まつのメモ帳

ポケモンカードの大会結果、新弾、デッキ構築、レシピなどを書いていきます

ナイトユニゾンカード評価

こんにちは!今回も懲りずに新弾評価です!

 

SSS カプテテフ並みの超汎用カード

SS いろんなデッキに入り得る汎用カード

S 環境デッキに食い込んでくる程度

A 強い

B そこそこ強い

C 普通

D かなり厳しい

E 厳しい

くらいを目安に評価してます!進化先のあるたねポケモンの評価はブレがちです。

 

 

 GXポケモン編

非GXポケモン&トレーナーズ編

 

 

 

~GXポケモン編~

モルフォンGX

ã¢ã«ãã©ã³GX

B⁻…良識ありそうなカード。先攻を取ると先2GXワザがからの先3キョウorアンズが決まるのでそれなりに強そう。キョウの罠の場合は毒込みで210ダメージ、アンズの場合はたねのダメージを受けなくなりながらの110ダメージ。

 基本的にはアンズ4投でたねを封殺する動きになり、打点もキョウの罠を使えば210出るためこだハチ込みで多くのGXを倒せる。しかしアンズやキョウの罠を入れることによりデッキの回りが悪くなり、GXの後にジャッジマン打たれるだけでゲームエンドになる可能性がかなり高いためどのくらいモルフォンを入れるかは考えなければならない。個人的にはカルゴ入りゾロアークGXのサブアタとしての採用が堅い。

 

デデンネGX

ããã³ãGX

SSS…今弾一番の注目カード。特性で着地時手札をトラッシュしながら6枚引け、ワザはおまけ。HP160と逃げ1はとても優秀で、並みの攻撃では倒せない。

 手札をトラッシュする所はメリットともデメリットとも取れるが、初手ぶん回したいデッキやトラッシュを活用できるデッキ、確実に6枚引けるところなどを上手く生かせるデッキとは特に相性が良い。新弾の電磁レーダーと合わせることでデンジ1枚から宇宙の回り方をするため、雷デッキには積極的に積んでいきたい。

 

ゾロアークゲッコウガGX

ã²ãã³ã¦ã¬&ã¾ã­ã¢ã¼ã¯GX

…今弾メインのカード。あくのはどうは基礎30に場の悪エネルギーの数ぶんダメージが上がっていく。

 同じようなワザを持つカードにレックウザGXが挙がるが、ゲコゾロはやはりサイドを3枚持っていかれるところが辛い。レックに比べてコケコ♢など相方の部分で劣るところが多く、環境次第では強いといったところか。早速ブラックマーケットの下方が入りました。

 GXワザが大したこと無いのでガオガエンGX、アロキュウGXと合わせて悪エネ加速とGX要員を任せるのが丸い。ガオガエンが立ったら正直やる事が無いのでジャッジマンなど相手のプレイを制限するカードを積極採用していきたい。

 

サーナイトニンフィアGX

ãµã¼ãã¤ã&ãã³ãã£ã¢GX

…圧倒的キャラ人気とGXワザが魅力。

 ようせいのうたでベンチにエネを溜め、カレイドストームでサナニンフにエネを集め、GXでハンドを流すという点では全てのワザが噛み合っているが、上2つのワザがそこまで強くないのと時間がかかりすぎるのが問題点。あくまでGX要員でマリルリサーナイトGX・アーゴヨンなどと組み合わせて使いたい。またジラーチヤレユータン採用型のデッキにはそこまで刺さらないので注意。HPは高いのでGXワザの後のカレイドストームで後ろにエネを流し殴れるポケモン(サナGX、ゼルネアス♢、ピクシー)を何かしら入れておきたい。

 

 

 

 

~非GXポケモン&トレーナーズ編~

 

 

アゴジムシ

ã¢ã´ã¸ã ã·

…HPは60だがエレキシグナルでガノンデンヂムシデデンネGX・ゼラオラGX・カプコケコ♢等サーチできる対象がとても多いのでこちらを入れるのが多くなりそう。エナジードライブで倒されるがテテフが前に出てくれるのであれば殴り殺せる。

 

デンヂムシ

f:id:tristandacunhaisland:20190104183159p:plain

…新弾のクワガノンガノンGXともにエネ4枚要求であるがデンヂムシを付けることで容易にワザを打てる。ハイパーボールやレスキュータンカが手貼り権を消費しないエネルギー2個分になるため非常に強く、大幅なガノン強化といえる。

 レックウザGXの打点には参照しないので注意。

 

マーシャドー

f:id:tristandacunhaisland:20190104183224p:plain

SS…特性はスタジアムを破壊でき、ミストレからスタジアム破壊に繋がるのはとても優秀である。もちろん♢スタジアムも破壊できるためかなり環境に影響を及ぼすカードになる。

  ワザも無色1エネでマッシアーゴヨン1パン、こだハチ込みでマッシGX1パンとUBキラーの性能をしており攻守に渡って活躍できるカード。全てのデッキに入り得ます。

 

ヌオー

f:id:tristandacunhaisland:20190104183405p:plain

A⁻…ワザには特に特徴はないが闘ポケモンで120点出せるカードは現環境で高評価。ピカゼクやゾロアーク、祠かこだはち込みでゲコゾロも1確取れるためヌオーアーゴヨンデッキ超強化といえる。このままピカゼクが環境に蔓延るならこのカードの存在がとても大きなものになりそう。

 

電磁レーダー

f:id:tristandacunhaisland:20190104183621p:plain

SS…デッキによってはハイパーボールの上位互換、デデンネGXをサーチできるためデンジ→雷エネと電磁レーダー→デデンネGXとピカゼクといった動きがスムーズにできる。とにかく強く雷の新たな強みになりそう。

 

 

 

コンパン

…上技は優秀だがモルフォン使うならこいつでワザ打ってる余裕はない。HPが70あればまた違った。

マダツボミ

…HP60のマダツボミが居ます。

ウツドン

C⁻…1エネ30点が確約されているのは優秀、できれば混乱が欲しかった。

ウツボット

…アロベタをご存知でない!?!?

メノクラゲ

…アンズ入り構築なら1エネ60出るため、こだハチ込みでズガドーンGX1確でそこそこ優秀。

ドククラゲ

…殴るためのエネルギーが2個以上必要なアタッカーに対しては刺さるかもしれないが、現状ほとんどいない。W無色エネルギーを4つ付け替えたら勝ちのゲームが存在するかもしれないがアセロラで回収されるためほとんど意味が無い。ダメカン3つが逆効果。

トサキント

C⁻…進化前にしてはかなり優秀。

アズマオウ

…道具が付いてたら期待値は90。たねで期待値実質90近くあるナマコブシを知らないようだ。

キュレム

…ヌオーアーゴヨンに入れることでかなり厄介なカードにはなりそう。HPも高く鋼弱点で取られにくいのも良い。ただしグズマを3~4投、アセロラも投入されるご時世にフリーザーの枠を減らしてまで入れるかどうかはかなり怪しい、入れるなら1枚といったカード。

ケロマツ

…HP70か、HP50特性持ちを選ぶのが無難。

ゲコガシラ

…ワザはかなり強く、相手がワザを打つ時にコインを投げるため相手としてはかなり厄介。構築面だとやはりダメカンを2つ載せたほうが強いので入らない。

ピカチュウ

…でんじはピカチュウが一番偉い。

ライチュウ

…サイドを3枚以上差を付けられてから始動する構築はとても弱いです。

クワガノン

…こだハチ込みで250まで見れるためGXに対して無類の強さを誇る。このカード単体ではエネが重くて使い物にならないがストロングチャージとデンヂムシが強すぎるためワンチャンあるカード。

ゼラオラ

…特殊エネ構築相手にはそれなりに刺さるが今のところ入るデッキが見当たらない。雷はやりたいこと突き通す方が強いです。

ウパー

ゾロアが落ちる。水より闘の方が弱点を突けるのとせせらぎ対象からはずれないのでこちらを入れても良い。フリーザーを入れる構築であれば水推奨。

グライガー

C⁻…条件付きではあるが闘で120出せるポケモンであるため採用の余地はある。イワーク最強。

グライオン

…使う意味が全く分からない。カードを引きたいならキテルグマでいい。

キバニア

…HP60ならどっちでもいい。せせらぎ環境なら水キバニアを1枚挿しても良い。正直どうでもいい。

サメハダー

…悪エネが当たらなかった時がかなり悲しく、また当たっても1~2枚なのでゲコゾロには素直にガオガエンアーゴヨンを積みましょう。

ゲッコウガ

…自分のケロマツゲコガシラが一番HP低いので2進化立ててW無色貼ってまでやることじゃないです。

マーイーカ

…悪マネロに進化するなら採用。効果は普通。

カラマネロ

…相手依存にも程がありかなり厳しい。GXワザも使えないのでパクる意味がほとんど無いです。

ピッピ

…みちびくピッピが一番強いです。

ピクシー

…エネルギーをどうやって付けるかは分からないがそれなりに打点は出るため、アーゴヨン入り、サナニンフGX入り構築に採用出来なくもない。ユニット、レインボーも対象に取ります。

トゲピー

…HP50。ワザを使ったら実質HP80ですね。

トゲチック

…1進化としては標準、特に言うことは無いです。

トゲキッス

…2進化までしてすることではない。ワザが優秀ならまだ使えたかもしれない。

シュシュプ

…HP60の逃げ1なのでたねポケとしては標準ステータス。

フレフワン

…コインを投げないならワンありました。

コラッタ

…HP30はさすがに弱い。メタモンの方が強い。

ラッタ

…進化ポケモンなら強制で入れ替わるよく分からない性能をしている。たねでも入れ替えてほしい。

ベロリンガ

…HP90、マヒ持ちとそこそこ優秀。

ベロベルト

ダンベルやパットの対象でHPはかなり盛れるが、打点が少々足りないのがネック。もう1つ強みがあればワンチャンあった。

びっくりボックス

…現時点では相手のアドバンテージにしかならない使い損カード。ポルターガイストの打点調整は出来るが、このカードを積むくらいなら他のカード使って高打点上げてほしい。リーリエやおもてなしの妨害にはなるがそれならトップ操作できるやまおとこの方が効果あると思います。

ポケギア3.0

…この枠にサポート入れたほうが基本は強い。シャトレーヌ全ぶっぱ構築には入りそうだが、昔のランダムレシーバーの感覚で使ってはいけない。

隠密フード

…アロベトで全てが止まるデッキなどには入る余地がある環境次第なカード、フーパやチャームは突破できません。ブラッディアイの効果を受けなくともグズマの効果は受けるため、守りのカードというより攻めのカード、雷や猿、グランブルなど自分のやりたい事を突き通すデッキに採用したい。

フェアリーチャーム雷

…現環境で雷がかなり暴れているのと、雷デッキには別色のアタッカーが少ないためそこに勝つために積むのは悪くない。ただどうしても受け身なカードなのでブロアーで剥がされたりすると全てが終わるのと、非GXからはダメージを受けるので完全封殺は出来ない。

フェアリーチャーム特性

…最近特性を持っていないアタッカーも多いことや、特性を持たない非GXで殴られて終わることを考えると積極的には積みたくない。

アンズ

…地底探検隊とほぼ同じ、探検隊がほとんど使われて無い所を見るとモルフォン専用カード。

キョウの罠

…サポートの中では最弱を争うカード。ただモルフォンやケミカルブレスの打点上げには使えるためそういった一部のデッキには重宝しそう。

マチスの作戦

…ジャッジマンやグズマアセロラなどを同時に使えるところはかなり評価できるがわざわざマチスに枠を割いてまでする動きかどうかはかなり怪しい。ルガンGXやマーシャドーなどサポート並みに強力な特性を持っているカードが多いためマチスを採用せずとも宇宙ムーブはし易い。

エレキパワー

SS…再録枠。個人的にはかなりイラストが好き。

改造ハンマー

SS…再録枠。個人的にはかなりイラストが好き。

まんたんのくすり

SS…上はきずぐすり、下はいいきずぐすりです。

グズマ

SSS…言わずと知れた最強サポート。

 

 

今回は非GXにも優秀なポケモンがいくつかいますね、自分はCL千葉の資金のためにお財布うぉーみんぐするかもしれないです(買わないとは言ってない)

 

それでは( ..)φメモメモ

ゼロから始めるポケカ生活 第1話 ~ポケカって何?~

 

www.youtube.com

 

 

初めまして!!福岡でポケモンカードをプレイしているまつと申します。こちらの記事ではポケカを始めたいけど右も左も分からない、という方のためにポケカのルールから構築、プレイングまでゼロから解説していきます。全部で9章近くに渡るつもりで、かなりの長文になるとは思いますが、初心者の方に「この記事さえ読んでおけば大丈夫!」と自信を持って勧められるような記事を目指して書いておりますので、どうぞゆっくりしていってください。

 

 

リゼポ新章一覧はこちら

~もくじ~

1 ポケカってどんなゲーム?

2 カードの種類

3 ルールの解説

4 レギュレーションについて

 

 

1 ポケカってどんなゲーム?

 もちろんポケモンが何かは知ってますよね?アニメを観たり、ゲームをやったりしてると大体のポケモンバトルの事は分かるはずです。ポケモンカードは、そのバトルをカードで再現したものです。具体的には

・60枚のデッキを組んで対戦相手とバトルし

・相手のポケモンを倒してサイドを取るゲーム

 です。

 自分のポケモンを育ててワザを使うことで相手のHPを減らし、きぜつさせるとサイドと呼ばれるものを取っていき、先にサイドを取り切った方の勝利です。サイドって何ぞや?ワザどうやって使うん?といった疑問は後々解決すると思いますので、まずはポケモンでワザを打つゲームという認識でOKです。

 

 

2 カードの種類

 ポケモンカードにはいくつかのカードの種類があるのでルール説明の前に紹介します。

ポケモン

f:id:tristandacunhaisland:20181203175106p:plain

 ポケモンカードにおいてメインのカード。HP、特性、ワザ、弱点など様々な情報が書いてあります。左上の「たね」というのはたねポケモンというのでそのまま場に出す事が出来ます。左上に「1進化」「2進化」と書いてあるポケモンはたねポケモンに重ねて進化させることで場に出すことが出来ます。

 

・サポート

f:id:tristandacunhaisland:20181204135857p:plain

 サポートはキャラクターが描かれていて、強力な効果を持っていますが1ターンに1枚しか使えないカードです。手札を増やすカードが多いです。

 

・グッズ

f:id:tristandacunhaisland:20180706042021j:plain

 グッズは自分の番に何枚でも使えるカードです。ポケモンを山から持って来たり、場に影響を及ぼすカードが多いです。

 

・スタジアム

f:id:tristandacunhaisland:20181204140014p:plain

 スタジアムはお互いに効果を利用することが出来るカードです。場に1枚しか出せず、他のスタジアムが出たらトラッシュされます。

 

・エネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20181229194503p:plain

  エネルギーはポケモンがワザを打つために必要なカードです。例えば上のレックウザGXには草1枚+雷1枚+何か1枚(無色はエネルギーの色の指定が無い)を付けることでワザが打てます。ワザを打ってもエネルギーはトラッシュされません。またポケモンカードでは同じカードは4枚までしか入れられませんが、基本エネルギーは例外で何枚でも入れられます。

 

3 ルールの解説

www.youtube.com

これ見て(放棄)

ブログの一番上にあるのがこれをもっと簡潔にしたやつです、時間も1/3ですからね。

大まかなルールは上の動画を見れば分かるのですが一応テキストでも解説します

f:id:tristandacunhaisland:20190102150310j:plain

 

それぞれの場の呼び方です。よく出てくる用語になるのでチェックしておきましょう。

対戦準備

1.対戦相手と挨拶&握手をしましょう(握手は時と場合による)

2.じゃんけんで勝った方「先攻or後攻」を選びます

3.山札の上からお互いに7枚引きます(ポケモンカードの7文字で覚える)

4.たねポケモンをバトル場に出します、他にたねポケモンがあればベンチに出しても良いです。その後左にサイドを6枚、山札の上から置きます

  もし手札にたねポケモンが無かったら相手に手札を見せて山札をシャッフルし、もう一度引き直します。たねポケモンが来るまでこれを繰り返し(マリガンという)、相手は自分がマリガンした回数分山札を追加で引くことが出来ます

 

バトルスタート!!

自分の番

1.山札を1枚引きます

2.ここからは自由にカードを使えます、使ったトレーナーズはトラッシュに置きます。

自分の番に一度しか出来ないことは

・サポートを使う

・エネルギーを手札から付ける

ポケモンを逃がす

・スタジアムを出す

自分の番に何回でも出来ることは

・グッズを使う

・たねポケモンを出す(ベンチは5体まで)

・進化する(各ポケモンにつき1回まで、最初の番と出したばかりのターンは進化できない)

・特性を使う(1回だけと書いてあるのは1回だけ)

3.ワザを打つならワザを宣言、打たないなら番の終了を宣言します。

 ワザでポケモンが「きぜつ」したら、ポケモンとついているカードをトラッシュに置き、倒した側のプレイヤーはサイドを取ります。

ポケモンチェック

  ワザを打ち終わったらポケモンチェックに入ります。これはポケモンの特殊状態などををチェックするフェイズです。特殊状態はワザや特性によりバトルポケモンにかかる効果で、全部で5種類あります

どく(マーカーのせる)

 ポケモンチェック毎に10ダメージ

やけど(マーカーのせる)

 ポケモンチェック毎に20ダメージ。ダメージを乗せた後コインを投げ、オモテなら治る、ウラなら継続

マヒ(ポケモンを横にする)

 その後の自分の番の終わりまで「ワザ」と「にげる」が使えない、自分の番の終わりのポケモンチェックで治る

ねむり(ポケモンを横にする)

 コインを投げオモテなら治る、ウラならその後の自分の番の終わりまで「ワザ」と「にげる」が使えない。治らなかったら次のポケモンチェックでもコインを投げる。

こんらん(ポケモンを逆さにする、ポケモンチェック関係なし)

  ワザを使う時にコインを投げ、オモテならワザを打てる、ウラならワザは失敗し、自分に30ダメージ。

 

このように

対戦準備→自分の番→ポケモンチェック→相手の番→ポケモンチェック→自分の番…

とどちらかがサイドを取りきるまでゲームが進行していきます

 

4 レギュレーションについて

 ポケモンカードにもレギュレーションが存在します。レギュって何ぞ?という方に簡単に説明すると、昔のカードは使えませんよということです。今の主流はスタンダードレギュで、この記事もスタンダードレギュであることを前提に話を勧めていきます。昔持っていたカードや、XYのパックを買っても大会などでは使えませんよ?ということです。

f:id:tristandacunhaisland:20181230025528j:plain

 

ちなみに一部のカードで効果が同じカードはレギュ外でもデッキに入れることが出来ます。昔ポケモンカードを触っていて、復帰しようか考えている方は部屋の奥底に眠っているかもしれません。

f:id:tristandacunhaisland:20190102031221j:plain

 

 

それでは今回のまとめです

ポケモンカードはワザを打って相手のポケモンを倒し、サイドを取るゲームである

・カードにはポケモン、サポート、グッズ、スタジアム、エネルギーの5種類がある

・バトルでは自分の番に1回しか出来ないことと何回でも出来ることがあり、ワザを打ったら番が終了する

・現在使えるカードは原則SMシリーズ以降のカードのみである

 

 

~問題~

1.ポケモンカードのデッキは何枚?

A40  B50  C60  D70

2.対戦準備の最初の手札は何枚?

A6  B7  C8  D9

3.自分の番の一番初めにすることは?

Aサポートを使う B山札を引く Cバトルポケモンを選ぶ Dエネルギーを付ける

4.自分の番に1回しかできないことは?

Aグッズを使う B特性を使う C進化する Dワザを打つ 

 

答えはこちら(反転させてください)

=======================================

1.C  2.B  3.B  4.D       

=======================================

 

 

次回はスターターデッキについての解説です!!

第2話→ Comming Soon

リゼポ新章一覧はこちら

Twitter@22hypermatsu

 

 

△ページの一番上に戻る△

 

リゼポ新章~ゼロから始めるポケカ生活~

こちらはリゼポ新章のまとめ記事です。

ポケモンカードをゼロから始めたい方に向けて書いています。

 

 

第1話…ポケカって何?

第2話…スターターデッキを買おう Comming Soon

第3話…デッキコンセプトデッキコンセプトを考える Comming Soon

第4話…デッキ構築をしよう Comming Soon

全9話を予定しています

随時更新していきますので今しばらくお待ちください

Twitter@22hypermatsu

 

タッグボルトカード評価

 こんにちは、まつです。今回も懲りずに新弾評価です!!

いくつかのカードは自分の中で評価が変わったものを赤で追記しています(12/11)

 GXポケモン編

非GXポケモン&トレーナーズ編

TAGTEAM登場で注目されるカード

 

 

 

~GXポケモン編~

セレビィフシギバナGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130175715p:plain

…打点が少々足りないのとエネが重いのが気になるが、それを吹き飛ばす高いHPが魅力。上技が意外と厄介で、確定80ダメと混乱付与とたねポケモンの殴り合いにおいてかなり優秀な性能を誇っている。エバーグリーンGXでHPを全回復でき、重要カードがトラッシュに落ちた場合は1エネ余計に貼るといった選択ができるのは良い。クワガノンフシギバナと合わせることになる、ズガドーンGXが天敵。

…シティリーグでシェイミ、エーパラ、こだわりメットなどを搭載した超耐久フシギバナが結果を残しました。ズガドーンなど1撃で持っていけるポケモンでない限り耐え抜くことができ、新たな「それバナ」(それセレビィフシギバナに勝てるの?)が誕生しつつあります。 

 

コイキング&ホエルオーGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130180134p:plain

B⁺…エネルギーがとっても重いがHPは破格の300。5エネで180出るためHP210までのGXにはかなり強気に出られる。水にはアクアパッチやヌオー、カメックス、スターミー、フリーザーといったエネ加速が豊富なため、意外と簡単に5エネ付けられそうなのも良い。ロスマ相手にはキングザブーンって言えたら勝ちのゲーム。

 B⁺…こちらもシティリーグで結果を残しました、カラマネロなどHP100以下のポケモンが多いデッキはもちろん、ホエルオーのHPを生かしてスーパースプラッシュを連打するのも強いです。

 

ピカチュウゼクロムGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130180606p:plain

…タッグボルトの看板ポケモン。フルドライブが1回決まったら止まらないのと、タッグボルトがとても強力。サイドを4枚持っていける可能性のある大味なカード。主に雷ジバコイルと合わせる事になりそう。

…こちらもシティリーグで結果を残しました、タッグボルトが魅力で、雷ジバコイルではなくフルドライブで自分に加速→タッグボルトを狙うデッキが大多数です。 

 

ゲンガー&ミミッキュGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130181218p:plain
…後1でGX技を打つことで先攻後攻が入れ替わる。技がGX技と相性が良く、普通のデッキだったら簡単に吹き飛んでいくが、相手が打点調整できる事と、グランブル相手に全然ダメが入らないのは注意。個人的にはオムスターのメインアタッカーとして採用したい。問題はHP240の悪弱点というところ。

…こちらもシティで結果を残したものです。ダストダスと組み合わせることで相手のプレイングを大きく制限したり、イリマで相手の手札が6枚になったらポルターガイストを打つといったマネロ軸のサブアタッカーとしての採用もあります。 ホラーハウスのロック性能もなかなか高く、打つべき場所で打ったらかなりの効果があります。

 

ラティアスラティオスGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130181309p:plain

…無限にウルネクで良くね?と言われているカード。TAGTEAMの殴り合いにおいてはホエルオー以外こだハチ圏内に入っているのでそれなりに強そう。ただ小回りが効かないのがどうしても難しい。

B⁺…基本的にウルネクで良いが、思ったよりもTAGTEAMが強い環境になったのと、逃げ1であること、GX技がとても強いこと、HP250がなかなかに高いところなどが評価されて産廃ではなくなりました。

 

イーブイカビゴンGX

f:id:tristandacunhaisland:20181130181659p:plain

C⁺…こちらも小回りが効かないシリーズ、応援からの手貼りで動けるが、サイド3枚分の動きができるかはかなり怪しい。たねポケモンに対して有効なのがGX技しかないのもメインアタッカーに添えにくい理由の1つ。

…進化GXポケモンをほぼ確定で倒せるため様々なデッキのサブアタッカーとして採用できるポケモンです。HPがとても高い。

 

 

 

~非GXポケモン&トレーナーズ編~

スターミー

f:id:tristandacunhaisland:20181130182549p:plain

A⁺…水デッキでも超デッキでも入るエネ加速。逃げ0なのも良く、ラティGXやホエルオーGX、ギャラドスGXなどの相方として採用の価値がある。HPは低め、こだはち込みでマッシブーンGXに140入る裏設定がある。

 

オムスター

f:id:tristandacunhaisland:20181130182609p:plain

A⁺ゾロアークなどベンチを多く並べる環境では自分側が気を付ければ常時グッズロックが働くので相手にかなりの制限を押し付けることが出来る。相方はできるだけベンチスペースを食わないのが好ましい、マッシブーンGXやアロキュウGX、ゲンガーミミッキュGXなど自己完結しているアタッカーと組ませたい。エクストラで暴れると書こうとしたらリスト公開後1時間で消えました。

 

 

ペルシアン

f:id:tristandacunhaisland:20181130182635p:plain

S⁻…上技は相手の手札を選んでトラッシュできるため、オムスターのグッズロック下やゾロアークGXの大量ドロー直後に打つと大事故が起こる。エリカのおもてなしなど縦に大量ドローできるサポが追加されたため、環境次第でメタモンと1-1で採用してもいいレベルで強いと思ってる。

…TAGTEAM環境による相対的なゾロアークデッキの弱体化によりあまり採用しづらいカードになりました、環境次第で活躍できるカードではあります。

 

ジャッジマンホイッスル

f:id:tristandacunhaisland:20181130182659p:plain

…上効果はデメリット無し1枚ドローなので山札圧縮でき、下効果でジャッジマンを持って来れる。ジャッジマン限定バトルサーチャーのような動きができ、良識あるデッキを組みたい人には持って来いのカード。

 

ポケモン通信

f:id:tristandacunhaisland:20181130182721p:plain

SS…BW以来の収録。必要ないポケモンを山に戻しカプテテフなど状況に合わせたポケモンを持って来れる最強カード。ハイパーボールに次ぐ汎用性があるためポケモンが多いデッキには積極的に採用を検討したい。

 

ムキムキパッド

f:id:tristandacunhaisland:20181130182744p:plain

…逃げエネが重いTAGTEAMなどに付けると鬼のようなHPになる。逃げが重いデッキの強みになり得るので積極的に採用したい。

 

エリカのおもてなし

f:id:tristandacunhaisland:20181130182800p:plain

SS…環境次第ではあるが現環境はベンチが並ぶデッキが多いため、デメリットなし5~6枚ドローが実現する。条件もそこまで厳しくないため今後のシロナに次ぐドロソになりそう。積みすぎると初手で2ドローとか悲しいことが起こるので注意。

 

マサキの解析

f:id:tristandacunhaisland:20181201083941p:plain

…ボールを多投しているデッキなどトレーナーを持ってくることが重要なデッキに採用される。ポケモンやエネルギーには直接触れないので入るデッキは選ぶが、手札を温存しながら7枚見れるのでかなり便利なカードである。

 

トキワの森

f:id:tristandacunhaisland:20181130182822p:plain

S⁺…効果はスタジアムの中で最強まであるが、汎用性の塊すぎてほぼ確実に相手に便乗されるのがかなり諸説。入れるスタジアムがひとつも無い、またはウルネク、キュウコンジュナなど手札にエネルギーを持ってくることにシナジーのあるデッキには採用の価値がある。

SS…最強すぎて相手に便乗されます、よっぽど相性の良いデッキ以外は採用しないほうが良いまであるほど強いです。

 

 

ビードル(HP40)

…フェザーアロー2回で飛んでいくのでナシですねぇ、、

ビードル(HP50)

…フェザーアロー+はくぎんのかぜとかこおりのやいばで飛んでいきますがHP40よりはマシ。個人的には暴獣のどくばりビードルよ採用したい。

コクーン

C⁻…悪くはないが暴獣にふえるコクーンがいるのでほとんど採用されない。

スピアー

…レインボーエネを付けることで相手を✝確殺✝できる、自分も気絶するが。環境次第でTAGTEAMが流行るのであれば握る価値があるし、ヌケニンなどでサイドを取られなくするのもアリ。要求枚数は非常に多い。

パラス

…HP70の逃げ1なのでウツギ構築出ない限りこちらを採用。

パラセクト

…アロガラやズガドーン、エーフィなど相手を混乱にするポケモンと相性が良いが果たしてその枠があるかは諸説。新カードのみみなりベルをつけることで実質ゴツメ、どくばりの上位互換になる。もう1体のパラセクトはW無色で殴れるので面白いデッキを組みたい人は組んでみてほしい。

タマタマ

…催眠術タマタマで良い。

カイロス

…一応カウンターエネ+カウンターゲインで動く。TAGTEAM環境になったらワンチャン活躍できるが、ベンチにビクティニを置いたとしても技が通る確率は7/16のためかなり厳しい。

ヒトカゲ(HP50)

…ウツギ構築なら採用するが、基本的にHP70ヒトカゲが良い。

ヒトカゲ(HP70)

…逃げ1で技が一番ワンチャンあるので現時点では最強ヒトカゲ

リザード

…HP90なのは大きいがHP80リザードがワンチャンある特性を持っているのでこちらを採用するかは諸説。

リザードン

…特性でエネ2枚加速+手貼りでエネ無し状態から180は出せる。HPが実質130と若干低いがHP180~210の環境では大活躍しそうなカード。基本エネの指定は無いのでカウンターエネも一応起動する。

ロコン

…入手しやすいロコンはこれしかないので問答無用で採用される。

キュウコン

…炎エネをトラッシュすることでグズマの効果が働くため、トラッシュの炎エネを活用するデッキに積極的に採用される。普通のデッキならルガルガンで良いが、ズガアゴなどでは炎エネを捨るのがメリットになるのでデッキ構築を変えてでも突っ込んで良いカード。

ポニータ

…石井さんに会った時にサインしてもらうためのカード。

ギャロップ

…技が平凡でHPも低いのでなかなか採用は難しい。

ファイヤー

…HPが若干低いのが気になるが、たね非GXで180出るので炎デッキに採用の価値がある。上技でLOするのは個人的にはおすすめしない。

ゼニガメ(HP50)

…逃げ0になるのは優秀だが狙撃で簡単に倒されるのでばらまきが多い環境では採用しにくい。

ゼニガメ(HP70)

安定のHP70。

カメール

…普通。

カメックス

…山札を6枚見るので一般的なデッキであれば1枚付けられる程度。ただ水にはアクアパッチやヌオーアーゴヨンシステムが存在しているのでそこを押しのけて採用されるかはかなり微妙。

コダック

…技がかなり強いのでこちらを採用してよさそう。ビクティニ置いたら実質ゲロゲ。

ゴルダック

ズガドーンに弱点突けるのはもちろん、相手の水エネルギーはレインボーやカウンターエネでも参照するので環境次第でぶっ刺さるカードになる素質はある。

ヒトデマン

…HP60ヒトデマンが存在する限りあまり採用されなさそう。

コイキング

…コインで表ならトラッシュから引っ張って来るとかなり条件が揃わないと強くないので無難に潜る鯉を入れたほうが良い。

ギャラドス

…1エネで大ダメージを出せる可能性はある。水エネ以外はトラッシュしてしまうが、それによって山札の水エネルギーの密度が上昇していくのでだいぎんじょう連打で最終的に180を連打できる、かもしれない。技の関係上むやみにドローするよりもマサキの解析やぼんぐり職人、アロキュウGXなど確定でトレーナーを持ってくる方が相性が良い。ムキムキパッドを付けたらHP200になる。

ラプラス

…小回りの利くドロポンが非常に強く、2エネこだはちでズガドーンを落とせる。ヌオーアーゴヨンやカウンターデッキの採用候補。

フリーザ

…耐久が低いが特性と技が噛み合っており、ベンチでホエルオーやホエルオーやホエルオーを育てるのに優れている。エネルギーは2つ確定で動かさないといけないのでカウンターエネ構築かエネ加速はあった方が良い。

イシツブテ(HP60)

…ウツギ構築でも基本は採用されない。まるくなるイシツブテでよさそう。

イシツブテ(HP70)

…もう1つのHP70イシツブテよりも技がワンチャンあるのでこちらを採用するのが多そう。

ゴローン

…謎の0エネ30ダメ。HP110ゴローンがいるのでそちらと選択。どちらも逃げ4なのでムキムキパッドが付けられる。

ゴローニャ

…わざわざバトル場にエネを集める必要があるのかはかなり諸説。下技は5エネととても重いのでよっぽどの物好き以外使わなさそう。

ビリリダマ

…HP50なら特性持ちビリリダマ、HP60ビリリダマも存在するのでまあ採用されなさそう。

マルマイン

C…コケコ♢などでベンチについた雷エネを前に持っていけるので雷デッキと相性が良い、ピカゼクGXと組み合わせると宇宙なので上手く使うと化けるカード。

ニドラン♀

C⁺…ウツギ対応+仲間を呼ぶが強い。

ニドリーナ

C⁺…ファミリーレスキューが2進化非GXのニドクインデッキと相性が良いのでかなり良い。

ニドクイン

…2進化ではあるがポケモン確定サーチなのと技がそれなりに強いのが魅力。ニドキングと組ませるのが芸術点が高いが2進化2つはかなり危ないのでピジョンアーゴヨンと組み合わせるのが丸そう。アーゴヨンで確1なのには目を瞑る。

ニドラン♂

…平凡なたねポケ。

ニドリーノ

…平凡な1進化。

ニドキング

ニドクインがいたら常時200が出せる。しかし3エネ要求なのが厳しく次環境は200出しても倒れないポケモンが多そうなのでデッキ構築はかなり難しい。こちらもアーゴヨンで1確。

メノクラゲ

…HP60で技もそれなりに使える。

ドククラゲ

…UB対策はチャームとジュカインとサブリメンションGXで間に合ってる。

ベトベター

…HPが高い。

ベトベトン

…虚ろの海と違って相手ターンに剥がされないのが良い。ツボツボGXやハブネークなどと組み合わせると効果的。

バリヤード

B⁻アセロラ絶対殺すマンで、ゾロアーク系統のアセロラぐるぐる大作戦を封じることができる。なおアロベトで突破される模様。

ルージュラ

…謎の技を持っている、1エネだったらワンチャンあった。

マンキー

…基本はHP60マンキーの方を採用する。

オコリザル

…3エネ要求で低HPなのがとても辛い。闘弱点のTAGTEAMの弱点は突けるので環境次第で使えるようになるかもしれない。

サワムラー

…闘ポケモンで弱点を突けないのは正直採用している意味が無いのでよっぽどの事が無い限り使わない。

エビワラー

…1エネディアンシー込み50出しながらナマコブシを前に出せるのでワンチャンある、かもしれない。

オムナイト

…標準性能+技がそれなりに強い。

カブト

…ワザが普通に優秀。

カブトプス

オムスターカブトプスを立てることによりサポグッズをロックできるのがとても好き。自身の殴り性能もそれなりに優秀なので、安定して立てられたらとても強いと思う、安定して立てられたら。

ナッシー

…増殖タマタマはエクストラしかないのでスタンでは暴れない、エクストラだとかなり強そう。

ミニリュウ(HP60)

…HP60なら進化の兆しミニリュウがいるので採用は少なそう。

ミニリュウ(HP70)

…HP70で技の効果を受けないので基本的にミニリュウはこれが採用される。

ハクリュー

…エネの色により諸説だが基本的には竜の祈りハクリューが最強なので採用は少なそう。

カイリュー

カイリューが立ったら一生サポートに困らないのは強い。ただ殴り性能が皆無なのと2進化を立てるまでにサポートが必要なのでどのデッキにも採用を検討されるようなカードでは無い。カイリューデッキの新たな強みにはなる。

ポッポ(HP50)

…HPが低い。

ポッポ(HP60)

…HPが高い。

ピジョン

…HPが低く雷弱点なのがとても気になるが、非GXなのと試合終盤で欲しいカードを山に戻せるのはかなり偉い。HP60なのでウツギ博士と相性が良く、非GX主体のデッキのドロソとして使いたい。

ピジョット

…進化させないほうが強そう。

ニャース

…平凡。

カモネギ

ニダンギルが環境を取ったらメタカードとして採用。

ガルーラ

アローラロコンで良い。

ケンタロス

…W無色でそれなりに高打点が出るのは強い。ぱちぱちオドリドリや祠でケンタロスにダメカンを乗せたりするのが丸いが、条件が多いのと後ろのGXが狩られると打点もサイドも不利になるのは注意。

プテラ

…意外と180出せる非GXのポケモンは少ない。祠込みで190、こだはちで210や220まで見れるのでかなり強い。構築はもちろんGX無し。

 

あなぬけのヒモ

…再録枠。最近ジラーチサンダーの台頭で採用が増えてきている。

なぞの化石

…化石デッキなら4投するカード。トレーナーなので初手スタート出来ない。

ハイパーボール

SSS…再録枠。

ふしぎなアメ

SS…再録枠。

ジャッジマン

SS…再録枠。

シロナ

SS…再録枠。

タケシのガッツ

…サポート権を消費するのが諸説だが、ポケモンとエネの落ちを同時にカバーしたい場合は採用。エネルギーリサイクルや循環装置、レスキュータンカと要相談。

ナツメの暗示

…相手の手札にあるサポから選んで使うが、そもそも使いたいサポがあるかは怪しく、また使ったサポはトラッシュされない。それなら素直に使いたいサポ積んだ方がいいと思います。

シオンタウン

…相手の手札を見れるが自分の手札も見られる、ジャッジマン4投デッキなど相手の手札に干渉することが多いデッキには採用できる。デカグーズGXを採用したくなかったらこちらを採用。

アクアパッチ

S⁺…再録枠。

フィールドブロアー

S⁺…再録枠。自分はこのイラストが好き。

こだわりハチマキ

SS…再録枠。

デンジ

S⁺…かっこいいデンジさん。

 

 

 

~TAGTEAM登場で注目されるカード~

 ここではTAGTEAM登場を記念して自分の独断と偏見で注目カードを紹介していきます!!

 

 

①エネ加速

f:id:tristandacunhaisland:20181130182549p:plainã¢ã¼ã´ã¨ã³f:id:tristandacunhaisland:20181203132145p:plain

f:id:tristandacunhaisland:20181203132303p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203132339p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203132413p:plain

 TAGTEAMはエネルギーを多く必要とするポケモンが多いので今までも大事だったエネ加速がさらに重宝されます。

 

マーシャドーGX
f:id:tristandacunhaisland:20181203115408p:plain
 TAGTEAMの弱点であるサイド3枚取られるところをカバーするためのカード。HP150と低めですが闘タイプでトラッシュのたねポケの技を自由に使える所が魅力です

。流行りのベトベトンで止まったり、トラッシュに捨てられなかったら動けないのは注意。

 

③超火力を出せるカード

f:id:tristandacunhaisland:20181203121202p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203121239p:plain

f:id:tristandacunhaisland:20181203121352p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203121440p:plain

 ここからはTAGTEAMへのメタカードとなり得るカードです。TAGTEAMのHPは240を超えてきます、それらを倒すには今までは過剰と言われてきた高火力が必要です。ズガドーンはエネ5枚ロスト送りで250ダメ、レックは場にエネ9枚で270ダメ、ウルネクは超3枚トラッシュで260ダメ、ガオガエンはダメカン6乗りDDトルネードで310ダメージです。こういった青天井の打点のポケモンはTAGTEAMを一撃で倒せるので今後さらに注目される可能性があります。

 

④相手のエネルギー枚数を参照するカード

f:id:tristandacunhaisland:20181203115230p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203115202p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203115305p:plain

f:id:tristandacunhaisland:20181203115527p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203115807p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203120058p:plain

 TAGTEAMにはエネルギーを多く要求するテキストが多く、それらへのカウンターとして相手のエネの枚数次第でダメージが上がるカードが注目されるかもしれません。特にカプ・コケコGXは50の倍率でダメが上がるのでTAGTEAMのHPでも関係なく飛ばしていく事が出来ます。

 

⑤状態異常

f:id:tristandacunhaisland:20181203120058p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203120145p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203120251p:plain

f:id:tristandacunhaisland:20181203122719p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203122921p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203122631p:plain

 TAGTEAMはたねポケモンなので進化で混乱を解除できません、マヒやねむりも同じです。ポケモンいれかえやアセロラを要求できるので1エネでおまけ程度に混乱技を持っているポケモンは重宝するかもしれません、たまには運ゲーも大事です。アセロラされたくなかったらバリヤードを入れましょう。

 


⑥一撃必殺

f:id:tristandacunhaisland:20181203120344p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203120409p:plain

f:id:tristandacunhaisland:20181203120439p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181203120501p:plain

 TAGTEAMはHPが高くて倒しづらい、、、というそこのアナタ、ご安心ください。HPとか関係なしに気絶させられるポケモンがいますよ。2進化だったり要求が高かったりするポケモンが多いですが今まで以上に使いやすい環境にはなると思います。

 

 

いかがでしたでしょうか?自分は金欠なのでどのくらい買うかは分かりませんが、エリカとポケモン通信、オムスター、ゲンガーミミッキュGX辺りを狙っていきたいと思っています!

それでは( ..)φメモメモ

イーブイスタートデッキのおはなし

 みなさんこんにちは、まつです。みなさんイーブイスタートデッキは買えましたか?

 

 

 

 今回はポケモンセンターでの平素メガバトル開催中止との事だったので、2日前にオープンしたばかりのマークイズ百道のトイザらスに朝から並んできました。

f:id:tristandacunhaisland:20181123212410j:plain

良い朝だ、、、(震え)

 

いざ10時、開店と共にトイザらスへと雪崩れるオタクの集団。店員の「走らないでください!!!」という注意喚起にも関わらずオタクの足が止まることは無かった。自分はその店員の声に心の中の僅かながらに残っていた良心が動かされ、早歩きで向かっていましたが後ろから走って来るオタクの波に耐え切れず波の外に追い出され、結局自分の2人前で全て完売してしまいました、、、悲しみ

 

 

 その後並んでいた身内で集まって自分の分まで余分に買ってくれた友人から流してもらいました、、、感謝感謝!!

というわけで、、、

f:id:tristandacunhaisland:20181123210913j:plain

 

サンダースセット!!!

どうしてもサンダースを手に入れたかったのでほんと良かったです、、、

f:id:tristandacunhaisland:20181123211237j:plain

封入内容はこんな感じ

・カード60枚

・ブイズの紙プレイマット

イーブイコイン

・GXマーカー

・紙ダメカン

・プレイヤーズガイド

・遊び方説明書

 かなり豪華な封入内容。

 

 

~なぜここまでの人気商品なのか~

 

それは封入内容を見たら明らかで、こちらの画像に目ぼしいカードの数週間前の相場を載せてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181123230339j:plain

 シロナ4枚、グズマ2枚。これらの必須級カードは今まであまり収録されなかったのでとんでもなく高騰していました、ウルトラシャイニーでばらまかれた後でもそれなりの値段がしました。それに加えて新規GXポケ、新規サポ、雷デッキに関しては小コケコやサンダーまで入ってるので正直1600円の内容ではないです。シロナやグズマは新規プレイヤーで無くても必要最低限の枚数しか持っていないことも多かったので、これだけ安く手に入れられるのであれば喉から手が出るほど欲しい人が多いはずです。実際現在はプレミア価格で取引されています。

 

 これだけの人気商品&そこまで大量生産されなかったため、スターターセットなのに初心者が買えない事態が起こってます。スターターとは、、、

 今回もデッキ改造記事を挙げるか迷ってたんですが書いたところで初心者さんは商品を買えない可能性が高いので見送りました、その代わりにスターターセットに他のカードをいくつか追加しただけのレシピを投げときます。

f:id:tristandacunhaisland:20181123231351j:plain

 

いや、めっちゃ強そう!!!!

 

デッキにシロナグズマが入ってるおかげでデッキの根幹がしっかりしており、実際60枚そのままでもそれなりに戦えるようになってます。かなり雑に(3分で)構築しましたがこのレシピだったらジムバト優勝も狙える程度には強いと思います、一応重要カードの解説。

 

サンダースGX イーブイ

ãµã³ãã¼ã¹GXã¤ã¼ãã¤

サンダースGXは技が全部つよい!!!!!その中でもメインの技はエレキバレットです。1エネで前に30ダメ、ベンチにも30ダメで、後ろで準備してるポケモンも倒すことが出来ます。ヘッドボルトも110ダメ、GX技は110出しながら次ターン無敵と非常に使いやすく強いカード。

下のイーブイは100000%エナジー進化が良いです。エナジー進化があることによって1ターン目にサンダースに進化できます。イーブイデッキの強みなのでイーブイエナジー進化を集めましょう。

 

サンダー

ãµã³ãã¼

 このデッキのサブアタッカーで、サンダースGXやカプ・コケコなど逃げ0のポケモンが多いのでアサルトサンダーの効果を満たしやすい。使ったらわかるこの強さ。 

 

 

デンジ エレキパワー

f:id:tristandacunhaisland:20181123233249p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181123233314p:plain

雷デッキといったらこのトレーナーズ。デンジは雷エネとグッズを持って来れるので、後攻1ターン目にエレキバレットが打ちやすいです。エレキパワーは雷の強みそのものなので脳死で4投、使えるならもっと使いたいのでエレキチャージャーを入れることもあります。

 

ざっとこんな感じで。再販されたら詳しくやるかも。

初心者さんはブイズデッキが定価で売ってるのを見たら秒で買っていいくらい良い封入内容ということが言いたい記事でした(?)

 

それでは( ..)φメモメモ

 

<初心者向け解説>ゼロから始めるポケカ生活5~ウルトラシャイニーでガチデッキ構築~

   Welcome to Pokemoncard!!!!!

 

 

 というわけで初めまして!久しぶりの方はお久しぶりです、福岡でポケモンカードをプレイしているまつと申します。今回はウルトラシャイニーからポケモンカードを始めたいけど何を買ったらいいか分からない、どのように組めばいいか分からないいう方のためにデッキの組み方やサンプルレシピを紹介します。

 

 

Ⅰ ウルトラシャイニーは購入すべき?

Ⅱ デッキの組み方

Ⅲ デッキの回し方

Ⅳ ここから始めるサンプルデッキ

 

 

Ⅰ ウルトラシャイニーは購入すべき?

p> 今はみんな狂ったように「ウルトラシャイニー!」と言っていますが、ポケモンカードの始め方はウルトラシャイニーを購入する以外にもいくつか存在します。これはとても大事なことなのですが、ウルトラシャイニーを購入しただけではポケカの対戦はできません!!あくまでハイクラスパックというデッキを強化する意味合いが強い商品なのでそのあたりを注意してください。以下にそれぞれの目的に合わせた商品を紹介しています。

 

 

 

~身内で遊べたらいい、カードゲームを全くやった事が無い人~

 

・子供がポケモン好きで、親子でポケカやってみようかな、、、??

・友人と仲間内だけでやれれば十分

 こういった方におすすめなのは、、

www.pokemon-card.com

GXスタートデッキ!

こちらはデッキパワー自体は低いのですが

・価格が安く

・60枚デッキが揃っていて

・9種類のデッキの強さがほとんど同じ

というメリットがあります。安価で対戦できるのが何よりのメリットなのでお子さんと対戦される方、ポケカをかじってみたい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、、、

www.pokemon-card.com

11月23日に新たなスターターセットが発売されます。サンダース、シャワーズ、ブースターのデッキです。こちらも60枚揃っているデッキで、値段も1500円程度なのでポケカを触ってみようかな、、??という方におすすめできるデッキです!

今回の記事はGXスタートデッキの事はほとんど書かれていません。

tristandacunhaisland.hatenablog.com

スタートデッキは60枚購入したらそのまま遊べるのがとっても便利です!!スタートデッキから始めて改造したいという方はこちらの記事を読んでみてください!

www.youtube.com

 

 

 

~ジムバトルに出て勝ちたい、他のカードゲームをプレイしているひと~

・とにかく強いデッキで対戦したい

・別のTCGをやっていてポケカに興味がある

・既にポケカをやってる友人に誘われた

・GXスタートデッキでは物足りない

そのような方におすすめするのが、、、

www.pokemon-card.com

ウルトラシャイニー!!

 

出ましたウルトラシャイニー、11月2日にウルトラシャイニーが発売されました、とても強力なカードが軒並み再録されてて、シングル価格も安くなっているのでポケカは今が始め時です!!!!ウルトラシャイニーは今現在プレミア価格で取引されていますが、再販もある予定なので定価で買えるはずです!

今回の記事はウルトラシャイニーでポケカを始めてみよう、ガチデッキを構築しようといった方向けの記事になります。

 自分もウルトラシャイニーを買ってみました、2BOXの結果はこんな感じ。

f:id:tristandacunhaisland:20181106160244j:plain

箱に1枚色違いポケモンGXが入っていたり、パックに1枚GXが入っていたりととても豪華な内容ですね!ノーマルカードとGXポケモンはおおよそ2箱で1枚ずつ揃うくらいの確率です。

 剥くだけでも楽しい、デッキは強くなる、色違いはかわいい、何を取っても爆爆爆アドなパックなので試しに剥いてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、、

 ããã¬ãã¢ã ãã¬ã¼ãã¼ããã¯ã¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

12月7日にはプレミアムトレーナーボックス「TAG TEAM GX」が発売されるそうです。まだ詳細は出ていませんがこちらには汎用カードやダメカン、デッキシールドなどかなり豪華な内容となっており、強いカードが欲しい!サプライが欲しいといった方におすすめの商品です。これを買うだけでは60枚デッキはできないのでその点は注意。

詳細が出たらまた追記すると思います。

 

https://www.pokemon-card.com/assets/document/SM_SME_manual.pdf

↑ルールを詳しく知りたい方はこちらへ

 

 

 

 

Ⅱ デッキの組み方

 お次はデッキ構築に関する話です。ウルトラシャイニーを購入してもデッキはできていません、そこから60枚を選ばねばなりません。 ここでは右も左も分からないという方に簡潔にデッキの組み方を紹介します!今回はウルトラシャイニーに入っているマッシブーンGXとルガルガンGXを軸に据えたデッキ(通称:マッシルガン)を例に紹介します。

f:id:tristandacunhaisland:20181026132125p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181025214121p:plain

~デッキのコンセプト~

マッシブーンGXの優秀なワザ「ジェットパンチ」を最大限生かすデッキ。

ルガルガンGXの特性でベンチポケモンを呼び出したりエネルギーを破壊しながら戦おう!

マッシブーンGXが倒された後は「ビーストリング」などでエネ加速。「ナックルインパクト」や「デスローグGX」で大ダメージを狙える。

 

1.たねポケモンは10枚いれよう!

 ポケモンカードはたねポケモンが場に出ないと始まりません。そのためたねポケモンはある程度の枚数を入れる必要があります。

 

・たねポケモンは10枚程度

・たね+進化ポケモン全部で~17枚程度

 

これが標準になります、これ以上にポケモンが多いとポケモンが多すぎて大渋滞が起きるので基本的にポケモンは絞りましょう。

 今回のメインアタッカーはマッシブーンGXです。メインアタッカーの枚数は3~4枚が基本です、今回はとりあえず3枚入れてみました

 そしてサブアタッカーにはルガルガンGXを選びました。サブアタッカーの枚数は2~3が多く、ベンチで仕事する系のポケモンは進化前3進化後3などで構成されることが多いです。今回はルガルガンの進化先が2つあるのでイワンコ4枚、ルガルガンGXそれぞれ2枚ずつ入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103103925j:plain

  そしてみんな大好きカプ・テテフGXです。ベンチに出すだけでサポート1枚サーチ、技も優秀ととっても強いカードです。ほとんどのデッキに入るほどの強力なカードがウルトラシャイニーに収録されてます、歓喜。というわけでとりあえず1枚入れます。

 また闘デッキと相性の良いカードを紹介します、ディアンシー♢とマッシブーンです。ディアンシー♢はベンチにいるだけで闘ポケモンの技のダメージが20上がります、めちゃくちゃ強いです。マッシブーンは相手のサイド4枚のときにダメージが爆上がりします、これもめっちゃ強いです。どちらもウルトラシャイニーに封入されているので入れてみましょう。

f:id:tristandacunhaisland:20181103104703j:plain

(プロ野球チップスマッシを見せつけていく)

 

 

2.ドロサポを10枚入れよう!

 ドロサポ(カードを引くためのサポートカード)が無いとカードを引けません!

 ドロサポはとりあえず10枚程度入れて、後で調整していくのがおすすめです。

 ウルトラシャイニーからシロナを4枚、ノボリとクダリを2枚。様々なデッキやパックに入っているリーリエを4枚入れてみました。シロナはとても強いドロサポなので何入れたら分からない時はとりあえず入れて回してみるのが無難です!

 加えてグズマを3枚入れました、グズマは強制的に相手のベンチポケモンを呼び出すことができ、試合を決定づける1枚になることが多いのでほぼすべてのデッキに入ります。ルガルガンGXが似たような特性を持っていますが使える回数は限られているのでグズマ を入れない、というのはかなり危険行為です。HPが高く1エネで起動できるポケモンを相性の良いアセロラも入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103123421j:plain

 

 

3.ハイパーボールを4枚入れよう!

f:id:tristandacunhaisland:20180706042021j:plain

このカードですね。ポケモン何でもを持ってくるというのはこのカードだけで、ほぼ全てのデッキに4枚入っています。手札2枚トラッシュというのも、リーリエと組み合わせることでメリットにもなり得るのでそこまで気になりません。 

 他にも多くのデッキに入る汎用カードとしてこだわりハチマキ、レスキュータンカ、フィールドブロアーがあります。こだわりハチマキはGX相手に簡単に打点を挙げられる道具、レスキュータンカはトラッシュからポケモンを持って来れる使いやすいカード、フィールドブロアーはスタジアムや道具を好きなように剥がせる使い勝手の良いカードです。

f:id:tristandacunhaisland:20180706042522j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140852p:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140806p:plain


 またマッシブーンGXとルガルガンGXと特に相性の良いグッズ・スタジアムとして、せせらぎの丘とビーストリングを紹介します。せせらぎの丘は毎ターン闘か水のたねポケモンをベンチに出せるスタジアムで闘や水デッキだと必須級に強いです。ビーストリングはウルトラビーストに大量にエネルギーを付けられるのでUBが入っているデッキにはぜひとも入れたいカードです。

f:id:tristandacunhaisland:20181011113302j:plainf:id:tristandacunhaisland:20181101140750p:plain

 

紹介したカードを以下の枚数入れてみました、ついでに逃げるエネルギーが重いポケモンが多いのでポケモンいれかえもいれてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103182858j:plain

 

4.エネルギーカードを潤沢に!

 エネルギーが多すぎると手札で余りまくってしまいますが、エネルギーが無いとワザが打てません。エネルギーはケチらずに入ましょう。

 エネルギーは標準は10枚程度、少ないデッキで6~7枚、多いデッキで16~17枚とかです。デッキタイプによってかなり変わってきます!

 

今回は闘エネルギーを厚めに10枚、ビーストエネルギーを1枚、ルガルガンGXやカプ・テテフGXで技が打てるようにW無色エネルギーを3枚入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181103232115j:plain

 

 全部まとめてみるとこんな感じ

f:id:tristandacunhaisland:20181104000038j:plain

 この時点では59枚しか無かったので、1枚増やしながらいろいろ改造していきます!

マッシブーンGXを4枚に、サポートをいくつか抜いてククイ博士を入れてみました。

f:id:tristandacunhaisland:20181104085134j:plain

 デッキ完成!!!

かなり強そうなデッキが出来上がりました、シンプルで初めてでも回しやすいデッキです。

 

 

5.友人と対戦&相談してデッキを改造しよう! 

 ここからは番外編のような形にはなりますが、自分1人でデッキを組むのには限界があります。そのような時は友人に相談したり対戦することが大事です!友人がいないよ~?という方、ご安心ください、ジムバトルというカードショップで開かれている大会もあるので他の人と対戦できる場はたくさんあります!

 

 

「たそがれルガン2枚も要らなくない?」

「わかる。イワンコ1-1ライン抜いて改造ハンマー入れよう」

マッシブーンGX以外でスタートした時のために逃がす手段あった方がいいよ」

「確かに。エスケープボード入れよう」

「あんまりルガルガンGXで技打たない、にこたま減らしてもいいんじゃない?」

「すごくわかる、その枠をエスケープボードにしよう」

イワンコ色違い安いな、かわいいし買っちゃお」

「色違いは色違いにしか進化しないよ、こちらルガンSSR2000円になります」

「知らぬ」

 ‥‥‥

 

こうやってどんどんデッキが改造されていきます、他人の意見を聞いてみる、取り入れるのはとても大事です。

そしてデッキが改造されました!

f:id:tristandacunhaisland:20181107011408j:plain

これからも対戦するたびに抜いてもいいカード、入れたいカードなどが出てきそうです、デッキを改造するのはポケカの1つの大きな楽しみ方ですね!

 

 

 

 

 

 

Ⅲ デッキの回し方  

 デッキが出来た!!!でも回し方がひとつも分かんない、、、という方、とても多いと思います。そこでこの章では先ほどのマッシルガンを例にデッキの回し方を画像付きで解説してみようと思います!

 

 

 まずは初手の7枚。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107095821j:plain

 

バトル場に出したいマッシブーンGXと1ターン目に打ちたいリーリエが手札にあるのでかなり良いハンドです!

 バトル場にマッシブーンGX、後ろにイワンコを置いてバトルスタート!

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107100154j:plain

 

初手の1ドロー引いた状態です。できるだけハンドを減らしてリーリエを打ちたいので前のマッシブーンGXに闘エネルギーとこだハチをつけてリーリエを打ちます。5枚ドロー出来ますね。

引いた後はこんな感じ

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011906j:plain

 

せせらぎの丘を引けました、早速スタジアムを出して闘ポケモンをサーチしましょう。

 闘デッキでは基本的にディアンシー♢を早めに出したいので、ここはディアンシー♢を持ってきます。

 あとは手札にあるたねポケモンを出していきます。5体出してしまうとジャッジマンで手札を流されたあとハイパーボール→カプ・テテフGXの動きが出来なくなるのでベンチを埋めるのは慎重に。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011854j:plain

 

 かなり良い盤面が出来上がりました、これで後攻なら技が打て、前に50ダメージ(GXポケモンなら80ダメージ)、後ろに30ダメージ飛んでいきます

 そして次の番、トップはハイパーボールということで、マッシルガンの強い動きを紹介します。まずはせせらぎの丘効果でマッシブーンをベンチへ。ハンドにククイ博士があるので使います、これでバトル場へのダメージが20UPで2ドロー。シロナと闘エネを引きました。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011855j:plain

 

ここでハイパーボールで要らないカードを切ります。相手次第なので分かりませんが過剰にある闘エネとフィールドブロアーをトラッシュします。持ってくるはルガルガンGX、特性ブラッディアイでベンチポケモンを呼び出します。

 これによってベンチポケモンに70ダメージ、GXポケモンなら100ダメージ、そのポケモンゾロアークGXなら200ダメージ叩きだすことが出来ます。前のターンに30乗っていたらゾロアークGXまで気絶させられますね!

 ルガルガンGXで好きなポケモンを呼び出してジェットパンチという動きはとても強いです、ブラッディアイの使い方で勝負が分かれると言っても過言ではないので上手く使ってみてください!!

 状況次第ですがとりあえず技を打つのに2エネ必要なルガルガンGXに闘エネを貼り、ジェットパンチを宣言、サイド1枚くらいは取れそうなのでサイドからカードを取ります。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011938j:plain

 

 次のターン何かしらでマッシブーンGXが倒されたと想定します、そうすると相手サイドは4枚、スレッジハンマーで120ダメージ出せます!ということでマッシブーンを前に出して1ドロー。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107011937j:plain

 

 このターンはスレッジハンマーチャンスでもありビーストリングチャンスでもあります、シロナでデッキを回してビーストリングを引きに行きましょう。

 前のマッシにエネとこだはちを貼って、せせらぎの丘でイワンコ呼び出してからシロナ。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107122759j:plain

 

 うまくビーストリングを引き込めましたね!かなり運がいいです。ビーストリングを使って後ろのマッシブーンGXを準備、スレッジハンマーGXポケモンなら170ダメージで前を倒します。

 

f:id:tristandacunhaisland:20181107123022j:plain

 

サイドからグズマと闘エネルギーを引っ張ってきました!かなり順調なゲーム運びです。

 おおよその回し方はお分かりいただけましたか?相手が何か分からないのであくまで参考程度なのですがポケモンカードの回し方のイメージだけでも掴んでもらえたら幸いです。

 

 

 

 

 

Ⅳ ここから始めるサンプルデッキ

  ここではいくつかのシャイニー中心で組んだデッキを紹介しています、予算としては10000~20000あたりを考えており、シャイニー1or2箱+シングルで組めるデッキをいくつかピックアップしてみました。あくまでサンプルデッキなのでこれが完成ではありません、自分なりのオリジナリティを入れてみてください!

デッキコードはこちらの公式サイトに打ち込むことで自由に編集できるようになります

www.pokemon-card.com

 

 

マッシブーンGX+ルガルガンGX

(強さ…★★★★★ 費用…★★★☆☆)

 先ほどからの解説に使っていたデッキ。やることがシンプルだけど奥が深い、最初に組むデッキとしてかなりオススメできるデッキです。

(デッキコード…MMypyX-xkiMYG-pXUMR2)

f:id:tristandacunhaisland:20181106234257p:plain

 

ウルトラネクロズマGX+カラマネロ

(強さ…★★★★★ 費用…★★★★☆)

 カラマネロを2~3体立てることによってウルトラネクロズマの「フォトンゲイザー」を連発できるデッキ。超エネルギーをいかにトラッシュに送れるか、初ターンにマーイーカをベンチに置けるかがとても大事。

 ダート自転車以外はだいたい入っている。最近ダートが謎の高騰を見せるようになってきた。

(デッキコード…gLigLN-pWqRng-iL9QiQ)

f:id:tristandacunhaisland:20181105085913p:plain

 

ゲッコウガGX+ゾロアークGX

(強さ…★★★★☆ 価格…★★★★☆)

 ゾロアークGXの足りない打点をゲッコウガGXで補うデッキ。取引で何を切るかや、手裏剣をどこに投げるかなど考えることが多く、コントロール系のデッキが好きな方にはおすすめできるデッキ。

 メタモンやウツギなどシャイニー未収録にカードもあるがメインポケモンは全て入っているので比較的組みやすい。

(デッキコード…MpMSUp-xDA6u0-pMU3pp)

f:id:tristandacunhaisland:20181105090838p:plain

 

たそがれネクロズマGXジバコイル

(強さ…★★★☆☆ 費用…★★★☆☆)

 ジバコイルの特性で自分のターンに好きなだけエネルギーを付けられる。ディアルガGXの「タイムレスGX」は自分のターンをもう1度行うことができ、次元の超越使いにはおすすめのデッキ。

 ほとんどのカードがシャイニー収録なのが良い。大ダメージは出るが小回りがきかないのが難点。

(デッキコード…vVV5Fw-pHnn8O-1kFkVv)

f:id:tristandacunhaisland:20181105092317p:plain

 

ガブリアス+ルカリオ

(強さ…★★★☆☆ 費用…★★☆☆☆)

 ルカリオの特性でガブリアスがいたら何でも持って来られるため、シロナ&エネルギーを集めておうじゃのやいばを連発できる。エネルギーの管理が難しく、いかにルカリオの特性を効率的に使うかが重要。シロナを何回も使うためにともだちてちょうが入っています。

 GXポケモンが入っていないためかなり安価で組めるが回すのはそれなりに難しい、超ブーストエネルギーが高いが無くても変わらない。

(デッキコード…axG4cG-9p284D-xxDY8D)

f:id:tristandacunhaisland:20181106233739p:plain

 

レックウザGX+クワガノン

(強さ…★★★★★ 費用…★★★★★)

 クワガノンでエネ加速してレックウザで大ダメージ出すデッキ。レックウザの技「ドラゴンブレイク」は草雷エネルギーの数×30という破格のダメージを誇っており、HP250の相手でも簡単に吹っ飛んでいく。シェイミ♢の登場によりさらに強化されたデッキ。

 ゼラオラ・コケコ♢・クワガノンなどシャイニー未収録のカードがちらほらあるため費用は少々高め。

(デッキコード…cxK8YK-LhGlMk-xDYcxa)

f:id:tristandacunhaisland:20181105095319p:plain

 

 

 いかがでしたでしょうか?ウルトラシャイニーはほんと強力なカードがたくさん入っていてポケモンカードも始め時でもあります。今まではポケカ高すぎて手が出しにくかったという方もひとまずウルトラシャイニーを開けてみてはどうですか?

 

質問&意見があればコメントか

Twitter@22hypermatsu

質問箱→https://peing.net/ja/22hypermatsu

までお願いします

 

それでは( ..)φメモメモ

 

 

どこよりも詳しいウルトラシャイニーカード評価

こんにちは!まつです!今回はウルトラシャイニーのカード評価です!めちゃくちゃ長いです!汎用カードの解説が多めなので初心者などでカードプールをあまり認識していない方にはぜひ見てほしいです。

 

1 ポケモンGX編

2 ポケモン(非GX)編

3 トレーナーズ&エネルギー編

 

ポケモンGX編

グソクムシャGX

ã°ã½ã¯ã ã·ã£GX

…メイン技のであいがしらは、草1エネで120ダメージ出せ、とても優秀である。GX技はベンチへ戻ることが出来る為、であいがしらとのシナジーがある。

 構築の際は逃げ0のポケモングズマアセロラと一緒に採用される。こだハチであいがしらでHP170のポケモンを倒すために、カプ・コケコのかいてんひこうやラランテスのたいようのめぐみで足りない打点を補うことが多い。またグソクの強みの2割を握っているのはコソクムシの特性である。最初の番だけ逃げるエネルギーが0になるため、1ターン目に前に出てしまっても特性で逃げてカプ・コケコを前に、2ターン目にグソクに進化してであいがしら、という流れが非常にスムーズである。また、最近は非GXで同程度の打点が出せるアローラナッシーの登場により影が薄くなっているカードでもある。

ã³ã½ã¯ã ã·

 

 

レシラムGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025155420p:plain

…先1カキから前に居座りカキが打てなくてもニチロチャージで起動でき、ヴァーミリオンGXで手札から好きなだけ炎エネルギーを付けられるため、炎デッキの序盤のアタッカーとしてとても優秀である。

 構築の際は火打石を多投、ホウオウGXやビクティニ♢を後ろに置いてヴァーミリオンGXで2~3ターン目に絶望的な盤面を形成することを目指すことが多い。

 1ターン目の動きがとても重要なデッキなので、レシラムGXで起動するデッキであればリーリエやネストボール、ポケモンいれかえなどを多めに採用したい。

 

グレイシアGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025162007p:plain

…特性がとても優秀であらゆるGXポケモンの特性を通さない。技は3エネで90-30をばら撒け、それなりに優秀、ベンチに30乗せられるのがGX技と噛み合っている。

 グレイシアGXを使う際は1ターン目から特性を止めることが大事なのでエネジーしんかイーブイを4投する。他にもバトル場にイーブイを出すのが大事なため、逃げ0のポケモンエスケープボード、ポケモンいれかえなどが多く積まれる。

 またグレイシアが前で突っ張るため、ベンチで何かしらの特性が発揮できるポケモンと相性が良い。ゲッコウガGXやゾロアークGXはその代表である。弱点としてはカプ・テテフGXに突っ張られるとどうしようもない点や、3エネつけないと技すら打てない所などが挙げられる。

ã¤ã¼ãã¤

 

ゲッコウガGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025162233p:plain

…特性で進化時ダメカンを3個どこへでも乗せられ、おぼろぎりではダメージを与えながら山に還るかどうかの選択ができる。GX技は特性とも相性の良いベンチ狙撃である。

 ゲッコウガGXは特性が優秀なため基本的にはベンチから手裏剣を投げる役割になる。前でアタッカーとして突っ張れるポケモンとは相性が良く、グレイシアGXやキュウコンGX、ゾロアークGXなどが挙げられる。また中盤以降はゲッコウガGXで殴るのも良く、技でアセロラのような動きができるのでHP230を1パンできないデッキにとってはとても厄介である。逆にHPが異常に高いデッキに対しては有利を取れず、その弱点をどう補うかがこのカードを使用する上で難しいところだ。

 

デンジュモクGX

ãã³ã¸ã¥ã¢ã¯GX

…何と言っても唯一無二の特性が持ち味。特殊エネルギーが付いているポケモンからのダメージを完全無効化できる。技は3エネ必要であり、ダメージもいまひとつだが山札1枚トラッシュ付き、GX技は相手の手札を見ながらサイドを増やせる良い技である。

 3エネ必要なのとランブルワイヤーは少々打点は足りないところが弱みではあるが、山札1枚トラッシュがSM環境ではそれなりに強い。刺さるデッキには交通事故のように刺さるので入れるとしたら雷デッキかクワガノン軸のデッキに1~2枚挿すのが無難である。

 

カプ・テテフGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025181214p:plain

SSS…このカードだけ別格級に強いです、改めて強さを述べることはあまりないですが詳しく書いていこうと思います。

 特性について、ワンダータッチで山札から好きなサポートを持ってくることができ、状況によってサポートを使い分けられるのが特徴。例えば最初の番ならリーリエやウツギ博士のレクチャーを持って来たり、終盤の詰めの盤面ではグズマを持って来たりなどだ。そして何よりカプ・テテフGXがハイパーボールで持って来れるところが強く、例えばリーリエを4枚、ハイパーボールを4枚、カプ・テテフGXを2枚デッキに入れた場合、デッキの中に合計10枚リーリエに触れられるカードが入っていることになる。このようにデッキを安定して回すことはポケモンカードにおいてとても重要で、カプ・テテフGXが入っていなければ「事故」と呼ばれるデッキが思うように動いてくれない状況に陥る。

 さらに技であるが、ダブル無色エネルギー1つで打てて、自分と相手のエネルギーの数が多いほどダメージが上がる。例えば相手のバトルポケモンに3エネ、自分のカプ・テテフGXに2エネ付いていたら100ダメージ。サポートを持ってくるだけでも超優秀なのに技も使えるとなるとそりゃ強いわ。

 またカプ・テテフGXはHP170で弱点がない。GXの中では低めのHPだが弱点が無く極端に弱い相手がいないのも良いところ。

 それに加えてカプ・テテフGXは逃げるエネルギーが1であるため、エスケープボードをつけたら逃げ0、付けなくても1エネ払うだけで逃げられるのもとても強い。

 長々と書きましたが使ってみるのが早いです。ポケカをやっていれば度々目にするカードになります。

 

あかつきネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025190724p:plain

…特性でベンチからバトル場へ出ることができ、やみのせんこうは最低限の打点、GX技は相手のサイドが多い時だけ使えて、1ターン無敵になれる。

 相性の良いカードとして真っ先にカラマネロが挙げられる。カラマネロのサイコリチャージでエネ加速して特性で前に出ていく動きがとてもシナジーがある。また、月輪の祭壇と組み合わせて特性で前へ→バトル場にいたウルネクGXにサイコリチャージ→月輪の効果で逃げる→フォトンゲイザーというコンボがとても優秀。

 GX技がとても優秀なので基本はサポート役→いざというときはGX技を打つというのが基本的なカードの使い方になる。

 

アーゴヨンGX

f:id:tristandacunhaisland:20181025192938p:plain

…主に使うワザは上技のみ、ビーストレイドで簡単に120ダメージが出せるのが強み。

 アーゴヨンはこのカードというよりウルトラビースト関連カードが強いというところが大きい。ウルトラスペースで安定してアーゴヨンを立て、ツンデツンデGXをベンチに並べることで強固な盤面を形成。アーゴヨンGXが倒れてもツンデツンデGXやたそがれネクロGXやアーゴヨンなどいくらでもアタッカーがいる。UBデッキの先鋒としてとても使いやすいカードである。

 

ルガルガンGX(まよなか)

f:id:tristandacunhaisland:20181025214121p:plain

SS…最強デッキ「ルガゾロ」の構成員。特性がとても優秀で、進化時ベンチポケモンを強制的に引きずり出せる。技は3エネで110、デスローグGXは相手のベンチポケモンの数×50と2エネにしては破格のダメージである。

 グズマというサポートを用いなくても相手のベンチポケモンを呼び出せるので、最後のサイドを取りに行ったり、裏で育てているポケモンやシステムポケモンを狩れる。デスローグGXは相手のベンチが5体並んだら250ダメージとほとんどのポケモンを1パンできるため、イワンコをベンチに置いておくだけで脅威になる。相手にイワンコが見えたらベンチを相当絞るか、或いは1体持っていかれることを許して大量展開するか、或いはグズマで狩りに行くかを考えなければならない。

 

ルガルガンGX(たそがれ)

f:id:tristandacunhaisland:20181026131057p:plain

ルガルガンGX第3号、実は第1号がいたんです。特性は進化時バトルポケモンのエネルギーを1枚トラッシュ、中技は普通だが、ラジアルエッジGXは自身の特性と相性が良く、デッキによっては大ダメージが出せる。

 このカードの一番強いところは「イワンコから進化する」所だ。相手からしたらブラッディアイと一緒にトワイライトアイも警戒しないといけない為、イワンコを置かれるだけで相当プレイングを制限される。GX技も同様に、相手はトラッシュのエネルギーの数まで警戒しなければならないため、このカードの存在自体が強いと言うべきカード。

 

マッシブーンGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026132125p:plain

S⁺…基本技はジェットパンチ。後攻1ターン目からベンチへプレッシャーをかけられ、ビーストリング解禁後は中技、下技で大ダメージを狙っていける。

 なんといってもジェットパンチが強く、ディアンシー込みで50-30、こだわりハチマキ込みで80-30、ビーストエネがついていたら110-30をたった1エネルギーで打てる。相性の良いルガルガンGXやゾロアークは技のダメージが110~130程度しか出ないので、高HPを生かして前に居座って打点調整をしたり、少HPのポケモンを狩ったりする動きがとても優秀。

 

マーシャドーGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026135052p:plain

B⁻…技はほとんど使わないので特性を主に使うことになる。特性でトラッシュにあるたねポケモン全員の技を使うことができる。

 XY期では山からトラッシュに好きなカードを送るカードがあったので技を打つのが容易であったが、今ではトラッシュに送るのにひと手間かかるのであまり使われなくなった。闘ポケモンというのを生かしてゾロアークGXなどの弱点は突けるが、弱点を突いても低HPなためすぐに気絶させられてしまう、もう少し相性の良いカードがあれば化けるカードである。ちなみに私のおすすめの使い方はディアルガGXの「タイムレスGX」をパクることだ。

 

ゾロアークGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026141441p:plain

SS…「ルガゾロ」の構成員。特性がとても強く、1ターンに1回手札を1枚捨てながら2枚ドローできる。技も強く、にこたま1枚で120ダメージが容易に出せる。

 特性で毎ターンドローができるので手札事故が起きにくく、またサポート権をドローに使わなくて良くなるのがとても強い。ルガルガンGXと組み合わせることにより1ターンにまるでサポートを3回使ったような宇宙旅行が体験できる。ほぼ全てのデッキに採用が検討されるカードなのでデッキを組む際は抑えておきましょう、また悪弱点のカードを使いにくいのもゾロアークのせい。

 

たそがれネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026142615p:plain

…高いHPと中技、GX技の高火力が強み。

 主にジバコイルと組み合わせることにはなるが、イクリプスサンGX→メテオテンペストでGXポケモンを2体持っていけるのがとても強い。HPが190あるので倒すのにも一苦労かかるため、上手くはまればそのまま押し切ることが可能である。ただ非GXデッキには弱いため、他のところで補いたい。

f:id:tristandacunhaisland:20181026144403p:plain

 

ツンデツンデGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026144430p:plain

…特性が地味に見えるがかなり優秀。技もビーリン解禁後に200ダメージ余裕で出て地味に優秀。

 UBデッキの置物兼終盤のアタッカー。ツンデツンデを何体も並べることで、アーゴヨンGXを耐久と火力をガンUPさせ、前のアーゴヨンGXが倒された後は自身で殴りに行くことができる。UBデッキの要的存在で、自身のHPも特性込みで190あるので実は優秀なポケモンである。

 

サーナイトGX

f:id:tristandacunhaisland:20181026145109p:plain

…みんな大好きサーナイト。強みは何と言ってもその破格の打点。特性と相性が良く、サーナイトを1パンできなかったら1体でサイド4枚以上持っていかれることもある。

 高いHPと高打点を兼ね備えており、特性によりサポートとしても優秀なので相方には殴れるポケモンが欲しい。キュウコンGXやゾロアークGXは自身で打点を出しながらサーナイトGXを立てる補助ができるので相性が良いといえる。弱点としてはゾロアークGXやグソクムシャGXなど、高いHPを持ちながらエネルギーをあまり貼って来ない相手である。ちなみにレックウザはエネルギー1枚で落とせる。

 

レックウザGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029113114p:plain

S⁺…特性で山を3枚トラッシュしながらエネルギー加速。ドラゴンブレイクは自分の場全体が参照なのでとんでもなく高い打点を叩きだせる。

 注目すべきはその打点、相方としてクワガノンやカプ・コケコ♢、アーゴヨンゼラオラGXなどを用いるのでどんどんエネが溜まっていく。2ターン目からドラゴンブレイクを打ち込むことを意識するが、後攻1ターン目の動きとしてのテンペストGXが優秀で、この10枚でクワガノンを立てに行ったりボール&コケコ♢を呼び込んで打点を上げていったりと豪快なGX技である。ウルトラシャイニーでとっても相性の良いポケモンが追加されたのでこれから数を増やしていくであろうカード。

 

ウルトラネクロズマGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029115052p:plain

フォトンゲイザーがとても優秀で、超エネの枚数分だけダメージが上がっていく。HP190というのも良い。超エネルギーを多く使用するのでカラマネロとの相性がとても良く、逃げる手段を確保すれば毎ターン特大ダメージを叩きだすことが可能である。またGX技が時折ぶっ刺さるので終盤の盤面を考えながらプレイするのも大事である。相手としてはGX技が残っていたらHP60以下のポケモンを出せなくなるのでかなりの制限だ。

f:id:tristandacunhaisland:20181029132102p:plain

 

シルヴァディGX

f:id:tristandacunhaisland:20181029160015p:plain

C⁺…技でエネ加速ができるが、3エネ要求で加速は1枚と少々渋い。特性は優秀だが自分自身の逃げエネは軽くならないなど、少々物足りない性能をしている。リベリオンGXで1体相手のポケモンを確定で持っていけるのと、シルヴァディには闘・超・炎・雷・草・水タイプのいずれかになれるメモリが存在するので、それを上手くデッキに組み込んで戦っていきたい。

f:id:tristandacunhaisland:20181029160536p:plain

 

ポケモン(非GX)編

 シェイミ

f:id:tristandacunhaisland:20181029162231p:plain

S⁺…今弾初登場の新カード。HP80で逃げ0とかなりの性能を持っている上に技の倍率がレックウザGXと同じである、弱いわけがない。基本エネルギーの数を参照するのでフシギバナを立てるとエネの数が2倍になるが、クワガノンを立てて加速した方が安定する。要求エネが草草なのだけ注意、レックガノンの非GXアタッカーとして活躍してくれるはずだ。

 

マグカルゴ

f:id:tristandacunhaisland:20181030130519p:plain

…特性で好きなカードを山札の上に持って来れるので、ゾロアークGXやヤレユータンなど縦引きするカードととても相性が良い。特にXY環境よりも大量ドローや山札圧縮が少なくなったのでカルゴ無しでは欲しいカードが引けないことも多い。カルゴ+ヤレユータンは現環境で1つの有名なコンボなので覚えておきたい。

 

ロコン

f:id:tristandacunhaisland:20181030130726p:plain

SS…エネルギー0枚でポケモン2枚サーチできるというどう考えてもおかしい性能をしている、サポートの効果以上のカードである。加えて進化先が軒並み優秀なため、多くのデッキに採用されている。進化先を入れないデッキもあるくらいロコンの技は優秀である。

 

ヌオー

f:id:tristandacunhaisland:20181030131133p:plain

S⁻…特性でベンチについているエネルギーを全てバトルポケモンに付け替えられるため、アクアパッチやアーゴヨンととても相性が良い。水ポケモンにはラプラスGXやボルケニオン♢、ひかるボルケニオンなど3エネルギー、全て水で要求するアタッカーが多いため、ヌオーを入れるだけでエネルギーが集めやすくなる。また自身の技性能もなかなか優秀なのも◎

 

ライコウ

f:id:tristandacunhaisland:20181030131938p:plain

S⁻…上技でダメージを与えながら後ろでアタッカーを育てることができとても優秀。サンダーマウンテンがあれば0エネ、エレキパワー積めば1エネ60与えながら後ろにエネ加速。仕事が終わったらゼラオラで逃がす。

 、、、いや、雷パーツ優秀すぎん??????

 

カラマネロ

f:id:tristandacunhaisland:20181030132233p:plain

SS…特性で毎ターントラッシュからエネ加速できる。ミステリートレジャーの存在によりカラマネロを何体も立てることが容易で、ウルトラネクロズマGX、あかつきネクロGX、ギラティナなどを1ターンで起動させることが可能である。

 

マーシャドー

f:id:tristandacunhaisland:20181030132724p:plain

…特性で出した時にジャッジマンと同じ効果が得られる。ジャッジマンと違ってサポート権を消費しないのと、ミステリートレジャーやハイパーボールで持って来れるのが強み。(ハイボ→テテフ→ジャッジマンするよりも効率的)

 しかしベンチスペースを圧迫するのと初手スタートした時が鬼のように弱いので採用枚数には注意。

 

ディアンシー

ãã£ã¢ã³ã·ã¼ ããªãºã ã¹ã¿ã¼

SS…特性がとても優秀。ベンチに置いておくだけで闘ポケモンの技のダメージが20上がる、おかしい、採用しない理由がない。

 闘デッキには必須といっていい一枚。

 

マッシブーン

ããã·ãã¼ã³

…上技スレッジハンマーは相手のサイドが4枚の時にダメージが跳ね上がる。

 それ以外にも優秀で、通常時はスレハンディアンシー込みで50、ビーストエネかこだハチついたら80。ビーストリングからのふりまわすでディアンシー込みで100~140出るなど最近はサイド4枚スレッジハンマー以外でも見直されてきている強カード。

 

 ジバコイル

f:id:tristandacunhaisland:20181102003836p:plain

S⁻…特性で1ターンに何枚でも鋼エネルギーをつけることができ、多くのポケモンが多くのエネを必要としている鋼デッキととても相性が良い。一応雷ジバコイルもいるが、圧倒的に鋼の汎用性の方が高い、今のところは。

 

マニューラ

f:id:tristandacunhaisland:20181101112231p:plain

…今まで紹介してきたように強いカードは特性を持っていることがほとんどであり(特性っていうのが強いから)、そのようなデッキに対してあくのいましめがぶっ刺さる。相手としてはニューラが見えた時点で行動が制限され、とても厄介なカードである。

 

イーブイ

f:id:tristandacunhaisland:20181025180951p:plain

S⁺エナジー進化で1ターン目とか関係なく進化できる。世の中のイーブイは99%このイーブイで、ブイズの強みの9割はこの特性が担っている。

 

ヤレユータン

f:id:tristandacunhaisland:20181101112353p:plain

…特性で手札を3枚まで補充できる。3枚と言うとかなり少ないが、ハイパーボールなど手札を減らすカードを多く積んだり、マグカルゴで確定サーチすることで特性を十分に生かすことができる。技もそれなりに優秀なので、エネルギーを多くつけるデッキに対しては殴ることも視野に入れておきたい。

 

 

フシギバナ

B⁻…特性でエネルギーの数を倍にできるが、2進化というところがどうしてもネックである。ジュプトルの存在によって草ポケモンの2進化は立てやすいため、使用するときはジュカインと一緒に採用したい。立てる手間に見合っているかを要相談。

 

フェローチェ

B⁺…逃げ0で1エネ技を持っており、条件次第で大ダメージが出るが、正直シェイミ♢にそのお株を奪われた感がある。UBデッキなどに採用したり、Wキュレムデッキに採用したりとまだまだ現役ではある。

 

バシャーモ

…ベンチに炎エネを1枚加速できるが、2進化までしてやることか、、?とは思ってしまう。技もかなり優秀なのと、バシャーモGXと一緒に採用できることなどは強みである。

 

クイタラン

…火傷であれば2エネ120、やけど込みで140、こだハチつけば170まで出るが、そのターン中にやけどにするカードがマフォクシーしかなく、2進化までしてやる事かはかなり諸説。エンニュートの進化と共に攻撃するとそれなりにダメージは出るが1回きり。

 

レシラム

B⁻…W無色エネルギーで技が打てる炎ポケモンはかなり貴重で、技・HPともに最低限持っている。草ポケモンの技としてグソクムシャであいがしら、ナッシーのトロピカルシェイクともに120ダメージなためとんでもなくぶっ刺さる事もあるが、草デッキにはラランテスが入ってることが多く130ダメージをしっかり出してくることも多い。過信は禁物。

 

マフォクシー

…相手を確定でやけどにできるが、2進化までしてそれだけか、、感はある。クイタランやドクロックなど、やけどとシナジーがあるポケモンと一緒に採用したい。

 

ユキノオー

アーゴヨンやアクアパッチといった1回きりで無かったり、グッズで加速できるカードがあるためこちらを採用する頻度はかなり少ない。1回きりであるがアーゴヨン+ヌオーの動きができる、と考えたら採用できるだろうか。いや(反語)

 

マナフィ

…HPを毎ターン20回復する。複数体置いたり、回復とシナジーがあるポケモンと組み合わせると強いが、自身のHPが60というのと、ベンチスペースをかなり食うのであまり採用はされない。

 

パチリス

…前まではネタカードだったが、エモンガの登場により評価が爆上がりした。ほっぺすりすり持ちのポケモンを並べて発電することでライチュウGXの打点が爆上がりするため、非常に優秀なエネ加速マンである。なおほっぺすりすりピカチュウは大変貴重なのでデッキ組むにはかなりの投資が必要な模様。

 

ゼクロム

…レシラムの雷版。雷にはサンダーやライコウなど優秀なたねポケモンやエレキパワーという打点を強引に上げるカードがあるのでげきりんの強みを生かしきれない。

 

デンジュモク

…1エネで混乱、下技は自分のサイドを参照するので相手を倒さなければ永遠にマヒにできる。競合としてはアーゴヨンが同じサイド3枚を参照するところか。それなりに優秀なカードである。

 

ガラガラ

…炎のガラガラと同じテキストで収録。違う弱点を突けるのでアローラデッキがかなり現実的になった。問題点はカラカラがアローラのポケモンではない事。

 

ハブネーク

…毒のダメージが増えるので、ドヒドイデGXやツボツボGXなど毒メインで闘うデッキに採用の価値がある。

 

コスモッグ

…特性でベンチにいるときにダメージを受けない。ソルガレオGXは2進化なので、ソルガレオが立つ前にベンチ狙撃で倒されることが無くなりとても優秀である。

 

ルナアーラ

A⁺カラマネロ軸の非GXアタッカーとしてかなり優秀。HP160あり、2回殴れれば爆アドである。また1エネでエネ加速できるため、カラマネロを狙い撃ちされた後でもワンチャン作れるのも◎

 

あかつきネクロズマ

…マネロ軸の非GXアタッカーであるが、上技は最序盤でしか使えず、下技は今流行りのギラティナと打点が被っていたりと優先して入ることはあまりない。

 

ウソッキー

…相手のベンチを4体まで削ることができるため、ベンチスペースがカツカツな相手やゾロアークデッキなどに刺さる。しかし自分も実質4体に絞られるのは注意、スペースに余裕があるデッキには採用の価値あり。

 

ルカリオ

…完全にガブリアスの相方特化型。ガブリアスがいる限りシロナでもW無色でも何でも持って来れるのがとても強い。デッキを回す時は常にガブリアスを切らさない立ち回りが大事。シロナの前に特性を使うのか、後に使うのかも大事。

 

ジガルデ

…絶対に序盤に使うGX技があれば良いが使えなかった時がかなり悲しい結果になるのであまり使われない。エネが重めなのもネック。

 

ヤミラミ

ゾロアークGXやロトムなど、トラッシュに落ちているカードを参照するデッキとは相性が良い。また必要ない時もデッキトップをいじれるのでそれなりに優秀といえる。技もギリギリ使えるレベル。

 

ダークライ

…下技は相手依存であるが大ダメージが出る。なかなか使いにくいが打点はそれなりに出るので採用の価値はある。

 

サザンドラ

…2進化であるが、立つと毎ターンギラティナがよみがえってきたりテテフが落ちていったりとかなり厄介なカードである。スペースがあるかどうかは分からない。

 

フーパ

…GXからワザのダメージを受けない。ブラックマーケットの存在によりさらに厄介になった印象。

 

アクジキング

…エネルギーが重いのと、謎の10枚トラッシュによりかなり使いにくい。アクジキングが2回殴れたらかなり強いのと、何かしらの方法でサイドをずらしながら戦いたい。マルマインGXは1つの候補。

 

ダグトリオ

…HPは低いが、テンガン山ととても相性が良く、0エネで無限にダメージが出せる。ミカンやウツギ博士のレクチャーに対応しており立てることもかなり容易。

 

 

ヒードラン

C⁻…鋼アタッカーの中ではどうも打点が伸び悩み、そこまで優秀ではない。入れるとしたらジバコイルデッキの非GXアタッカーが無難。一応カウンターエネルギー+カウンターゲインでアロキュウGXをワンパンできる。

 

ソルガレオ

…鋼の非GXアタッカーとしてかなりの打点が出る。ジバコイルと合わせるが、事故った時も上技を打てば何とかなり、コロナインパクトはダダリンやこだハチと組み合わせることでGXポケモンを倒すことができるのが優秀。

 

テッカグヤ

 …「お互いのサイドの合計枚数が6枚なら」というかなり過酷な条件である。打てたらめっちゃ強いので非GXのみでデッキを構成してサイド数を考えながらプレイしていきたい。

 

カミツルギ

…サイドを1枚でも取られたら仕事できなくなるのはさすがに厳しい。自身が倒されやすいのもネック。

 

たそがれネクロズマ

A⁺…HPもそこそこあり、1エネでGXに60も乗せられる。とっても優秀な鋼の序盤アタッカーで、最終盤でも200ダメージ出せるので使いどころがある。相手がもたついてたら3ターン、1エネでベンチのテテフが落ちるのは脅威。

 

マギアナ

…道具を剥がせるのでこだハチの使いまわしなどが可能。ニダンギルゲノセクトなど道具を多投するデッキに挿したい。

 

キュウコン

…GXからのダメージを受けなくなるので特定のデッキに鬼のように刺さる。キュウコンGXは2体とも非GXに強いテキストをしているのでGXに対して強く出られるカードは入れる価値があるかもしれない。

 

ゼルネアス

C⁻…特性でサポートを持って来られるので序盤の安定に繋がるが、正直そんな技を打っている暇はない。技も平凡なので採用頻度はかなり落ちる。

 

ディアンシー

サーナイトデッキの序盤の技として重宝された時代もあったが、アロキュウに全て持っていかれた感はある。ふしぎなアメが無くても2進化が立てられるのは強い。なおアメをサーチできるフェアリーポケモンがいるそうで。

 

ミミッキュ

B⁻…カウンターエネルギーorユニットエネレインボーエネ+カウンターゲインで技が打てる。ドラゴンタイプが流行ったら採用を検討したいが基本的に超ミミッキュの方が刺さる。

 

ナッシー

C⁻…草ナッシーと違ってミステリートレジャーで持って来れるが、果たして草タイプじゃないナッシーの強みって何だ、、、????となってしまう。タマタマも草タイプしかないため、よっぽどの理由が無い限り竜ナッシーは採用されない。

 

チルタリス

B⁺…竜の打点を20も上げることができるため、オンバーンGXやラティオス♢と相性が良い。チルットが竜タイプでないところが唯一の弱み。

 

ガブリアス

…シロナを打てば3エネで200ダメージ出る。強みは何と言ってもルカリオによる確定サーチ。普通に殴っているだけではエネが足りなくなるのでカウンターエネ+ゲインを使ったりと少々工夫も必要である。また基本的に闘ガブリアスの方が強い。

 

ジガルデ

…エネルギーがとても重く技が打てない。

 

バクガメス

ズガドーンGXに似た技のテキストを持っているが、どうしても3エネ要求というのがネック。それ以外の技が無く誤魔化しが効かないため、かなり使いにくい。

 

ノコッチ

B⁻…後攻1ターン目の展開として優秀だが、そもそも後1で打てるかは怪しくて、打った後もベンチスペースを圧迫し、1ターン目以外使うところが全くないのでとても腐りやすい。前に出すポケモンシナジーを考えたい(ナマコブシなど)。

 

カットロトム

ヒートロトム

ウォッシュロトム

フロストロトム

ロトム

スピンロトム

Cポケモンの道具を9枚落とさないといけないので、ラッタGXやぼうけんのかばんを積んで発動を狙う。正直条件が厳しいのでデッキを組むのはなかなか難しい。

3 トレーナーズ&エネルギー編

 

カウンターキャッチャー

f:id:tristandacunhaisland:20181101141442p:plain

…条件はあるがサポート権を消費せずにベンチポケモンを呼び出せる

 サイドリードされるデッキに1〜2枚挿すことが多い

 

ビーストリング

f:id:tristandacunhaisland:20181101140750p:plain

SSウルトラビーストの強みの1つ。相手のサイドを参照して2枚エネ加速できる。ウルトラビーストと対面した時はこのカードに気をつけながらサイドを取らなければならない。

 

フィールドブロアー

f:id:tristandacunhaisland:20181101140806p:plain

…道具とスタジアムを好きなようにトラッシュできるので非常に便利である。

 プリズムスターのスタジアムはトラッシュ出来ないのには注意。

 

まんたんのくすり

f:id:tristandacunhaisland:20181101141600p:plain

…エネルギー1つで起動するポケモンやすぐにエネ加速できるポケモンにとっては少ないデメリットでHP全回復できる。中打点の相手にとってはとても厄介なカードだ。

 

ミステリートレジャー

f:id:tristandacunhaisland:20181101140820p:plain

SS…超・竜ポケモン限定のハイパーボール。超ポケモンを採用しているデッキにはおおかた入っている。カラマネロデッキなどは全てミストレでサーチできるなどデッキによってはハイボの完全上位互換になり得る。

 

レスキュータンカ

f:id:tristandacunhaisland:20181101140852p:plain

SS…トラッシュのポケモンを手札に持ってきたり山に戻したり選べるので迷ったら1枚採用して問題ない。

 

エスケープボード

f:id:tristandacunhaisland:20181101141012p:plain

…今流行りのジラーチに付けたり、その他逃げ1のポケモンに付けると何かと便利。

 

アセロラ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141030p:plain

SS…付いているエネルギーも手札に戻るので、中打点のデッキに対してめちゃくちゃ強くなる。

 取引→ゾロアークアセロラ→後ろのゾロア進化→取引→ブラッディアイとかされたら発狂。

 

グズマ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141043p:plain

SSS…現環境最強サポート。いつでも確定でベンチポケモンを呼び出すトレーナーはこれしか無く、ほとんどのデッキに入っている。

 今回の再録に歓喜した人類も多いのでは無かろうか。

 

シロナ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141101p:plain

SS…山札に戻して6枚ドローと特に相性の悪いデッキが存在せず、とりあえず強いドロサポとして積みたい。

 

デンジ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141111p:plain

…雷デッキにおいてグッズを確定でサーチできるので2進化が立ちやすくなったり、ネストボールから展開したりと万能な1枚。

 

ノボリとクダリ

f:id:tristandacunhaisland:20181101141123p:plain

+…山を1枚確認してから下を5枚見れるため実質6枚ドロー(諸説あり)。欲しいカードがあったら上から引けば良いし、下から引いたら次のトップを認知することができるのでプレイングに大きく影響を与えることができる。

 ただし手札全トラッシュしなければならないため採用するときは一考するべきカード。

 

戒めの祠

f:id:tristandacunhaisland:20181101141140p:plain

SS…gxを入れていないデッキならこれを置くだけで相手だけダメカンが乗っていく最強スタジアム。非gxの足りない打点は積極的に祠で補っていきたい。

 バトル終盤にベンチのテテフのhpが110とかになってることも多い。

 

ウルトラスペース

f:id:tristandacunhaisland:20181101141156p:plain

+…毎ターンUBを持ってこれるのでズガドーンデッキやアーゴヨンデッキととても相性が良い。

 ただし相手のマッシブーンも呼んでしまうことも多いので要注意。

 

テンガン山

ãã³ã¬ã³å±±

+ジバコイルダグトリオなど手札に鋼エネを貯めたいデッキが多いため、鋼デッキだと多くのデッキに採用される。

 このスタジアムが強みみたいな所もある。

 

ワンダーラビリンス♢

f:id:tristandacunhaisland:20181101141224p:plain

…フェアリータイプのデッキに採用できるが、自分への恩恵は特に無いことには注意。キュウコンジュナイパーなどには真っ先に入るカードである、キュウジュナに関しては超ブーストエネルギーとも相性が良い。

 

カウンターエネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20181101141813p:plain

…非gxに付けることでどのタイプのエネルギーにもなるため、様々なタイプのカードを入れて相手のデッキの弱点を突くことが可能である。

 

ビーストエネルギー♢

f:id:tristandacunhaisland:20181101141930p:plain

SS…UBが入ってるデッキにとりあえず入れるだけで強い。とりあえず強い。

 

ユニットエネルギー闘悪妖

f:id:tristandacunhaisland:20181101142000p:plain

…他のユニットエネよりも闘エネになるという所で汎用性が1つ飛び抜けている。ルガゾロマニューラに4枚入るカード。

 

ダブル無色エネルギー

f:id:tristandacunhaisland:20181101142021p:plain

SS…汎用性の塊なので4枚持っておきたいです。

 

 エネくじ

B…上から7枚見れるが、エネルギーを持って来られるかは不確定。どうしてもW無色エネルギーを持ってきたいデッキなどに採用される。基本エネルギーだけならエネルギースピナー。

 

エネルギーリサイクル

…エネルギーを多く使用するクワガノンデッキなどととても相性が良い。エネルギー循環装置と競合。

 

 火打石

…炎エネを山から持って来られるので山札圧縮にもなる。レシラムgxやブースターgxに採用する。

 

 ウォーターメモリ

 グラスメモリ

シルヴァディのお供。水をつけるとアクアパッチ、草をつけるとラランテスの恩恵を受けられる。

 

鋼鉄のフライパン

ハッサムgxばどに付けると硬くなる。炎が多い環境ならこっちも採用検討、基本はメタルゴーグルでいい。

 

ねがいのバトン

…エネを無駄にせずに攻撃し続けることが出来るのが優秀だが、頼りすぎるとブロアーで詰むので注意。

 

フェアリーチャームUB

…gx以外のUBからはダメージを受けるところがなんとも言えない。UBデッキにとっては脅威だが採用は少なそう。

 

ムキムキダンベ

ゾロアークにつけてアセロラループするのが流行ってるらしいですが、自分は弱点保険派です。アロナシに付いたらhp200で発狂レベル

 

カルネ

サーナイトgxなどに入れることでポケモンが倒れたときのリカバリーが効いて非常に便利。

 

グラジオ

…サイドに埋まったカードを持ってこれる。サイドに入っているカードを確認していれば持ってきたいカードを確定で持ってこれるので1枚さしても面白い。

 

モノマネむすめ

…5枚目のシロナとして採用することが多い。ゾロアークデッキ相手だと結構引けるがグランブルデッキ相手にモノマネむすめ1枚ドローは虚無。

 

ルザミーネ

…サポとスタジアムを回収するのにわざわざサポ権を使用するのはかなりのテンポロスでなかなか採用されない。

 

ルミタン

…効果はそれなりに強いがいかんせん条件が厳しい。これを揃える暇があったら他のカード揃えてください。

 

ラジュルネ

…2進化環境になったらワンチャン。ただ他のカードに比べて条件を満たすのがかなり難しい。

 

ルスワール

…弱いサトシのゆうじょう。

 

ラニュイ

…相手のエネを山の上に置くことで擬似的なドローロックができる。山の上をトラッシュするデンジュモクgxなどに入れることでエネ破壊もできるがプルメリで良さそう。

なかなかクセのある1枚である。

 

ヴェラ火山公園

…よっぽどのデッキでないと採用しない。

 

ユニットエネルギー草炎水

…ホワイトキュレムととても相性が良い。

 

ユニットエネルギー雷超鋼

…ウルネクgxと相性が良い。

 

 

 

長文になりましたw最後は適当になってしまいましたがここまでたどり着いた方お疲れ様です。

初心者にとっては爆のアドなパックなんで今日(発売初日)は自分もお祭り気分でパック開封したいと思います

 

 

それでは( ..)φメモメモ