戦はできません!!あくまでハイクラスパックというデッキを強化する意味合いが強い商品なのでそのあたりを注意してください。以下にそれぞれの目的に合わせた商品を紹介しています。

 

 

 

~身内で遊べたらいい、カードゲームを全くやった事が無い人~

 

・子供がポケモン好きで、親子でポケカやってみようかな、、、??

・友人と仲間内だけでやれれば十分

 こういった方におすすめなのは、、

www.pokemon-card.com

GXスタートデッキ!

こちらはデッキパワー自体は低いのですが

・価格が安く

・60枚デッキが揃っていて

・9種類のデッキの強さがほとんど同じ

というメリットがあります。安価で対戦できるのが何よりのメリットなのでお子さんと対戦される方、ポケカをかじってみたい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、、、

www.pokemon-card.com

11月23日に新たなスターターセットが発売されます。サンダース、シャワーズ、ブースターのデッキです。こちらも60枚揃っているデッキで、値段も1500円程度なのでポケカを触ってみようかな、、??という方におすすめできるデッキです!

今回の記事はGXスタートデッキの事はほとんど書かれていません。

tristandacunhaisland.hatenablog.com

スタートデッキは60枚購入したらそのまま遊べるのがとっても便利です!!スタートデッキから始めて改造したいという方はこちらの記事を読んでみてください!

www.youtube.com

 

 

 

~ジムバトルに出て勝ちたい、他のカードゲームをプレイしているひと~

・とにかく強いデッキで対戦したい

・別のTCGをやっていてポケカに興味がある

・既にポケカをやってる友人に誘われた

・GXスタートデッキでは物足りない

そのような方におすすめするのが、、、

www.pokemon-card.com

ウルトラシャイニー!!

 

出ましたウルトラシャイニー、11月2日にウルトラシャイニーが発売されました、とても強力なカードが軒並み再録されてて、シングル価格も安くなっているのでポケカは今が始め時です!!!!ウルトラシャイニーは今現在プレミア価格で取引されていますが、再販もある予定なので定価で買えるはずです!

今回の記事はウルトラシャイニーでポケカを始めてみよう、ガチデッキを構築しようといった方向けの記事になります。

 自分もウルトラシャイニーを買ってみました、2BOXの結果はこんな感じ。

f:id:tristandacunhaisland:20181106160244j:plain

箱に1枚色違いポケモンGXが入っていたり、パックに1枚GXが入っていたりととても豪華な内容ですね!ノーマルカードとGXポケモンはおおよそ2箱で1枚ずつ揃うくらいの確率です。

 剥くだけでも楽しい、デッキは強くなる、色違いはかわいい、何を取っても爆爆爆アドなパックなので試しに剥いてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、、

 ããã¬ãã¢ã ãã¬ã¼ãã¼ããã¯ã¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

12月7日にはプレミアムトレーナーボックス「TAG TEAM GX」が発売されるそうです。まだ詳細は出ていませんがこちらには汎用カードやダメカン、デッキシールドなどかなり豪華な内容となっており、強いカードが欲しい!サプライが欲しいといった方におすすめの商品です。これを買うだけでは60枚デッキはできないのでその点は注意。

詳細が出たらまた追記すると思います。

 

https://www.pokemon-card.com/assets/document/SM_SME_manual.pdf

↑ルールを詳しく知りたい方はこちらへ

 

 

 

 

Ⅱ デッキの組み方

 お次はデッキ構築に関する話です。ウルトラシャイニーを購入してもデッキはできていません、そこから60枚を選ばねばなりません。 ここでは右も左も分からないという方に簡潔にデッキの組み方を紹介します!今回はウルトラシャイニーに入っているマッシブーンGXとルガルガンGXを軸に据えたデッキ(通称:マッシルガン)を例に紹介します。

f:id:tristandacunhaisland:20181026132125p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181025214121p:plain

~デッキのコンセプト~

マッシブーンGXの優秀なワザ「ジェットパンチ」を最大限生かすデッキ。

ルガルガンGXの特性でベンチポケモンを呼び出したりエネルギーを破壊しながら戦おう!

マッシブーンGXが倒された後は「ビーストリング」などでエネ加速。「ナックルインパクト」や「デスローグGX」で大ダメージを狙える。

 

1.たねポケモンは10枚いれよう!

 ポケモンカードはたねポケモンが場に出ないと始まりません。そのためたねポケモンはある程度の枚数を入れる必要があります。

 

・たねポケモンは10枚程度

・たね+進化ポケモン全部で~17枚程度

 

これが標準になります、これ以上にポケモンが多いとポケモンが多すぎて大渋滞が起きるので基本的にポケモンは絞りましょう。

 今回のメインアタッカーはマッシブーンGXです。メインアタッカーの枚数は3~4枚が基本です、今回はとりあえず3枚入れてみました

 そしてサブアタッカーにはルガルガンGXを選びました。サブアタッカーの枚数は2~3が多く、ベンチで仕事する系のポケモンは進化前3進化後3などで構成されることが多いです。今回はルガルガンの進化先が2つあるのでイワンコ4枚、ルガルガンGXそれぞれ2枚ずつ入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103103925j:plain

  そしてみんな大好きカプ・テテフGXです。ベンチに出すだけでサポート1枚サーチ、技も優秀ととっても強いカードです。ほとんどのデッキに入るほどの強力なカードがウルトラシャイニーに収録されてます、歓喜。というわけでとりあえず1枚入れます。

 また闘デッキと相性の良いカードを紹介します、ディアンシー♢とマッシブーンです。ディアンシー♢はベンチにいるだけで闘ポケモンの技のダメージが20上がります、めちゃくちゃ強いです。マッシブーンは相手のサイド4枚のときにダメージが爆上がりします、これもめっちゃ強いです。どちらもウルトラシャイニーに封入されているので入れてみましょう。

f:id:tristandacunhaisland:20181103104703j:plain

(プロ野球チップスマッシを見せつけていく)

 

 

2.ドロサポを10枚入れよう!

 ドロサポ(カードを引くためのサポートカード)が無いとカードを引けません!

 ドロサポはとりあえず10枚程度入れて、後で調整していくのがおすすめです。

 ウルトラシャイニーからシロナを4枚、ノボリとクダリを2枚。様々なデッキやパックに入っているリーリエを4枚入れてみました。シロナはとても強いドロサポなので何入れたら分からない時はとりあえず入れて回してみるのが無難です!

 加えてグズマを3枚入れました、グズマは強制的に相手のベンチポケモンを呼び出すことができ、試合を決定づける1枚になることが多いのでほぼすべてのデッキに入ります。ルガルガンGXが似たような特性を持っていますが使える回数は限られているのでグズマ を入れない、というのはかなり危険行為です。HPが高く1エネで起動できるポケモンを相性の良いアセロラも入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103123421j:plain

 

 

3.ハイパーボールを4枚入れよう!

f:id:tristandacunhaisland:20180706042021j:plain

このカードですね。ポケモン何でもを持ってくるというのはこのカードだけで、ほぼ全てのデッキに4枚入っています。手札2枚トラッシュというのも、リーリエと組み合わせることでメリットにもなり得るのでそこまで気になりません。 

 他にも多くのデッキに入る汎用カードとしてこだわりハチマキ、レスキュータンカ、フィールドブロアーがあります。こだわりハチマキはGX相手に簡単に打点を挙げられる道具、レスキュータンカはトラッシュからポケモンを持って来れる使いやすいカード、フィールドブロアーはスタジアムや道具を好きなように剥がせる使い勝手の良いカードです。

f:id:tristandacunhaisland:20180706042522j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140852p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140806p:plain


 またマッシブーンGXとルガルガンGXと特に相性の良いグッズ・スタジアムとして、せせらぎの丘とビーストリングを紹介します。せせらぎの丘は毎ターン闘か水のたねポケモンをベンチに出せるスタジアムで闘や水デッキだと必須級に強いです。ビーストリングはウルトラビーストに大量にエネルギーを付けられるのでUBが入っているデッキにはぜひとも入れたいカードです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011113302j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140750p:plain

 

紹介したカードを以下の枚数入れてみました、ついでに逃げるエネルギーが重いポケモンが多いのでポケモンいれかえもいれてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103182858j:plain

 

4.エネルギーカードを潤沢に!

 エネルギーが多すぎると手札で余りまくってしまいますが、エネルギーが無いとワザが打てません。エネルギーはケチらずに入ましょう。

 エネルギーは標準は10枚程度、少ないデッキで6~7枚、多いデッキで16~17枚とかです。デッキタイプによってかなり変わってきます!

 

今回は闘エネルギーを厚めに10枚、ビーストエネルギーを1枚、ルガルガンGXやカプ・テテフGXで技が打てるようにW無色エネルギーを3枚入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103232115j:plain

 

 全部まとめてみるとこんな感じ

f:id:tristandacunhaisland:20181104000038j:plain

 この時点では59枚しか無かったので、1枚増やしながらいろいろ改造していきます!

マッシブーンGXを4枚に、サポートをいくつか抜いてククイ博士を入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181104085134j:plain

 デッキ完成!!!

かなり強そうなデッキが出来上がりました、シンプルで初めてでも回しやすいデッキです。

 

 

5.友人と対戦&相談してデッキを改造しよう! 

 ここからは番外編のような形にはなりますが、自分1人でデッキを組むのには限界があります。そのような時は友人に相談したり対戦することが大事です!友人がいないよ~?という方、ご安心ください、ジムバトルというカードショップで開かれている大会もあるので他の人と対戦できる場はたくさんあります!

 

 

「たそがれルガン2枚も要らなくない?」

「わかる。イワンコ1-1ライン抜いて改造ハンマー入れよう」

マッシブーンGX以外でスタートした時のために逃がす手段あった方がいいよ」

「確かに。エスケープボード入れよう」

「あんまりルガルガンGXで技打たない、にこたま減らしてもいいんじゃない?」

「すごくわかる、その枠をエスケープボードにしよう」

イワンコ色違い安いな、かわいいし買っちゃお」

「色違いは色違いにしか進化しないよ、こちらルガンSSR2000円になります」

「知らぬ」

 ‥‥‥

 

こうやってどんどんデッキが改造されていきます、他人の意見を聞いてみる、取り入れるのはとても大事です。

そしてデッキが改造されました!

f:id:tristandacunhaisland:20181107011408j:plain

これからも対戦するたびに抜いてもいいカード、入れたいカードなどが出てきそうです、デッキを改造するのはポケカの1つの大きな楽しみ方ですね!

 

 

 

 

 

 

Ⅲ デッキの回し方  

 デッキが出来た!!!でも回し方がひとつも分かんない、、、という方、とても多いと思います。そこでこの章では先ほどのマッシルガンを例にデッキの回し方を画像付きで解説してみようと思います!

 

 

 まずは初手の7枚。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107095821j:plain

 

バトル場に出したいマッシブーンGXと1ターン目に打ちたいリーリエが手札にあるのでかなり良いハンドです!

 バトル場にマッシブーンGX、後ろにイワンコを置いてバトルスタート!

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107100154j:plain

 

初手の1ドロー引いた状態です。できるだけハンドを減らしてリーリエを打ちたいので前のマッシブーンGXに闘エネルギーとこだハチをつけてリーリエを打ちます。5枚ドロー出来ますね。

引いた後はこんな感じ

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011906j:plain

 

せせらぎの丘を引けました、早速スタジアムを出して闘ポケモンをサーチしましょう。

 闘デッキでは基本的にディアンシー♢を早めに出したいので、ここはディアンシー♢を持ってきます。

 あとは手札にあるたねポケモンを出していきます。5体出してしまうとジャッジマンで手札を流されたあとハイパーボール→カプ・テテフGXの動きが出来なくなるのでベンチを埋めるのは慎重に。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011854j:plain

 

 かなり良い盤面が出来上がりました、これで後攻なら技が打て、前に50ダメージ(GXポケモンなら80ダメージ)、後ろに30ダメージ飛んでいきます

 そして次の番、トップはハイパーボールということで、マッシルガンの強い動きを紹介します。まずはせせらぎの丘効果でマッシブーンをベンチへ。ハンドにククイ博士があるので使います、これでバトル場へのダメージが20UPで2ドロー。シロナと闘エネを引きました。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011855j:plain

 

ここでハイパーボールで要らないカードを切ります。相手次第なので分かりませんが過剰にある闘エネとフィールドブロアーをトラッシュします。持ってくるはルガルガンGX、特性ブラッディアイでベンチポケモンを呼び出します。

 これによってベンチポケモンに70ダメージ、GXポケモンなら100ダメージ、そのポケモンゾロアークGXなら200ダメージ叩きだすことが出来ます。前のターンに30乗っていたらゾロアークGXまで気絶させられますね!

 ルガルガンGXで好きなポケモンを呼び出してジェットパンチという動きはとても強いです、ブラッディアイの使い方で勝負が分かれると言っても過言ではないので上手く使ってみてください!!

 状況次第ですがとりあえず技を打つのに2エネ必要なルガルガンGXに闘エネを貼り、ジェットパンチを宣言、サイド1枚くらいは取れそうなのでサイドからカードを取ります。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011938j:plain

 

 次のターン何かしらでマッシブーンGXが倒されたと想定します、そうすると相手サイドは4枚、スレッジハンマーで120ダメージ出せます!ということでマッシブーンを前に出して1ドロー。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011937j:plain

 

 このターンはスレッジハンマーチャンスでもありビーストリングチャンスでもあります、シロナでデッキを回してビーストリングを引きに行きましょう。

 前のマッシにエネとこだはちを貼って、せせらぎの丘でイワンコ呼び出してからシロナ。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107122759j:plain

 

 うまくビーストリングを引き込めましたね!かなり運がいいです。ビーストリングを使って後ろのマッシブーンGXを準備、スレッジハンマーGXポケモンなら170ダメージで前を倒します。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107123022j:plain

 

サイドからグズマと闘エネルギーを引っ張ってきました!かなり順調なゲーム運びです。

 おおよその回し方はお分かりいただけましたか?相手が何か分からないのであくまで参考程度なのですがポケモンカードの回し方のイメージだけでも掴んでもらえたら幸いです。

 

 

 

 

 

Ⅳ ここから始めるサンプルデッキ

  ここではいくつかのシャイニー中心で組んだデッキを紹介しています、予算としては10000~20000あたりを考えており、シャイニー1or2箱+シングルで組めるデッキをいくつかピックアップしてみました。あくまでサンプルデッキなのでこれが完成ではありません、自分なりのオリジナリティを入れてみてください!

デッキコードはこちらの公式サイトに打ち込むことで自由に編集できるようになります

www.pokemon-card.com

 

 

マッシブーンGX+ルガルガンGX

(強さ…★★★★★ 費用…★★★☆☆)

 先ほどからの解説に使っていたデッキ。やることがシンプルだけど奥が深い、最初に組むデッキとしてかなりオススメできるデッキです。

(デッキコード…MMypyX-xkiMYG-pXUMR2)

f:id:tristandacunhaisland:20181106234257p:plain

 

ウルトラネクロズマGX+カラマネロ

(強さ…★★★★★ 費用…★★★★☆)

 カラマネロを2~3体立てることによってウルトラネクロズマの「フォトンゲイザー」を連発できるデッキ。超エネルギーをいかにトラッシュに送れるか、初ターンにマーイーカをベンチに置けるかがとても大事。

 ダート自転車以外はだいたい入っている。最近ダートが謎の高騰を見せるようになってきた。

(デッキコード…gLigLN-pWqRng-iL9QiQ)

f:id:tristandacunhaisland:20181105085913p:plain

 

ゲッコウガGX+ゾロアークGX

(強さ…★★★★☆ 価格…★★★★☆)

 ゾロアークGXの足りない打点をゲッコウガGXで補うデッキ。取引で何を切るかや、手裏剣をどこに投げるかなど考えることが多く、コントロール系のデッキが好きな方にはおすすめできるデッキ。

 メタモンやウツギなどシャイニー未収録にカードもあるがメインポケモンは全て入っているので比較的組みやすい。

(デッキコード…MpMSUp-xDA6u0-pMU3pp)

f:id:tristandacunhaisland:20181105090838p:plain

 

たそがれネクロズマGXジバコイル

(強さ…★★★☆☆ 費用…★★★☆☆)

 ジバコイルの特性で自分のターンに好きなだけエネルギーを付けられる。ディアルガGXの「タイムレスGX」は自分のターンをもう1度行うことができ、次元の超越使いにはおすすめのデッキ。

 ほとんどのカードがシャイニー収録なのが良い。大ダメージは出るが小回りがきかないのが難点。

(デッキコード…vVV5Fw-pHnn8O-1kFkVv)

f:id:tristandacunhaisland:20181105092317p:plain

 

ガブリアス+ルカリオ

(強さ…★★★☆☆ 費用…★★☆☆☆)

 ルカリオの特性でガブリアスがいたら何でも持って来られるため、シロナ&エネルギーを集めておうじゃのやいばを連発できる。エネルギーの管理が難しく、いかにルカリオの特性を効率的に使うかが重要。シロナを何回も使うためにともだちてちょうが入っています。

 GXポケモンが入っていないためかなり安価で組めるが回すのはそれなりに難しい、超ブーストエネルギーが高いが無くても変わらない。

(デッキコード…axG4cG-9p284D-xxDY8D)

f:id:tristandacunhaisland:20181106233739p:plain

 

レックウザGX+クワガノン

(強さ…★★★★★ 費用…★★★★★)

 クワガノンでエネ加速してレックウザで大ダメージ出すデッキ。レックウザの技「ドラゴンブレイク」は草雷エネルギーの数×30という破格のダメージを誇っており、HP250の相手でも簡単に吹っ飛んでいく。シェイミ♢の登場によりさらに強化されたデッキ。

 ゼラオラ・コケコ♢・クワガノンなどシャイニー未収録のカードがちらほらあるため費用は少々高め。

(デッキコード…cxK8YK-LhGlMk-xDYcxa)

f:id:tristandacunhaisland:20181105095319p:plain

 

 

 いかがでしたでしょうか?ウルトラシャイニーはほんと強力なカードがたくさん入っていてポケモンカードも始め時でもあります。今まではポケカ高すぎて手が出しにくかったという方もひとまずウルトラシャイニーを開けてみてはどうですか?

 

質問&意見があればコメントか

Twitter@22hypermatsu

質問箱→https://peing.net/ja/22hypermatsu

までお願いします

 

それでは( ..)φメモメモ

 

 

どこよりも詳しいウルトラシャイニーカード評価

こんにちは!まつです!今回はウルトラシャイニーのカード評価です!めちゃくちゃ長いです!汎用カードの解説が多めなので初心者などでカードプールをあまり認識していない方にはぜひ見てほしいです。

 

1 ポケモンGX編

2 ポケモン(非GX)編

3 トレーナーズ&エネルギー編

 

ポケモンGX編

グソクムシャGX

ã°ã½ã¯ã ã·ã£GX

…メイン技のであいがしらは、草1エネで120ダメージ出せ、とても優秀である。GX技はベンチへ戻ることが出来る為、であいがしらとのシナジーがある。

 構築の際は逃げ0のポケモングズマアセロラと一緒に採用される。こだハチであいがしらでHP170のポケモンを倒すために、カプ・コケコのかいてんひこうやラランテスのたいようのめぐみで足りない打点を補うことが多い。またグソクの強みの2割を握っているのはコソクムシの特性である。最初の番だけ逃げるエネルギーが0になるため、1ターン目に前に出てしまっても特性で逃げてカプ・コケコを前に、2ターン目にグソクに進化してであいがしら、という流れが非常にスムーズである。また、最近は非GXで同程度の打点が出せるアローラナッシーの登場により影が薄くなっているカードでもある。

ã³ã½ã¯ã ã·

 

 

レシラムGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025155420p:plain

…先1カキから前に居座りカキが打てなくてもニチロチャージで起動でき、ヴァーミリオンGXで手札から好きなだけ炎エネルギーを付けられるため、炎デッキの序盤のアタッカーとしてとても優秀である。

 構築の際は火打石を多投、ホウオウGXやビクティニ♢を後ろに置いてヴァーミリオンGXで2~3ターン目に絶望的な盤面を形成することを目指すことが多い。

 1ターン目の動きがとても重要なデッキなので、レシラムGXで起動するデッキであればリーリエやネストボール、ポケモンいれかえなどを多めに採用したい。

 

グレイシアGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025162007p:plain

…特性がとても優秀であらゆるGXポケモンの特性を通さない。技は3エネで90-30をばら撒け、それなりに優秀、ベンチに30乗せられるのがGX技と噛み合っている。

 グレイシアGXを使う際は1ターン目から特性を止めることが大事なのでエネジーしんかイーブイを4投する。他にもバトル場にイーブイを出すのが大事なため、逃げ0のポケモンエスケープボード、ポケモンいれかえなどが多く積まれる。

 またグレイシアが前で突っ張るため、ベンチで何かしらの特性が発揮できるポケモンと相性が良い。ゲッコウガGXやゾロアークGXはその代表である。弱点としてはカプ・テテフGXに突っ張られるとどうしようもない点や、3エネつけないと技すら打てない所などが挙げられる。

ã¤ã¼ãã¤

 

ゲッコウガGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025162233p:plain

…特性で進化時ダメカンを3個どこへでも乗せられ、おぼろぎりではダメージを与えながら山に還るかどうかの選択ができる。GX技は特性とも相性の良いベンチ狙撃である。

 ゲッコウガGXは特性が優秀なため基本的にはベンチから手裏剣を投げる役割になる。前でアタッカーとして突っ張れるポケモンとは相性が良く、グレイシアGXやキュウコンGX、ゾロアークGXなどが挙げられる。また中盤以降はゲッコウガGXで殴るのも良く、技でアセロラのような動きができるのでHP230を1パンできないデッキにとってはとても厄介である。逆にHPが異常に高いデッキに対しては有利を取れず、その弱点をどう補うかがこのカードを使用する上で難しいところだ。

 

デンジュモクGX

ãã³ã¸ã¥ã¢ã¯GX

…何と言っても唯一無二の特性が持ち味。特殊エネルギーが付いているポケモンからのダメージを完全無効化できる。技は3エネ必要であり、ダメージもいまひとつだが山札1枚トラッシュ付き、GX技は相手の手札を見ながらサイドを増やせる良い技である。

 3エネ必要なのとランブルワイヤーは少々打点は足りないところが弱みではあるが、山札1枚トラッシュがSM環境ではそれなりに強い。刺さるデッキには交通事故のように刺さるので入れるとしたら雷デッキかクワガノン軸のデッキに1~2枚挿すのが無難である。

 

カプ・テテフGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025181214p:plain

SSS…このカードだけ別格級に強いです、改めて強さを述べることはあまりないですが詳しく書いていこうと思います。

 特性について、ワンダータッチで山札から好きなサポートを持ってくることができ、状況によってサポートを使い分けられるのが特徴。例えば最初の番ならリーリエやウツギ博士のレクチャーを持って来たり、終盤の詰めの盤面ではグズマを持って来たりなどだ。そして何よりカプ・テテフGXがハイパーボールで持って来れるところが強く、例えばリーリエを4枚、ハイパーボールを4枚、カプ・テテフGXを2枚デッキに入れた場合、デッキの中に合計10枚リーリエに触れられるカードが入っていることになる。このようにデッキを安定して回すことはポケモンカードにおいてとても重要で、カプ・テテフGXが入っていなければ「事故」と呼ばれるデッキが思うように動いてくれない状況に陥る。

 さらに技であるが、ダブル無色エネルギー1つで打てて、自分と相手のエネルギーの数が多いほどダメージが上がる。例えば相手のバトルポケモンに3エネ、自分のカプ・テテフGXに2エネ付いていたら100ダメージ。サポートを持ってくるだけでも超優秀なのに技も使えるとなるとそりゃ強いわ。

 またカプ・テテフGXはHP170で弱点がない。GXの中では低めのHPだが弱点が無く極端に弱い相手がいないのも良いところ。

 それに加えてカプ・テテフGXは逃げるエネルギーが1であるため、エスケープボードをつけたら逃げ0、付けなくても1エネ払うだけで逃げられるのもとても強い。

 長々と書きましたが使ってみるのが早いです。ポケカをやっていれば度々目にするカードになります。

 

あかつきネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025190724p:plain

…特性でベンチからバトル場へ出ることができ、やみのせんこうは最低限の打点、GX技は相手のサイドが多い時だけ使えて、1ターン無敵になれる。

 相性の良いカードとして真っ先にカラマネロが挙げられる。カラマネロのサイコリチャージでエネ加速して特性で前に出ていく動きがとてもシナジーがある。また、月輪の祭壇と組み合わせて特性で前へ→バトル場にいたウルネクGXにサイコリチャージ→月輪の効果で逃げる→フォトンゲイザーというコンボがとても優秀。

 GX技がとても優秀なので基本はサポート役→いざというときはGX技を打つというのが基本的なカードの使い方になる。

 

アーゴヨンGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025192938p:plain

…主に使うワザは上技のみ、ビーストレイドで簡単に120ダメージが出せるのが強み。

 アーゴヨンはこのカードというよりウルトラビースト関連カードが強いというところが大きい。ウルトラスペースで安定してアーゴヨンを立て、ツンデツンデGXをベンチに並べることで強固な盤面を形成。アーゴヨンGXが倒れてもツンデツンデGXやたそがれネクロGXやアーゴヨンなどいくらでもアタッカーがいる。UBデッキの先鋒としてとても使いやすいカードである。

 

ルガルガンGX(まよなか)

f:id:tristandacunhaisland:20181025214121p:plain

SS…最強デッキ「ルガゾロ」の構成員。特性がとても優秀で、進化時ベンチポケモンを強制的に引きずり出せる。技は3エネで110、デスローグGXは相手のベンチポケモンの数×50と2エネにしては破格のダメージである。

 グズマというサポートを用いなくても相手のベンチポケモンを呼び出せるので、最後のサイドを取りに行ったり、裏で育てているポケモンやシステムポケモンを狩れる。デスローグGXは相手のベンチが5体並んだら250ダメージとほとんどのポケモンを1パンできるため、イワンコをベンチに置いておくだけで脅威になる。相手にイワンコが見えたらベンチを相当絞るか、或いは1体持っていかれることを許して大量展開するか、或いはグズマで狩りに行くかを考えなければならない。

 

ルガルガンGX(たそがれ)

f:id:tristandacunhaisland:20181026131057p:plain

ルガルガンGX第3号、実は第1号がいたんです。特性は進化時バトルポケモンのエネルギーを1枚トラッシュ、中技は普通だが、ラジアルエッジGXは自身の特性と相性が良く、デッキによっては大ダメージが出せる。

 このカードの一番強いところは「イワンコから進化する」所だ。相手からしたらブラッディアイと一緒にトワイライトアイも警戒しないといけない為、イワンコを置かれるだけで相当プレイングを制限される。GX技も同様に、相手はトラッシュのエネルギーの数まで警戒しなければならないため、このカードの存在自体が強いと言うべきカード。

 

マッシブーンGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026132125p:plain

S⁺…基本技はジェットパンチ。後攻1ターン目からベンチへプレッシャーをかけられ、ビーストリング解禁後は中技、下技で大ダメージを狙っていける。

 なんといってもジェットパンチが強く、ディアンシー込みで50-30、こだわりハチマキ込みで80-30、ビーストエネがついていたら110-30をたった1エネルギーで打てる。相性の良いルガルガンGXやゾロアークは技のダメージが110~130程度しか出ないので、高HPを生かして前に居座って打点調整をしたり、少HPのポケモンを狩ったりする動きがとても優秀。

 

マーシャドーGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026135052p:plain

B⁻…技はほとんど使わないので特性を主に使うことになる。特性でトラッシュにあるたねポケモン全員の技を使うことができる。

 XY期では山からトラッシュに好きなカードを送るカードがあったので技を打つのが容易であったが、今ではトラッシュに送るのにひと手間かかるのであまり使われなくなった。闘ポケモンというのを生かしてゾロアークGXなどの弱点は突けるが、弱点を突いても低HPなためすぐに気絶させられてしまう、もう少し相性の良いカードがあれば化けるカードである。ちなみに私のおすすめの使い方はディアルガGXの「タイムレスGX」をパクることだ。

 

ゾロアークGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026141441p:plain

SS…「ルガゾロ」の構成員。特性がとても強く、1ターンに1回手札を1枚捨てながら2枚ドローできる。技も強く、にこたま1枚で120ダメージが容易に出せる。

 特性で毎ターンドローができるので手札事故が起きにくく、またサポート権をドローに使わなくて良くなるのがとても強い。ルガルガンGXと組み合わせることにより1ターンにまるでサポートを3回使ったような宇宙旅行が体験できる。ほぼ全てのデッキに採用が検討されるカードなのでデッキを組む際は抑えておきましょう、また悪弱点のカードを使いにくいのもゾロアークのせい。

 

たそがれネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026142615p:plain

…高いHPと中技、GX技の高火力が強み。

 主にジバコイルと組み合わせることにはなるが、イクリプスサンGX→メテオテンペストでGXポケモンを2体持っていけるのがとても強い。HPが190あるので倒すのにも一苦労かかるため、上手くはまればそのまま押し切ることが可能である。ただ非GXデッキには弱いため、他のところで補いたい。

f:id:tristandacunhaisland:20181026144403p:plain

 

ツンデツンデGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026144430p:plain

…特性が地味に見えるがかなり優秀。技もビーリン解禁後に200ダメージ余裕で出て地味に優秀。

 UBデッキの置物兼終盤のアタッカー。ツンデツンデを何体も並べることで、アーゴヨンGXを耐久と火力をガンUPさせ、前のアーゴヨンGXが倒された後は自身で殴りに行くことができる。UBデッキの要的存在で、自身のHPも特性込みで190あるので実は優秀なポケモンである。

 

サーナイトGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026145109p:plain

…みんな大好きサーナイト。強みは何と言ってもその破格の打点。特性と相性が良く、サーナイトを1パンできなかったら1体でサイド4枚以上持っていかれることもある。

 高いHPと高打点を兼ね備えており、特性によりサポートとしても優秀なので相方には殴れるポケモンが欲しい。キュウコンGXやゾロアークGXは自身で打点を出しながらサーナイトGXを立てる補助ができるので相性が良いといえる。弱点としてはゾロアークGXやグソクムシャGXなど、高いHPを持ちながらエネルギーをあまり貼って来ない相手である。ちなみにレックウザはエネルギー1枚で落とせる。

 

レックウザGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029113114p:plain

S⁺…特性で山を3枚トラッシュしながらエネルギー加速。ドラゴンブレイクは自分の場全体が参照なのでとんでもなく高い打点を叩きだせる。

 注目すべきはその打点、相方としてクワガノンやカプ・コケコ♢、アーゴヨンゼラオラGXなどを用いるのでどんどんエネが溜まっていく。2ターン目からドラゴンブレイクを打ち込むことを意識するが、後攻1ターン目の動きとしてのテンペストGXが優秀で、この10枚でクワガノンを立てに行ったりボール&コケコ♢を呼び込んで打点を上げていったりと豪快なGX技である。ウルトラシャイニーでとっても相性の良いポケモンが追加されたのでこれから数を増やしていくであろうカード。

 

ウルトラネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029115052p:plain

フォトンゲイザーがとても優秀で、超エネの枚数分だけダメージが上がっていく。HP190というのも良い。超エネルギーを多く使用するのでカラマネロとの相性がとても良く、逃げる手段を確保すれば毎ターン特大ダメージを叩きだすことが可能である。またGX技が時折ぶっ刺さるので終盤の盤面を考えながらプレイするのも大事である。相手としてはGX技が残っていたらHP60以下のポケモンを出せなくなるのでかなりの制限だ。

f:id:tristandacunhaisland:20181029132102p:plain

 

シルヴァディGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029160015p:plain

C⁺…技でエネ加速ができるが、3エネ要求で加速は1枚と少々渋い。特性は優秀だが自分自身の逃げエネは軽くならないなど、少々物足りない性能をしている。リベリオンGXで1体相手のポケモンを確定で持っていけるのと、シルヴァディには闘・超・炎・雷・草・水タイプのいずれかになれるメモリが存在するので、それを上手くデッキに組み込んで戦っていきたい。

f:id:tristandacunhaisland:20181029160536p:plain

 

ポケモン(非GX)編

 シェイミ

f:id:tristandacunhaisland:20181029162231p:plain

S⁺…今弾初登場の新カード。HP80で逃げ0とかなりの性能を持っている上に技の倍率がレックウザGXと同じである、弱いわけがない。基本エネルギーの数を参照するのでフシギバナを立てるとエネの数が2倍になるが、クワガノンを立てて加速した方が安定する。要求エネが草草なのだけ注意、レックガノンの非GXアタッカーとして活躍してくれるはずだ。

 

マグカルゴ

f:id:tristandacunhaisland:20181030130519p:plain

…特性で好きなカードを山札の上に持って来れるので、ゾロアークGXやヤレユータンなど縦引きするカードととても相性が良い。特にXY環境よりも大量ドローや山札圧縮が少なくなったのでカルゴ無しでは欲しいカードが引けないことも多い。カルゴ+ヤレユータンは現環境で1つの有名なコンボなので覚えておきたい。

 

ロコン

f:id:tristandacunhaisland:20181030130726p:plain

SS…エネルギー0枚でポケモン2枚サーチできるというどう考えてもおかしい性能をしている、サポートの効果以上のカードである。加えて進化先が軒並み優秀なため、多くのデッキに採用されている。進化先を入れないデッキもあるくらいロコンの技は優秀である。

 

ヌオー

f:id:tristandacunhaisland:20181030131133p:plain

S⁻…特性でベンチについているエネルギーを全てバトルポケモンに付け替えられるため、アクアパッチやアーゴヨンととても相性が良い。水ポケモンにはラプラスGXやボルケニオン♢、ひかるボルケニオンなど3エネルギー、全て水で要求するアタッカーが多いため、ヌオーを入れるだけでエネルギーが集めやすくなる。また自身の技性能もなかなか優秀なのも◎

 

ライコウ

f:id:tristandacunhaisland:20181030131938p:plain

S⁻…上技でダメージを与えながら後ろでアタッカーを育てることができとても優秀。サンダーマウンテンがあれば0エネ、エレキパワー積めば1エネ60与えながら後ろにエネ加速。仕事が終わったらゼラオラで逃がす。

 、、、いや、雷パーツ優秀すぎん??????

 

カラマネロ

f:id:tristandacunhaisland:20181030132233p:plain

SS…特性で毎ターントラッシュからエネ加速できる。ミステリートレジャーの存在によりカラマネロを何体も立てることが容易で、ウルトラネクロズマGX、あかつきネクロGX、ギラティナなどを1ターンで起動させることが可能である。

 

マーシャドー

f:id:tristandacunhaisland:20181030132724p:plain

…特性で出した時にジャッジマンと同じ効果が得られる。ジャッジマンと違ってサポート権を消費しないのと、ミステリートレジャーやハイパーボールで持って来れるのが強み。(ハイボ→テテフ→ジャッジマンするよりも効率的)

 しかしベンチスペースを圧迫するのと初手スタートした時が鬼のように弱いので採用枚数には注意。

 

ディアンシー

ãã£ã¢ã³ã·ã¼ ããªãºã ã¹ã¿ã¼

SS…特性がとても優秀。ベンチに置いておくだけで闘ポケモンの技のダメージが20上がる、おかしい、採用しない理由がない。

 闘デッキには必須といっていい一枚。

 

マッシブーン

ããã·ãã¼ã³

…上技スレッジハンマーは相手のサイドが4枚の時にダメージが跳ね上がる。

 それ以外にも優秀で、通常時はスレハンディアンシー込みで50、ビーストエネかこだハチついたら80。ビーストリングからのふりまわすでディアンシー込みで100~140出るなど最近はサイド4枚スレッジハンマー以外でも見直されてきている強カード。

 

 ジバコイル

f:id:tristandacunhaisland:20181102003836p:plain

S⁻…特性で1ターンに何枚でも鋼エネルギーをつけることができ、多くのポケモンが多くのエネを必要としている鋼デッキととても相性が良い。一応雷ジバコイルもいるが、圧倒的に鋼の汎用性の方が高い、今のところは。

 

マニューラ

f:id:tristandacunhaisland:20181101112231p:plain

…今まで紹介してきたように強いカードは特性を持っていることがほとんどであり(特性っていうのが強いから)、そのようなデッキに対してあくのいましめがぶっ刺さる。相手としてはニューラが見えた時点で行動が制限され、とても厄介なカードである。

 

イーブイ

f:id:tristandacunhaisland:20181025180951p:plain

S⁺エナジー進化で1ターン目とか関係なく進化できる。世の中のイーブイは99%このイーブイで、ブイズの強みの9割はこの特性が担っている。

 

ヤレユータン

f:id:tristandacunhaisland:20181101112353p:plain

…特性で手札を3枚まで補充できる。3枚と言うとかなり少ないが、ハイパーボールなど手札を減らすカードを多く積んだり、マグカルゴで確定サーチすることで特性を十分に生かすことができる。技もそれなりに優秀なので、エネルギーを多くつけるデッキに対しては殴ることも視野に入れておきたい。

 

 

フシギバナ

B⁻…特性でエネルギーの数を倍にできるが、2進化というところがどうしてもネックである。ジュプトルの存在によって草ポケモンの2進化は立てやすいため、使用するときはジュカインと一緒に採用したい。立てる手間に見合っているかを要相談。

 

フェローチェ

B⁺…逃げ0で1エネ技を持っており、条件次第で大ダメージが出るが、正直シェイミ♢にそのお株を奪われた感がある。UBデッキなどに採用したり、Wキュレムデッキに採用したりとまだまだ現役ではある。

 

バシャーモ

…ベンチに炎エネを1枚加速できるが、2進化までしてやることか、、?とは思ってしまう。技もかなり優秀なのと、バシャーモGXと一緒に採用できることなどは強みである。

 

クイタラン

…火傷であれば2エネ120、やけど込みで140、こだハチつけば170まで出るが、そのターン中にやけどにするカードがマフォクシーしかなく、2進化までしてやる事かはかなり諸説。エンニュートの進化と共に攻撃するとそれなりにダメージは出るが1回きり。

 

レシラム

B⁻…W無色エネルギーで技が打てる炎ポケモンはかなり貴重で、技・HPともに最低限持っている。草ポケモンの技としてグソクムシャであいがしら、ナッシーのトロピカルシェイクともに120ダメージなためとんでもなくぶっ刺さる事もあるが、草デッキにはラランテスが入ってることが多く130ダメージをしっかり出してくることも多い。過信は禁物。

 

マフォクシー

…相手を確定でやけどにできるが、2進化までしてそれだけか、、感はある。クイタランやドクロックなど、やけどとシナジーがあるポケモンと一緒に採用したい。

 

ユキノオー

アーゴヨンやアクアパッチといった1回きりで無かったり、グッズで加速できるカードがあるためこちらを採用する頻度はかなり少ない。1回きりであるがアーゴヨン+ヌオーの動きができる、と考えたら採用できるだろうか。いや(反語)

 

マナフィ

…HPを毎ターン20回復する。複数体置いたり、回復とシナジーがあるポケモンと組み合わせると強いが、自身のHPが60というのと、ベンチスペースをかなり食うのであまり採用はされない。

 

パチリス

…前まではネタカードだったが、エモンガの登場により評価が爆上がりした。ほっぺすりすり持ちのポケモンを並べて発電することでライチュウGXの打点が爆上がりするため、非常に優秀なエネ加速マンである。なおほっぺすりすりピカチュウは大変貴重なのでデッキ組むにはかなりの投資が必要な模様。

 

ゼクロム

…レシラムの雷版。雷にはサンダーやライコウなど優秀なたねポケモンやエレキパワーという打点を強引に上げるカードがあるのでげきりんの強みを生かしきれない。

 

デンジュモク

…1エネで混乱、下技は自分のサイドを参照するので相手を倒さなければ永遠にマヒにできる。競合としてはアーゴヨンが同じサイド3枚を参照するところか。それなりに優秀なカードである。

 

ガラガラ

…炎のガラガラと同じテキストで収録。違う弱点を突けるのでアローラデッキがかなり現実的になった。問題点はカラカラがアローラのポケモンではない事。

 

ハブネーク

…毒のダメージが増えるので、ドヒドイデGXやツボツボGXなど毒メインで闘うデッキに採用の価値がある。

 

コスモッグ

…特性でベンチにいるときにダメージを受けない。ソルガレオGXは2進化なので、ソルガレオが立つ前にベンチ狙撃で倒されることが無くなりとても優秀である。

 

ルナアーラ

A⁺カラマネロ軸の非GXアタッカーとしてかなり優秀。HP160あり、2回殴れれば爆アドである。また1エネでエネ加速できるため、カラマネロを狙い撃ちされた後でもワンチャン作れるのも◎

 

あかつきネクロズマ

…マネロ軸の非GXアタッカーであるが、上技は最序盤でしか使えず、下技は今流行りのギラティナと打点が被っていたりと優先して入ることはあまりない。

 

ウソッキー

…相手のベンチを4体まで削ることができるため、ベンチスペースがカツカツな相手やゾロアークデッキなどに刺さる。しかし自分も実質4体に絞られるのは注意、スペースに余裕があるデッキには採用の価値あり。

 

ルカリオ

…完全にガブリアスの相方特化型。ガブリアスがいる限りシロナでもW無色でも何でも持って来れるのがとても強い。デッキを回す時は常にガブリアスを切らさない立ち回りが大事。シロナの前に特性を使うのか、後に使うのかも大事。

 

ジガルデ

…絶対に序盤に使うGX技があれば良いが使えなかった時がかなり悲しい結果になるのであまり使われない。エネが重めなのもネック。

 

ヤミラミ

ゾロアークGXやロトムなど、トラッシュに落ちているカードを参照するデッキとは相性が良い。また必要ない時もデッキトップをいじれるのでそれなりに優秀といえる。技もギリギリ使えるレベル。

 

ダークライ

…下技は相手依存であるが大ダメージが出る。なかなか使いにくいが打点はそれなりに出るので採用の価値はある。

 

サザンドラ

…2進化であるが、立つと毎ターンギラティナがよみがえってきたりテテフが落ちていったりとかなり厄介なカードである。スペースがあるかどうかは分からない。

 

フーパ

…GXからワザのダメージを受けない。ブラックマーケットの存在によりさらに厄介になった印象。

 

アクジキング

…エネルギーが重いのと、謎の10枚トラッシュによりかなり使いにくい。アクジキングが2回殴れたらかなり強いのと、何かしらの方法でサイドをずらしながら戦いたい。マルマインGXは1つの候補。

 

ダグトリオ

…HPは低いが、テンガン山ととても相性が良く、0エネで無限にダメージが出せる。ミカンやウツギ博士のレクチャーに対応しており立てることもかなり容易。

 

 

ヒードラン

C⁻…鋼アタッカーの中ではどうも打点が伸び悩み、そこまで優秀ではない。入れるとしたらジバコイルデッキの非GXアタッカーが無難。一応カウンターエネルギー+カウンターゲインでアロキュウGXをワンパンできる。

 

ソルガレオ

…鋼の非GXアタッカーとしてかなりの打点が出る。ジバコイルと合わせるが、事故った時も上技を打てば何とかなり、コロナインパクトはダダリンやこだハチと組み合わせることでGXポケモンを倒すことができるのが優秀。

 

テッカグヤ

 …「お互いのサイドの合計枚数が6枚なら」というかなり過酷な条件である。打てたらめっちゃ強いので非GXのみでデッキを構成してサイド数を考えながらプレイしていきたい。

 

カミツルギ

…サイドを1枚でも取られたら仕事できなくなるのはさすがに厳しい。自身が倒されやすいのもネック。

 

たそがれネクロズマ

A⁺…HPもそこそこあり、1エネでGXに60も乗せられる。とっても優秀な鋼の序盤アタッカーで、最終盤でも200ダメージ出せるので使いどころがある。相手がもたついてたら3ターン、1エネでベンチのテテフが落ちるのは脅威。

 

マギアナ

…道具を剥がせるのでこだハチの使いまわしなどが可能。ニダンギルゲノセクトなど道具を多投するデッキに挿したい。

 

キュウコン

…GXからのダメージを受けなくなるので特定のデッキに鬼のように刺さる。キュウコンGXは2体とも非GXに強いテキストをしているのでGXに対して強く出られるカードは入れる価値があるかもしれない。

 

ゼルネアス

C⁻…特性でサポートを持って来られるので序盤の安定に繋がるが、正直そんな技を打っている暇はない。技も平凡なので採用頻度はかなり落ちる。

 

ディアンシー

サーナイトデッキの序盤の技として重宝された時代もあったが、アロキュウに全て持っていかれた感はある。ふしぎなアメが無くても2進化が立てられるのは強い。なおアメをサーチできるフェアリーポケモンがいるそうで。

 

ミミッキュ

B⁻…カウンターエネルギーorユニットエネレインボーエネ+カウンターゲインで技が打てる。ドラゴンタイプが流行ったら採用を検討したいが基本的に超ミミッキュの方が刺さる。

 

ナッシー

C⁻…草ナッシーと違ってミステリートレジャーで持って来れるが、果たして草タイプじゃないナッシーの強みって何だ、、、????となってしまう。タマタマも草タイプしかないため、よっぽどの理由が無い限り竜ナッシーは採用されない。

 

チルタリス

B⁺…竜の打点を20も上げることができるため、オンバーンGXやラティオス♢と相性が良い。チルットが竜タイプでないところが唯一の弱み。

 

ガブリアス

…シロナを打てば3エネで200ダメージ出る。強みは何と言ってもルカリオによる確定サーチ。普通に殴っているだけではエネが足りなくなるのでカウンターエネ+ゲインを使ったりと少々工夫も必要である。また基本的に闘ガブリアスの方が強い。

 

ジガルデ

…エネルギーがとても重く技が打てない。

 

バクガメス

ズガドーンGXに似た技のテキストを持っているが、どうしても3エネ要求というのがネック。それ以外の技が無く誤魔化しが効かないため、かなり使いにくい。

 

ノコッチ

B⁻…後攻1ターン目の展開として優秀だが、そもそも後1で打てるかは怪しくて、打った後もベンチスペースを圧迫し、1ターン目以外使うところが全くないのでとても腐りやすい。前に出すポケモンシナジーを考えたい(ナマコブシなど)。

 

カットロトム

ヒートロトム

ウォッシュロトム

フロストロトム

ロトム

スピンロトム

Cポケモンの道具を9枚落とさないといけないので、ラッタGXやぼうけんのかばんを積んで発動を狙う。正直条件が厳しいのでデッキを組むのはなかなか難しい。

3 トレーナーズ&エネルギー編

 

カウンターキャッチャー

f:id:tristandacunhaisland:20181101141442p:plain

…条件はあるがサポート権を消費せずにベンチポケモンを呼び出せる

 サイドリードされるデッキに1〜2枚挿すことが多い

 

ビーストリング

f:id:tristandacunhaisland:20181101140750p:plain

SSウルトラビーストの強みの1つ。相手のサイドを参照して2枚エネ加速できる。ウルトラビーストと対面した時はこのカードに気をつけながらサイドを取らなければならない。

 

フィールドブロアー

f:id:tristandacunhaisland:20181101140806p:plain

…道具とスタジアムを好きなようにトラッシュできるので非常に便利である。

 プリズムスターのスタジアムはトラッシュ出来ないのには注意。

 

まんたんのくすり

f:id:tristandacunhaisland:20181101141600p:plain

…エネルギー1つで起動するポケモンやすぐにエネ加速できるポケモンにとっては少ないデメリットでHP全回復できる。中打点の相手にとってはとても厄介なカードだ。

 

ミステリートレジャー

f:id:tristandacunhaisland:20181101140820p:plain

SS…超・竜ポケモン限定のハイパーボール。超ポケモンを採用しているデッキにはおおかた入っている。カラマネロデッキなどは全てミストレでサーチできるなどデッキによってはハイボの完全上位互換になり得る。

 

レスキュータンカ

f:id:tristandacunhaisland:20181101140852p:plain

SS…トラッシュのポケモンを手札に持ってきたり山に戻したり選べるので迷ったら1枚採用して問題ない。

 

エスケープボード

f:id:tristandacunhaisland:20181101141012p:plain

…今流行りのジラーチに付けたり、その他逃げ1のポケモンに付けると何かと便利。

 

アセロラ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141030p:plain

SS…付いているエネルギーも手札に戻るので、中打点のデッキに対してめちゃくちゃ強くなる。

 取引→ゾロアークアセロラ→後ろのゾロア進化→取引→ブラッディアイとかされたら発狂。

 

グズマ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141043p:plain

SSS…現環境最強サポート。いつでも確定でベンチポケモンを呼び出すトレーナーはこれしか無く、ほとんどのデッキに入っている。

 今回の再録に歓喜した人類も多いのでは無かろうか。

 

シロナ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141101p:plain

SS…山札に戻して6枚ドローと特に相性の悪いデッキが存在せず、とりあえず強いドロサポとして積みたい。

 

デンジ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141111p:plain

…雷デッキにおいてグッズを確定でサーチできるので2進化が立ちやすくなったり、ネストボールから展開したりと万能な1枚。

 

ノボリとクダリ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141123p:plain

+…山を1枚確認してから下を5枚見れるため実質6枚ドロー(諸説あり)。欲しいカードがあったら上から引けば良いし、下から引いたら次のトップを認知することができるのでプレイングに大きく影響を与えることができる。

 ただし手札全トラッシュしなければならないため採用するときは一考するべきカード。

 

戒めの祠

f:id:tristandacunhaisland:20181101141140p:plain

SS…gxを入れていないデッキならこれを置くだけで相手だけダメカンが乗っていく最強スタジアム。非gxの足りない打点は積極的に祠で補っていきたい。

 バトル終盤にベンチのテテフのhpが110とかになってることも多い。

 

ウルトラスペース

f:id:tristandacunhaisland:20181101141156p:plain

+…毎ターンUBを持ってこれるのでズガドーンデッキやアーゴヨンデッキととても相性が良い。

 ただし相手のマッシブーンも呼んでしまうことも多いので要注意。

 

テンガン山

ãã³ã¬ã³å±±

+ジバコイルダグトリオなど手札に鋼エネを貯めたいデッキが多いため、鋼デッキだと多くのデッキに採用される。

 このスタジアムが強みみたいな所もある。

 

ワンダーラビリンス♢

f:id:tristandacunhaisland:20181101141224p:plain

…フェアリータイプのデッキに採用できるが、自分への恩恵は特に無いことには注意。キュウコンジュナイパーなどには真っ先に入るカードである、キュウジュナに関しては超ブーストエネルギーとも相性が良い。

 

カウンターエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20181101141813p:plain

…非gxに付けることでどのタイプのエネルギーにもなるため、様々なタイプのカードを入れて相手のデッキの弱点を突くことが可能である。

 

ビーストエネルギー♢

f:id:tristandacunhaisland:20181101141930p:plain

SS…UBが入ってるデッキにとりあえず入れるだけで強い。とりあえず強い。

 

ユニットエネルギー闘悪妖

f:id:tristandacunhaisland:20181101142000p:plain

…他のユニットエネよりも闘エネになるという所で汎用性が1つ飛び抜けている。ルガゾロマニューラに4枚入るカード。

 

ダブル無色エネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20181101142021p:plain

SS…汎用性の塊なので4枚持っておきたいです。

 

 エネくじ

B…上から7枚見れるが、エネルギーを持って来られるかは不確定。どうしてもW無色エネルギーを持ってきたいデッキなどに採用される。基本エネルギーだけならエネルギースピナー。

 

エネルギーリサイクル

…エネルギーを多く使用するクワガノンデッキなどととても相性が良い。エネルギー循環装置と競合。

 

 火打石

…炎エネを山から持って来られるので山札圧縮にもなる。レシラムgxやブースターgxに採用する。

 

 ウォーターメモリ

 グラスメモリ

シルヴァディのお供。水をつけるとアクアパッチ、草をつけるとラランテスの恩恵を受けられる。

 

鋼鉄のフライパン

ハッサムgxばどに付けると硬くなる。炎が多い環境ならこっちも採用検討、基本はメタルゴーグルでいい。

 

ねがいのバトン

…エネを無駄にせずに攻撃し続けることが出来るのが優秀だが、頼りすぎるとブロアーで詰むので注意。

 

フェアリーチャームUB

…gx以外のUBからはダメージを受けるところがなんとも言えない。UBデッキにとっては脅威だが採用は少なそう。

 

ムキムキダンベ

ゾロアークにつけてアセロラループするのが流行ってるらしいですが、自分は弱点保険派です。アロナシに付いたらhp200で発狂レベル

 

カルネ

サーナイトgxなどに入れることでポケモンが倒れたときのリカバリーが効いて非常に便利。

 

グラジオ

…サイドに埋まったカードを持ってこれる。サイドに入っているカードを確認していれば持ってきたいカードを確定で持ってこれるので1枚さしても面白い。

 

モノマネむすめ

…5枚目のシロナとして採用することが多い。ゾロアークデッキ相手だと結構引けるがグランブルデッキ相手にモノマネむすめ1枚ドローは虚無。

 

ルザミーネ

…サポとスタジアムを回収するのにわざわざサポ権を使用するのはかなりのテンポロスでなかなか採用されない。

 

ルミタン

…効果はそれなりに強いがいかんせん条件が厳しい。これを揃える暇があったら他のカード揃えてください。

 

ラジュルネ

…2進化環境になったらワンチャン。ただ他のカードに比べて条件を満たすのがかなり難しい。

 

ルスワール

…弱いサトシのゆうじょう。

 

ラニュイ

…相手のエネを山の上に置くことで擬似的なドローロックができる。山の上をトラッシュするデンジュモクgxなどに入れることでエネ破壊もできるがプルメリで良さそう。

なかなかクセのある1枚である。

 

ヴェラ火山公園

…よっぽどのデッキでないと採用しない。

 

ユニットエネルギー草炎水

…ホワイトキュレムととても相性が良い。

 

ユニットエネルギー雷超鋼

…ウルネクgxと相性が良い。

 

 

 

長文になりましたw最後は適当になってしまいましたがここまでたどり着いた方お疲れ様です。

初心者にとっては爆のアドなパックなんで今日(発売初日)は自分もお祭り気分でパック開封したいと思います

 

 

それでは( ..)φメモメモ

 

ダークオーダーカード評価

 こんにちは、まつです。前回はズガドーンの評価を大外ししましたが今回も懲りずに新弾評価です。S-A-B-C-D-Eの段階で評価していきます。

 

GXポケモン

デンリュウGX

f:id:tristandacunhaisland:20180928100153j:plain

…少ないエネで中~高打点が出るのが強み。序盤や打点が欲しい時はインパクトボルト、中盤以降の打点調整はパワーリチャージ。パワーリチャージでエレキパワー4枚を回収し続けるループに入れば1エネ150ダメージを連発でき、まんたんのくすりとも相性が良いといえる。プレイング次第で30~240程度まで打点を使い分けられ、非常に面白いカードである。弱みである逃げエネ3、2進化、2エネ要求などがゼラオラGX、デンジ、コケコ♢、雷山♢などにカバーされており、デンリュウの性能以上にほかの雷関係のカードとの相性がとても良いと感じ評価はSとした。

 

フーパGX

f:id:tristandacunhaisland:20180928100219j:plain

A⁻…ローグリングで好きなカードをサーチできるのでガオガエンGXなど2進化を立てるデッキと相性が良い。中技も最低限の打点、GX技はベンチのテテフをグズマ無しで持っていけるため、悪デッキのサポート役として今後も多く使われることになりそう。フーパが技を打つには時間がかかることや、逃げエネ3で簡単に逃げられないところなどがデメリットであるがそれを差し置いても強力なカードであることは間違いないので評価はA‐とした。

 

ガオガエンGX

f:id:tristandacunhaisland:20180928100250j:plain

…実質0エネで技が打て、GXも強力であるが、GX技は1回しか使えないので基本の打点は130になる。こだハチ+原野で170は出るがそれ以上の打点が無く、実質HP220というのもそこまで強く感じない。ただし♢スタジアムが優秀なのと、クチナシによるコンボパーツなど使い方は多岐にわたるため、新弾実装後はよく見るカードになりそう、エネの枚数参照する悪アタッカーまだですか。

 

 

コバルオンGX

f:id:tristandacunhaisland:20180928100324j:plain

…HP170の置物。GX技は一見強そうだが単なる時間稼ぎにしかならない、ジュナイパーデッキでマーシャドーGXが技を打つのは面白いと思う。ジラーチのねむりも回復してくれるがジラーチに鋼エネを貼らなければならなく、絶対エスケープボードの方が強い。何より殴り性能が低すぎることが一番の懸念点である。

 

評価の高い非GX

サンダー

f:id:tristandacunhaisland:20180928222345j:plain

S⁻…雷タイプの闘抵抗というだけで優秀であるのに技も超強い。ゼラオラのおかげで逃げ放題なのであらゆる雷デッキに採用できる。

 

カプ・コケコ♢

f:id:tristandacunhaisland:20180928222256j:plain

S⁺…1回きりではあるが出した瞬間に2エネ加速できる。雷デッキ、レックウザデッキともに使いやすく非常に汎用性の高いカードである。エネ加速だけしてベンチスペース開ける置物って考えたらめちゃんこ強くないですか。

 

イベルタル

f:id:tristandacunhaisland:20180928222437j:plain

…悪の逃げ0枠。HPは110と最低限だが1エネで特殊エネを破壊できるのがとても優秀。2エネの技も優秀で、弱点も雷。とりあえず悪デッキに1~2枚挿したいカード。

 

ジラーチ

f:id:tristandacunhaisland:20180928222516j:plain

S⁺エスケープボードやウルトラロードと組み合わせることによってインチキムーブができ、ベンチ1枠分の働きはできる。特にコントロールデッキや非GXなどターンが多く回ってくるデッキと相性が良く、事故が限りなく少なくなる。かなりの汎用性を持ち合わせていることから評価はSとした、何よりこいつがいたらテテフを出さないで良い可能性があるのが大きい。

 

エレキパワー

f:id:tristandacunhaisland:20180928222547j:plain

 

SS…再録枠。雷デッキの強みのひとつ。

 

ミカン

f:id:tristandacunhaisland:20180928222642j:plain

…後攻なら鋼の進化ポケモン全部揃い、通常時でも1枚確定サーチできるので鋼の進化デッキなら真っ先に1~2枚採用が検討される。エクストラだとドータクンが1ターンで立つ。ちなみに自分はじゃんけん勝って後攻選ぶの否定派です。

 

ブラックマーケット♢

f:id:tristandacunhaisland:20180928222928j:plain

SS…ついに出てしまったサイドに干渉するスタジアム。このカードの存在によってすべてのデッキにスタジアムを採用する義務が生じたため環境を変えるという意味でとても強いカードである。

 

その他のカード

ニャビー

C‐…悪デッキ&ウツギサーチしたいならこのニャビー。もってくるニャビーも存在しており自分の好きなのを入れると良い。

ニャヒート

C‐…ひかる伝説のニャヒートが逃げ1なのでそちらを採用してよさそう。

メリープ

…ふわふわまくらメリープがいる限りほかのメリープはめったに採用されない。

モココ

…前弾の混乱モココも悪くないがこちらの方が打点、HP共に高く1エネで技が打てるため優秀。

 

シママ

B⁺…ウツギサーチできてエレキパワーも持って来れるのでとても優秀。雷デッキに入れるなら絶対こっち。

ゼブライカ

C⁺…雷山があれば1エネ120なので悪くはない。シママでエレキパワー2枚持ってきた後だと180ダメージ出せるので奇襲係としてゼブライカラインを厚くして1枚挿すのもアリ。何よりもう1枚のゼブライカが優秀なのが良い。

エモンガ

…逃げ0。ライチュウGXデッキなどで後1パチリスのすりすりはつでんから入りやすくなるためパチリスエモンガが好きな人は全然使えるライン。ほっぺすりすり持ちピカチュウは今のところミミッキュセットにしか入っていないので組む人は頑張ってください。

バチュル

D‐…HPは最低限の40。ロストマーチ打てたら採用されてた。

デンチュラ

…特性は自分だけしかカバー出来ない。打点は少ないがエレキパワーで補え、エレキパワーループをしたらそれなりに強そう。エレキパワーの存在でどんなカードでもワンチャンあるって言えるのどうにかならないですか。

エリキテル

…HP60マヒ持ちエリキテルがいるのでほとんど使われなさそう。

エレザード

…ベンチ狙撃できるのは悪くはないが使いどころはかなり少なそう。

ヨーギラス

…きずをえぐるともぐるヨーギラスが強いのでこちらはHPは高いがあまり使われなさそう。

サナギラス

…技は優秀で、基本はだんがんしんかが良いが1枚だけこちらにすることも考えられる。

ヤンチャム

C⁺…進化先のゴロンダが全て悪エネ要求で、今のところ無色要求のヤンチャムはこれだけ。技も表が出たら破格の強さなので面白そう。

ベトベター

…アロベト先生涙目。アロベトGXよりも強い。進化しないほうが強い。なんだこれ。

ベトベトン

…試しに自分のデッキ6枚めくってみましたが大して痛くありませんでした。

バンギラス

…技、HPともに優秀で、こいつで2体GXを持っていくこともでき、環境次第では大暴れする可能性があるポケモン。サナギにこつこつエネ貼って育てるか超ブースト使いましょう。

ポチエナ

…弱いロコン。闇市が出ているなら強いロコン。

グラエナ

…さすがに打点が低く、HPもそこそこなので採用はされない。

アブソル

…たねポケモンの逃げエネが多くなるのでジラーチやカプコケコなどが流行ったらメタとして1枚挿すこともできる。アタッカーとして構築するのはゼラオラ出てきた瞬間終わるのでおすすめしない。

ミカルゲ

C‐…今のところ相性の良いカードは少ないが今後化ける可能性はあるカード。

ゾロア

D⁺…小さいゾロアークが入ってるデッキの下はこちらでも良いが、基本はW無色エネルギーで20ダメージ出るゾロアの方が使いやすい。

ゾロアーク

C⁺…技はそれなりの打点が出て、エネ要求が多いがカウンターギミックを取り込んでカウンターエネ+ゲインで技を打っても良いかもしれない。何より相方が優秀なため、自然と非GXアタッカーとして採用できるのが良い。

バルチャイ

C‐…悪くはない。

バルジーナ

…ベンチ狙撃ができるのはとても優秀。先2からベンチのゾロアを落とせるので悪くない。強いとは言ってない。デメリットは痛い。

ゴロンダ

D‐…エネ要求の割りにHPが高いわけでも無いのでかなり使いにくい。

 

 

エアームド

D…GX技を早々に使うデッキならサブアタッカーとしてワンチャンあるがそこまで打点が伸びるわけでもないので採用はなかなかされない。

ドーミラー

…エクストラが大変なことになる。強いドータクンが出ればさらに評価されるカード。

ドータクン

…炎ポケモンからダメージを受けないのは優秀だがそれ以上でもそれ以下でもなく、メタがピンポイントすぎるので採用はあまりされなさそう。

テッシード

C⁺…無限ダメージは正義。

ナットレイ

B⁺…鋼エネ3枚で80-60が打てかなり優秀。エネ加速の方法が今のところ2進化しかないがロストマーチなどに強く出られるのとベンチのゾロアが勝手に死んでいくのでかなり優秀な非GXアタッカーである。

コマタナ

C⁺…技も全然悪くない普通のコマタナ

キリキザン

…ダメカンが乗っていなかったら120ダメージ出せ、フェアリー相手へのメタとして採用することができる。もちろんレインボーエネは相性×。

 

ヒトツキ

C‐…鋼ヒトツキはこれだけなのでミカン採用型のデッキならこちら、不採用ならだんまつまヒトツキ

ニダンギル

B⁺…鋼は道具がそれなりに優秀なのが多いのでゲノセクトを置いたりしてかなりの打点を稼げる。また相手が道具を貼りにくくなり牽制にも使え、非常に優秀である、ガルドより優秀。

ギルガルド

C‐…特性はとても強いが技がそこまで強くなく、セレビィと組み合わせて堅いニダンギルを作るのが主な仕事になりそう。

クレッフィ

…よっぽどの超環境になったら採用する可能性もあるが基本は採用されない。

エレキチャージャー

デンリュウGXなど技で回収できるデッキには入らないがそれ以外の雷デッキには1~2枚入れることで打点UPに繋がる。

デンジャラスドリル

…悪デッキ限定ザオボーさん。書いてあることが実質サポートで、その後のクチナシに繋ぐこともできるので非常に相性が良い。

メタルゴーグル

B⁺ダグトリオに付けたら良いらしいです。フライパンよりこちらの方が刺さることが多いので鋼デッキによく採用されるカードになりそう。

クチナシ

ガオガエンでエネ加速した後にエネが重いポケモンに替えられる、アクジキングファン歓喜の1枚。入れ替える前のポケモンは悪でなくても良いので条件はそこまで厳しくない、今後追加されるカード次第で面白いコンボが生まれそうな一枚。

 

 ここまで評価してきました、異論は受け付けます()

今回の弾は雷ポケモンとR枠、PR枠が非常に優秀で、ボックス買いする際はRが何が被るかが非常に重要ですね、あとはコバルオンを避けることでしょうか。自分もなんとかパックを買えるように当日は朝から天神に行こうと思います、、w

それでは( ..)φメモメモ

 

 

 ※出品国タイは詐欺なのでお気を付けを、信用性の高い所から購入しましょう

<デッキレシピ>ズガドーンGX+アーゴヨン(SM1~SM8)

 こんばんは、まつです。今回は久しぶりにデッキレシピの投稿です。

まず初めに謝罪しておきます、、

 

 

 

ズガドーン弱いと思ってました、すみませんでしたああぁぁぁぁぁ( ;∀;)( ;∀;)

トンデモ打点でるのは分かってた、でもHP180だし?1エネの技たいして強くないし??エネロストに送るし???カルゴでよくね????って思ってました、でもそんなこと無かった、蓋を開けたらGX技ありえん強いし、めっちゃ安定するし、大打点出るし、それに一番懸念していたロストマーチに5分以上取れる、、、めっちゃ強いやんけ、、、

という訳でCL東京に感化されて使い始めたズガドーンのレシピの紹介です。

~デッキレシピと採用理由~

ズガドーンGX+アーゴヨン(SM1~SM8)

(デッキコード…6nnngL-Im6lw8-9i9gPg)

f:id:tristandacunhaisland:20180925235840j:plain

<ポケモン×13>

ズガドーンGX 4

f:id:tristandacunhaisland:20180824233048j:plain

 このデッキのメインアタッカー。2エネ技としては破格のダメージが出せ、GX技も優秀、上技も悪くない、HPは180と標準。ズガドーンでスタートすると後1バーストGX→ビックリヘッドの流れがとても綺麗なのでどうしてもスタートしたく4投。1試合通して3枚ズガドーンが使いたいのも4枚採用の理由(最初のズガドーン、ビーリン後のアタッカー2枚)

あとこのズガドーン、、、

f:id:tristandacunhaisland:20180926000336p:plain

 

私の推し、松原花音にそっくりではないか、、、!!!

 

f:id:tristandacunhaisland:20180926000352j:plain

見れば見るほど一緒に見えてくる、、、お面、浴衣の色、浴衣→花火→ビックリヘッドが連想されるのも芸術点高いと思うのです、、、、

という訳でズガドーンに運命を感じた私はデッキを組むことにしました

ズガドーンよりも松原花音の方が気になるよ~という方、こちらへどうぞ↓

bang-dream.bushimo.jp

 

アーゴヨン 3

f:id:tristandacunhaisland:20180922124221j:plain

 サポーター兼サブアタッカー。炎エネをトラッシュから拾いズガドーンの技でロストに送るコンボが強力。また自分のサイドが3枚の時160ダメージ出るので、こだハチかビーストエネ(かお札)をつける事で190ラインまで見ることができる。ズガドーンGXの性質上サイドが3枚になりやすいのでそれなりに機能する。特性使用で実質逃げ0なのでベベノムスタートしてもスムーズにズガドーンへ交替できる。

ベベノム 4

 アイオープナーで神経衰弱するのと、つつくでネイティが落ちるのでこちらのベベノムを採用。

カプ・テテフGX 1

 言わずと知れた最強カード。しかしテテフスタートの確率を少しでも低くしたいので1枚採用。

マーシャドー 1

 どうしてもビーリンを引きに行きたい時やどうしても相手のハンドを流したい時に打つ。ジャッジマンと迷ったがどうせジャッジマンはテテフで持ってくることになるのでそれならサポ権を消費しないマーシャドーということで採用。

 

<サポート×13>

リーリエ 4

 初手にリーリエを素で引く確率を最大限に高めるために4枚採用。ボールも6枚入っており、ビーストリングを温存したまま縦引きしていくのがこのデッキのコンセプトなので中盤もそこまで腐らない。

マーマネ 4

 縦引きの貴公子。マーマネ含めハンド3枚消費で新たに4枚引けるので、ビーリンを温存したまま新たなビーリンを引きに行ったりといったムーブが出来る。このデッキと一番相性の良いサポのため脳死で4枚採用。なぜかんこうきゃくで無いかは後述。

シロナ 2

 基本縦引きをしていくデッキではあるが6枚ドローが純粋に強く初手やビーリン後などいつ打っても基本強いサポなので採用。

グズマ 3

 最強サポート。このデッキにはベンチ狙撃が入っておらず、ベンチのテテフを倒すにはグズマを打たないといけないので3枚採用。2枚だと引けない。

 

<グッズ×14>

ハイパーボール 2

 ポケモンなら何でも持って来れ、余分なカードも一緒に切れるので採用。しかしミストレを4枚入れた影響で枚数は抑えめに。

ミステリートレジャー 4

 ズガドーン以外のポケモン全てに触れる。ズガドーンに関しては初手とビーリン発動までにハンドにあれば良いので、素引き&ウルトラスペース&ハイボで揃えられると考えミストレを採用。マーマネを採用しているのでハイボでハンドを2枚切るメリットはそこまで大きくない。

ビーストリング 4

 ビーストリングを打った数だけ勝ちが近づくので4枚採用。だいたい4枚目はつけるエネがないです。

レスキュータンカ 1

 バーストやマーマネ、戦闘で落ちたポケモンを回収するために1枚採用。保険のようなものです。

マルチつけかえ 1

 ズガドーンが0エネの状態から起動できるので1枚だけ採用。つけかえの採用が多いがベンチ→ベンチ、バトル場→ベンチに動かす事象に出会ったことが無いのでワンチャンビーストエネを動かせるマルチ。

こだわりハチマキ 1

 ズガドーンの技の倍率が50なのと顎の打点が160なので使う事はそれなりにある。がこだハチ引けなくてもズガドーンで1枚多くエネを飛ばせばいいだけなので炎エネを削るくらいならこだハチ1枚でいいやと思い1枚の採用。

のろいのおふだ 1

 ゾロアークに1点、テテフに2点など乗せてHPを50の倍率にするのが目的。倒せるならネイティ倒します。しかし相手依存なのとアーゴヨンはメインアタッカーではないので1枚のみの採用。

 

<スタジアム×3>

ウルトラスペース 2

 デッキの軸を無償で持って来れるので採用しない理由は無い。しかしヒートファクトリーを1枚入れる関係でスタジアム4枚は過剰だと思い2枚の採用。

ヒートファクトリー♢ 1

 炎エネ16枚も入れてるのに採用しない理由は無い。縦引きが強いデッキなのに採用しない理由は無い。3枚ドローなんてサポートじゃないとできないです普通。

 

<エネルギー×17>

炎エネルギー 16

 余った枠に全ぶっぱ。

ビーストエネルギー 1

 メイン、サブアタッカーともにウルトラビーストなので採用。

 

 

~採用しなかったカードとその理由~

アーゴヨンGX

 初手にベベノムが出てしまった時のアタッカーや、210出ない相手であればスティンガーGXからのグズマテテフと何か1体で勝つというプランも見えるが、環境に超ポケモンが多いのと非GXのアーゴヨンが実質逃げ0ですぐにズガドーンに交代できるので採用価値が薄くなり不採用に。

レシラムGX・ホウオウGX

 ジュカイン相手やゾロアーク系統相手に初手カキで突っ張ることで有利に働くが自分はもっとシンプルなデッキにしたかった為不採用に。ジュカインは半分捨ててます。ホウオウを入れるならカキ3枚とか4枚とか入れてそっちに寄せた方が強いです。

カキ

 レシラムホウオウを採用していないのと後1はバーストを打つのが一番強く、打つとしたら先1なのだが正直リーリエで間に合っており、エネを大量につけるのはビーリン解禁後で良いと思ったので不採用。

かんこうきゃく

 ズガドーンにはマーマネよりこちらを入れている人が多いがこのデッキはビーリンを温存して縦引きするのが強く、もし観光客でビーリン温存して引こうとしたら結局4枚以下しか引けず、またハンドが多い時に有効的に打てないため不採用。ビーリン引きに行くときの全トラッシュムーブは強いですがこのデッキはシロナマーマネで間に合ってます。

ジャッジマン

 ハンドリフレッシュ枠にマーシャドーを入れているのとこのデッキは自分のハンドが4枚になる動きは強くないので不採用。

ハラ

 基本的にバーストGXを最初に打つのでシロナの上位互換のようになるが、バーストGXは打つタイミングを逃すと永遠に打てないのと、1・2ターン目自分だけジャッジマンのムーブが弱すぎて不採用。

ルザミーネ

 サイドレース的に相手のサイドが3枚になることがあまり無かったので不採用。

ダートじてんしゃ

 とりあえず入れて山札圧縮&ビーリン引きに行くことができるが炎エネ以外に切りたいカードが特に無く、そもそも炎エネもむやみに切って良いデッキではなく、ダート入れるよりボールとビーリン現物で入れた方が強いと思ったので不採用。

フィールドブロアー

 剥がしたい道具がそこまで存在しなかったので不採用。

 

~基本的な立ち回り~

1ターン目

後攻ならバースト、先攻なら適当に盤面並べてズガドーンにエネつけます。

f:id:tristandacunhaisland:20180926004830j:plain

2ターン目

前のポケモンを倒せるなら倒す、倒せないなら相手によってさくれつバーナーかバースト

ビーリン解禁時

この時までにハンドにビーリン貯めて、解禁したら即発動してさらにドロサポ使用して引きに行き、ズガドーンを2体準備します。

f:id:tristandacunhaisland:20180705220631j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705220631j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705220631j:plain

 

正直意識するのはこれくらいですw立ち回りはかなり分かりやすいデッキだと思います

 

~相性と立ち回り~

GX主体のデッキ ◎

 ズガドーンはGXの殴り合いにおいて破格の強さを発揮します。例えばゾロアークGXなどは基本120ダメ、180出すにはこだハチ+ククイ+原野まで要求していることになります。しかしズガドーン側はエネ5枚、もしくはエネ4枚+こだハチかビーエネ、もしくはエネ3枚+こだハチ+ビーエネで足り、アーゴヨンのサポートのおかげでこちらの方が容易に条件を満たす事が出来ます。バーストGXが決まればさらにサイドレースを有利に進めることができ、基本的にズガドーン有利といえます。レックウザに関してもレック側が2進化を立てないといけないのに対しこちらは1進化やグッズ1枚で解決できるため試合を有利に進められます。

f:id:tristandacunhaisland:20180705165734j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705171312j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705215748j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705213659j:plain

ギラティナカラマネロ ×

 無限にギラティナが出てくると勝てません。

ロストマーチ 〇

 ズガドーンが1回攻撃を耐えれば勝てます。できるだけズガドーンカプ・テテフを出さないように立ち回り、ズガドーンは最初の1体、あとはアーゴヨンで殴ることを意識します。

ジュカイン ×

 ネイチャーパワーが立ったら基本オワです。一縷の望みにかけてグズマだけは安易に切らないようにしましょう。

 

GXに対して破格の強さを発揮し、非GXに対してもアーゴヨンで戦える、シンプルながら柔軟性を持った良いデッキだと思います、これから組むという方は参考にしてみてください。

なにか質問・意見などあればできる限りお答えしますのでコメントかTwitter@22hypermatsu

質問箱→https://peing.net/ja/22hypermatsu

までお願いします

 

あと最後に、、、

f:id:tristandacunhaisland:20180926005650p:plain

 

 

うーーん、行きます!!www

 

という訳でこの記事を読んで松原花音だけでも覚えてもらえたら幸いです。

 

それでは( ..)φメモメモ

 

 

 

 

 

 

<初心者向け解説>ゼロから始めるポケカ生活3 ~デッキ構築とサンプルデッキ(SM版)~

www.youtube.com

Welcome to Pokemoncard!!!

  というわけでみなさんこんにちは、福岡でポケモンカードをエンジョイしているまつと申します。この記事では今からポケモンカードを始めてみようかな、、と思っている方に向けてのデッキの組み方を解説する記事です。他の記事よりも良く言えば濃い、悪く言えば難しい話を多めに書いているとは思いますが、

できるだけ分かりやすく&詳しく書いたつもりなのでゆっくり読んでいって頂けると幸いです。

 

もくじ

Ⅰ 今からポケモンカードを始めるに

  あたって購入すべきもの

Ⅱ デッキ構築の基本的な考え方

Ⅲ ここからはじめる!ポケモンカードデッキ

Ⅳ まとめ

 

~更新履歴~

7/29 一部記事の追加、デッキレシピ追加 

8/4 一部文章を追加

9/22 ポケカブームによる品薄、カード高騰や新商品情報などにより大幅改変

10/11 Ⅱ-3を中心に改変

 

Ⅰ 今からポケモンカードを始めるにあたって購入すべきもの

 GXスタートデッキの影響で今現在空前のポケカブームが到来しています。店舗からパックが消え、シングルは高騰、ポケセンでは仕方なく昔のパックや増産された一部のパックのみが販売されている状況です。人気になりすぎて初心者さんが参入しにくい状況にはなっていますが、今すぐガチデッキを作りたい方、GXスタートデッキから始めたい方の2つに分けて購入すべきものを解説していきます。ついでにこれからの新商品情報も付けてます。

 

 

1-今すぐにガチデッキを構築したい方

 既にポケカをプレイしてる知り合いに誘われて始めた、別カードゲームをプレイしていてポケカに興味を持った、今すぐにガチデッキを組みたい方ができるだけ安価で汎用カードを揃える方法について解説します。

 その方法は、、

シングル&欲しいカードが多く入っているパックがあればパック

 です。先ほど申し上げた通り、今現在ポケカはパックが品薄になっています。シングルもそれなりに高くなっていますが欲しいカードを揃えたいならシングルで購入するのが安定、というかパックが売ってないです。もし欲しいカードが入ってるパックがあれば購入して良いと思います。例えばロストマーチが組みたくて超爆インパクトのパックが置いてあったら買って良いですし、思いがけず高レアリティのカードが出ることもあります。

必要なカードについてはデッキ構築の考え方と一緒にⅡで紹介しています。

 

 

 

2-とりあえず友達と触ってみようかな、、という方

 ポケモンカード興味はあるけど他のカードゲームとかやったことないし、、とりあえず友達を誘って遊んでみようかな?という方におすすめの商品は、

f:id:tristandacunhaisland:20180623234348p:plain

GXスタートデッキ!!

 

 GXスタートデッキは何と言っても500円で60枚のデッキが揃うところが良いところです。とてもリーズナブルで友人とポケカ始めてみようかな、、??という方に持って来いです!しかしデッキパワー自体はかなり控えめにしてあるのでそのままジムバトルに持っていってもなかなか勝てないとは思います。

いきなりウン万も出費するのは厳しい方がほとんどでしょうし、そのような方はGXスタートデッキを改造して強くするのをおすすめします!

スタートデッキ改造してみた↓ 

tristandacunhaisland.hatenablog.com

 

 

 番外編~これからの新商品リリース情報~

11月2日…ウルトラシャイニー

www.pokemon-card.com

このパックには今までに出たGXポケモンの一部が再録され、カプ・テテフGXやゾロアークGXも封入されることが確定しています。(封入されるがパックから出るとは言ってない)

今までシングル価格が高すぎてポケカを満足に楽しめなかったという方、ご安心ください、再録です。アホみたいに高騰していたカード達が多少は落ち着くと思います。

詳しくはリンク先をどうぞ。

ウルトラシャイニーに関しては公式がめちゃくちゃ刷るって言ってるんでフリマアプリとかで倍近くの値段で購入する必要はないです、しっかり定価で買えるはずです。

 

11月23日…スターターセット3種

みんな大好きブイズデッキだぞ~~~

まだ公式サイトには載っていませんが、ブースター&サンダース&シャワーズのスターターセットが発売されるようです。

以下Amazonより商品情報の引用です

[セット内容]カード60枚デッキ1個(構築デッキの性質上、同じカードが複数入っています)、ダメカン44個・マーカー2個/1シート、GXマーカー1個、ポケモンコイン1枚、プレイマット1枚、遊び方説明書1冊、プレイヤーズガイド1枚

ブイズのキャラ人気とともにそれぞれのブイズGXがなーーーり強いのでこちらも超人気商品になりそうです、ブイズデッキ改造してみた記事も投稿したいと思います。

カードパワーがとても高いので、こちら+プレミアムトレーナーボックス+αでポケカを始めるのも大いにアリです、ちなみに自分のおすすめはサンダースGXデッキです、サンダースセット+迅雷スパークで環境デッキが出来そう。

 

 

12月7日…プレミアムトレーナーボックス

f:id:tristandacunhaisland:20181016141502p:plain

こちらもまだ公式サイトには載っていないですが、こちらには様々な汎用カードやダメカン、マーカーなどが確定で入っています。

以下Amazonより商品情報の引用です

[セット内容]拡張パック「タッグボルト」20パック、カード180枚(全44種)(ポケモン23枚、トレーナーズ45枚、特殊エネルギー4枚、基本エネルギー108枚)、カードボックス1個、ポケモンコイン1個、GXマーカー1個、アクリルダメカン34個、プレミアムマーカー(どく・やけど)各1個、デッキシールド1セット

去年も同じようなセットが出たのですが5000円でこの内容はかなーーーりお得、というか爆アドなのでウルトラシャイニーでお金を使いすぎないようにした方が良いかもしれないです。特に今現在入手困難なダメカン&どくやけどマーカーが入ってるのも良いですね。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

Ⅱ デッキ構築の基本的な考え方

 ここではデッキを組む際にどこから考えるのか、また何のカードを採用するべきなのかを解説していきます

1-デッキの組み方

2-汎用サポート、グッズの解説

3-各タイプにおいておさえておきたいデッキ&カード

4-結局どのカードから揃えればいいの?

 

1-デッキの組み方

  ここではデッキを組みたいけどどこから始めたらいいか分からない方向けにデッキの組み方の一例を紹介します!今回はウルトラネクロズマGX+カラマネロデッキを例にしました。

 

その1…たねポケモンを10枚入れよう!

  ポケモンカードにおいて一番大事なのは「たねポケモンを出すこと」です。ポケモンが出ないと勝負にならないのでたねポケモンは10枚はいれることをお勧めします

 

それではウルネクデッキで考えていきます

まずはメインアタッカーを決めて、3~4枚入れましょう

f:id:tristandacunhaisland:20180706013356j:plain

大ダメージが出せるウルトラネクロズマ、GX技と特性が優秀なあかつきネクロをそれぞれ2枚、合計4枚投入しました。 

 

次にサポートポケモンを決めて、進化ラインなら3枚以上入れましょう

あとカプ・テテフGXを入れましょう

f:id:tristandacunhaisland:20180706013608j:plain

 まずサポートポケモンとしてカラマネロを挙げました。カラマネロは特性が優秀で2体はベンチに立てたいです。よって3-3(進化前3-進化後3)ライン以上入れると安定して立つようになります。今回はどうしても立てたかったので4-3ラインにしてみました。ちなみに2進化のサポートポケモンを立てるときは4-1-3+アメ4枚が標準です。

次にカプ・テテフGXについてですが、このカード、大会を見てもほぼ全てのデッキに入っています

f:id:tristandacunhaisland:20171206145923j:plain

なぜテテフを採用しているのかというと

①特性で場に出した瞬間好きなサポートを持ってくる事ができ、

②ダブル無色エネルギー1つで技が打て、

③弱点が無く、

④逃げるエネルギーが少ない

⑤ハイパーボール→カプ・テテフ→サポートに繋がる

カプ・テテフを入れるだけでハイパーボールがサポートになるため、事故(デッキが回らない)が極端に少なくなります。

現時点で最強のカードなので正直デッキに入れない理由がありません

というわけでカプ・テテフGXを2枚入れます。もちろん1枚でも仕事するのですが、2枚入れるのはサイド落ちを考慮してです(カプ・テテフGXが山札に無いと困ることが多々あるから)

 ※しかしカプ・テテフGXはとんでもない高騰を見せ、5000円では買えないまでに膨れ上がりました。という方、ご安心ください、無くてもポケモンカードは楽しめますし、もちろん強いデッキも作れます!カプ・テテフGX0枚構築も存在します。

大型大会のデッキなどはハイパーボールでカプ・テテフを持って来れるため、カプ・テテフを入れない構築であればドロサポを多めに入れましょう!デッキはしっかり回ってくれるはずです。

もうじきカプ・テテフGXが再録されるはずですし、10月にはテテフが収録されているアローラの月光が再販予定です、そちらを剥いてみるのもアリではないでしょうか?

 

その2…ドロサポ、グズマ、ボールを多めに積もう!

 ポケモンカードにおいて大事なのはやはり大量にドローすることです。そのためドローできるサポートはできるだけ多く入れたいです。

ドロサポを8枚以上入れましょう

グズマを入れましょう

ハイパーボールを4枚入れましょう

f:id:tristandacunhaisland:20180706020705j:plain

まず大体のデッキと相性が良いシロナを4枚入れました。次に初ターンに使うと強いリーリエ、相手の手札を流せるジャッジマンを入れました。ただドロサポの選択はデッキタイプによってまちまちであるので、自分の作りたいデッキに合わせてサポートを選択してください!(サポートに関しては汎用サポートの所で解説)。正直かんこうきゃくを入れたかったのですが撮影したのが新弾発売前だったので許してください、、、

次にグズマを入れました。グズマに関しては相手のベンチポケモンを強制的に引きずり出すとても強力なカードなのでほとんどのデッキに3~4枚採用していいです。最優先で採用したいカードです。

そしてボールですが、ハイパーボールはとりあえず4枚入れましょう。ハイパーボールは手札2枚トラッシュで好きなポケモンを持って来れます。特殊なデッキでなければ4枚安定です。またこのデッキにはミステリートレジャーも入っています、超・竜のポケモン限定のハイパーボールですね。超や竜のデッキを使う時は採用を考えてみましょう!

 

その3…エネルギーをデッキに合わせて入れよう!

 エネルギーはポケモンが技を打つために必要なので必ず入れる必要があります。

エネルギーは基本10枚、多いデッキなら13~15枚、少ないデッキなら6~7枚

を目安にエネルギーを入れましょう!

f:id:tristandacunhaisland:20180706022012j:plain

ウルネクデッキはエネルギーを多く必要するので最強のエネルギー、ビーストエネルギーを1枚、ユニットエネルギーを4枚、基本超エネルギーを9枚入れてみました。

 

その4…相性の良いグッズ&サポートを投入して調整!

 ポケモンも入れた、ドロサポも入れた、エネルギーも入れた、そんなあなたがやることは自分の入れたいカードを入れることだけです。

f:id:tristandacunhaisland:20180706023206j:plain

 余りの枠に月輪の祭壇、こだわりハチマキ、ダート自転車、ルナアーラ♢などを入れてみました!そこまで枚数は多くありませんがここがみなさんのセンスが出る所です、面白いカードを挿しちゃいましょう!

 

2-汎用サポート、グッズの解説

 ここでは汎用サポートとグッズの解説をしていきます。横にある星は重要度です(星が多いほど優先して集めてほしいもの)

 

グズマ

(汎用性…★★★★★ 優先度…★★★★★)

相手のベンチポケモンを選んでバトルポケモンと入れ替える。その後自分のバトルポケモンとベンチポケモンを入れ替える

f:id:tristandacunhaisland:20180630161408j:plain

 このカード、ポケモンカードにおいては最強カードです。ポケモンカードでは基本的にベンチポケモンはダメージを受けません。よってダメージを受けたポケモンやベンチに居座ってバトルポケモンのサポートをするポケモンがベンチにいるのですが、それを強制的に引きずりだします。試合を決定づける一枚になることが多いので3~4枚積むことを強くおすすめします

 しかし最近のポケカブームで高騰してるカードの筆頭でもあります。グズマ0枚、1枚などでも十分にポケカはできますし、勝つことも可能ですがやはりベンチを引きずり出す要素が0だとかなり不安です。入手できない場合は比較的安価なポケモンキャッチャーorカウンターキャッチャー(orカスタムキャッチャー)を積んで補いたいです、あなぬけのヒモ、むしよけスプレーは代用ではありません。

f:id:tristandacunhaisland:20180922112858j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180922112920j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180922112951j:plain

 

 

 

 ・シロナ

(汎用性…★★★★★ 優先度…★★★★☆)

 自分の手札を全て山札に戻して6枚引く

f:id:tristandacunhaisland:20180630160950j:plain

現状このカードが一番山札を多く引くことが出来ます

後で使いたいカードを山に戻して6枚引けるのでこれといって相性が悪いデッキが存在せず、ドロサポの枠にとりあえず突っ込みたいカードです

しかしこちらもグズマ同様ポケカブームで高騰しているカードの筆頭です。ドロサポはほかのカードでも大丈夫なので唯一無二の効果を持つグズマよりは優先度が落ちます。

 

・リーリエ

(汎用性…★★★★★ 優先度…★★★★★)

手札が6枚になるように引く。最初の番なら8枚になるように引く

f:id:tristandacunhaisland:20180630161312j:plain

リーリエの特徴は自分の手札を温存したまま手札補充できるところです。また最初の番だと8枚まで引けるので、初ターン使用でデッキが鬼のように回ります

また初ターン以外は6枚になるように引く、という効果なのでハイパーボールなど手札を減らすグッズと相性が良いです、手札を消費するカードが無いと1~2枚しか引けないこともあります

GXスタートデッキにも入っており、値段も安価なためとりあえず突っ込んで良いドロサポです。

 

・ジャッジマン

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★★★☆)

 お互いのプレイヤーが手札を山札に戻して4枚引く

f:id:tristandacunhaisland:20180630161949j:plain

 ジャッジマンはサンムーン環境で数少ない相手の手札に干渉できるカードです。相手の手札が多い時、強いカードを持って来られた時などに使うためにデッキに1~2枚は仕込んでおきたいです。

 

 ・ウツギ博士のレクチャー

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★☆☆☆)

自分の山札にあるHP60以下のポケモンを3枚まで手札に加える。

f:id:tristandacunhaisland:20180824233444j:plain

 進化デッキのたねポケモンを持ってくるために採用されます。1ターン目に使うととても強いですが基本的にカプ・テテフGX前提の動きになりますし複数枚採用してゾロアークGXの取引の弾にする動きが多いので初めの方は優先度は高くありません。

しかしロストマーチデッキやダグトリオデッキなど進化先もHP60以下のデッキを組む際は優先度100%になります、4投しましょう。

f:id:tristandacunhaisland:20180922121039j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180922121101j:plain

 

・かんこうきゃく

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★☆☆☆)

 自分の手札を好きなだけトラッシュした後、5枚になるように引く

f:id:tristandacunhaisland:20180630161650j:plain

 一見リーリエよりも少ない枚数しか引けないカードに見えますが、必要ないカードをトラッシュしながら手札を補充することができ、これがかんこうきゃくの強みです。場合によってはハンド全トラッシュで引きたいカードを引きに行く1枚で、トラッシュに送るメリットが多少でもあるデッキには採用されます。

しかし似たような効果を持つカードにマーマネが存在し、そちらはGXスタートデッキの半数に収録されており価格も安価のため、優先して集めるカードではないです。

f:id:tristandacunhaisland:20180922114435j:plain

 

 

 

 

 ここに挙げたサポートはほんの一部で、他にもサポートはたくさんありますので、自分の組みたいデッキに合わせてサポートを選んでみてください!サンムーン環境の楽しいところの一つにデッキによって入れるサポートが全然違うというところが挙げられます

 

ⅱ汎用グッズ

 ・ハイパーボール

(汎用性…★★★★★★★ 優先度…★★★★★★★)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042021j:plain

 言わずと知れた最強カード。ポケモンであればなんでも持って来れるのでほとんどのデッキに4枚入ります。とりあえず4枚入れる所からデッキ構築が始まります。

 

・ネストボール

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★★★★)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042250j:plain

こちらはハイパーボールとは違ってたねポケモンをベンチに出すとこしかできませんがハンドを消費しません。どのデッキにもたねポケモンは入っているので様々なデッキで採用されます。1ターン目のリーリエ→ネストボールの動きが強力です。

 

・こだわりハチマキ

(汎用性…★★★★★ 優先度…★★★★★)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042522j:plain

ポケモンGXに対してのダメージが30上がるのはとても大きく、こちらも特に入れたい道具が無ければ入れていいカードです。多くのデッキに2~3枚入ってます。

 

・レスキュータンカ

(汎用性…★★★★★ 優先度…★★★★★)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042833j:plain

倒されたorトラッシュしたポケモンを持ってくることができ、保険として1~2枚入れておきたいカードです。このカードが無いとサイド落ちや、仕方なく切ってしまったポケモンを一生使う事ができません。

 

・フィールドブロアー

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★★☆☆)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042737j:plain

ポケモンのどうぐとスタジアムを好きなように剥がせるので使い勝手の良いカードです。

ただしプリスムスターのスタジアムは剥がせないので注意が必要です、0~2枚程度の採用で、デッキによって採用枚数が異なるカードです

 

ふしぎなアメ

(汎用性…★★★★☆ 優先度…★★★★☆)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042636j:plain

たねポケモンから1進化をすっ飛ばして2進化を立てることが出来るので、2進化を立てるデッキには4枚入ります。

 

・ダートじてんしゃ

(汎用性…★★★☆☆ 優先度…★☆☆☆☆)

f:id:tristandacunhaisland:20180706042420j:plain

デッキを圧縮することに優れていてカラマネロアーゴヨンなどトラッシュを活用する事のあるデッキに良く採用されます。

 

グッズはほかにもたくさんあり、面白いカードも多いのでぜひ自分に合ったグッズを探してみてください!

 

 

 

3-各タイプにおいておさえておきたいデッキ&カード

 ここでは各タイプのデッキを組む際にキーとなるポケモンや、デッキの動き方について簡単に解説しています。デッキ構築の参考にしてみてください

 

f:id:tristandacunhaisland:20180729050913j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181011112416j:plain

 

 草タイプには「ネットボール」という最強カードがあり、それを駆使してポケモンを立てていくことが多いです。特に「ジュプトル」の特性が優秀で、毎ターン山札から草ポケモンを1枚 持ってくることが出来ます!ジュプトルを立ててから盤面を展開していくのがとても強いです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011103727j:plain

また草ポケモンということで、ロストマーチを紹介します。ロストゾーンにあるポケモンの枚数だけダメージが上がっていくので、最終的にはとんでもない打点を出すことが出来ます!ポポッコの特性でワタッコを出しながらロストゾーンに送れるのでよくウツギ博士が多投されています。こちらはデッキに入る多くのカードが超爆インパクトに入っているため初心者でも組みやすいデッキです、パックが売っていればw

f:id:tristandacunhaisland:20181011103753j:plain

 

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20181011112554j:plain

 このカードを見れば炎タイプがどのようなタイプなのか分かると思います。とにかくたくさんエネを付けて殴る!!といったカードが多いとっても頭の悪いデッキです!(褒め言葉)

f:id:tristandacunhaisland:20181011104542j:plain

また炎デッキでもう1つ、ズガドーンGX+アーゴヨンを紹介します。ズガドーンGXは少ないエネルギーで技が打て、にも関わらずアーゴヨンと組み合わせることで大ダメージが出せるのでとても強いです!先日の大型大会で準優勝したデッキです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011104553j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20181011113233j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181011113302j:plain

 水タイプには貴重なエネルギー加速手段である「アクアパッチ」があります。これを生かしてエネルギーを付けて殴りに行く構築がよく見られます!しかしアクアパッチはベンチにしか加速できないので、バトルポケモンに逃げるエネルギーが0のポケモンを置いてからアタッカーを育てる必要があります。

f:id:tristandacunhaisland:20181011105443j:plain

前に逃げ0を置かないといけないという手間を省くために「ヌオー」を入れることもできます!特性でベンチの水エネルギーをいくらでもバトルポケモンに付け替えられるので、アクアパッチととても相性が良いです!アーゴヨンと一緒に採用することもあります。

f:id:tristandacunhaisland:20181011105425j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180705160800j:plain

 雷タイプはとにかく強いサポートカードが多いです、ゼラオラGXの特性で雷エネルギーが付いているポケモンの逃げるエネルギーが0になるので、相手に合わせてアタッカーを交替させながら戦うことができます!「サンダーマウンテン♢」や「カプ・コケコ♢」、「エレキパワー」など書いてあることが頭おかしいくらい強いカードがたくさんあるタイプです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011105933j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180705162053j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180705162404j:plain

 超タイプには「ミステリートレジャー」という超ドラゴン専用ハイパーボールがあります、このカードがとても優秀で、ハイパーボールと一緒に入れることでベンチに大量にカラマネロを展開することが可能です。カラマネロギラティナの特性でトラッシュを有効活用する構築が多く、ミステリートレジャーやハイパーボールでカードをトラッシュすることがメリットにもなり得るタイプです!

f:id:tristandacunhaisland:20181011110518j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180705163251j:plain

 ザ・脳筋ディアンシー♢はベンチに置いておくだけで闘ポケモンのダメージを20上げてくれます!置くだけで!ダメージが!20上がります!とっても強く闘デッキの強みです、やることが比較的分かりやすく、初心者でも扱いやすいタイプです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011110827j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180705165734j:plain

 ポケカをやってたら100万回聞くことになる「ルガゾロ」デッキ。特性と技がとっても強く、自分の番に1回しか使えないサポートをまるで3回使っているようなデッキの回り方をします!回ったらとっても気持ちいいデッキで、ジムバトルでもよく見るデッキタイプなので注意が必要です!

f:id:tristandacunhaisland:20181011111115j:plain

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180729053610j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180928222516j:plain

 今回は鋼タイプとフェアリータイプを合わせたデッキを紹介します、「アローラキュウコンGX」は、特性でグッズを2枚持ってくることができ、ふしぎなアメを持ってくることによってなかなか立てにくい2進化でも簡単に進化できます!進化前のアローラロコンも優秀で、エネルギー無しでポケモンを持って来れるのでサポートポケモンとして良く採用されます!また新弾で出た「ジラーチ」も優秀で、様々なデッキに採用されています!

f:id:tristandacunhaisland:20181011111401j:plain

 

 

 

f:id:tristandacunhaisland:20180705215748j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181011130649j:plain

 ドラゴンタイプはタイプ専用のエネルギーが存在しておらず、よく他のタイプ2色で技を打ちます。その中でもよく見るのがレックウザGX!クワガノンでエネ加速することでとんでもないダメージを叩きだすことが出来ます!もちろんミステリートレジャーも優秀です。

f:id:tristandacunhaisland:20181011112150j:plain

 

 

 

 ここに挙げたカードはよく見るカードでほんの一部に過ぎません、ぜひ自分の活躍させたいポケモンと相性の良いカードを探して自分だけのオリジナルデッキを作ってください!

 

 4-結局どのカードから揃えればいいの??

 ここまで言ってきましたが結局購入する優先度ってどうなんだ、、??という方へ

 

グズマ&ハイパーボール

②こだわりハチマキ&レスキュータンカ&シロナ

カプ・テテフGX

 

の順番です!

 カプ・テテフGXはとても強力なカードです、ですがそこそこ値段がしますw

よってテテフを1枚購入するよりもグズマシロナを揃える方がデッキとしての完成度が上がります。最近高騰気味のグズマシロナですが、優先して揃えることをお勧めします!

シロナが高騰してなかなか購入できない場合は、リーリエやものまねむすね、マーマネなど他のサポートを入れてみましょう、グズマは完全に代用できないカードですがシロナは他のドローサポートでも問題ありません

 

 

 

Ⅲ ここからはじめる!ポケモンカードデッキ

 ここには初めてデッキを組む方の参考になるようなデッキレシピを掲載しています。決してそのまま使って回るかといったら怪しいので、あくまで参考程度&自分なりのオリジナリティを入れてみてください!

↓こちらのページにデッキコードを打ち込むことで簡単にデッキを編集できます

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

お手軽…安価なカードを多く採用したり、GXスタートデッキを改造したもの

エンジョイ…シロナやグズマ、テテフの枚数を少々ケチったデッキ

ガチ…ありとあらゆるカードを思いがまま採用したデッキ

の3段階に分けて構築してみました

 

 

アローラダグトリオ(お手軽)

GXスタートデッキをちょいと改造したデッキ。完全にダグトリオの攻撃に寄せているので釣り人やテンガン山、アブリボンなど手札にエネルギーを持ってくるカードが多く入っています。

(デッキコード…LngLig-rJ5NDn-6nHLLH)f:id:tristandacunhaisland:20180922144207p:plain

 

アローラナッシージュカイン(お手軽)

 先日の大型大会で上位入賞したポケモンです。非GXのアローラナッシーは1エネで最大120ダメージ出せ、HP160ととても倒しにくいです。ジュプトルの特性「たいようのめぐみ」でナッシーを立て続けて勝利しよう!

 (デッキコード…iHLLng-Q4uebq-6iLNng)

f:id:tristandacunhaisland:20180922141421p:plain

 

ゼラオラGX(エンジョイ)

GXスタートデッキ雷と迅雷スパーク、ダークオーダーに入っているカード中心に組んでみました。デンジでエレキパワーやカスタムキャッチャーを持ってこよう!

(デッキコード…MypS2U-AU5oxo-XMMMMM)

f:id:tristandacunhaisland:20181011114438p:plain

 

ロストマーチ(エンジョイ)

 超爆インパクトに収録されているカードを中心に組むデッキです。非GXが200ダメージを叩きだすこともできます。

(デッキコード…MUMUM2-Ok4dHC-MpSMM2)

f:id:tristandacunhaisland:20181011114935p:plain

 

サーナイトGXアローラキュウコンGX(ガチ)

アローラキュウコンGXの特性でサーナイトGXを立てるデッキ。とても安定した動きができるのが特徴です!

(デッキコード…HngLn6-j7WyzK-Q6gLin)

f:id:tristandacunhaisland:20180922143127p:plain

 

 

ウルトラネクロズマGXカラマネロ(ガチ)

カラマネロの特性「サイコリチャージ」でトラッシュからどんどんエネ加速するデッキです。フォトンゲイザーの快感に震えろ

(デッキコード…gignnn-oHkaWG-NHgL96)

f:id:tristandacunhaisland:20180706030307p:plain

 

ズガドーンGXアーゴヨン(ガチ)

先日の大型大会を大きく盛り上げたポケモン。ビーストリングからのビックリヘッドの威力は凄まじく、どんなポケモンも一撃で飛んでいく。

(デッキコード…88Yac8-7ADt6q-x8xK8x)

f:id:tristandacunhaisland:20180922151844p:plain

 

 

 

Ⅳ まとめ

ここまで長文を読んで頂きありがとうございます。ここで今一度初心者がポケカを始めるために購入をお勧めするものを確認します

 

Ⅰ欲しいカードだけシングル&パックで買う

Ⅱスターターデッキを買う

現時点ではこのどちらかです。特に今はブームでポケカ全体が高騰しています。カプ・テテフGXはじめ様々な汎用カードが手に入りにくい状況です。今すぐにでも揃えたい方はシングルで、そこまで急がない方はしばらく安価なカードで組んで11月のウルトラシャイニーや12月のトレーナーボックスを購入しようかな?というのもアリだと思います!

デッキが完成したらぜひ近くのジムバトルへも足を運んでみてください!きっと温かく迎え入れてくれるはずです。

なにか質問・意見などあればできる限りお答えしますのでコメントかTwitter@22hypermatsu

質問箱→https://peing.net/ja/22hypermatsu

までお願いします

 

それでは、良きポケカライフを!

( ..)φメモメモ

 

 

超爆インパクトカード評価

 こんにちは、まつです。今回は初めて新弾カードの個人的評価を書いてみました。そこそこ本気で考察したので参考になれば幸いです。

 

 

~おおまかな基準~

S…デッキを組む際に真っ先に採用が検討される、文句なしの最強カード(例…ルガルガンGX、ゼラオラGX、メタモン♢、アローラロコンジュプトル等)

A…環境入りできるパワーのあるカード(例…ジュカインGX、ウルネクGX、マニューラアローラベトベトン等)

B…もう一歩パワーが足りないが十分強力なカード(例…一般GX、強いたねポケ等)

C…可もなく不可もなく、条件に合う良いカードが無ければ採用されるカード

D…積極的に採用はしないカード

E…まず採用されないカード

 

ポケモンGX

ツボツボGX

f:id:tristandacunhaisland:20180824232955j:plain

Aー…非常に面白い特性を持っている。刺さる相手としてはにこたま起動のゾロアークGX、その他小エネ起動のダストダスマニューラジュカインGXなど。エネ加速を持たないデッキ全般に刺さると考えていい。技は1エネ起動でさんばいどく、60ダメージ相当と考えていい。

 ゾロアーク系統に鬼のように刺さるので採用の価値はあるが、ツボツボGXの登場によりゾロアーク側はアローラベトベトンを採用することが考えられる。それによって特性が無くなると何もできなくなるため、特性を過信しすぎるのは良くない。逆にツボツボ側のメタを考えるとソーナンスの採用が考えられる。ゾロアーク側がメタモン+アロベト1枚のみの採用にする構築であればナンスを置いただけでアロベトが立たなくなるのでゾロアーク側は1回ソーナンスを狩ってからでないとツボツボの突破手段が無くなるからだ。

 様々なデッキに採用できるが、相性が良いのは遅めのデッキ。ジュカインに入れても良いし、マニューラなどエネルギーが多く付くデッキに対して強く出られるカードとも相性は悪くない。

 技はそこまで強いわけではないが、環境に与える影響が凄まじく大きいと感じたのでA⁻評価とした。

 

ズガドーンGX

f:id:tristandacunhaisland:20180824233048j:plain

C⁻…炎のたねアタッカー。1エネ混乱、2エネ以上で炎エネ好きなだけトラッシュしてその枚数×50ダメージとかいうどっかで聞いた性能をしている。GX技はスラッシュとほぼ同じ。

 ズガドーンの技と相性の良いポケモンとして真っ先に挙げられるのはマグカルゴGXなのだが、マグカルゴGXと技の性能、倍率まで被っており、正直ズガドーンを採用する理由が無い。またエネルギーをロストゾーンに送るのはビクティニ♢と非常に相性が悪く、現在の炎デッキにおいての必要性が無い。

 採用するとしたら序盤の安定(オドリドリで良い)とGX技要員か。1枚挿すのも悪くないかもしれない。

 

スイクンGX

f:id:tristandacunhaisland:20180824233124j:plain

…特性でベンチにいるならいつでも山に還ることができる。技は中打点。

 技には決定打がないので特性を利用しつつアタッカーを交替させながら戦うことに優れているが、そこまで耐久が高いわけではない。ジュカインのおもちゃ。逆にゾロアークGXなど中打点デッキに対してはかなり粘り強く戦うことができる。

 相性の良いカードとしてはヌオーが挙げられる。せっかく付けた水エネルギーを山に戻すのはあまり良くないのでエネルギーを無駄にしないためのヌオーである。いれかえフロートやグズマと組み合わせて無限スイクンが実現する。またGX技と相性が良いのはナマコブシが挙げられる。スイクン単体では打点が足りないので、ナマコブシの60がかなり効いたりすることもありそう。

 ここまで書いたが基本的にはワンパンされたら終わりで、3エネ起動と重いカードなのでカード評価は高くない。スイクンが好きな人は使ってあげてください。

 

バンギラスGX

f:id:tristandacunhaisland:20180824233203j:plain

C⁺…HP堂々の250。技は相手のたねポケモン限定で30ダメージ付与というかなり面白い性能をしている。

 ヨーギラスサナギラスが優秀で無傷のままバンギラスを立てることができる。130とベンチ30ダメは前への打点が若干足りないが、高耐久のおかげで2回殴れそうである。どうしても倒したい時はGX技があるため2つの技の相性はとても良い。ついでのように付いてきている特性も面白く、相手がレスキュータンカでポケモンを再利用できなくなるのも地味に強い。

 相性の良いカードとしては、喰いいつくされた原野の採用が考えられる。原野があることによってダメカンが30乗ったテテフGXをこだはち無しで飛ばせるからだ。また無傷のテテフGXをこだはち込みで飛ばすこともできる。また新弾のツボツボGXを入れるのも良いと思う。バンギラスの弱い序盤を担い、毒でダメカンをばらまく事も出来るからだ。

ただし2進化3エネ起動というのもあり、1回エネが途切れるとどうしようもない点から評価はあまり高くない。しかし前にも書いたようにサナギラスが優秀なので全然戦えるカードではある。

 

ルギアGX

f:id:tristandacunhaisland:20180824233234j:plain

C‐…HPは190と優秀、技は3エネ以上。

 とにかく技のエネが重いのがネックではある。サイコキネシスはエナジードライブと変わらない打点、わだつみのやいばは4エネ付けてまで打つ技かといわれると非常に怪しい。GX技はロスト送りはいいがサイドは取れないとどれを取っても中途半端である。

 長所としては高いHPと無色であること。どのデッキでも採用可能なのでたねアタッカーが欲しいデッキに採用する可能性はある。

 しかし基本的に技はそこまで強くなく、何より3エネ付けないと技すら打てないのが痛すぎるため採用はあまりされないであろう。

 

 

S評価のカード

ワタッコ

f:id:tristandacunhaisland:20180824233413j:plain

…恐怖の行進再び。ワタッコケララッパ、ロストミキサー等相性の良いカードも十分で、草1エネで200ダメージを簡単に狙うことができる。また自身が逃げ0なのも優秀。次の環境で暴れる可能性のあるデッキのメインアタッカー。

 

 ウツギ博士のレクチャー

f:id:tristandacunhaisland:20180824233444j:plain

…次世代アズサ。このカードの影響でHP70を採用せずにHP60を採用することが増えそう。たねポケモン限定ではないのでダグトリオなどHPが低い進化ポケモンもサーチできる。進化デッキにはまず採用を検討するべきカード。

 

 ヒートファクトリー♢

f:id:tristandacunhaisland:20180824233510j:plain

…炎デッキに迷わず入れるカード。このカードの存在によりマグカルゴデッキなどにルチアの採用が検討される(1ターン目ルチアでメタモンHF)

 

その他のポケモン

ストライク

…HPが80ある点は悪くはないが、競合にHP70&1エネ分身持ちストライクがいる。現環境HP70と80はそこまで差が無いことと、にこたま付けて最大80ダメージを狙いに行くより1エネで安定してストライクを並べる動きの方が強いので採用頻度は低そう。

チコリータ(HP60)

…基本はHP70チコリータで良いのだが、ウツギ博士でサーチしたい場合はこちらを採用。これからはHP60が強みになる。

チコリータ(HP70)

…HP70。逃げ1なのもまずまず。

ベイリーフ

…1エネ確定眠りの技があり、2進化デッキの真ん中の技としては悪くない。

メガニウム

…特性がとても強力、1ターン進化の制約が無いアメって感じ。ただメガニウムを立てる手間もかなりかかり、それなら立てたい2進化ラインをそのまま立てたらどうだ?とは思ってしまう。かなりコントロールに寄った2進化デッキに採用可能、メガニウムGXが出たら話が変わってくる。

イトマル

B‐…相手を確定毒&マヒにして自分はロストゾーンに行くため、ロストマーチデッキの難点である序盤のアタッカーにもってこいである。

アリアドス

…相手のポケモンいれかえ等の効果を打ち消すことが出来るため、ロック性能の高いポケモンであるが、打点の低さと逃げる&技を使うのはOKなのであまりハメ殺すことはできなさそう。

ハネッコ(HP30)

…ジェットパンチやブレイクスルーで落ちるので論外と言っていい。

ハネッコ(HP40)

…HP30よりは絶対こっち。それでも40しかないが何とか耐えてほしい。抵抗があるのでマッシブーンGXのディアンシー込みジェットパンチをバトル場で耐える。

ポポッコ

Aワタッコとの相性がとても良い。特性使用でアタッカーを出しながらロストマーチの打点を40上げることが出来るため、まず4枚採用されるだろう。

クヌギダマ

フォレトスを使用するデッキにはもちろん入れるが、HP60、逃げ2、技も優秀でなく、そこまで積極採用したくはない。

ヘラクロス

C⁺ジュカインGXデッキの非GXアタッカーとして1枚採用することができる。2エネ起動なのが難点ではあるが、フーパキュウコンをバフ無し、カプテテフGXをラランテス1体&こだハチで倒せる威力は十分である。

セレビィ

…かなり特殊なデッキに採用される。進化時効果が強力なデッキとは相性が良いが、自身でサイドを取る事が出来ないので、ドサイドンなど特殊勝利を狙うデッキなどと相性が良いか。

ヒノアラシ(HP60)

…ウツギ採用型ならこっち。

ヒノアラシ(HP70)

…ウツギ採用でないならこっち。

マグマラシ

…ワザもHPもそこまで優秀ではないがバクフーンデッキなら採用。

バクフーン

…W無色エネルギーが炎エネルギーになるのが一番大きな所だろうか。また特性使用は自分で選ぶことができるので違う色と組み合わせて炎ポケモンで殴る時だけ特性使用というのもできる。カラマネロクワガノンで加速してバクフーンで炎エネにするというおしゃれコンボもあるが、バシャーモで良くないか、、、とは思う。

デルビル

…ウツギと組み合わせることにはなるだろうが、非GXたねポケが1エネ3ドローを狙えるのはなかなかに破格。ヘルガーの技とも相性は悪くなく、採用して良いだろう。

ヘルガー

…デルビルとは相性が良いが技がとても優秀という訳ではない。手札が少なかったら2エネ50しか出ない点や、HP110の点がジュカインGXとやっとこさ貼り合えるくらいであまり強力とは言えない。

エンテイ

…HP130はそこそこ優秀だが1エネ起動の技が無いのは残念。ふんかはエネルギーが落ちなければこだはち有りでもジュカインが落ちなかったりするのでマグカルゴで埋めるのはほぼ必須だとは思う。クラッシュチャージでエンテイにエネを付けながらじならしで持ってくるのはなかなかに酷で、カルゴのサブアタッカーとしての採用も難しそう。

ヤドン

…HP70、確定ねむり、優秀。

ヤドキング

…1エネで相手の手札に干渉できるが、サイコキネシスはあまり優秀ではなくアタッカーとしては使いづらい。アンノーンMissingとの相性は悪くないので環境とともに採用圏内まで入ってくる可能性は無くはない。

デリバード

ロトムやフワライドと相性が良く採用される可能性がある。自分では殴れないが逃げ1なので技を打った次のターンにすぐ逃げられるのは悪くない。

マンタイン

…逃げエネは軽くなるがマグカルゴを1パンできなかったりするので採用はされない。弱点分散でワンチャン。

ヒドイデ

…競合にHP70ヒドイデ、HP60ヒドイデがいるので採用されない。ヒドイデを違うイラストで4枚採用した人がいたら採用しましょう。

ドヒドイデ

…2エネ起動だったり、相手をどくにしたり、ダメカンを乗せたりと何かと準備が多いポケモン。ツボツボGXと合わせて300ダメージを叩きこんだり、どくバリを仕込んだりして戦うことになりそう。ハブネークを置いたら打点は足りそうだが、やはり準備が多いなという印象である。何より毒状態でないといけないところがネック。

チョンチー

…マヒ技も持っているが競合に70チョンチーがいるので、ウツギ構築なら採用。

ランターン

…競合にリソースマネジメント持ちヤレユータンが存在し、なかなか採用するのは難しい。グッズ限定だが4枚戻せる利点を生かし何とか採用理由を見つけたい。ミッシングクローバーを戻すのはあほくさいのでやめましょう。

メリープ(HP50)

…眠りになるのはかなり厄介、2進化デッキは序盤に弱いので相手が動けないターンを作れるのであれば爆アドである。

メリープ(HP60)

…HP60のマヒ持ちで悪くはないのだがやはり眠り特性持ちメリープの方が一枚上手か。

モココ

…平凡だが逃げ1なので許す。

デンリュウ

…雷エネ2枚ロストゾーンに送るためエネルギー回収などで連発できない。競合にライチュウなどがいるが雷エネさえあれば何回も使えるのは強力で、ベンチ狙撃の技とも噛み合っているので相手をしたらとても厄介である。ベンチのハネッコとネイティがどんどん死んでいくのは勘弁。

ライコウ

デンリュウと相性が良い。サンダーマウンテンが出ていれば1エネで打てるが、やはり条件が厳しいのと基本は2エネ起動、HP120と標準でそこまで強力ではない。

ネイティ

…SM版バチュル、ロストマーチデッキに入れましょう。HPが40あるのは大きい。

ネイティオ

…行進のおまけに付いてきた進化ポケモンマッシブーンは倒せそうだが他のポケモンで良い、というかネイティで殴れば良い。

エーフィ

…下技が優秀。レックウザなどエネルギーを多くつけるデッキに対してのカウンターができる。しかしながら効果が相手依存なので相手にエネ枚数を調整されたり、刺さらないデッキにはとことん刺さらないのには注意。3枚ドローが付いているので序盤でも活躍できるのは良い。

アンノーン(Damage)

…ネタ枠。

アンノーン(Hand)

…ネタ枠。

アンノーン(Missing)

…ネタ枠。

ソーナンス

B⁺…プリズムスターガチアンチ。現状プリズムスターを採用しているデッキは多々あり、メタモンディアンシーの特性が消えるのはかなり優秀。今後も強力な♢ポケモンが出るたびに採用が検討されるポケモンになりそう。自分の♢も使えなくなるのは要注意。

キリンリキ

アンノーンMissingと一緒に使う。そもそもサポートが12枚落ちるのか、というかサポート12枚って相手のデッキのほとんどの枚数じゃないか、、とは思うががんばってロストに埋めましょう。エクストラレギュであればサーチャーで回収できなくなるのでワンチャンありそう。

ウツロイド

…1エネ起動でかなりの強力なワザを打てる可能性があり面白い。相手サイド4でマッシブーン、サイド3ではビーリン発動圏内、サイド2でウツロイドとかいうビーストボックスも面白いかもしれない。初手で出てしまっても下技で粘れるのは良き。

ベベノム

…基本はどくえきベベノムで良いとは思っているが、サイド見た後シャッフルする表記が無いので好きなサイドを相手に見せずに取れそう(覚えていれば)。好きな方を採用すれば良いと思う。

アーゴヨン

B⁺…実質にこたま、2ターンかけたら基本エネ1枚、3ターンかけて0エネで技が打てる。技もそれなりに優秀で、自分のサイドを参照するのでプランが立てやすい。通常時でも80という最低限の打点は出るのでツンデアーゴヨンに1枚挿してよさそう。

ウソッキー

…自分自身が攻撃を1回耐えなければならないのが難しい。生き残ったらディアンシー込みでゾロアークを倒せたりするがライオットビート圏内なのが悲しい。

ゴマゾウ

…HP80で悪くはないのだが競合にHP70こらえる持ちゴマゾウがおり、こちらの方がドンファンとも相性が良いので採用はされない。

ドンファン

B⁺…ギリギリポーションを使用することで毎ターンHP満タンの状態を作れる性格の悪いデッキが誕生する。レックウザゾロアークには死ぬほど刺さるがエネ破壊やコケコ、中打点で刻まれるのに弱い。環境までは担えないが相手していてとても厄介なカードになり、中打点の刻みがテテフのみといったデッキはこのカードの影響で構築を考え直さなければならない。

カボエラー

…1エネ30は悪くないが、それ以外の技とHPが貧弱であまり採用されなさそう。シンボラーGXやナマコブシなど、前に出したい壁と一緒に採用。

ヨーギラス(HP50)

…ベンチ狙撃を受けないのはとても優秀だが、HPは50と低め。上のサナギラスとも相性が良く2進化デッキなので基本はこちらの場持ちが良いヨーギラスが採用される。

ヨーギラス(HP60)

…HP60であるがベンチ狙撃は受けてしまう。しかし技がバンギラスと噛み合っていて、元から乗ってるダメカン30+80で110ダメージ、弱点なら190、こだはち込みで250出せる。試合の後半に強いヨーギラスなので環境次第で上のもぐるヨーギラスと3-1や2-2で入れても面白い。

サナギラス

A⁺…文句のつけようがないサナギである。むしろバンギを握る意義がサナギラスにあると言っても過言ではない。何も無い限りサナギラスが生き残るので2エネ貼ったサナギラスを安心して前に置け、後のバンギラスにつなげやすい。無傷のバンギラスは弱点突かないとなかなか突破できません。

ニャース

C⁺…後1無エネ70は恐ろしく強い。後攻最強のムーブである。無エネでサイド1枚先攻できるので序盤に弱いデッキにワンチャンある。

ペルシアン

…無エネで30か60くらいはでるのは良いが、HP90と低く、高打点は出ない。ニャースと合わせて後半に強いデッキの序盤のアタッカーとして採用できる。

ブラッキー

 B‐…1エネ120はそれなりに優秀。エナジー進化と合わせて1ターンで奇襲できるのも良い。普通の1進化でこれならC評価なのだが他のブイズと組み合わせて採用できるのでB評価になった。

フォレトス

…さすがにエネが重いか。今後さらにロストゾーンと相性の良いカードが追加されるのであれば採用されるかもしれない。

ハッサム

C⁺…特性が優秀でとても堅く、技もそれなりに打点が出るが、ハッサムGXとエネの枚数&コンセプトが被っておりハッサムデッキの弱みを補うカードでは無い。それでも優秀なのでハッサムデッキに1枚は入りそうである。

マリル

…HP70。ウツギ構築なら水タイプのHP60マリルを採用。

マリルリ

…ワザがとても面白いが、自分自身で殴ることが出来ず、エネルギーも山から8枚だと当たらない可能性も十分ありえるのでかなり運任せのカードである。構築ではなかなか採用されないだろう。

ブルー

…HP70。技はおまけ。

グランブル

…手札が1枚も無い状況はなかなかにリスキーではあるが、1エネ160は普通に強い。ゼブライカヤレユータンと組み合わせておとりよせパット4投してなんとかハンド0を目指そう。

ラッキー

…採用するデッキが見えない、ハピナスの下としてはHP110ラッキーを採用するか。

ハピナス

…よっぽどのマヒ環境になったらワンあるかもしれないが、基本グズマで良いので採用されないです。技は意外と打点出るかも、、??

イーブイ

…エナジー進化を採用しましょう。エナジー進化使わないイーブイデッキなら好きなイラストを採用しましょう。

オドシシ

…こだハチ込みで110出て、序盤に前で突っ張る性能としては優秀。だが大体のデッキではほかのカードで良いってなり、フーパキュウコンを1パン出来ないので採用はあまりされない。

ドーブル

…打ちたいカードがあればいいですが、基本無いです。ドロサポ打ちたいならドーブルの枠を削ってドロサポにしましょう。

ミルタンク

…3エネ180が狙える。最大でこだはち込み270ダメージまで出るのでミルタンクが好きな人はデッキを組んで十分戦えるレベル。

ツツケラ(HP50)

…どうぐを落とせたらアドだが、基本は死なないことが大切なのでHP60でよさそう。

ツツケラ(HP60)

…HP60だからドデカバシ使う時はこのツツケラを採用、強いとは言ってない。

ケララッパ

B⁺…ロストマーチと相性抜群、4投しそう。相手の一番上を見れて、サポならロスト送りなので悪くない。サポが落ちたらアドの気分で。

ドデカバシ

…1エネ60は悪くはないがHPは心許なく、下技は進化したターンに使えないなど制約があり使いにくい。

あとだしハンマー

…じゃんけんの時点で50%の確率でゴミになる、そもそも先1でエネを貼るか分からない、そもそも引けないなどあって、まあ採用されないと思う。ゾロアークデッキなど取引のコストにできるデッキならワンチャンある。

モーモーミルク

ミルタンクデッキに4投。

ロストミキサー

B⁺…ロストマーチに入る。効果自体はハンド3枚トラッシュ1ドローなので強くないが、ロストゾーンを活用するデッキの生命線になりそう。

こだわりメット

…GXからの打点が減って確定数がずれるかもしれないが、基本こだはち付けた方が強い。

フェアリーチャーム草

…強いカードではないがこのカードの存在の影響で草デッキはブロアーをしかり積まないといけない。

アカネ

…ドロサポは序盤にデッキを回すために使うカードだがその序盤に強くないので積極的に採用したくない。アンノーンHandのデッキならワンある。

ザオボー

C⁺…汎用性があり悪くないのだが♢スタジアムを割れないのが最大の欠点。スタジアムの枠を割いて入れるカードではない。

ルザミーネ

A⁺…条件はかなり厳しいが、効果はとんでもなく強力で、ウルトラビーストデッキの新たな強みの1つになりそう。サイドが3枚の時で良かった、、(4枚だったらスレッジハンマー2回通る)

モリーエネルギー

レントラーに付けて電磁障害するためだけに生まれてきたカード。何か下のポケモンの技が優秀なポケモンが出るたびに採用が検討される。

 

 

以上です。今弾はGXよりもノーマルカードが優秀な印象を受けますね。箱特典でウツギ博士の特典が付くらしいので自分は今回も箱買いしようと思います

それでは( ..)φメモメモ

<初心者向け解説>ゼロから始めるポケカ生活4~サプライの選び方からコインの投げ方まで~

 みなさんこんにちは、まつと申します。今回の記事初心者向けに、自分が使ってるサプライの紹介やコインの投げ方、ポケカ勢へのアンケート結果などについての記事です。始めたばかりの方の力に少しでもなれれば幸いです。

 

1.対人戦におけるマナーについて

2.ポケカ勢が持っておくべきサプライ

3.コインを投げるコツ

4.スリーブについてのあれこれ

 

 

1.対人戦における最低限のマナーについて

 

 ここではジムバトルなどで他の方と対戦するにあたって知っておくべきマナーについてです、若干説教くさいことも混じるかもしれませんがとても大事なことなのでご一読頂けると有りがたいです。

・対戦相手に敬意をもって

 ポケモンカードは相手を対戦するゲームです。対戦相手が目の前にいるのですから、最低限のマナーは守りましょう。(丁寧な言葉遣いなど)

・盤面を見えやすくする

 盤面がぐちゃぐちゃでも自分が分かってるからいいや~というのはよくありません。相手も自分の盤面を見る訳ですから、どのポケモンに何のカードが付いているかしっかりと整理しましょう。

・自分が使ったカード、持ってくるカードを相手に見せる

 もちろん持ってくるカード、使用するカードを自分だけ分かってればいいということもありません。自分一人でポケカをやってる訳ではないので、自分が使うカードは相手にしっかりと伝えましょう。

www.youtube.com

 良い例ではリーリエを使う事を宣言してからカードを下に置いて相手に枚数が分かりやすいようにして、山札からカードを盤面に置き、相手に8枚になるように引いたことが伝わるようにしています。これが出来れば100点です

youtu.be

 悪い例では自分の元の手札の枚数が相手に分かりにくいですし、本当に正しい枚数引いたかも分かりません。 面倒だとは思いますが、自分にも相手にも分かりやすいのでしっかりと宣言しましょう。

 

 基本的なルールが曖昧な人はこの9分の動画を把握していれば問題ありません、一度見てみてはいかがでしょうか?

www.youtube.com

 

 

他の細かいところについてはやりながら覚えていくしかありませんので、Youtubeに動画投稿している方もいらっしゃいますし、そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

2.ポケカ勢が持っておくべきサプライ

 

 ポケカの対戦をしに行ったり、ジムに行ったりするとき何を持っていけばいいの、、、???という方のために、今回は自分の標準装備を紹介します。

f:id:tristandacunhaisland:20180810003342j:plain

①プレイマット

 対戦をするときに下に敷くマット。自分の好きなキャラクターのを購入するとテンションが上がります。それだけでなくカードを取りやすい、置きやすいな等々…無くても問題ありませんが、1枚は持っておいて損はないです。お値段は2000円~。自分はカードショップで見つけたものを衝動買いしましたwジムバトルにはエッチすぎるやつは持っていかないようにね!!

②ダメカン&コイン&どくやけどマーカー

 対戦の時に使用する三種の神器。自分は100ダメカン&サイコロの出目の数をダメカンとして使用しています。特にばらまき系のワザを使う人は多めに持っておきましょう。コインはお気に入りの柄のやつは投げるとだんだん絵が薄くなっていくので劣化しても良いやつで、サイコロは某イエサブボドゲコーナー?にあったサイコロを使ってますが、100均にもあると思います。

③GXマーカー

 GXワザを使ったかどうか確認するためのもの。小さい方は構築済みデッキやトレーナーボックスについているもの、大きい方は過去に出たGXスリーブの裏に推しのカードを入れてGXマーカーにしているものです(盤面のカードと紛らわしくないようにしてくださいね!)。自分はGXワザ使わないデッキだからいーらね!という方、デッキバレしかねないので横に置いておきましょう、、w

④デッキ

 これが無いと対戦できません。60枚あるか&レギュレーションに違反して無いか確認しましょう

⑤デッキケース

 デッキを持ち運ぶためのケース、カードショップに売ってます。スリーブを重ねすぎると60枚入らなくなるので注意。

⑥カードケース

 カードを持ち運ぶためのケース。デッキを2~3個入れられたり、カード整理をしたりと結構便利である。

 

ちなみに自分が出かけるときは、デッキケースにデッキ&替えのオーバースリーブ、GXマーカー、替えるかもしれないかード、ダメカンを全部入れて持っていっています。これが一番コンパクトなんですよねw

f:id:tristandacunhaisland:20180810002711j:plain

 

 

 

3.コインを投げるコツ

 ポケカをはじめて最初にぶつかる壁が「コイントス」の人は多いのではないでしょうか?自分もその一人でした、コイン投げるのって難しいんですよねー、ここではコインを投げるコツを動画と一緒に解説します。

最初に断っておきますがコインを投げるコツというのは3回転以上してテーブルの上に着地させるコツであって決してコインで表を出す確率を上げるコツではありません、後者のコツを見に来たのであればそれはイカサマ行為なので今すぐにその考えを改めてください。

 まずコインの投げ方についてですが、ポケモンカード公式HPの遊び方説明書に記されています。

f:id:tristandacunhaisland:20180809234241p:plain

(ポケモンカード公式ホームページhttp://www.pokemon-card.com/assets/document/SM_SME_manual.pdfより抜粋)

基本的に上の投げ方でいいのですがもう少し詳しく解説します

 

①人差し指を軽く折り曲げ、その上にコインを乗せ、その下に親指を添えます

f:id:tristandacunhaisland:20180809235306j:plainf:id:tristandacunhaisland:20180809235401j:plain

人差し指は小学校とかで最初に習う台形の形?くらいに折り曲げます。人差し指でコインの3方向を囲うので、親指で支えなくてもコインは落ちません。

この時親指は爪と第一関節の間の皮膚がコインの淵に接触してるかしてないかくらいの位置にあります(個人差あり)

②手をテーブルと垂直にし、親指の先がコインのど真ん中に来るように、力を入れずに弾きます

 親指の先がコインの中心に来るので、実際は爪の上半分でコインの真ん中から少し下を弾いていることになります。この親指の先というのが何とも絶妙な位置なのですが、人それぞれ指の形も違うので細かいことはやらないと分からないですね。

 もし垂直でない場合、その手を向けた方向めがけて飛んでいきます(床に落ちる)。

 中心を弾いていない場合、コインが十分に回転しません(3回転以上しなければならない)

 そして弾かないと(上に投げただけでは)、コインが回転しません。

 また力んでしまうとコインが思わぬ方向に飛んでいきます、コインを投げる時は本当に力が要らないので、リラックスして投げてくださいね。

以上の成功例と失敗例を0.2倍速で動画にまとめてあります

youtu.be

 動画を見て分かる通り、自分は投げる際に手を少し浮かべ、投げる瞬間に手を後ろに引いています。これは自分の癖ですが、このようにしている方は多いのではないでしょうか。コインの投げるモーションは野球の投球フォームのように様々な流派がありますが、基本的なことは変わらない(要するに垂直に&3回転以上すればよい)ので、自分に合った投げ方を探してください。

コインは最初は誰しも上手く投げられないものです、上手く投げられたらそれは才能です()。対戦相手に「すみません、すみませ~ん(汗)」と言いながらでも全く問題ないので少しずつ慣れていきましょう。まだ自分だって上手く投げられないんですから、、、(上の動画Take10くらいしてる)

 

 

4.スリーブについてのあれこれ

最後は皆さんお悩みであろうスリーブについてです。スリーブってカードショップにいくといっぱいありますよね、、、結局どれがいいんでしょうか、、、??

Twitterでアンケートを取りました、みなさんご回答ありがとうございます!

 

 

Q1.スリーブは何を使用していますか?(175票)

f:id:tristandacunhaisland:20180810014858j:plain

 まずは何のスリーブを使用しているかですね。やはりポケモンカードとだけあってポケモンのキャラスリが一番多いようです。推しポケのスリーブに推しポケのデッキ、推しポケのコインと推しポケのオリジナルGXマーカーまで揃えている猛者もいますからねえ、、、w

 スリーブに関しては自分の好きなものを使えばいいと思います。ちなみにポケモンカードの大きさは63×88のレギュラーサイズなのでスリーブはそれよりもちょっと大きい66×92程度のスリーブを使用することになります。

 ちなみに自分は無地のスリーブを使用しています。おそらく無地の人のほとんどが使用しているのがウルプロやイクリプスと呼ばれるスリーブです。

f:id:tristandacunhaisland:20180810021549j:plain

こんなやつですね、右下に印がついてるやつです。ウルプロは表面がザラザラしていて、重さもかなり軽いので使ってます。もし購入する際はStandardサイズであることと、実は2種類あって光沢の具合が違うので気を付けてください。

 

 

Q2.スリーブは何重にしていますか?(138票)

f:id:tristandacunhaisland:20180810014142j:plain

 ちなみに4重はネタで書いたのですが本当にいましたね、、、、w

スリーブには色々な大きさや役割があって、小さい順に並べると、

 

①カード本体(63×88)

②インナースリーブ(カードにぴったりフィットするスリーブ、64×89)

③キャラスリーブ&無地スリーブ(メインのスリーブ?、66×92)

④アウタースリーブ(メインを守るスリーブ、69×94程度)

⑤その上のスリーブ(メインを守るスリーブを守るスリーブ、これより上はわからんw)

 

これよりも大きいスリーブはいくつもあるのでどんどん重ねていく感じです、多分。

④のアウタースリーブに文字が書いてあるものなどもあるので⑤まではたまに見ますね、それ以上は分かんないですw

基本の2重というのは、①・③・④で構成されることが多いです。

1重の場合は①と③、3重の場合は①・②・③・④か①・③・④・⑤ですね。

4重は未知の領域なのでやってる方は教えてください。(ちなみに自分は最大で5重にしてる人間を見たことがあります)あとオバスリは重ねすぎると厚くてシャッフルし辛くなるので特に子供もいるイベントに参加する時は程々に、、、

 

 

 

 

 最近(11/7現在)の自分はウルプロの1重スリーブ、キャラスリにおやつスリーブと呼ばれるオバスリをつける事が多いです。自分が一番シャッフルしやすいスリーブを見つけてみてください!

f:id:tristandacunhaisland:20181107130043j:plain

 

 

Q3.オーバースリーブの硬さはどのくらいですか?(106票)

f:id:tristandacunhaisland:20180810014439j:plain

 オーバースリーブは普通のかたさが一番多いみたいですね、実は軟めが少数派だとしって驚きました。オーバースリーブは個人の好みなのですが、それぞれ良いところと悪いところがあるので、簡単に説明していきます

 

・軟らかいスリーブ

メリット

・スムーズなシャッフルができる

・子供でもシャッフルしやすい

・軽い

・安い(自分が使ってるのは)

デメリット

・耐久性が低く裂けやすい

・軟らかいが故に中のスリーブも若干痛む

 

 

・硬いスリーブ

メリット

・硬くて安心感がある

・しっかりとシャッフルできる

・中のカードを軟らかいスリーブより堅く守れる

デメリット

・厚く&硬くなるので手が小さい人や子供がシャッフルしにくい

 

真ん中のスリーブはその半分を取った感じです。最後にそれぞれの硬さでのおすすめスリーブを書いておきます。

 

軟らかいスリーブが良い方…アウタースリーブエンボスクリア

f:id:tristandacunhaisland:20180810030240j:plain

これは自分も結構使ってるオバスリです。とてもシャッフルしやすくおすすめです。

 

普通のスリーブが良い方…ブロッコリーのマット

f:id:tristandacunhaisland:20180810025851j:plain

こんなやつです。少々高いのですがキャラスリのイラストがはっきり見えてシャッフルしやすく、長持ちするのでおすすめです。カードのテキストの面が透明になってるやつと、半透明になってるやつがあるのでお好きな方を購入してみてください(自分は透明派)。

 

硬いスリーブが良い方…ドラスリ

f:id:tristandacunhaisland:20180810030140j:plain

 自分は硬いのは一切使わないのでアメフトをやっている某ポケカの知り合いに聞いた話になるのですが、とってもカットしやすいそうです。力を込めてカットしたい人、手が大きい人、筋肉質な人は硬いスリーブがしっくりくるかもしれませんね。後日もう少し詳しく聞いて追加で執筆したいと思いますw知識が少なすぎる、、

 

 

 ここまで書きましたが基本的にカードショップで売ってるオバスリは全部ちゃんとしてます。自分の肌に合ったものを探すことが大事なので、最初は色々なスリーブを購入してみてはいかがでしょうか?

 最後に…サイズの間違いだけは気を付けてください!!!!ポケカのサイズは63×88ですよ!!レギュラーサイズですよ!!スモールサイズ買っても遊戯王しか入らないですからね!!!!!

 

いかがでしたでしょうか?特にコインのくだりとかはコイン投げるのとか動画繋ぐのとか動画繋ぐのとかがんばったので参考になれば幸いです、質問&意見があればコメントか

Twitter@22hypermatsu

質問箱→https://peing.net/ja/22hypermatsu

までお願いします、特にオバスリはにわかなので意見待ってますw

 

それでは( ..)φメモメモ